So-net無料ブログ作成

大つごもりの夜に [その他]

2006年も残すところ、あと5時間ほどでしょうか。このあとゲーセンにQMA&BBHをやりにいって、年越し前に帰ってきます。ここの更新は、これで今年の最後のつもりです。昨年同様、今日のQMAの戦績が来年の最初の更新になります。

今年もありがとうございました。多くの方との交流もできて充実した1年であったと思います。感謝の気持ちで一杯です。

仕事が多少忙しくなりそうですが、来年は来年で、あまり変わらない1年になりそうです。いずれにしてもマイペースで自分に出来ることを着実にこなしていければと思ってます。

来年もよろしくお願いいたします。最後になりますが、ここを訪れていただいた全ての方にとって、2007年がよい年となることを願っております。


最近のBBH2 [BBH]

すいているとどうしてもやりたくなってしまうので、QMAのペースを削って結構やってます。
現状は八段(☆17)まで上がってきました。今は全部のカードが三連戦を終えた直後なので、次の昇段はしばらく先になると思いますが、○将初段が見えてきました。今のままだと豪将になるのかな。
まあ、しかしこれは仕様変更のおかげであって、従来のルールなら四段くらいだと思いますので、真の強さが身についたわけではないですね。相変わらず勝率5割のペースから抜け出せないです。コンスタントに勝ち越せるようになりたいものですが、なかなか思うように采配が決まりません。

現状のラインナップ
======================
デフィー監督 
西武ライオンズ
段位 八段(最高八段)
☆   17
通算   105試合45勝42敗18分
======================
戦力値1910
育成値 +10

■投手
・先発
松坂 (旧黒)LV5
西口 (2黒)LV4
涌井 (旧白)LV4
帆足 (2黒)LV4
河原 (旧黒)LV4
後藤光(旧黒)LV1
・中継
豊田 (旧SP)LV3
星野 (2黒)LV4
三井 (2白)LV1
石井貴(2黒)LV4
大沼 (2白)LV4
・抑え
小野寺(2黒)LV3

■野手
8赤田  (新黒)LV5
4片岡  (2黒)LV5
6中島  (2黒)LV6
3カブレラ(2黒)LV6
7和田  (2SP)LV6
DGG佐藤(2黒)LV5
5石井義 (新SP)LV4
2細川  (2黒)LV6
9佐藤友 (2黒)LV5
(控え)
 野田  (旧白) LV4
 江藤  (旧白) LV4
 中村  (2黒) LV4
 栗山  (2白) LV2
 奈良原 (2黒) LV3
 福地  (2黒) LV4
 小関  (旧黒) LV4

・涌井と赤田は2黒のカードを入手しました。次のレベルになったところでカードを変えます。涌井は多分あと2試合くらい、赤田は3試合くらいです。残り松坂と江藤を入手次第変えて完了かな。
・買ったりトレードしたりで、多少ラインアップを変えました。後藤光がどうしても使いたくなったので工藤と入れ替え、左が薄くなるので中継ぎを田崎に替えて三井、セカンドが多くて使う機会が減っていた高木に替えて栗山に。
・投手は結構いいんですが、打てないですね。中島・カブレラにチャンスで回すか、1死三塁で細川wくらいしか点が取れません。ゲージの使い方が悪いのかな。
・普段の対戦相手は5割くらいホークスで残り5割を4球団で分け合う感じです。楽天よりもオリックスとあたりません。相手の中身は純正・準純正合わせて1割くらいですかね。楽天だと結構ネタチームも多くて楽しいのですが、ホークスやマリーンズはほとんどASです。投は黒田、井川、松坂、打はAカブレラ、福留、阿部はもう見飽きた。


今年プレイしたゲームとか [ゲーム]

年末モードその2。

今年プレイしてきたゲームについて、レビューというほど大げさなのものではない短めの雑感を。メモ書き程度です。全部で9本、記載は発売された順。軽いネタばれもあるので、本文は続きを読むに。

続きを読む


JRA賞予想とか [競馬]

本題の前に。

>たかしおのさん
ありがとうございます。牧場に帰れるのは不幸中の幸いです。
自分もレース後そそくさとスタンドに戻ったので馬運車には気づきませんでした。2chのスレも見ていてホントかなと思ってたら、レース後のコメントで「足元がピリッとした」と濱野谷騎手が言っていたので、心配してたんですが想像以上に重度で残念な結果でした。いつかは引退する日がくるんですが、思ってたより少し早かったです。

さて。
今年の競馬を振りかえるのにかえて、JRA賞の予想でもして見ましょうか。

年度代表馬・最優秀4歳以上牡馬:ディープインパクト
デルタブルースにあげたい気持ちもありますが、この馬以外に与えられることはないでしょうね。凱旋門賞は残念でしたが(ある意味、ここで結果を出せなければ今年走らせた意味がないくらいのレースでしたしね)、それ以外は完璧に他馬との段違いの能力を披露しました。これほどの馬はしばらく出てこないでしょう。

最優秀2歳牡馬:ドリームジャーニー
最優秀2歳牝馬:ウォッカ
G1馬が自動的に受賞となるかと。クラシックへ向けてはいずれも一歩リードですが、今年もクラシック直前まで抜け出す馬はいないでしょう。まだまだダービーの行方はわかりません。

最優秀3歳牡馬:メイショウサムソン
菊花賞をドリームパスポートが取ってたらこちらでしょうが、G1に勝てなかったので順当に二冠馬が受賞となるでしょう。秋は後塵を拝しましたが、有馬記念は立ち直りの兆しがありました。天皇賞に向けての巻き返しに期待します。

最優秀3歳牝馬・最優秀父内国産馬:カワカミプリンセス
文句なしです。実質無敗ですからね。来年は牡馬へ挑んで欲しいものです。キングヘイローの仔だけにアメリカ遠征もありでしょう。

最優秀4歳以上牝馬:ダンスインザムード
ヴィクトリアマイル勝利、マイルCSで2着、北米遠征してG3優勝と、年間を通して良く走りました。ほかにG1馬もいないので、文句なしの受賞です。

最優秀短距離馬:ダイワメジャー
4つのG1のうち2つを外国調教馬に持っていかれているので全体的に奮起を期待したいところ。G1馬2頭の中では中距離でも力を発揮したダイワメジャーが断然でしょう。
スプリント部門はグローバルスプリントチャレンジで香港やオセアニアに勝てそうにありません。この部門の救世主が待たれます。そういう意味では短距離重賞を今年から少し増やしたのは時宜にかなっているのかも。

最優秀ダートホース:カネヒキリ
この部門は難しいです。ひとつでもG1勝ってりゃ年間通して上位で走り続けたシーキングザダイヤでいいんですが、2ゲッターから抜け出せなかったので対象外。アロンダイトよりはこちらかなあ。フェブラリーSの勝ち方は強かったし。

最優秀障害馬:マルカラスカル
一応唯一のG1馬に。カラジVSテイエムドラゴンのグランドジャンプはしばらく語られるであろう名勝負でしたが、テイエムドラゴンが2着だったのが悔やまれます。

特別賞:デルタブルース、ハーツクライ
あるのかわからんけど。
海外のG1を制したことに対してこの2頭。もしかしたらデルタだけかも知れませんが、前半のハーツクライの活躍も賞にふさわしいと思います。というか何かあげてやってくれ。

・そのほかの印象
今年の3歳のSS産駒の不振とディープインパクトの引退でSSの時代に終わりを告げるのかなという印象です。まあ、SS産駒サイアーが活躍しているので系統としての全盛期はまだまだ続くでしょうけど。群雄割拠の時代となっていくのでしょう。

・さらに駄文
去年下げ止まりつつあると書いた売り上げは下げ止まらず。そういえば、柏木氏か書いたせいか、有馬記念の不入りについて各所で議論が起きてますね。論調で書き手のディープインパクトに対する思いの度合いが見えて面白いです。
前売りについての誤解の件とか、そんなにいない徹夜組を数千人と煽ったために入れないと思い込んだとか、それぞれの影響はあっても、それにしても少ねえよと自分は思うんですが、いずれにしてもディープインパクトに対してというよりは、ディープ人気を過剰に煽ったJRAとマスコミに対して「必死だなm9(^Д^)プギャー!!」 といいたい人は自分も含め多かったんでしょう。JCの時にも書いたけど、とかく居心地が悪かったんで。ま、すんだことは仕方がないので、ディープファンのライトユーザーを競馬ファンとして少しでも長く引き止められるようJRAとマスコミには頑張って欲しいと思います。


ローレルデフィー引退 [競馬]

自宅のメールチェックを怠っていて今気づいたのですが、クラブからメールが来てました。
どうやら大障害のレース中に故障していたようで、右前脚屈腱部不全断裂、能失の診断だそうです。これで引退、年明け後に故郷の川島牧場に戻ることになりました。

この馬に出資して5年経ちますが、長く夢を見させてくれました。新馬戦でそこそこいい競馬をしたり、障害入りしてすぐ素質のあるところを見せてくれました。かならずしも大成できたわけではないですが、最後の1年はG1に2回も出走してくれ、春の方は多少なりとも見せ場がありました。長く競争を続けてくれてありがとうと言いたいです。

この馬は自分の競馬史の中で、シャコーグレイドやニシノフラワーと並ぶ特別な馬です。早ければ、2010年には子供が出てきます。もしクラブのほうに出てくるのであれば、また一口もって応援したいと思います。それまでは、久々に出資した明け2歳2頭に頑張ってもらいます。

写真は大障害のときのものです。出来はイルミネーションJSほどではないにしろ、良く見えました。


12月30日のQMA [QMA3]

データベース関係の本を買いに秋葉原に行ってたんですが(ホントはとくに秋葉原である必要もないんだが)、日比谷線の車内でQMAの話をしている三人組が。地方から上京して来たっぽいのが、年末のこの時期を思わせます。

デフィー:賢者七段      (10:00-12:00、14:30-15:00、16:50-17:10)
【ケルベロス組】
15=2-2-2-4#5-0-0 3-1-3 0-0 50/65(S2回、A12回、B1回)
==============================
特殊メダル、称号杯なし
==============================
(通算優勝 514、通算SP 10,056/13,103/13,361、次回ケルベロス組)

15時前の3ゲームがレジャラン秋葉原から、残りは妙典から。
決勝までは行くんですが、相変わらず勝ちきれません。スポ1のミスで取りこぼすこと多し。2/3で決勝に行き、1、2回戦で落ちることはなかったので、調子は悪くないんですがねえ。このところの勝負弱さを払拭できません。

明日は、朝やるかもしれませんが多分夜でしょう。昨年同様、紅白やってる時間にQMAやって年越し前に帰る感じになるでしょうか。

【今日のスポラン1】31/36(決勝自分10回、相手2回)
未見はなく、うっかりミスとか押しぬけとか記憶違いとか。最後のは普通にだめじゃん。そういやカレンダー上は明日から新問ですが、ちゃんと入るんですかねー。


12月29日のQMA [QMA3]

のどが痛かったので医者に行って薬をもらったあと2時間ほど。まだ仕事+有明まんが祭り初日の影響で人が少ないかと思いましたが、思ったほどでもなく。

デフィー:賢者七段      (11:30-13:30)
【ケルベロス組】
10=1-4-0-1#2-1-1 3-3-2 0-0 SP 49(S4回、A4回、C2回)
【ペガサス組】
1=1-0-0-0#0-0-0 1-0-0 0-0 SP 9(S1回)
============================
特殊メダル(362):ドラゴン(101:2位)、アメリア(44:2位)、賢王(95:優勝)
称号杯:1=1-0-0-0(不戦勝)
1落ち(90):アニメゲーム一問多答
============================
(通算優勝 512、通算SP 10,006/13,038/13,296、次回ケルベロス組)

調子は悪くないというか、むしろいいのですが、今日も相変わらずの2位多産状態。あと一息で2着の半分以上勝てるんですけどね。なかなかうまく行きません。
アニ外は0点こそ逃れたものの全く対応できず。これでペガサスへ降格。まあ、1戦で帰ってこれましたのでそれでよし。称号杯の不戦勝は、賢王が呼びかけに答えてメダルを譲っていたので不戦勝扱いです。

【今日のスポラン1】27/27(決勝自分7回、相手2回)
ミスなく無難に。刺さった回は勝ったという感じですね。


野球ニュース雑感(12/29) [野球]

西武・伊東監督の「27」、細川が継承 「責任を強く感じる」

希望していたのは知っていましたが、もう少し結果を残してからかと思ってました。個人的にも少し早いと思います。
炭谷や野田との争いにきっちり勝って、100試合以上先発、打率も2割台は最低でも残してからでいいと思うんですが、球団の期待値は高いようですね。背番号の重さに負けないように頑張って欲しいものです。

そういや、越年組を4人も出すという愉快な年俸交渉ですが、三井はいくらで保留しているのかわからないのでなんともいえませんが、他の3人はまあ妥当な数字じゃないでしょうかね。中島も3年やったといいたいのでしょうが、30試合以上休んでますしねえ。うちはどうもごね得が通りやすいので、球団もあんまり妥協せずになだめて欲しいと思うんですが。


12月28日のQMA [QMA3]

会社は今日で仕事納め。納会のあと早めに会社を出られたので秋葉原にちょっとよってBBHのカードを見たり、ぶらぶらしたあとレジャランでQMAをプレー。ついでにドラクエモンスターズ買って来ましたが、売り切れはしてなくて何より。FF3の時の轍は踏まなかったようですね。その後、妙典に帰ってきてさらにプレー。

デフィー:賢者七段      (19:00-19:50、20:50-22:20)
【ケルベロス組】
13=2-6-0-1#2-2-0 3-1-0 0-0 SP 31/61
========================
特殊メダル(359):賢王(92:2位、93:2位、94:2位)、マロン(1:優勝)
称号杯:3=0-3-0-0
========================
(通算優勝 510、通算SP 9,948/12,980/13,138、次回ケルベロス組)

かなり好調でしたが、決勝はなかなか勝てず。うーん、はがゆい。納会で多少酒を飲んでいたせいか、少し眠くてやや集中力を欠いてきて2落ちし始めたのでそこで撤収。今日はBBHもなし。

正月休みは3日までの予定が4日まで延長。ただし、8日の成人の日は祝日にもかかわらず名古屋に行く羽目になったので、その代休みたいなものです。明日の予定はまだ未定ですが、朝からゲーセンかな。

【今日のスポラン1】39/39(予選2回、決勝自分9回)
予選は2位と区間賞。区間賞を逃したのは初見の並び替えのためです。正解できただけでも御の字。今日はミスはしなかったものの刺さりもせず。

>テ○○ロ○○さん
いや、実は気付いてましたw。コスタデルソルの三段ですよね。南流山でもCN見てましたし、すぐわかりました。日記には書き忘れただけです、失礼しました。
決勝に残りたかったんですが、力不足でした。昼間の割に人も多く相手も強かった。昼休みだからでしょうか。


12月27日のQMA [QMA3]

名古屋に日帰り出張でした。雨上がりで空気が澄んでいるのか、道中の富士山がきれいでしたね。
QMAするつもりはあまりなかったのですが、ただ、向こうに向かう途中でお客様から30分遅く来てくれという話が来たので時間つぶしZIPPY名駅で2回、帰りの新幹線待ちにさらにZIPPYで2回プレー。帰ってきたあと、妙典でさらに5回。

デフィー:賢者七段
【ケルベロス組】
9=0-1-4-1#3-0-0 0-3-0 0-0 SP 34
=======================
特殊メダル(355):賢王(91:3位)
称号杯:1=0-0-1-0
=======================

あきふみー2さん、1回戦2問も捨ててもらってありがとうございました。

関係ないけどZIPPYの上のビックカメラで夕方ちょうどWiiを売り出してました。まあ、さすがに名古屋から買って買えるわけにも行かないので見送り。

明日で仕事納めです。休みは1月3日まで。予定は未定ですが、だらだらすごすことになると思います。


12月26日のQMA [QMA3]

忘年会のあとに4ゲーム。

デフィー:賢者七段      (22:55-23:30)
4=1-0-1-0#2-0-0 0-1-1 0-0 SP 17(S2回、A2回)
============================
特殊メダル(354):賢王(90:優勝)、ランダム(19:3位)
称号杯:1=1-0-0-0(金星:メイル氏)
============================
(通算優勝 508、通算SP 9,900/12,885/13,143、次回ケルベロス組)

今日は最初にいい内容で一つ勝ててゆったりとプレーできました。2落ち以下はなく比較的好調が続いています。

【今日のスポラン1】12/12(予選1回、決勝自分2回)
予選は区間賞でした。並び替えがなければ満点だったかも。あれは無理。

>XANAXさん
まあ、いろいろ回る時間はさすがになさそうなので(あったら東京に帰って来いといわれるしw)、名古屋のゲーセンめぐりはまたいずれ暇なときに行かせていただくかもしれません。そのときはよろしくお願いします。

>ぶっふぉんさん
その一戦です。長浜で強いアロエだったので予選道中から誰のサブカかなーと思ってたんですが、スポラン2が出てきたので、多分そうだろうと思っておりましたw。あの1戦はスポラン1を1問残してスピードで勝っていたにもかかわらず、スポラン1の見切りで負けたということで、かなり痛恨でした。2の賢者昇格緒戦の印象から、アインさんはずっと目標のプレーヤーなので。
あ、そうだマイミク申請させていただきました。あちらにはあまり書きませんけど、差し支えなければよろしくお願いします。


12月24-25日のQMA [QMA3]

ああ、余計な事書きすぎて遅くなっちまった。
昨日今日のQMA。

日曜は10=1-3-0-3#3-0-0 0-3-0 0-0
月曜は7=0-2-1-1#3-0-0 0-0-0 0-0

決勝での勝率が悪いです。もう少し勝てないとねえ。ベストバウトは今日2位になった賢王杯。賢王には先着、京都のマラリヤの偉い人に11問目までリードしながらスポ1連想でまくられるという痛恨の敗北。勝つ機会なんてめったに回ってこないのに。

以下、レス。

>XANAXさん
東京遠征お疲れ様でした。競馬場にいて釣り糸に食いつき損ねたのが残念です。
土曜、今日と対戦ありがとうございました。気合が入ったんですがねえ…。全く勝てる気がしません。
じつは水曜に名古屋に出張なのですが、現状では遊ぶ時間がなさそうなのが残念です。

>みやさん
デフィーは障害馬です。前は平地を走ってましたが、成績が振るわなくなったのと、母親が障害で名を馳せた馬だったので障害に転向となりました。まあ、母には及ばないものの良く頑張っていると思います。
サープラ市川妙典は、地下鉄東西線で「妙典」駅から歩いて3分くらいですかね。私がいるとすれば平日夜遅くか、土日の午前中から14時くらいです。たいしたおもてなしは出来ませんが、機会があればぜひお越しください。


有馬記念雑感 [競馬]

昨日は帰ってきてからすぐに寝てました。どうも酒に弱くなってますね。

第51回有馬記念(グランプリ)      中山芝2,500m
1:ディープインパクト       57武豊     2.31.9
2:ポップロック          57ペリエ      3
3:ダイワメジャー         57安藤      3/4
4:ドリームパスポート      57内田博     ハナ

私は柴田善臣という騎手を見損なっていたようです。逃げるときはちゃんと逃げるんですねえ。5F59秒5と思ってたよりも速くなりました。おかげで縦長となり、ダイワメジャーには苦しい展開、そしてばらける展開でディープインパクトには最高のお膳立てとなりました。この逃げをダービーでやってたらとかは今日は言わないほうがよいのでしょうか。
まあ、流れなんかは多分関係ないのでしょう。ディープは最後までディープであり続けました。桁違いの末脚で有終の美を飾りました。もうそれ以上の言葉はありません。
自分の本命ダイワメジャーは苦しい流れで良く頑張ったと思います。来年も走るようなのですが、宝塚あたりはいい勝負をしそうです。ポップロックも来年の長距離路線は主役になっていくのでしょう。メイショウサムソンも復調の兆しが見えました。ドリームパスポートは多少調子が落ちていたようですが、力は見せました。あとは横山典弘の勝ち目のない最後方待機という暮れの風物詩も見れましたしw満足です。

あとは、レース自体とは別の話。まったくとりとめもない話でこっちのほうが長いけど。
実は、13時頃に法典門からスタンドに入ったときに少し不思議だったのが、エスカレーターでスタンド1Fに上がるときに去年ほど待たなかったことです。友人とも、「思ったより少なくね?」と言ってたんですが、入場人員が12万人を割り込んでいたのには正直驚きました。売り上げの12%マイナスは1頭が圧倒的人気なのである程度予想できたんですが。過去15年で下から2番目です。
クリスマスイブだったことや入場券前売の誤解、あるいは薬物の件の影響もあるのかもしれません。いろいろ要因はあるのでしょうが、散々ディープ人気を煽ってこの結果というのは、来年以降の競馬人気が不安です。1ファンが心配するようなことじゃないんですが。
ディープインパクトはたぶん、ハイセイコーやオグリキャップにはなれなかったのでしょう。なるには何かが足りなかった。それは、競争能力の問題ではなく、地方出身とかマイナー血統とか零細牧場とかライバルとか浪花節的なものがないからなのかな。彼らのような地の底からなにかを掘り返すような圧倒的な共感を得るには、血統も生まれた牧場も完璧すぎたのかもしれません。それはディープインパクトやその厩舎関係者のせいではもちろんなく、卑下するつもりもまったくありません。ただ、JRAや競馬マスコミが目一杯に煽り立てた結果が必ずしも結びつかなかったというのは、彼らが期待する競馬人気再興にはやはりディープ一頭に背負わすには重すぎたのかなと思います。去年も書きましたが、競馬人気に関して最後に責任を負うのはJRAです。ブック金杯号の理事長インタビューを見ていると心配ですが、しっかり頑張って欲しいと思います。


有馬記念展望 [競馬]

今年の中央競馬もいよいよ最終日です。

日曜中山9R 第51回有馬記念(グランプリ)     芝2,500m
◎ダイワメジャー
○ディープインパクト
▲デルタブルース
△メイショウサムソン、ドリームパスポート、アドマイヤメイン、スウィフトカレント

ディープインパクトが引退レースを迎えます。競馬界に一大ブームを巻き起こしたこの馬は、日本競馬史上有数の末脚を日本競馬史上最も長く使える馬であったと思います。個人的には最も衝撃を受けたのはたまたまウインズでみた新馬戦でした。スローで向正面では勝負にならないと思っていた馬があっというまに突き抜けていきました。昼前の後楽園が騒然としたのを覚えてますし、ペーパーオーナーの関係者に三冠やばいとメールを打ちまくったのも覚えてます。少なくとも自分が見てきた1990年以降の馬の中では最強であったといえます。まずは、お疲れ様でした。
ただ、それは別にしてマスコミだけでなくJRAも加担して上から煽るようなブームであったこの馬の人気は、個人的には居心地の悪さを感じていて、はっきり言えば気に入りませんでした(本当は追い込み馬好きなので、ディープは好きなタイプの馬なんですが)。今回もディープが負ける方向で考えてみたいと思います。

ディープインパクトは上述のように強力な決め手をもった馬ですので、やはり前から行く馬で勝負しないと負かすことは出来ません。その上で、ディープの33秒台の末脚に屈しない強力な末脚があるのが理想です。
展開的には、コスモバルクの出方がどうなるかわかりませんが、アドマイヤメインの逃げ。積極的に行くとコメントが出てますが、鞍上の柴田善騎手はおそらくは自爆的な逃げはしないでしょう。とすればおそらく5F61秒くらいのスロー。ある程度前にいけて、いい末脚をもっていて、距離をあまり気にしなくて良ければ、目下の充実振りからダイワメジャーがディープの追い込みから逃げ切る可能性が一番高いと考えてます。
以下、ロングスパートが決まったらデルタ、中途半端ではなく大逃げが決まればアドマイヤメイン、絞れてくればメイショウサムソンあたりもかろうじて可能性があるか。いずれにしても去年の甘美な記憶もありますし、ディープは中心にしない方向で行きたいと思います。中山よ静まり返れ!


12月23日のQMA [QMA3]

競馬場に行く前にプレー。

デフィー:賢者七段      (10:20-12:45)
ケル:9=0-3-0-0#5-1-0 0-0-1 0-0 SP 24
ペガ:1=1-0-0-0#0-0-0 0-1-1 0-0 SP 11
==========================
特殊メダル、称号杯なし
==========================

相変わらずの低空飛行です。昨日の1落ちの影響で降格したペガサスでの1勝のみ。スポーツの配分が少なかったせいもありますが、予選の内容が悪く、何とか残った三回戦も5位4回と勝負弱さを見せ付ける展開。きびしいっす。

明日は有馬記念の前に、13時くらいまで妙典でプレーします。

【今日のスポラン1】15/15(決勝自分4回、相手1回)
相手の1回はXANAXさん…某氏のブログにはあったけど、ほんとに東京来ててびっくりしました。あのあと流山か松戸あたり行かれたのでしょうか?


中山大障害雑感 [競馬]

今日の中山は例年の有馬前日より人が多かったように思います。昨年も多かったけど更に。おおやられしたせいもあるけど、なんか疲れてしまって、帰ってきてからいままで寝てました。

第129回中山大障害      中山障害直線芝4,100m
1:マルカラスカル       63西谷   4.41.0
2:メルシーエイタイム     63小坂    6
3:アグネスハット       63田中剛  1/2
4:テレジェニック        63金子    6

ローレルデフィーは逃げるマルカラスカルの2番手につけましたが2周目向正面で失速して15着。出来は良さそうに見えたのでここまで負けるとは思いませんでした。2走ボケとかもあるのかもしれませんが、強い馬を追走して一杯になってしまったようです。
マルカラスカルはパドックから抜群の出来でした。スタート直後にハナに立つとそのまま順調に飛越をこなして最後まで逃げ切り。想像以上に強いです。このレースにこなかった3頭と引けは取らないでしょう。レース後西谷騎手が涙ぐんでいたのも印象的です。瀬戸口師に贈る最後の障害G1だからでしょう。一応、馬券も買ってたんですが、これは焼け石に水。
メルシーエイタイムは貫禄の2着ですが、アグネスハットが少し大事に乗りすぎた印象も。テレジェニックはなんだかんだで定位置までは持って来ましたが、上位争いには大きな壁がありそう。

ついでに、ラジオNIKKEI杯の雑感を箇条書きで。
・正直アンカツは降着だと思いました。一応周囲を気にした分情状酌量ですかねえ。カワカミプリンセスのケースとの違いは、そのくらいしかないと思うのだが。
・今日の内容を見るとフサイチホウオーは合わせてこその馬なのかなと。だからこそ強引にいったのでしょう。離れてたら勝ったのはヴィクトリーだったかも。エンジンがかかるのに時間がかかった印象。
・自分はペーパー1位指名馬ローズプレステージから。後方で脚をためたものの末脚は生きず。スローだったからある程度仕方ないとは思うけど、しまいにかけた割に上がり最速というわけでもないしちょっとがっかりな内容。もう少し強いと思ってたけど。


中山大障害展望 [競馬]

春も秋もこの大舞台に参戦できることを喜びつつ。

土曜中山10R 第129回中山大障害        中山障害直線芝4100m
◎ローレルデフィー
○マルカラスカル
▲アグネスハット
△メルシーエイタイム、ローレルスパーク、テレジェニック、チアズシャイニング、クールジョイ

まあ、予想じゃないですね、上のは。どのみちデフィー買うしかないんだし。ただ、今回のメンバーにはグランドジャンプの2強もおらず、重賞勝ち馬は勝ち越しているストームセイコーだけ。平地の脚はないが障害飛越は上手いので中山向き、グランドジャンプでは大竹柵も無難にこなしてましたし、仕掛け位置さえ誤らなければ、臨戦過程から見ても春より前にいけるはず。夢を見させてください。
一応二番手は春の連勝が鮮やかだったマルカラスカル。大障害コースさえこなせば、優勝候補の筆頭。西谷がチアズではなくこちらを選んだのも心強い。三番手アグネスハット。中山経験がないのが気になりますが、安定感と田中剛で。あとは手広く。今回はどの馬にもチャンスはあるでしょう。


12月22日のQMA [QMA3]

今日も23時頃から。

デフィー:賢者七段      (23:00-23:30)
【ケルベロス組】
3=0-0-2-0#0-0-1 0-0-1 0-0 SP 8(S1回、A1回、C1回)
============================
特殊メダル(348):タイガ(5:3位)
称号杯:なし
1落ち(89):芸能タイピング
============================

久々のタイガ杯が起きました。苦しい戦いでしたがなんとか3位で5枚目のタイガメダルをゲット。
このときに間違ってスポラン1を出してしまったので、スポ1使いに復帰します。間違ってもあまり滅入らないように。

【今日のスポラン1】5/6(決勝自分2回)
年号を答える四文字で間違い。どうも古い問題の記憶がかなり抜け落ちますねえ。

明日は、朝QMA→午後中山大障害の予定。釣り糸がたらされそうな感じなので、たれてたら夕方から流山かな。日曜はQMA→有馬→忘年会の予定。


12月21日のQMAと、その他の話題 [QMA3]

とりとめもなく、だらだらと。

・今日も23時くらいからプレー。QMAは3ゲームで6位、5位、5位。今日は人が多めでしたね。某四文字問題で某氏のCNの由来を知る。

・BBHは1試合でバファローズに1-1で引き分け。先制され、井川が全く打てなかったんですが、スクイズで無理やり点とって引き分けに持ち込み。これで4段に昇格しました。しかし、86戦で18分(36勝33敗)ってのはちょっと多すぎ。勝ちきれない。

・有馬記念の枠順確定。でも、ハーツクライが引退した今有馬にはさほどの興味はなくて(忘年会があるので中山には行くけども)、今週最大のイベントは中山大障害。わが愛馬ローレルデフィーも無事コマを進めることが出来ました。坂路での追いきりは、1週前、最終と最近にないほどいいものですし、今回はテイエムドラゴンもスプリングゲントもコウエイタイムもいないメンバー。レースとしては残念ですが、好都合。見せ場くらいは作れるのではと思っています。直線でもし上位に来ている場合、中山のスタンドで狂ったように叫んでると思いますので、もし見かけたら生暖かく見守ってください。


12月19日のQMA [QMA3]

遅いので手短に。23時頃からプレー。

QMAは3戦して11位、7位、2位。区間賞二つ。唯一の決勝は芸タイが豪快に刺さったため追い込んだものの届かず。アニラン3は3/3。

BBHは1試合。ホークス相手に8-2。江藤とGGで7打点の大爆発でした。現状、ホークス、イーグルスに2-0、バファローズ1-1、ファイターズ1-0のため、ホークスとイーグルスに当たった時点で☆4つは確定。ようやく三段から抜け出せそうです。


12月18日のQMA [QMA3]

23時頃から妙典で。

デフィー:賢者七段      (22:55-23:25)
【ケルベロス組】
3=0-1-0-0#2-0-0 0-1-1 1-0 SP 14(S1回、A2回)
============================
特殊メダル(347):賢王(87:2位)
称号杯:1=0-1-0-0
100点(43):スポーツランダム1(4)
============================
(通算優勝 506、通算SP 9,762/12,747/13,005、次回ケルベロス組)

1戦目、2戦目は3回戦が微妙に足りず。3戦目は少人数(ただしかなりの強い面子)もあって決勝へ。その過程で久々にスポラン1で満点を取りました。気分良かったです。決勝は今日もアニラン3で2/3。2点差だったから普通にスポラン1を使ってれば勝てたかもしれませんが、まあ、それはそれで。


12月17日のQMA [QMA3]

今日は越谷大会へ行ってきました。参加58名。1回戦1位→2回戦3位で敗退。1回は勝てるんですが2回戦の壁が厚いですね。ここから上へ行けない。元神の方に1問+タイム差と善戦したんですが、届きませんでした。勝てるチャンスはあったんだけど。

ま、両方ともスポ1で勝負したんですが、4/6、5/6。今日の店対とあわせて29/36じゃどうにもならないわけで。見たことある問題を間違えてばかり。BBHばっかりやってる場合じゃないですね。ちなみにBBHは今日は7試合で2勝3敗2分。大会で頑張っていただいている分ソラリスにお金を落としてきました。

ソラリスは来月も大会を開催されるそうなので、ぜひ次回も参加させていただきます。

トナメのほうは朝流山で。6戦して0勝SP22(0-1-1-1#2-1-0 0-2-2 0-0)。アニラン3は15/18。スポラン1は0/0。

このところスポ1でミスするたびに情けなくなって、正解率も伸びずそれがイヤになってたんですが、スポ1で勝負できる喜びみたいなものが、今日の大会ではちょっとありました。もう少しはっきりと自覚するためにも、もう少しだけ決勝ではスポ1を使わずに行きます。


12月16日のQMA [QMA3]

今日は高校時代の友人とマージャン。6時間で東風戦13回、13=4-2-4-3で+68。ただチップを考えると少しマイナス。その後軽く飯食って解散。またよろしゅう。

QMAはその前と、終わったあと帰り際にあわせて12ゲーム。

デフィー:賢者七段      (10:00-12:00、22:00-22:40)
ケル:11=0-1-1-1#7-1-0 0-1-3 0-0 SP 27
ペガ:1=1-0-0-0#0-0-0 0-0-0 0-0 SP 7
============================
特殊メダル(346):ドラゴン(100:2位)
称号杯:なし
============================
(通算優勝 505、通算SP 9,748/12,711/12,969、次回ケルベロス組)

予選道中がひどくてどうにもならない。午前中はほとんどが8人以下だったのに。人の少なさから考えたらもう少し決勝行かなきゃ駄目ですね。
決勝は宣言どおり、今日はすべてアニラン3。しかし8/15と大自爆。やっぱり鍛えてないと通用しないですね。スポラン1は今日は0/0。明日もトナメでは相手が野球使い以外の時は決勝アニラン3で行きます。

明日は越谷大会へ。いつもの如く、その前に流山でプレーしてからといこうかと思います。お会いする方、よろしくお願いします。


BBHバージョンアップ。 [BBH]

客対応で会社の忘年会を棒に振った失意のデフィーです。鍋食べたかったなー。

今日はQMA2ゲーム、BBH1試合。QMAは3位、7位でSP5でした。スポラン1は0/0。このところスポラン1の失敗でイラつくことが結構あったため、しばらくはスポラン1を出すのをやめてみようかと。とりあえず、今週は相手が野球使い以外はアニラン3を出します。明日は友達とのマージャンの前に参戦、日曜は越谷大会へ。

BBHは引き分けひとつ。仕様が変わって☆獲得のルールが緩和されたみたいですね。いままでだと勝ち越し(1勝2分の勝ち点5以上)していかないと昇格できず、負け越し(1勝2敗の勝ち点3以下、ただし3分けは現状維持)でマイナスだったのが、どうやら3連敗以外はマイナスされなくなったみたいなので、得られる星がひとつずつ増えたみたいですね。これで、なかなか星が減らされることもなくなり、やりこめば少しずつ段位が上がることになるわけで、強さの指標としての段位の意義は薄れたかな。

以下、現状のラインナップ。

73試合31勝28敗15分、三段(☆4)
戦力値1912、育成値+10

■投手
・先発
松坂 (旧黒)LV4
西口 (2黒)LV3
涌井 (旧白)LV4
帆足 (2黒)LV4
河原 (旧黒)LV4
工藤 (旧SP)LV3
・中継
豊田 (旧SP)LV3
星野 (2黒)LV3
田崎 (旧黒)LV3
石井貴(2黒)LV3
大沼 (2白)LV3
・抑え
小野寺(2黒)LV3

■野手
8赤田  (新黒)LV5
4片岡  (2黒)LV5
6中島  (新黒)LV5
3カブレラ(2黒)LV5
7和田  (2SP)LV5
DGG佐藤(2黒)LV4
5石井義 (新SP)LV4
2細川  (2黒)LV5
9佐藤友 (2黒)LV4
(控え)
 野田  (旧白) LV3
 江藤  (旧白) LV4
 中村  (2黒) LV4
 高木  (2白) LV3
 奈良原 (2黒) LV3
 福地  (2黒) LV3
 小関  (旧黒) LV4


12月14日のQMA [QMA3]

やっとログインできた…。このところ、何度やってもログインできないときがあるんですが、こんなのが続くようなら別のところに移転しないと。

今日は、22時過ぎから5ゲームほど。全国的にはQMA4に向け人が減っているように思いますが、このところサープラはQMAをしている人がたまにいるので頼もしい限り。いままでこの時間は自分しかいないことが大半だったので。

デフィー:賢者七段      (22:15-23:10)
【ケルベロス組】
5=1-1-1-0#1-1-0 0-1-0 0-0 SP 19(S2回、A2回、B1回)
==========================
特殊メダル(345):賢王(86:3位)
称号杯:1=0-0-1-0
==========================
(通算優勝 504、通算SP 9,709/12,672/12,930、次回ケルベロス組)

予選では2位、3位が多く、相変わらずなかなか区間賞がとれない状況が続いてますが、5ゲームでひとつ勝てれば十分です。

【今日のスポラン1】11/12(決勝自分3回、相手1回)
間違えたのは読売のドラフト1位順番当て。結構年次的に微妙な組み合わせで、前後勘違いしてました。


12月13日のQMA [QMA3]

BBH3試合(2勝1敗)、QMA4ゲームとQMAはスローダウン気味。BBHはCOMの凶悪さに萎え気味。

デフィー:賢者七段      (22:30-23:10)
ケル:3=0-0-1-0#2-0-0 0-0-0 0-0 SP 6
ペガ:1=1-0-0-0#0-0-0 1-0-0 0-0 SP 9

緒戦3落ちでペガ落ち。昨日の悪い成績が過去5戦に残っていたため。ペガではなんとか優勝してケルベロスに復帰。全体的にまあまあのないようでした。スポラン1は5/6。最近は冴えない内容が続いています。


業界激震 ドラクエ、DSへ [ゲーム]

QMAは不調でペガ落ち、BBHは空気の読めないCOMのいやらしいヒット連発で逆転負け。前者は自分のせいだけど、後者はかなりくそなえ。純正であれASであれ人に負けるならあそこまで納得いかないことはないんだけど。

さて、本題。

DS版『ドラゴンクエストIX』詳細記事まとめ ~ 『ドラクエ』生誕20周年発表会

というわけで、ドラゴンクエストの次回作がニンテンドーDSで発売されることとなりました。今日発表があるといううわさもありましたが、リメイク6あたりの発表で、9の発表はないと思っていただけに驚きました。プラットホームがDSでなおびっくり。来年中に発売というのもさらにびっくりです。どうやらかなり前から作っていたようですね。
システム面もいじってきました。A・RPGということで画面をみると聖剣伝説のような感じになるんでしょうか。DQというとファミコン時代から永遠に不変のシステムだと思ってましたので、意外です。堀井氏はやはりいままでと違うものを作りたかったのでしょうか。だれでもクリアできるようにがDQ1以来のコンセプトにあったと思うんですが、アクションではそれは難しくなりそうですが、踏襲されるのでしょうか。

さて、9の発表がされないと思っていたのは、まだ据置機の決着がついていないから。ドラクエは最も普及しているハードで出すといってましたしね。でも携帯機に出さないとは言っていなかった。おそらく日本では史上もっとも売れるハードになりそうなDSを選択したのは、当然の結果かもしれません。据置機戦争は、これでPS3は96年以降独占していたFFDQナンバーズの一角を失って、勝つ可能性がかなり低くなりました。国内ではWiiが勝つのでしょうが、性能と海外の情勢を考えるとXB360も含めて各社どこで出すか頭を悩ませそうです。
あるいは、全てをDSが持っていくんですかね。この2,3年ゲーム市場は据置機を携帯機が上回ってますが、携帯機へのシフトがさらにすすむ、据置機の終わりの始まりの事件として認識されるのかもしれません。十分な性能を持つに至れば、どこでも出来て、テレビもふさがず、それぞれ持たせとけば兄弟で順番争いの喧嘩もおきない携帯機のほうがプレーヤーからも親からも支持されそうに思いますしね。

それにしてもDQ7のPS移籍発表から10年、また任天堂ハードに帰ってくることになりました。あのときSCEから96年年末の発表を打診されたエニックスは年末のかきいれ時に任天堂に悪いからと年明けの発表にしました。それに比べるとこの時期の発表はSCEに対してかなり情が無いように思えるのですが、すでにかなり作っているところを見ると、あるいはPS3発売前に決まっていたものをこの時期まで待ったのでしょうか。

売り上げマニアかつ業界動向の下世話な話が好きなので、作品自体よりも余計な話が多くなってしまいましたが、ナンバリング初の携帯機、初のA・RPGということで業界の行く末も見やりつつ楽しみにしたいと思います。


12月10日のQMA [QMA3]

BBHなども適当にプレイしつつ、午前中軽めに。BBHは1から通算120試合目で、はじめてGRカードが引けました。GRカードなんて都市伝説だと思ってました。

デフィー:賢者七段      (11:00-13:00)
【ケルベロス組】
10=2-1-2-0#5-0-0 0-2-2 0-0 SP 41(S3回、A3回、B4回)
=============================
特殊メダル(344):賢王(85:優勝)
称号杯:1=1-0-0-0(金星:ケリKO氏)
=============================
(通算優勝 502、通算SP 9,624/12,587/12,845、次回ケルベロス組)

冴えない3回戦が続いたんですが、後半持ち直し。賢王杯は他の対戦相手も豪華で、気持ちのいい優勝でした。結果出るまで負けてると思ってたんですが優勝でびっくり。
そういえばある決勝で打たれたんですけど、四文字で「デフィー」作れる問題があったんですねえ。びっくりしました。

>みやさん
先週はお疲れ様でした。更新については、ずっと毎日やってきて少し飽きが来たというのもあったかも。仕事も忙しかったし、ひと段落したらまたもとのペースに戻していきたいと思います。問題作るのが楽しいのは同意です。なかなか晒す機会はないですが、定期的にやりたいと思います。

【今日のスポラン1】20/24(決勝自分5回、相手3回)
しょぼいミスが多かった。スポ1が3セットの回があったんですが、既見の問題を2ミス。全く情けない。


朝日杯フューチュリティS雑感 [競馬]

昨日までは板橋に行くつもりだったのですが、あまり気合が乗らなかったので結局午前中妙典でプレーして帰ってきました。競馬のほうは今日は香港国際競争があって、多分中山のイベントホールでは中継が流れていたと思うんですが、毎年恒例のこのイベントも今回はスルー。
で、テレビで見た朝日杯。

第58回朝日杯フューチュリティステークス      中山芝1,600m
1:ドリームジャーニー       55蛯名    1.34.4
2:ローレルゲレイロ        55本田     1/2
3:オースミダイドウ         55ペリエ    3/4
4:フライングアップル       55北村宏    クビ

予想を書き忘れてたけど、本命はローレルゲレイロでした。予想以上に馬体は増えていたけど太いという感じではなく、さほど早くもならないだろうし先行して抜け出すのに一番良い位置を取れそうだったから。デフィーとおなじクラブだからというのもあります。
午前まで稍重というのもあったか5F58秒9。だから、このレースとしては普通のペースでしょうか。3角から手ごたえよく外目を進出して、直線で抜け出したときにはもらったと思いましたが…。ゲレイロの競馬はけちのつけようがなく、ドリームジャーニーの末脚に脱帽です。実はこの馬は外していたので、スタートのESP(知らない人に…蛯名スペシャル=出遅れのこと)発動で「終わったw」と見てたんですが。追い込んだほうがいいのかな。それとも中山巧者か。
ステイゴールドは早くもG1馬を送り出しました。現役時代にくらべたら早い早い。母父マックイーンも味があります。1着馬のRRは108くらいか。
オースミダイドウはハナを切ったのが裏目だったでしょうか。ゲレイロとの差は位置取りでしょう。ただ、オッズほど圧倒的に強いわけでもなかったようで。

クラシックに向けては、やはりドリームジャーニーが一歩リードでしょうかね。ゲレイロはおそらく長い距離は向かないでしょうし。オースミダイドウは次を見てから。フライングやシーガルはちょっとがっかりの内容。成長がないと逆転は厳しそう。


12月9日のQMA [QMA3]

このところ、ここの更新も含めて、あらゆることにめんどくさがりになってます。良くないな。

今日は医者→有馬の入場券購入→QMA・BBH(昼と夜)。有馬の入場券については、今年は前売り必須ではないみたいです。そんなら行かなきゃよかった。まあ、仮に制限ありでも例年入れるから、やめたんでしょうか。ディープインパクトが引退式やるので、今年は去年以上に人が多そうだけど。

QMAは12時過ぎからと21時台に計8ゲーム。

デフィー:賢者七段      
【ケルベロス組】
8=1-1-2-0#3-1-0 0-1-0 0-0 SP 25(S3回、A4回、B1回)
=========================
特殊メダル(324):賢帝(23:3位)
称号杯:1=0-0-1-0
=========================
(通算優勝 500、通算SP 9,624/12,587/12,845、次回ケルベロス組)

区間賞が取れません。今週は23ゲームでようやく今日の最後に1回だけ。予選道中のミスが目立ちます。決勝も勝負弱かったんですが6ゲーム目にようやく優勝、これで通算500勝です。

記念にセンモニの写真を撮ってきました。大きな区切りの1勝です。500勝到達は2,750戦目、450勝からの50勝は263戦、400勝からの100勝は545戦。勝率2割を少し下回るあたりが今の自分の限界ですね。
まあ、これでやめるわけじゃないですが、QMA3では七段・500勝と数字的な目標は達成した感があります。残り一月、どういう目標でプレイしていこうか、少し考えたいと思います。
(ちなみにこの期に及んで登録187人…なんていうのが過疎店舗を物語ります。そういや某氏が移籍しなけりゃ、この画像は取れなかったなw)

【今日のスポラン1】12/12(決勝自分4回)
まあまあの効きではありましたが、賢帝さんとか強い人には通じないですね。