So-net無料ブログ作成
検索選択

白鵬横綱昇進とか [その他]

雑多な感じで。

・白鵬横綱昇進

昨日伝達式がありました。口上には四文字熟語、旧二子山勢を思い出させます。貴乃花を意識したのか。精神一到とのことで、ぜひとも大成してほしいものです。スピードと勝負根性は朝青龍でしょうが全体のスケールは白鵬に軍配があがります。こんな相手が上がってきて、このところ勝ち続けで稽古に甘さが出ていた朝青龍にも再度気合が入ってくれるといいんですけどね。あとは日本人の若いのがこれに絡むとこまであがってくれれば。
そういえば伝達式には宮城野がいましたが、その後のあいさつまわりは熊ケ谷がやったみたいですね。協会全体にからむ八百長問題の渦中ですが、果たしてどうなるのか。しかし、娘婿の宮城野にとっては八百長云々以上に浮気がばれたほうが恐ろしいのでは。

・リース、かつてのドーピングを告白

久々に自転車の話。日本人的には別府がロマンディでステージ2位になるなどプロツアーで頑張っていて、ツールに何とか出してもらえないかと期待しているのですが、所属のディスカバリーは層が厚いから難しいかなあ。現在は三大ツールのひとつ、ジロ・デ・イタリアが終盤。ディルーカが追いかけるシモーニ相手にこのまま逃げ切れるかどうか。

96年にインデュラインの6連覇を阻止してツール・ド・フランスを制したビャルヌ・リースが当時のドーピングを認め、ツールの優勝を返還するとの記事が出てました。向こうでは相変わらずいろいろドーピングがらみの追及をやっていて、今はウルリッヒやザベル(ツールでスプリント王6回の名選手)など当時ドイチェテレコムに所属していた選手にターゲットが向いているようです。リースが返上とか言っているのは、ようやく昨年のランディスの失格が確定して、優勝剥奪という流れになっているからだと思われます。また、ザベルはまだ現役ですが、当時のことをみとめて現状の去就は未定となっているとか。
まあ、90年代の自転車界は問題として取り上げられたフェスティナ(99年ころ問題になった)やテレコム、オンセだけでなくどのチームもやっていたはずで(つうかもはや当時の血液検査の結果は全く信用できない)、いまさら10年以上前のことを蒸し返しても仕方ないと思うんですけどね。日本のプロ野球の栄養費問題と同様、かつてやっていた事実を明らかにする必要はあると思うんですが、いまさら特定の選手をせめても仕方ないんじゃないかと。欧州の文化は私にはわからんけど。

まったくの偏見ですがアームストロングもクロだと思うんですけどね。でも、このまま逃げ切るかな。

・西武と横浜の処分確定

西武に対しては高校ドラフトの上位2位までの指名権剥奪、横浜は厳重注意ということになりました。横浜はここでは置いときます。西武については、もっと厳しくなると思ってましたが意外でした。今年はドラフト不参加ぐらいは覚悟してましたが。
正直に言った西武が馬鹿を見たとはまったく思っていません。愚かな内紛の結果出てきただけですからね。ばれたら処分は当然のこと。どうせ不正するなら墓場まで持っていけとは思いますけど。
・・・
以下は、西武ファンという立場を棚においといての話。
・・・
西武と横浜以外の他球団は調査もしていないようですが、当然潔白、過去のことはほじくらない、これでこの問題は終わりということでいいんですかね。本当に大丈夫?西武の処分が軽くなったのは、今後ばれたときに重過ぎるとまずいという判断が働いてるんじゃないでしょうね。
NPBとしての調査はなかったわけですが、こういった問題に対して真摯に向き合うという姿勢を示せなかったのは、後に禍根を残すような気がするんですけどね。全く問題ないなら杞憂に過ぎませんが。球界に絡まる金の問題の大きな部分をきれいにする大きなチャンスだったんですが、まあ、根来氏ではなあ…。


5月の総括 [QMA4]

月末恒例、5月の成績まとめ。
例によって、興味のある方は中にどうぞ。

続きを読む


5月31日のQMA [QMA4]

雨が強くなりそうだったし(結果的にはならなかったが)、たくさんやる気にはならかったので5ゲームで撤収。

デフィー:紅玉賢者     (20:00-21:10)
5=2-1-0-2#0-0-0 0-1-0 0-0 MS 596

ぼろぼろになった回もありましたが、全部決勝にいけたので良し。久しぶりにすたーねす氏と2回決勝で戦えたのも良し。スポラン1は20/21。

サープラは明日から改装でお休みになります。再開は6月23日あたりとか言ってた気が。この間は、おそらくアブレイズ行徳に行くことが多くなると思います。


5月30日のQMA [QMA4]

横綱昇進とかで少し書こうかと思ったけど、いまいち乗らないのでまたそのうち。四文字熟語でしたね。そのうちQMAで出るか?(その発想やめれ)

デフィー:紅玉賢者     (21:20-22:20)
6=2-0-0-1#3-0-0

3落ちは、アニゲ四択、芸能四文字、学問タイピング。5ゲーム目の芸四文字は押し抜けで敗北。あそこ残ってたら帰るつもりだったのに、続けたら次もふがいない内容だったため、あまりいい印象が残らず。正直、勝った回以外はいまいちな内容。PCIさんとか、高校時代の友人アトルシャンとの対戦は面白かったけど。1回はスポエフェを出したため、スポラン1は6/6。


5月29日のQMA [QMA4]

21時前から22時にかけてダイナレックスから。照明が落とされてました。あの明るさなら問題ないです。店員さんGJです。早めにやめるときにはダイナでももう大丈夫。

デフィー:紅玉賢者
4=1-0-2-0#1-0-0

先週あたりから少し減速中。微妙に続ける気になりませんでした。
優勝のときはある強豪のスポ多答が野球に寄って逆転。というか出題がスポ多答でびっくりしたんですが、対策中なのでしょうか。3落ちはアニラン2。今日は3回戦アニゲが3回と多かった。


5月28日のQMA [QMA4]

まだまとめてないので簡単に。
前半4ゲーム秋葉原、後半妙典。久しぶりに2桁ゲーム。

10=2-2-2-1#1-1-1

1落ちはアニ連。全然わからなかったのと、某サブカがいたので半ば捨て気味のダイブ。1問で順当に16位。2落ちは学ラン3。タイム足りず。3落ちは…なんだったっけ、メモし忘れました。


ダービー雑感 [競馬]

みらい館の入り口でワンセグ片手に見てましたがしばし唖然としてしまいました。現場でみたらどんなだったろう。まさに歴史的な勝利でした。

東京優駿(第74回日本ダービー:Japanese Derby)  東京芝2,400m
1:ウオッカ        55四位    2.24.5
2:アサクサキングス  57福永     3
3:アドマイヤオーラ   57岩田    1.3/4
4:サンツェッペリン   57松岡     クビ

ヴィクトリーの出遅れもあってか5F60秒5と思っていたよりやや遅め。さらに5F~9Fが12秒台中盤くらいとなり、かなり遅くなりました。このため上がり勝負でスタミナを問われない展開になったのはウオッカにとっては幸運だったでしょうが、それより前にいたアサクサやサンツェッペリンをあっさり差し切り、アドマイヤオーラを並ぶまもなく置き去りにしたのは力の違いとしか言いようがなく。牡馬のレベルも目黒記念を見る限りそんなに悪くもなさそうなので、これはもう歴史的名牝と言って良いのではないでしょうか。5年前にギムレットを下ろされた四位にとっては因縁で悲願のダービーですが、これでこの先100年語られる存在となるかもしれません。凱旋門賞を目指すそうですが、芝やスタミナに不安はあるものの是非頑張って欲しいものです。

ヴィクトリーは出遅れ→マクリ→失速という絵に描いたようなひどい競馬。難しい馬です。フサイチはどうしちゃったんでしょうね。まあ、関口氏は亀田親子とか連れてきてたみたいですから、勝たないでよかったのでしょう。亀田父なんて連れてきて馬主資格大丈夫なんでしょうかね。暴力団との交友関係とか馬主資格一発停止だと思うんですけど。

…さてダービーも終わりました。私のやってるPOGは暮れまで続きますが(今年は敗色濃厚)、とりあえず今年のドラフトも迫ってきましたので、そろそろピックアップ作業を始めるとしましょう。


早押し体験会に行ってきた [クイズ]

今日はQMAは後述の店内対戦のみ。熊熨斗会主催の早押しクイズ体験会にいってきました。朝11時ころ着いて夜8時半までたっぷり楽しませてもらいました。主催の「すみすさん」さんをはじめスタッフの方々、どうもありがとうございました。また、対戦した皆様もありがとうございました。

早押しボタンは賢押杯以来2回目です。細かい戦績は多すぎて覚えてないですが、とりあえず2度の早押しボードで両方とも勝ち抜けたこと(とくに2回目のラスト2問押して連答は自分でも良くできたと思う)、最後の2○2×で1抜けできたあたりが会心の内容でした。早押しボードは前回の賢押杯では大自爆したので、今回の感覚を2007でも生かせれば(本戦でも選択するつもりです)。あと、長丁場で感じたのは、どこかで問題運はめぐってくるから短期で恵まれなくても泣かないというあたりでしょうか。

まあ、本番は問題の構成も変わりますし、対戦相手もさらに多くなりますので、簡単にはいかないでしょうが、今日早押しボタンにたくさん触れたことがきっと生きてくるでしょう。

終了後は何人かの方とB-ZONEで店内対戦。しかし、この時間の池袋はやはり混んでますね。4人対戦はできず。

あらためて、今日はとても楽しかったです。やっぱりクイズは面白い。賢押杯もさらに楽しみになりました。

さて、途中でワンセグで見ていたダービーについては明日にでも振り返ります。正直びっくりして、しばらく唖然としてました。


5月26日のQMA [QMA4]

医者が長引いたため、QMAもBBHもあまりたくさんやるというわけにはいかず。

デフィー:紅玉賢者      (13:40-14:20、16:40-17:20)
8=2-3-0-0#2-0-1 1-2-4 0-0
======================
3落ち:雑学キューブ、学問ランダム4
1落ち:アニメゲーム線結び

予選から1位を並べた夕方のトナメだけは良かったですが、2つ勝ったものの全体としては冴えない内容。雑キューブはパネル不調で全問正解もタイムとどかず。学R4は致命的な単独不正解で終了。アニ線は、悪魔の実とかガンダムSEEDとか正解率50%越えてるような問題を不正解。ていうかあれで50超えてるのが信じられない。というわけであっさりとした1落ちでした。

スポラン1は23/27かな。予選は4/6で4位。このときはほへほへさんがいて決勝でも対戦しましたが、初見のエフェクトで敗北。

明日は、早押し体験会に行ってみようかと。いつごろ行くかは起きてから決めます。


ダービー展望 [競馬]

いよいよ競馬の祭典へ。といっても、昔から皐月賞のほうが好きなんで、実はダービーにそれほどの思い入れはなかったり。

・日曜東京10R   東京優駿(第74回日本ダービー)     芝2,400m

◎フサイチホウオー
○タスカータソルテ
▲アドマイヤオーラ
△ゴールデンダリア、フィニステール、ナムラマース
(予想ペース:ミドル)

行く馬はそれほど多くないですが、ウオッカとかローレルゲレイロのようなマイル中心の馬がやや前目にいるのでそんなに遅くはならないかなと。
どこかでヴィクトリーが先頭に立っていくのは間違いないと思うので、この馬がサニーブライアンなのかそうでないのかという部分ですが、あの気性で東京2400のスタート位置を考えると、裏目に出るほうに賭けたい。まあ願望でもあるんですが。
フサイチホウオーは前走は過信というか乗り違いで、あれで3着ならそれ以下の着順は取らないでしょう。ということで三連複の本命に。あとは先団、中団の馬を相手に。一番面白そうなのはゴールデンダリア。どうせ気楽だと思うので、一発かませられないかと。

目黒記念はダービー除外のPO指名馬ローズプレステージから。49キロとはいえ勝てとは言えないですが、秋に向けてめどの立ついい競馬ができれば。


5月25日のQMA [QMA4]

なんだか妙に眠いです。まだそんなに遅くないのになあ。

というわけで簡単に。7=1-2-1-0#2-0-1でした。

1落ちは芸能多答。1問ボーダーで0.07足りず。5問初見ではどうにもなりませんでした。

どうでもいいけど、称号のひとの冠、言っちゃ悪いですけどデザインよくないですね。コンマイも、もうちょっと考えて作ってあげて欲しいところです。

明日は病院いったあとどこかで。日曜は未定。早押し体験会には行ってみるつもり。あるいは中山場外でダービーを見てるかも。


ダービーとか [競馬]

昨日出すつもりで、下書きに入れたままだったもの。

・いよいよダービー

枠順が決まりましたね。有馬記念は1年の締めくくりですが、ダービーは競馬年度の締めくくり。POGやってるとより色濃く感じられます。予想は土曜にでも。

・アドマイヤオーラの件

発生から時間は経ってしまいましたが。ちょっと驚きました。降ろされてもおかしくない騎乗というのは今までもありましたけど。いろいろ思い返してみましたが、武豊が明確に降ろされたというのは記憶にありません。報じられないだけで裏面ではあったかもしれませんが、表に出てきたというのは初めてなのかな。ユタカの時代にようやく翳りが見えてきたということでしょうか。
まあ、今年の成績はたしかに冴えないんですが連対率は2位ですしもう少し様子を見たいところです。岡部も11月まで重賞が勝てないなんて年もありましたしね。ただ、人気薄でほとんど結果がでていないのは気になるところ。93年ごろだったでしょうか、ユタカは馬の力で勝っているという批判に対し、「F1ドライバーはマイナーチームで結果を出してトップチームに移籍する。ジョッキーもマイナー馬で実力を示してそこに至っているのでその批判は的外れで、人気馬に乗って(結果を出して)いることが実力の証明なのだ」と雑誌連載で書いたのは「鮎が食いたい」の人でしたが、これは、いま活躍しているジョッキーが見習時に例外なく穴を連発していることを考えると実感として正しいと自分も思ってますが、人気薄をあまり勝たせられないユタカを見てるとすこし土台が揺らぎつつあるのかなと思わなくもなく。

・エージェントとか

エージェントの話が表に出てきたのも珍しいですが、ユタカが人気薄に乗るケースが多いのはエージェントが負けているからだとか。武豊のエージェントは東スポにも出てくるの平林氏ですが、岩田や安藤の後ろには「競馬ブック」の小原氏がいるようです。たしかに今年は例年より人気薄に乗るケースも多く見られ不思議だったんですが、関西圏のブックの強さと囲い込んでいる騎手(うわさレベルでしょうけど)を考えると、ほかのエージェントは厳しいのかもしれません。
ところで記者がエージェントを兼業するのはどうなんでしょうね。騎手の予想行為を禁止してる観点からすると、エージェントの予想行為もグレーゾーンではないのかという気がします。まあ、そもそも調教師や騎手に対する予想行為の規制が厳しすぎるとも思いますけど、無条件にJRAが黙認というのもあんまり良くない気も。


5月24日のQMA [QMA4]

会社の帰りに少しずつやってきた世界樹の迷宮がようやく第5層まで来ました。あと少し。

今日は20時頃から行徳で。

デフィー:紅玉賢者
4=2-0-2-0#0-0-0

集中力が続かず、4戦で撤収。内容はまあまあでした。スポラン1は11/12。ミスもありましたが勝利には結びつきました。
今日からBBH2のパワーアップバージョンみたいですが、今日はカードを持っていっていないのでプレーせず。こちらは週末に少しやる予定。

明日も、やっても軽めの予定です。


今日はQMAらず [QMA4]

世話になった先輩の送別会があり、今日はQMAはお休みしました。明日はできるでしょう。

しかし、この2日間は出向先ではなく事務所で作業をしていたのですが、変な話ばかり聞こえてきていやになっちゃう。まあ、聞かなかったことにすればいい自分は別にまだ気楽なものですが、この先どうなるんだか。


5月22日のQMA [QMA4]

サープラでQMAしてたら、店員さんが駄菓子の詰め合わせをくれました。改装前にクレーンゲームの景品の処分なのかもしれませんが、ちょっとうれしいサービスでした。

QMAの戦績は、この3日分くらい。
20日:8=3-3-1-1#0-0-0
21日:8=1-1-2-0#3-0-1
22日:6=2-2-0-0#2-0-0

20日は他に全国大会を4回。4=1-1-1-1#0-0。

1落ちはアニエフェ。3落ちはスポ以外満遍なく。この2日はちょっとピリッとしませんでした。


5月20日のQMA [QMA4]

今日は越谷大会へ行ってきました。参加者は36名。結果のほうは4位でした。おととしの7月に水銀杯で店舗大会にデビューして以来、はじめて決勝までいけました。その決勝も2セット終わった時点ではもしかしたらと思いましたが、そこから失速。でも、いい経験になりました。今日は人がいつもより少なかったり、スポーツ多発だったり恵まれたところもありましたが、またこの舞台に立てるように頑張りたいと思います。

優勝はRIOさんとの熾烈な争いをコンマ差で制したバステトさんでした。おめでとうございます。

こまかな戦績は明日以降に追記します。右の写真は4位の商品です。今回の大会のポスターと生徒手帳メモ&ボールペンセット+マムシドリンク。ポスターはベスト8の特典です。このポスターは、モデルになっているおふたりがアイドルデビューしてプレミアが付くまで大事にとっておきますw。


【追記】
では、戦績を簡単に振り返ります。初決勝ということでテンション高いです。長いぞ。(以下、対戦表のみ敬称略)

1回戦C組(36→24、上位2人+惜敗率上位6人)
キルリアン(雑学ランダム5)
デフィー(スポーツランダム1)
うまれました(芸能タイピング)
みりす(アニメゲーム線結び)

5/4/4/4で273点台の2位。

ここがある意味一番きつかったです。3人の相手を見てみりすさんはアニゲ線結びを選択。妥当ですが厳しい選択です。で、対戦開始。キルリアンさんの雑R5を無難に1差で終えるものの、スポ1で2ミスしてみりすさん、キルリアンさんにさらに1差。情けなくて、この辺から状況が判断できなくなります。3位前提で惜敗率しか見ていませんでした。次の芸能でもみりすさんと1差はなれて、完全に終わったつもりでした。野球の2ミスが頭に残っていて「あー情けねえ」などと吐き捨てていたのですが、結果は2位。正直びっくりしました。どこで逆転したのか、全くわかりませんでした。しかし、このあたりの試合後の態度はだめですね。そちらの方が情けない。隣で対戦したキルリアンさんがもし気を悪くしてたら申し訳ないです。

2回戦F組(24→16、上位2人+惜敗率上位4人)
デフィー(スポーツランダム1)
RIO(スポーツタイピング)
MAXずき(学問四文字言葉)
ちゅん(芸能ランダム4)

5/5/5/5で322点台の3位、惜敗率4位で3回戦へ。

スポ多答を封印しているちゅんさんがなにを出してくるか読めませんでしたが、2セットのスポがMAXずきさんに刺されば…という期待でスタート。しかし、ここでの野球を1ミスしてMAXずきさんに先行を許し、RIOさんにも離される。学四文字と芸ラン4は付かず離れずで終了。点は取ってたもののMAXずきさんが1ミスで走りきったので惜敗率とどかないかなーと思ってましたが、ぎりぎり4位で通過。MAXずきさんは、これで「マック鈴木」と読むんですね。スーパーモンキーズのファンかと思ってましたよ。

3回戦(16→8、上位2人進出)
MAXずき(学問四文字言葉)
オバンドー(スポーツランダム1)
みずきなな(スポーツランダム4)
デフィー(スポーツランダム1)

5/5/4/6で316点台、1位。

今大会は、この辺から急速に赤濃度が増してきます。ここは3セット、しかもR1が2セットということでかなり楽に戦えました。学問四文字を1ミスで凌ぐと、あとはじょじょにリードを広げて1着。なかなか野球で全答とはいかないあたり多少わだかまりがありましたが、この日の5ゲームの中ではもっとも万全の内容でした。

準決勝A組(8→4、上位2人進出)
カムカム(芸能キューブ)
RIO(スポーツタイピング)
デフィー(スポーツランダム1)
みずきなな(スポーツ一問多答)

4/5/6/3、283点台の2位。

「川崎VS赤軍団」などとも言われた準決勝。川崎の2トップがそれぞれ赤い人3人を耐える展開に。1セット目は全員誤答もあり1差で凌ぐ。ただ、スポタイ、R1を経ても差は変わらず(追いついてたかも。この辺は確認してない)、4セット目へ。ここでみずきななさんは多答を選択。この多答がグロくて荒れた展開に。結果発表まで、どうなったか良くわかりませんでした。結果は2位。カムカムさんに先着できました。店舗大会では初の決勝進出でうれしかったです。

決勝(4→1)
バステト(スポーツランダム2)
デフィー(スポーツランダム1)
しお(スポーツタイピング)
RIO(スポーツタイピング)

5/6/3/5、296点台の4位。

いよいよ決勝。それにしても赤い面子です。ちゅん杯か。じゃんけんの結果2サテへ。スポ4セット、2つがタイピングだと思ってましたから、あとは野球に寄ってくれというのが切なる願い。さて1セット目はバステトさんに1問+タイム差でしたが、グロ問を拾ってのものでRIOさんにリード、2セット目でバステトさんに追いつき、この時点では勝てるかもと思いました。しかし、しおさん出題の3セット目の1問目のbjリーグの問題を単独不正解。ここからR2、3に寄る苦しい展開。親方の分岐も微妙にぬるいところで、結局最後は3人に離されて力尽きました。まあ、R4を凌げないあたりが力不足ですね。そこそこ頑張ったんですが。最後の問題は当人がいないのに「きゃろんまだー」と打って終了しました。意味ないじゃん。

優勝はバステトさん。RIOさんとの勝負をコンマ差で凌ぎました。おめでとうございます。勝因は少々サッカーに寄ったこともあるでしょうがR4、R3もきっちり拾ったこと、そして、なによりもまーごんさんの胸を触ったことでしょう。XANAXさんに続きまーごん効果恐るべし。決勝直前の衆人環視の中、胸を触りまくるエロさこそが勝利の秘訣なのかw。(冗談ですので気を悪くせずにお願いしますw)

しかし、水銀杯に初参加以来1年10ヶ月、ようやく店舗大会で準決勝の壁を破りました。越谷大会は競馬で言えば、賢竜杯をG1としてG2のなかでも阪神大賞典くらいの格式のある大会ですから喜びもひとしおです。まあ、全国大会中で人が少ないとか、赤い人が多かったという理由もありますが、良く頑張った。あとは、いつかは最後まで勝てるようになりたいものです。

大会はスムーズに18時には終了。スタッフの皆様どうもありがとうございました。アニゲ大会とはえらい時間の差ですが、でもこのくらいが4台でやる適正な規模なのかもしれません。

大会後は流山で食事+QMA。全国大会でラストスパートをかける上位陣にプレッシャーのない南流山勢は嫌がらせのように見えたかも。で、23時過ぎに撤収。お会いした皆様方どうもありがとうございました。


第1回全国大会まとめ [QMA4]

【全国大会総括】

114=51-40-13-8#4-0
通過率:96.49%
平均順位:1.947

前作までの大会に照らし合わせると45クレくらいだから、そのなかで4敗もしたら上位にはいけないですね。ほぼ勝ちっぱなしでも称号に届くかどうかでしょうか。そりゃ今作の条件では100位にも行かないわけだ。

さて大会の感想なんですけど、箇条書きで。シャム69さんがブログでまとめられている内容とほぼ同じで、同意!といってしまえば済む内容ですが。

・スピード感と連続正解の快感があいまって、非常に面白い。
・金がかかりすぎ。
・ボーダー高すぎ。

大会は面白かったです。まあ、スタンドが強い仕様なのは間違いないんですが、問題難易度が下げられていることと、待ちの減速が連答が続くほど大きくなっているようでしたので、ひどいとは感じませんでした(まあ、変なのとあまり当たらなかったというのもありますが)。追い込みが決まったときの気持ちよさや、落とせないプレッシャーは、このルールならではのものでしょう。とりあえずスピードレースという形式はあっていい。ていうか予選専用の一形式として出しても良いくらい。

お金に関しては次のボーダーとも関連しますが、そもそも1クレ6分弱というのはやはり短い。予習を6問つけるとかしてくれてもいいと思う。あるいは購買部だけでも入れるとか。大体、大会の緊迫感を感じているときにペットがすねるとか、ありえない。気持ちが途切れてしまうと思うのですが、この辺は廃人の感覚かもしれません。いずれにしても人によって違うでしょうが倍以上かかるのはちょっと勘弁して欲しいところです。まあ、1h10クレならBBH2とさほど変わらない気もしますけど、リーズナブルなのはQMAのいいところだと思うので。

ボーダーについて。200抜いた時点で100位は硬いかなと思ってましたが認識が甘かったです。まあ、この辺は自分の弱さでいいんですが、称号ボーダーが700とか、神・帝は1500とかになるとさすがにうーんとなってしまいます。100円1クレなら4万近いですよ。インカムが少なくても大会の意味がないのでしょうが、多すぎてもユーザー離れにつながると思います。
もうひとつ、ボーダーがここまで上がったのは4人通過というのもあるかと思います。いかにライトユーザーも混じるとはいえ4/6だから3/4の前回よりも厳しくなると最初は思ってました。でも、確率論とかはわかりませんがひとつの試合に廃人を4人集めるより5人集めるほうがはるかに難しいのでしょう。つぶしあう機会が激しく減っているように思います。実際自分も対戦相手で本当にやばいと感じたのは2回でした。これは前回よりもはるかに少ないです。

コナミがどういった形を考えていて、今の結果が想定どおりかそうでないのかはわかりません。ただ、多少改善の余地はあると思います。今回の大会の良さを生かしつつ、少し手を入れるとすると…

・ペットのえさに関しては大会はカウントしない。
・1クレ2試合(1試合のままなら予習1セットはかならずできるようにする)
・2試合の代わりに、前後半1分30秒に短縮
・通過を3人にする(3/6だと厳しいから、3/5か3/4か)
・マッチングを厳しくするのは50くらいからでも良いのでは

こんな感じかな。4番目の項目は逆に8/12とか、6/10とかだとどうなるんだろう。ある程度の人数でやったほうが楽しいとは思うので、人数を減らすのはあまりしたくないですが。
いずれにしても、流石にここまで財布に厳しい大会は過去ありませんでした。でも、過去の大会の中でも、最大級の楽しさだったのは改めて強調しておきます。その上で、多少手直ししてもらえるとみんな喜ぶんじゃないでしょうか。コナミさんの舵取りに期待しております。


5月19日のQMA [QMA4]

TOTOBIGの売り上げが爆発したとか。予想もできないギャンブルの何が楽しいのか私にはさっぱりわかりませんが(だから私は宝くじは買わない。TOTOもBIGは買わない。)、大金の夢は人をひきつけるようですね。何年か前にあそこの独法と仕事をしたことがありまして、まあ、良くも悪くもあそこの法人に思うところはあるのですけど、日本のスポーツ界のためにも売れるのは良いことです。しかし、競馬や競輪やらの賭式が増えるとすぐに射幸心を煽るとか言うくせに、6億とかなんとかで煽りまくりの世の中ってねえ。昔、須田鷹雄がよくコラムとかで書いてましたけど。当たる確率は異常に低いが大金の可能性がある宝くじこそ、あらゆる賭け事の中で一番射幸心を煽っているとおもうんですが。10枚買って1枚の払い戻しを「当たり」と錯覚させるあたりも手が込んでると思います。私の友人のように1回1枚だけしか買わずに300円帰ってきたら「当たり」でいいと思いますが。

関係ない話が長くなりました。
今日のQMA。午後1時くらいまで。この時間の大ボス的な人がまだ大会から帰ってきていないようで、比較的まったりとしたトナメが多かったような。

デフィー:紅玉賢者      (10:55-13:00)
8=5-1-0-1#0-1-0 2-2-2 0-0 MS 837
=======================
2落ち(52):芸能タイピング

というわけで、好調でした。結構やられた予選もあったんですがぎりぎりで凌ぐこと多し。

【今日のスポラン1】27/30(決勝自分7回、相手3回)
初見の問題が多かったです。古い時代の問題は流石にきつい。

明日は越谷へ。今日みたいに起きたのが10時とかなら別ですが、朝、流山によるいつものパターンで。


5月18日のQMA [QMA4]

なんか疲れました。全国大会のまとめでも書こうかと思ったけど明日以降に。

デフィー:紅玉賢者      (20:40-22:20)
8=4-2-0-1#0-1-0
=======================
2落ち(51):雑学ランダム3

全COM戦が1回。
全体的に対戦相手は軽め。まあ、まだ大会とまってない強豪はあちらにいるでしょうしね。しかし、やっぱり金の減り方が違う。トナメは財布に優しいです。

明日は多分午前中妙典で。日曜は越谷かな。


今日はプレーなし [QMA4]

今日はプレーせずに帰宅。まあ、できなくはなかったんですけどね。ちょっと疲れもあったんで。
明日はやりたいなあ。

田中幸雄の2000本を祝いつつ、今日はお休み。


5月16日のQMA [QMA4]

ABLAZEで参戦。今帰宅。
まだへこんでるので簡単に。

大会は2クレ目で終了。229→232→79。もう巻き返す気力が無いので、これで終了します。4アタックもしたので十分でしょう。
前半戦首位で折り返しながら、後半大失速。序盤のミスに加え4問ごとくらいにミスしてスピードが全く上がりませんでした。落としたのもスポ1にアニラン3で2問とか。負けるべくして負けました。
100位も無理かと、ちょっと自分にがっかり。大会は楽しかったのでもう少しつづけたかったのですが。

負けるってやっぱり悔しいですね。この悔しさで、まだまだQMAを続けていけそうです。次回、また頑張ります。
大会のまとめや雑感は、また週末にでも。

その前後にトナメも軽く。5=2-0-3-0(以下略)。こちらはまあまあ。


5月15日のQMA [QMA4]

客先から直帰で、19時頃からABLAZEで。金曜まではABLAZEに行くとおもいます。

デフィー:紅玉賢者      (19:10-22:10)
【トーナメント】
2=1-0-1-0#0-0-0 1-0-0 0-0 MS 251
========================

最初パネルを確かめるのと、えさを補給するためにトナメに入ったのですが、参加者紹介のあとにアプリケーションエラー。昨日もおなじ状況でなったのですが、たまたま?なんか、やな予感がするんですけどねえ。
店員に復旧してもらってからはパネルは予習で確認したので、そのまま大会へ。その合間、ペットがすねた1回と、後述のどぎつい面子で消耗したあとに1回だけトナメ。26、27問と取っているので悪くない内容。スポラン1は9/9。
1戦目の勝利で通算350勝。1007戦目。300からの50勝は151戦、250からの100勝は327戦。

【全国大会】
24=11-8-3-2#0-0  MS 821
========================
(最高229人抜き、現在229人抜き継続中)

129→229で継続中。自己記録更新しました。
かなり厳しかったです。おなじ抜き人数でも土曜日のそれとは相手が違いました。とにかく700OVERで神争いをするプレーヤーを引きまくる。それも2連戦や3連戦も結構多く、精神的に消耗しました。まあ、200そこそこでコレじゃ、称号なんぞに手の届こうはずはないんですが。

(以下、一部敬称略)
(やばかった1)
149人抜きで迎えた試合。前半終わって5位で300mほどの差。後半は好調な立ち上がりで4位争いの方を完全に逆転したものの後半失速。よりによって「グライシンガォ」とか叩いて差があっという間に縮まっていく。雲に入ってからも1問落として、コリャ負けただろうなー…と思ってたらかろうじて4位。その差6m。もはや誤差ですね。正直、駄目だと思いました。相手も200人近く抜いていたと思いますが、逆の立場だったらかなりへこんだでしょうね。

(やばかった2)
184人抜きで迎えた試合。あおいそら氏、グラとブロ氏、ユーメ氏とアニゲ寄り。後の2人でなんとかと思ってたら、5人目ピキーン・・・「オイラー」、6人目ピキーン・・・「かるみん」。。。これは厳しい…。
前半僅差の3位。後半アニゲを何とかしのいで望外の2位で終わりましたが、異常に消耗しました。かるみんさんは940くらいまで行ってたのかな。

その後もテリー氏と何度も当たったり、厳しい戦いが続きましたが自己記録更新したところで撤収。もう称号のラインははるか彼方なのでいいのですが、目標の100位のためにもう少し伸ばして起きたいところです。正直ボーダーの上がりっぷりは予想以上です。思いのほか長文になってしまいましたが、テンションの上がる厳しい戦いがつづいて多少興奮状態です。これが全国大会の厳しさと楽しさではあります。


5月14日のQMA [QMA4]

サントラ、定員に達したみたいですね。何よりです。できれば1からの音楽の集大成にして欲しかったとこですが贅沢は言うまい。あの店内対戦の音楽を自宅で楽しめるだけで十分ではあります。

今日は、サープラが混んでいたのでダイナレックスへ。1クレ目、いきなりアプリエラーで落ちたので店員を呼んだ際に照明について聞いてみましたが、6月をめどに、少し暗くするないしは照明を落とすことを考えているようです。そうなれば、寄る機会も増えるかな。しかし、座って確認したりしてましたが、確かめずに場所動かしてるのかよ。

デフィー:紅玉賢者
【トーナメント】
1=1-0-0-0#0-0-0 1-0-0 0-0 MS 113

トナメは1回だけ。宝石も一人で危なげなく優勝できました。まだまだ廃人は全国大会へ。スポラン1は7/9。予選3回戦は4問でしたが区間賞。順当てはともかく、タイピングの初見問題は知りませんでした。本なんか書いてたのかよ。

【全国大会】
4=3-1-0-0#0-0
==================
(最高225人抜き、現在129人抜き継続中)

やっぱり、階級が下の人ほどやめてきてますね。宝石比率が高くなってる気はします。
110→129。最初の3回はスポーツによったため、かなり楽な展開に。4戦目は強い紫宝が2人。後半やや失速しましたが前半のリードを守って2位を確保。
神争いは800に突入してましたね。1000越えてどこまで行くかの勝負になりそうですねえ。


5月13日のQMA [QMA4]

賢押杯2007に登録しました。頑張ります。
今日は朝から13時くらいまで。結局今日も大会にほぼ専念。いや、あのテンポが癖になっちゃってます。大会後トナメに戻れるかな。

以下の戦績は、昨日今日のものです。

デフィー:紅玉賢者
【トーナメント】
12日:3=0-1-1-0#0-1-0 2-2-0 0-0 MS 246
13日:2=0-0-1-1#0-0-0 2-1-1 0-0 MS 190
=========================
2落ち(50):ノンジャンルランダム5

つめ甘く優勝なし。今日の2回の決勝は両方とも芸多答が刺さって終了。ちなみにようやくダイヤモンドメダルを取って、全ジャンル☆が埋まりました。某氏のように合格までの各形式の予習回数を晒してみると、

ノン:19-18-19-18-21-20-18-18-19-37-22-19-19-18-18-21
アニ:18-20-21-19-22-20-18-18-22-40-26-24-20-18-19-20
スポ:18-18-19-18-23-23-18-18-18-21-18-18-18-18-19-19
芸能:18-19-25-18-20-22-19-18-20-34-22-20-18-22-18-18
雑学:18-19-18-18-18-19-19-20-20-52-19-19-19-18-18-19
学問:18-19-21-18-18-19-18-18-18-37-18-19-18-20-20-19

一問多答だけ、異常に時間がかかりました。今後は、苦手をうめていく予習をします。しばらく予習はノン多答一択です。ちなみにここまでのスポラン1の予習回数は32回です。

【全国大会】
12日:48=21-16-6-4#1-0 MS 1,759
13日:21= 9-10-1-0#1-0 MS 744
============================
(最高225人抜き、現在110人抜き継続中)

今日は76→83→29→110(継続中)。
83で負けたときは、魔導士以外の4人が(以下敬称略)、あんだていか、ひいくん、ロウライフ、すのねねという激熱の面子。多分スポ3、学問2、ノン1の割合だったのかなあ。僅差とはいえ前半終えて3位、ひいくんが5位に沈む展開だったのですが、後半戦の残り30秒くらいで2連続でミスして失速。そこで終わりました。9,200弱飛んでたと思いますが、4位とは200くらいの差か。しかし、8,500近く出して6位の魔導士の方は、ほんと気の毒でした。
で、この負けが本当に悔しかったので継続しています。その後はほぼ1、2位を拾い続けて、大分回復。とりあえず、コレが止まるまでは続けます。

【コメントレス】
>XANAXさん
ソラリス大会はお疲れ様でした。もはや常連さんですね、越谷にいても全く違和感がありませんでしたw。
大会は、やはり中盤の即答系のミスが生死を分けますねえ。左の自分のグラフがどんどん下がっていくのは恐怖です。追い込むのは快感ですが。XANAXさんも順調に抜き人数を更新しておられるようですね(今日の結果はわかりませんが)。ぜひ、称号まで突っ走っちゃってください。

【今週のまとめ】
明日以降に追記します。ちなみに正解率がこの3日で+0.8です。


ヴィクトリアマイル雑感 [競馬]

・第2回ヴィクトリアマイル    東京芝1,600m
1:コイウタ          55松岡     1.32.5
2:アサヒライジング     55柴田善    1/2
3:デアリングハート     55蛯名     ハナ
4:キストゥヘヴン      55横山典    1.1/4

なんか、異常な時計ですよね。馬場の影響なんでしょうか。中位以降に構えていた人気馬はのきなみ届きませんでした。みんな上がり3F34秒は切ってるんですけどね。
このペースで逃げて、このペースで上がられては、後続勢にはどうにもならなかったですね。柴田善のペースの作り方が上手かったと思うんですが、上手く内を突っ込んだ松岡の判断が冴えていましたし、応えるだけの出来だったのでしょう。まあ、馬場の問題で内をあけたんでしょうが、結果的にはアサヒライジングはもう少し内でもよかったのでしょう。

まあ、でも考えてもよくわからん。馬主の前川清氏は持ち逃げされて中止になったコンサートの代替を最近自腹で招待して行ったそうですが、そうしたファンのためにした行為がなにかを呼んだんじゃないかと思いたくもなりました。2週続けての大波乱、いよいよ来週はオークス、再来週は日本ダービーですが、さてどうなるでしょうか。


ヴィクトリアマイル展望 [競馬]

あんまり考えてないですが。正直、あまり馬券的に食指も動かない。

日曜東京11R  第2回ヴィクトリアマイル      芝1,600m
◎ディアデラノビア
○スイープトウショウ
▲アドマイヤキッス
△カワカミプリンセス、コスモマーベラス
(予想ペース:スロー)

ペースはスローと中間の間くらいか。アサヒライジングが逃げるなら、柴田善だけにG1では速くしないような気がしますし。で、実質無敗のカワカミと牡馬以上の切れ味のあるスイープが実力的には上。なんですが、展開の利はディアデラノビアが一番受けられるかなというところで、こちらを本命に。カワカミは休み明けの分少し割引。3番手にアドマイヤキッスを入れたのは思い入れです。


5月12日のQMA [QMA4]

釣り糸に惹かれて南流山に。朝からガッツリで先ほど帰ってきました。今日お会いした方、どうもありがとうございました。

Excelに転記してないので未確認ですが、今日は多分50クレ(うち大会47)。一日の新記録です。これでもかわるがわるやってですから、今回の大会、ノンストップでやったら1日いくらになるか底知れません。

結果のほうですが、30→225→76という感じ。3での自己記録170、200の大台も超えて、かすかに称号が見え始めたところで終了。まだいけるかと思ってたんですが、アニゲに沈みました。まあ、負けるときはこんなもんです。

ボーダーの上がりっぷりを見ると不安ですが、おそらくは100位は確保できたでしょう。これでトナメに戻ってもいいのですが、大会自体が面白いので、明日以降も続けるかもしれません。その明日は起きれたら妙典でやります。13時くらいまでの予定。


5月11日のQMA [QMA4]

いよいよ全国大会なわけですが。早速参戦。

デフィー:紅玉賢者      (21:00-22:45)
【全国大会】
17=7-5-2-2#1-0
(最高55人抜き、現在30人抜き)

55→20→30といった感じ。大会の雑感としては、

・20超えるとメンバーが一気に濃くなる。
・問題ぬるめ。
・とにかく連答できるかが勝負。
・知り合いと良くあたりそうだ。
・なにより金溶けるの早すぎ。

ってとこですかねえ。とくに最後。いや、普段なら3周設定の予習だと2h最小7クレくらい、多くて10クレくらいなんですけど、倍以上使ってますよ。ちょっとやばい。
20人越えてからのマッチング仕様を考えると、いつもより知り合いと当たることが増えそうですね。面識のある方を何度か引きました。
問題ぬるめなのは、連答させようという調整なんでしょうね。今日1日で正解率が+0.2です。
あとは、どこで間違うかでしょうねえ。負けたときも正解数では負けてなかったように思えたんで。真ん中あたりで○×で落とすとピンチになります。

初日の100位ラインが前作の倍以上ですから、この調子だと称号ボーダーは400くらいでしょうか。ちょっと自分にはとどきそうにないな。

どうでもいいことではありますが、問題数のメモをどこかで間違えてそうで、週間の正解率の計算とかができなくなりそう(いままで出してたものは問題数と正解率から逆算してた)。切羽詰ってきたら、問題数のカウントとか見てられなくなりますしね。ちょっと残念。

基本的には面白かったです。とりあえず、週末はトナメよりこちらかな。ペットがすねたときだけトナメに行きます。

明日は、朝から妙典で。あるいは流山。


トナメ1,000ゲーム経過時点での成績まとめ [QMA4]

というわけで、例によって興味のある方はなかにどうぞ。

続きを読む


5月10日のQMA [QMA4]

今日も早めにスタート。

デフィー:紅玉賢者      (19:50-21:40)
8=5-0-2-0#1-0-0 2-4-1 0-0 MS 894
========================
3落ち(175):芸能連想

優勝のうち1回は、2回戦開始直前回線落ち。
正解率はちょっと下がりましたが、決勝で競り勝てることが多くていい成績に。
今日の8戦目でちょうど1,000ゲームになったので、キリのいいところで撤収。

【今日のスポラン1】18/18(決勝自分6回)
出さなかった1回は全COM戦でアニラン3。既見の問題でしたが、比較的良く刺さりました。

明日からは全国大会ですが、ルール等いまいちどうなるか良くわからないので初日は様子見になると思います。面白ければガッツリになるかも。しかし、クラス分けはないんですかね。初心者が廃人と当たるのなら、初心者の人はどうせ中盤以降はみんな萎えていなくなると思うんで、序盤が勝負ですかね。まあ、全ては明日やってみてから。