So-net無料ブログ作成
検索選択

10月31日のQMA [QMA4]

仕事がぐだぐだになってきて、全くテンションがあがりません。

今日は神保町で3回、妙典で2回。

デフィー:紅玉賢者
5=0-1-2-1#1-0-0
=====================
3落ち:芸能○×
称号戦:1=0-1-0-0

なんか、現神をはじめとする強い人たちがてんこ盛りでした。なんか3のころみたいでしたよ。
その神戦は神には先着したものの現王には敗北。でも、割とがんばった。スポラン1は21/21(決勝自分5回、相手2回)。

あまり欠く気力が無いのでこの辺で。
恒例の月間まとめは週末にでも書きます。昨日今日の未勝利が、数字的にはちょっと無念なり。


10月30日のQMA [QMA4]

精神的に凹み気味でプレーして、3戦して6,5,5位。好転の兆しも見えないので、今日は撤収。もう寝ます。

>じゅんさん
まあ、四文字はさすがになくならんと思いますよ。人気のない形式ではないですし。出現順はタイピングの位置とかが2のころから変わってたりしますし、単なる変更じゃないかなあ。


10月29日のQMA [QMA4]

会社の懇親会があって酔っ払いつつサープラ妙典に向かうと、QMAの手前に見慣れない白い筐体が。…ってオトメディウスかよ。まさか妙典に入るとは。需要があるのだろうか。私のいた2時間くらいで3人しかやってないように見えましたが、大丈夫でしょうか。しかも3人のうちの1人は私だし。2面?であっさり死にましたが、シューティングは下手だけど好きなので、これからも時々やろうと思います。

デフィー:紅玉賢者
5=3-1-1-0#0-0-0 1-2-1 0-0

全国大会は167位でした。思ってたよりも上の順位だったということは、今回はつぶしあいがさらに激しかったということなのでしょう。
トナメのほうは、好調に推移。鹿児島の元賢王に勝ったりといい内容でした。スポラン1は13/15(決勝自分5回)。人工芝の○×は何度間違えたら気が済むのか。

以下はレス。

>やすくにさん
An×Anは4人しか対戦組まれないから、なかなかあたらないですよね。SSはかなり厳しいことになってますが、お互いがんばりましょう。エンタメ用意して対戦を楽しみにしてます。


QMA5ロケテ雑感 [QMA4]

えーと、コメントレスから。

>じゅんさん
ロケテもちろんやってきましたよ。

というわけで、秋葉原でやってきたQMA5のロケテの雑感。土日に1ゲームずつで2ゲーム。とりあえずこれでロケテは十分ですので、あとは本稼動を待ちたいと思います。土曜日は台風の影響かそれほど混んではいませんでしたが日曜は40分待ちくらいだったでしょうか。【特に…】の部分はロケテノートにも書きましたが、あらためて雑感を。開発がこんなところまで見るとは思えないけど、まあ見つけたらなんか考慮してもらえるとうれしいです。

【特に直してほしい点】
・土曜日に一緒に行った廃人全員の感想として、パネル反応が鈍いというものがありました。これは要改善です。レジャランの筐体の問題ではないと思われます。
・予選の成績発表が数人ずつ表示されるようになってますが、4のままでいいと思います。
・多分形式出現の順番が変わっただけでなくすことなんて考えてないと思うんですが、ほんとに四文字言葉クイズをなくすのであれば正気の沙汰と思えません。

以下、流れに沿って。長いので続きのほうに。

続きを読む


10月27-28日のAn×An [An×An]

昨日今日で、アンアンもやってきました。秋葉原および、今日の帰り際に葛西でも2ゲーム。1.1ということでかなりの変化がありました。

まずは成績。

デフィー:プロアンサー
*Sリーグ:2=0-2#0-0 対人戦8戦5勝2敗1分
SSリーグ:9=2-4#3-0 対人戦31戦17勝13敗1分
======================
クイズ力:164万パワー(+3)
チャレンジマッチ:1勝3敗
下克上マッチ:1分
======================
早押し国宝(○)→偉人(×○)

ぼちぼち1枚目のカードが終わるので(あと10回くらい)、QMAと同様、一区切りとしてそこまでの戦績をまとめます。

SSはS分離の時と同様、しばらくは強い人の濃度が濃いと思われるため苦戦が続きそうです。割と決勝いけなかったり、行っても勝てなかったりが多いです。また早押しで馬鹿押しも目立ちました。結果的に上手くいって下克上マッチで引き分けたりとかもありましたが、大体は自滅。これは私が1週間ぶりというのもあるかもしれませんが、相手から受ける威圧感もけっこうありました。正直パワーが減らなくて良かった。

以下、1.1の雑感。
・多答積み重ねクイズはとても面白いです。これはQMAにも欲しいです。部分点みたいな形で要素を加えることは出来ないでしょうか。
・トレーニングと爆破に2択問題が出来ましたね。これは初心者向けの配慮なのかしら。爆破得意な人間としては、3択のままでいいのにとちょっと思ったり。
・称号は面白いですね。こういうのがたくさんあると、モチベーションのアップにつながるのではないでしょうか。
・名人同士の対戦になっても国宝タイトルマッチにならないケースが多いのですが、他に何か条件があるのでしょうか。
・ただし、試合開始前に称号のチェック画面みたいなのが出ますが、これはややテンポを欠くことになるのでなんとかならないでしょうか。対戦に入るまでに時間がかかるのが、個人的には少し嫌。
・画面のスキップを早押しボタンだけにしたことに、少し戸惑いました。べつにパネルでもスキップさせていいと思うのだが。
・勝率で引き分けが負け扱いされなくなりましたが、An×Anの1を通じておなじ計算でよかったのでは。○勝○敗ではなく、○戦○勝に直すだけでよかったんじゃないかと思うんですけどね。初期のやりこみの度合いで計算のベースが違うのは、勝率ランキングが公表されてるわけではないとはいえ、ちょっとどうかと。
・ただし形式別の戦績などの充実振りは、記録マニアにはうれしいものです。ちゃんと形式別の成績が全て取ってあったことに驚きました(100戦ごとに古いものから消しているのかと思ってました)。
・20点問題がずっと続くのはどうなんだろう。武器の威力を消すことになるんじゃないでしょうかね。「プレイするほど有利に!」と公式にうたっていたと思うんですが、どうなのだろうか。
・Sステイでもパワーが増えていくと思うんですがどうなんだろう。プロになったあと、意図的な降格でパワーを増やす人が増えるんじゃないですかね。

いい点も悪い点もあって、これからまたちょっとずつ改善されていくと思いますので、期待しています。テンポが多少悪くなった気もするのですが、多答積み重ねの面白さで相殺という感じで、これからも少しずつやっていくと思います。しかし、こんな感じで2ヶ月ごとくらいに上のクラスを作っていくんですかね。キリがない気がします。旧Sがそれほど煮詰まっていたとは思えないんですがねえ。


10月28日のQMA [QMA4]

先に、昨日今日ののトナメの結果。

デフィー:紅玉賢者
6=4-0-0-1#1-0-0
=======================
3落ち:ノンジャンルランダム1

といっても、今日はやってないけど。昨日はのっけから4連勝とかなり好調でした。ただしスポラン1は14/18。大会にやや不安を残す内容でしたが、大会では大過なく。
1戦目の優勝で通算650勝。600勝からの50勝は135戦、550勝からの100勝は274戦。

で、今日は秋葉原のスポーツ限定大会に。秋葉原だし今日は国分寺もあるしということでぬるめの面子を予想してたんですが、かなり濃い面子に。でもフルゲートには至らず参加25人。ロケテの関係でキャパシティはかなりぎりぎりでしたが、店員さんと賢竜杯スタッフの丁寧な運営で順調な進行。おつかれさまでした。以下、例によって対戦表では敬称略。

…1回戦B3組(25→16:上位2人抜け)
フィーゴ(ランダム1)
てとてと(ランダム3)
デフィー(ランダム1)
店員さん(ランダム2)

5/2/5/6で287点台の2位。

てとてとさんはR3使い、フィーゴさんは名前からR2、結構厳しい戦いで店員さんのR5次第かなあと考えていました。1Qのフィーゴさんから野球が出てきてびっくりしました。1ミスも2差くらい。しかし、てとてとさんのR3はざっくり刺さってしまい、ここで2位争いで並ばれる。3Qでまた差をつけて、4Qで逃げれるかと思ったらランダム2でびっくり。ただ、ややぬるめで全答出来てそのまま逃げ切りました。

ところで。大昔の越谷の大会の雑感でも書きましたけど、穴埋めで入る店員さんは自分の色を出さないほうがいいのではないかと。店員さんも選手のひとりとして出るのならそれでもいいのですが、そうでないならランダム5で埋めるべきではないでしょうか。

…2回戦B2組(16→8、上位2人抜け)
きゃま(四文字)
ありやん(多答)
うたまる(ランダム2)
デフィー(ランダム1)

多分4/4/5/5で288点台の2位。

厳しい組に入りました。四文字多答がR1に寄ることを願ってましたが、R3に寄り気味。ただ、難しい問題は多く、永田を中田と押し間違えたため自分はへこんでるという認識だったのですが、1問くらいの差だったのかもしれません。R2で1問落としてますますその思いが強くなり、R1でも○×で取り返したものの線結びをひとつ間違い。これは終わったという認識だったのですが、結果は2位。○×の分のタイム差だけ浮いたのですが、正直、勝ってびっくりしました。

…準決勝A組(16→8:上位2人抜け)
ありやん(多答)
デフィー(ランダム1)
ちぃといつ(ランダム1)
てるお(ランダム2)

5/4/6/5、317点台の3位。

多答が凌げるかが勝負だと思ってました。で、その多答は単独正解もあって1問リードのトップの望外の出来。さあ、ここから野球と思ったのですが、やっと思い出した1問がタイポ。これが致命傷。ランダム2で最後差されて7点差負け。タイポがなければ勝っているところでしたが、あの問題をぎりぎりまで思い出せなかった時点で負けなのでしょう。多答を凌いだだけにもったいない敗戦でした。

優勝はアセルスさんでした。おめでとうございます。


10月27日のQMA [QMA4]

ウェアハウス川崎のQMA大会「第1回九龍杯」に行ってきました。参加者は61名。初めての大会と思えないほどスムーズで、ストレスのかからない運営でした。スタッフの皆様はおつかれさまでした。

結果のほうは3回戦敗退。2回戦は金星を挙げましたが3回戦は完敗。やっぱりこの辺に壁がありますね。優勝はきむわいぱーさんでした。おめでとうございます。

大会後はフリーの店内対戦を1回したあと、何人かのプレーヤーと秋葉原へ。レジャランでのQMA5のロケテとHEYのアロエ台詣で、そしてお食事という流れでした。

台風に負けない充実した一日でした。というわけで眠いので自分の戦評などの追記は明日にでも。またロケテとAn×Anについては別項に。多答積重ねは面白いです。

明日は、朝後楽園で馬券→レジャラン大会の予定。その後は未定。流れ次第で。

【追記】
いつもの戦績を。例によって対戦表は敬称略。

…1回戦B8組(61→32、上位2人抜け:ボンバーマン)
たかみ(雑学ランダム2)
おたり(学問タイピング)
デフィー(芸能線結び)
COM(学問ランダム5)

5/4/3/5で272点台の2位。

とりあえず野球は温存して強化中の芸能線結びで。これは、8月の越谷でたかみさんに刺さっていたこともあるし、2回戦以降で使えるほど対策できているわけでもないので、ここで選択。結果としてはグロすぎて3ミス。一応単独正解したので自分に刺さりはしませんでしたが、やはりコントロールできない武器を使うのはリスキーですねえ。取ったり取られたりの展開でしたが、なんとか2着を確保。

…2回戦B3組(32→16、上位2人抜け:ボンバーマン)
デフィー(スポーツランダム1)
みりす(芸能ランダム2)
ありしあ(アニメゲーム線結び)
AB(スポーツランダム1)

6/5/4/6で333点台の1位。

ここで野球を選択。アニR3はみりすさんやありしあさんには刺さりそうにないし、みりすさんはおそらく私をつぶしに来る選択肢をとるだろうと思ったので(多分芸能とは思ってた)、野球使いのABさんが1回戦温存していて多分ここで野球だろうと思ったから、2セットで吹き飛ばそうと計画。1、4Qの野球はややぬるめで結局○×1問しか差をつけられなかったんですが、2Qの芸R2でまさかの単独正解。3Qの線結びのR3由来の問題を取ってほぼ決着。みりすさんを打ち落とす大金星。

…3回戦B1組(16→8、上位2人抜け:ボンバーマン)
きゃま(雑学ランダム4)
デフィー(アニメゲームランダム3)
メメクララ(アニメゲーム四択)
RSD→まよ(ノンジャンルタイピング)

5/3/5/4で268点台の4位。

アニR3か学問R2で考えました。相手はここまでの選択から多分武器は切らない、ないしは使っているというのと、多答もなさそうなので大きく凹むことはないと踏み、点が取れそうなアニR3にして粘ることに。…結果的には大自爆。10問設定のサープラで400回予習しても、半分が未見ってあたりランダムの奥深さがわかるところですが、致命傷でした。メメクララさんのアニ四択でもゲームの未見で単独不正解。メメクララさんがここでアニゲのカードを切ったのはちょっと意外でしたが。ここは完敗でした。学R2を考えたのはきゃまさんが苦手にしているからですが、どっちにしても他でかなり差をつけられたのでどうにもならなかったでしょうね。

ちなみにアニR3は、大会後の店対で縛り対戦に混ぜてもらったときは2ミス。使い手の方々といい勝負が出来ました。このくらいの数字を大会でたたき出せればいいのですが、本番で生かせるほどにはまだまだのようです。


10月26日のQMA [QMA4]

スポーツ紙の一部を占有し続けた一連の亀田騒動もこれでようやく落ち着きますかね。息子たちが背負うものを軽くしてやるのが親父の最後の役目だったと思うんですが、叩かれる自分に耐えられなかったんでしょうかね。まあ、いずれにしてもこれからの振る舞いで評価が変わっていくことでしょう。

21時前から妙典で。

デフィー:紅玉賢者
【トーナメント】
5=2-1-0-1#1-0-0 1-3-1 0-0
【全国大会】
3=0-0-0-2#1-0
(最高71人抜き、現在24人抜き継続中)

大会のほうはきつい面子を何とか2回凌いだものの3回目でアウト。今回はこれで終了にします。敗着は例によってスポーツがR3、R4の難問によって自滅でした。まあ、しゃあない。次回がんばります。
トナメはまずまず。特筆すべき内容はないのですが、5戦2勝なら十分。スポラン1は11/12。野茂の移籍順はいつも間違うところを今回も。

明日は川崎の大会に行ってみようかと思ってます。ようやく初見が減ってきたので(調べはほとんど進んでない)、ちょうどボンバーマン形式の大会ですし、どこかで芸能線結びを試してみます。24時間やってる店なので、起きるのが早ければ早めに行ってガッツリと。日曜は秋葉のスポーツ限定大会に行くかも、行かないかも。

>黄桜さん
教えていただいてどうもありがとうございます。今週はがっつりQMAな感じですが、来週は葛西なり浦安なりに寄ってやってみます。積み重ねとSSリーグ楽しみ、楽しみ(旧Sと大して違わなそうな気はしますが)。


10月25日のQMA [QMA4]

アメリカのほうは一足先にワールドシリーズが始まりましたが、日本もさっさと始めりゃいいのに。

今日は22時ころから妙典で。

デフィー:紅玉賢者      (21:40-23:00)
【トーナメント】
3=0-2-1-0#0-0-0 1-1-1 0-0
【全国大会】
6=1-4-0-1#0-0
(最高67人抜き、現在67人抜き継続中)

大会の合間にトナメと言う感じで。
今日の大会の6戦はどれも写真出したいくらいの厳しい組み合わせ。結果的に片道でも5位以下はなかったと思いますが、前半4位が4回。しかも4位との差はほとんどなく、唯一4人になった回だけが安心してプレーできました。正直過去2回よりマッチング厳しいです。4位になった回と2位で切り抜けた最後の回がやばい面子でしたが、何とか残りました。
トナメのほうも大会中とは思えない面子が多かったです。割と正解は拾えて、予選も含めて4位以下はひとつもなかったのですが、決勝も勝てず。スポラン1は9/9(決勝自分3回)。

明日は、さてできるかどうかまだ微妙ですが、できる場合は今日と同じくらいの時間になると思います。


10月24日のQMA [QMA4]

どうやらAn×Anの1.1が稼動したようですが、近場にないので週末以降に。またBBH3がやはり今日から稼動。妙典の2店とも私の行った時間では並ばずにプレーできたようですが、QMAのほうに力が入っているので今日はプレーせず。こちらは完全に様子見で情報が出揃ってからかな。

で、QMA。最初サープラに行ったら埋まってたのでダイナのほうへ。1時間ほどしてサープラへ。やはり4席埋まっていたものの、すぐ開けてもらえて、そこから5クレ。

デフィー:紅玉賢者
【トーナメント】
8=2-2-1-0#3-0-0 2-5-0
【全国大会】
1=0-1-0-0#0-0
(最高49人抜き、現在46人抜き継続中)

今日は自分の指の座標が少しずれていたようでタイポ連発。ダイナのほうはパネルのほうも時々無反応になるなど不安定で、怖くて大会にいけませんでした。サープラで1回だけやったものの、かなりきびしめの面子。前半5位から巻き返したものの、一時は負けを覚悟しました。あのままXANAXさんだのTRONさんだのと連戦になったらやばいので1回で撤収。
トナメのほうは前述のとおりタイポが多かったので内容はいまいちでしたが、アルファの赤い人たちを引くなど楽しかったです。

スポラン1は25/27(決勝自分5回、相手4回)。2ミスはおなじトナメで年次と漢字を間違えてのもの。学Jでリードを取れたのに野球で無にする痛恨の展開でした。完全に度忘れで両方取らんといかんよなあ。

明日も出来るようならこのくらいの時間に。ちょっと妙典が混み気味なので行徳か他のところでやるかもしれません。


10月23日のQMA [QMA4]

今日も大会を中心に。

デフィー:紅玉賢者
【トーナメント】
2=1-1-0-0#0-0-0
【全国大会】
13=6-2-2-2#1-0
(最高49人抜き、現在42人抜き継続中)

とんとんと抜いていってたのですが、49で厳しい面子を引いて終了(敗着時の面子は続きのほうに)。前半なんでもないサッカーの問題で2問も凡ミスしたのが響き、後半激しく追い込んだのですが30m届かず。痛恨の負けでした。そこから、また戻してきてますが、サブカではなさそうな青銅以下を相手に8000mしか飛べず5位と100m差くらいの4位とか急に不安定に。最後、かなり手ごわいメンバーを相手に2位の結果を残したところで、今日は撤収。

正直、今回は伸ばせる気がしません。まだ4の間に大会は2回は開催されるでしょうから、次の負け方で撤収するかどうかを考えます。

>じゅんさん
問題にもよりますけど100人抜ける力のある人が5人以上揃うと、やはりそのくらいのボーダーになりますね。許されるのは1ミスまで、あとはどこでミスしたかで勝敗が分かれるなんてこともあるし。とはいえ、いつもいつもそんなボーダーになるわけではないですが、何回かに1回来る、そういう大きな山を何度も越えられる力がないと称号には届かないんでしょうね。

続きを読む


10月22日のQMA [QMA4]

今日からは全国大会です。早めに上がってこれたので、ガッツリプレーと思ってたのですが、会社から電話がかかってきていったんあけて応対しているうちに席が埋まってしまったので、そこで撤収。

デフィー:紅玉賢者
【トーナメント】
2=1-0-1-0#0-0-0
【全国大会】
14=10-2-1-0#1-0
(最高44人抜き、現在31人抜き継続中)

全国大会、一人くらいは強い人が混じるものの順調に伸ばして40を突破、さあここから世界が変わると思ってたら、ほんとにとてつもない面子(続きを読むのほうに面子あり)。4位と50mくらいの差で敗戦しました。初日は濃い面子がそれほど高くない人数のときにも固まりがちですが、それにしても。まあ、それでも凌がなきゃ上には行けないんですが。その後31人まで戻して、今日は終わり。

あんまり気合が乗らなくて、今回は適当でいいかなあと思ってたんですが、やっぱり全国大会は楽しいですね。もう少しつづけようかと思います。今回も100人くらいまでは行きたいものですが、行くまでやるとかは考えていません。

続きを読む


10月21日のQMA [QMA4]

越谷ソラリスの大会に行ってきました。参加者は92人。80くらいかなと思ってましたが、予想したよりずっと多かった。
結果のほうは1回戦1位→2回戦2位→3回戦(準々決勝)3位で終了。優勝はライデンさんでした。おめでとうございます。

細かい雑感は明日以降に。なかなか好調でいい内容だったのですが、3回戦の壁は厚かった。力負けです。終わったあと今回は割と悔しくて、その場にい続けるのが少し辛くてしばらく(といっても10分か15分だけど)外に出て空気を吸ってから観戦に戻ったりしました。上手くまとまらないので細かく書くつもりもないけど、もう少し上の景色を見るには取り組み方をもう少し考えないといけないかなあ。

そのほかトナメは5位、1位。
アンアンは2=2-0#0-0 8戦5勝3敗(2敗1分) クイズ力161万パワー(+16)

【追記】(対戦相手表は敬称略)
…1回戦U組(92→32:1位抜け23人+惜敗率9人、ボンバーマン)
さいこんたん(アニメゲームランダム4)
すどうラビ(アニメゲーム並べ替え)
デフィー(スポーツランダム1)
ジタン(スポーツ一問多答)

5/5/6/4で318点台の1位。

スポ1を温存するかはぎりぎりまで考えていたのですが、惜敗率を考えると点を取れるものということと、アニR3等々がすどうラビさんに刺さるか自信がなかったので、無難にスポラン1で。ジタンさんのコメントのスポーツ一問多答をみたので、この2セットでリードを取れれば1位もねらえるとの読みもありました。2セットのアニゲをトップと1問差の2ミスで凌げたのでこれなら勝てるかなという感じ。すどうラビさんが学問ではなくアニゲ出題で、つぶしに来たのか温存したのかはわかりませんが、並べ替えならまだなんとかなりました。あとの2セットでひっくり返して1着。

…2回戦G組(32→16、ボンバーマン)
D-K(アニメゲームランダム3)
シェスカ(アニメゲーム並べ替え)
ありやん(アニメゲームランダム3)
デフィー(アニメゲームランダム3)

4/5/6/6で335.97点の2位。3位とは0.3点差。

2回戦ではアニラン3で行くつもりだったのですが、抽選でG組に埋まった「ありやん」「D-K」の文字をみてかなり悩みました。3セットは分が悪いかな、芸線も考えたものの、でも、この相手に出すには不安定すぎるので結局アニR3で。結果ゲーム3セット+並べ替え。この4人の決勝がトナメで100回あっても絶対に実現しないであろうアニゲ縛りとなり、「あれはウケた」の言葉を見ていた複数の方からいただきました。これだけ面子が赤いのに、ありやんさんが叫んでいたように「なんで誰もスポーツが使えないんだ!」という面白い対戦。
1セット目の2ミスで万事休すかなと思いましたが、3,4セット目で取り返して僅差の勝利。場内が沸きました。この点差は私が取ったのが○×だったのでその分でしょう。正直負けたと思っていました。辛くも3回戦へ。

…3回戦C組(16→8、ジャンルくじ)
ビタオシR(学問エフェクト)
ライデン(スポーツランダム4)
デフィー(スポーツランダム1)
ぷちさな(アニメゲームエフェクト)

3/6/5/3で270点台の3位。

ジャンルくじはかなり恵まれました。ビタオシRさんに雑学、ライデンさんにアニゲ、ぷちさなさんに学問が渡らず、抽選のみりすさんの手に残ったのはスポーツ。風が吹いたと思いました。自分が引いたのは芸能でしたが、迷わずスポラン1で。
で、上記の出題で、スポ2セットにエフェクトなのでジャンル・形式的には向いたのですが、エフェで初見が続出。エフェクトで2セット6ミスなんて記憶にないくらいです。スポーツで差は詰めているもののさらに野球を一問凡ミスで落としてつめきれず、最後エフェクトでぷちさなさんに差されて2問差くらいの3位でした。

で、かなり悔しくてしばらく外でぼーっとしたりしてたんですが、問題運も実力のうちなんですよねえ。賢竜の権利云々ではなく(いや、あそこまでいったら欲しかったのは確かだけど)、いつもの3回戦の壁が破れないことを繰り返しているのが妙に悔しくて。引きずったまま、終了後の店対の野球縛りで3ミスもして、またへこんで。しばらく間をおいて落ち着きは取り戻しましたけど、こっから上をうかがうには、何か変えなきゃいかんのでしょうねえ。


10月20日のQMAとAn×An [QMA4]

中日が3連勝で日本シリーズ進出を決めました。おめでとうございます。過去2回の日本シリーズで短期決戦の戦い方を会得したのか、完璧な戦いぶりでした。しかし、セントラルのCSはパシフィックとくらべて今ひとつ熱を帯びていないように見えたのですが、現場はあまりやりたいと思っていないのかもしれませんね。おそらくあるべきものでないと考えている人が多いのでしょう。落合監督のインタビューでなんとなくその一端が感じられました。
ともあれ、日本シリーズは昨年とおなじ組み合わせとなりました。いい試合を見せて欲しいものです。

以下、簡単に。妙典と秋葉原HEYでQMA、神保町でAn×An。

アンアンは3=3-0#0-0、対人戦12戦9勝3敗と好調でした。予選は全て2勝1敗でしたが、決勝は3連勝。スポーツは後ろの配分で割と問題配列は良くはなかったのですが、結果は良いものでした。パワーは145万パワー(+20)。リーグマスターは14連続に。

QMAは、9=3-3-1-0#1-0-0 5-3-0 0-1。決勝は勝ち味に遅い展開。スピードで負けていてあと1問取っても届かないというケースが多かった。0点(8)は学問一問多答。3のときもそうでしたが、1回0点取ると近い時期にもう一回とってしまう傾向があるようです。スポラン1は37/39(予選2回、決勝自分7回、相手2回)。予選は6問1位、6問2位。

明日は越谷へ。これが初の賢竜杯予選参加ということになりますが、賢竜云々というのはあまり頭になくて、普段の越谷大会のつもりで行って来ます。例によって流山に寄ってから行こうかと思ってますが、場合によっては直接行くかも。流山勢の動向を見てから明日の朝決めます。


10月19日のAn×AnとQMA [An×An]

当初予定より2時間ほど早く仕事が終わったため、ぶらぶらしつつ帰宅。帰りの東西線が快速で、浦安で一度電車から降りたため、ついでに改札も出てセントラルでアンアンをまずプレー。

デフィー@虫食い名人:プロアンサー
【Sリーグ】4=2-2#0-0 対人戦16戦11勝5敗(4敗1分)
============================
クイズ力:125万パワー(+17)
リーグマスター在位:4Cre(11連続)
チャレンジマッチ:0勝4敗(3敗1分)
============================
虫食い名人(○)

まあぼちぼちですかね。チャレンジマッチは全然駄目でしたが、パワーが伸び、リーグマスターも維持できたので(11連続は自己新)いいでしょう。スポーツがレベルMaxに到達。歴地社もあと30くらい。ただ、プロになってからどうしてもこの2ジャンルに頼りがちで、他のものとかなり差が出来てしまいました。

その後、QMAをサブカで2回したあと妙典へ移動。

デフィー:紅玉賢者
2=0-1-0-0#1-0-0 1-0-0
===========================
3落ち:芸能キューブ

私が座って4席埋まる状態。雨だし長居するつもりはなくて2クレだけ。
3落ちは単純なミスでした。決勝2位はスポラン1で落としたのが致命傷に。順当てで多分2位と3位が逆だったものと思われます。

明日はどこかでプレー。日曜は越谷です。


10月18日のQMA [QMA4]

まあ成瀬で打たれちゃ、しょうがないかというところでしょうか。ファイターズの皆様はおめでとうございます。日本シリーズもがんばってください。

というわけで、会社でるのがやや遅めかつ結果が見えたので、すぐに帰ってテレビを見るのはやめて22時前からQMA。

デフィー:紅玉賢者      (21:45-22:45)
5=2-1-0-0#1-1-0
=====================
3落ち:アニメゲーム線結び
2落ち:雑学ランダム4

雑ラン4は四文字の最後の一文字を忘れて悩んだ分タイム差負け。これは痛恨でした。3落ちのアニ線は、ちょっと無理な感じ。最初の覚悟のススメは当時チャンピオンを読んでいたので思い出せたのですが、あとの間違いは残り2択から裏目。R3が出なかったこともあって4位は遠かったです。
スポラン1は3/3(決勝自分1回)。というのも、1回戦終了後に回線落ちというのが2回あって、そのときは芸線を出したため。今日はやや回線が不安定だったようです。ちなみに芸線は3/6。予習の効果は出てません。

明日は、できるかどうか微妙ですが、できるようなら21時ころからやってると思います。


10月17日のQMA [QMA4]

大久保打撃コーチ就任で何が情けないかというと、彼がコーチになること以上に社長が人気の目玉などと考えていることです。リンクはスポニチですが、ニッカンにも載っていまして、朝新聞読んでて破り捨てようかと思うくらいの情けなさです。そもそも人気なんかないと思うんですが、仮にあったとしてもコーチの人気にすがろうとするフロントの姿勢は到底支持できません。

今日は軽めに6クレ。

デフィー:紅玉賢者
6=3-2-0-0#1-0-0
=======================
3落ち:雑学ランダム2
称号戦:1=1-0-0-0

今日も好調でした。好調だとあまり書くことがありません。1回戦スポJで2問で12位になりひやりとした以外は概ね順調でした。
スポラン1は33/36(予選2回、決勝自分5回、相手3回)。予選は共に1ミスで1回戦4位と2回戦3位。落としたもののうち初見の順当ては、厳しいというかまったく覚えていないところのものでした。あと日本シリーズMVPの問題は何度も間違ってますが、きっと忘れたいから間違えてしまうのでしょう。相手の3回はエルドラン氏、バイアコア氏、にぽんハム*氏と使い手の方々との対戦で楽しかったです。

そろそろやらにゃと思って、芸線のまとめを始めましたがさっぱり進みません。大体300問くらいとってあるのですが、わかるものは残していないので、残っているのが外国ドラマ、映画の問題ばかりでつらいです。やっぱり何事も勉強するって時は興味のあるなしって大きいですねえ。なかなか頭に入りません。

コメントレスです。

>じゅんさん
一人で出かけてるし、自分は酒も飲まないからすることないんで、どうしてもゲームしに行こうかってなっちゃうんですよね。QMAとかの場合、記録とかで足跡を残したという感じになるので、遠くまで来たという気分に浸れるというのもあります。

>ぶっふぉんさん
どうもすみません。こちらからMixiなりで連絡すればよかったのですが、あまり考えていなかったもので。
梅光園には19:30くらいまでいました。そのくらいのタイミングで後ろで待っている人がいる気配だったので(実際には裏側の席は空いていたのですが)、立ってしまったんですよね。もう少しいればよかったです。


10月16日のQMA [QMA4]

成瀬温存はどんなものかと思ってましたが、結果的には大成功。これでパリーグプレーオフ2ndステージの第5戦はダルビッシュと成瀬の投げあいとなりました。これは楽しみです。会社早く上がれるようなら、帰ってきてテレビで見たいと思います。

今日は妙典で朝からQMA。食事をはさんで夕方前までガッツリと。

デフィー:紅玉賢者      (9:30-16:00)
20=10-5-3-0#1-1-0
==========================
3落ち:雑学ランダム5
2落ち:ノンジャンルタイピング

平日の朝は勝ちあぐねることが多いのですが、今日はコンスタントに勝てました。夕方までその勢いが続き、好成績に。
スポラン1は58/63(予選1回、決勝自分18回、相手1回)。予選は区間賞。いくつかの問題はいつまでたっても覚えられません。

今週末は越谷の賢竜杯最終予選に出る予定です。どのくらい集まるんでしょうか。


ライオンズの新スタッフ発表とか [野球]

今日のQMAの中でもいいかと思ったけど、一応別項を立てておく。

西武が来季コーチ陣容を発表

なんかお笑い道場(後段参照)といい、ライオンズはどこに行くのかという気がするのですが。まあ、どこにいくにしても応援はしますけど。

で、大久保ですよ。黄金期のライオンズを否定しつつ巨人のOBとして振る舞い、松坂関連のみ西武のOB面。解説は結果論と好みで打撃理論など聞いたこともない。巨人のコーチにでもなりゃショーアップナイターでこいつの解説を聞かなくていいのにと思ってたら、まさかうちのコーチになるとは。こういう人物に正直コーチとして何を期待すればいいのかと。放出時にいずれ呼び戻すという契約でもあったのかしら。そうとしか思えない。

まあぐちゃぐちゃ書かずともわかると思いますが、私は大久保が大嫌いなので肯定的な評価は出来ません。ただ、かりにそうでなくてもそもそも問題なのは、打撃コーチが一人しかいないことです。初めての人に全て任す気でしょうか。

さっき、文化放送で再投下済みアナウンサーが淡々と新スタッフを紹介してましたが、なんとなく気持ちがわかります。これみて、無条件に気持ちを盛り上げられる人はいないでしょう。

まあ、あれだ。なっちゃったものは仕方がない。なにはともあれ西武ファンをやめるつもりはないから、各スタッフ、とくに大久保氏には来年の今頃、ここで私が「申し訳ありませんでした」と頭をたれるような結果を期待しています。駄目なら、とくに打撃コーチは徹底的に叩きます。


福岡ぐだぐだ紀行~QMA編~ [旅行]

結局旅行中も毎日QMAしてるわけですが。知り合いや有名人の方はとくにプレーされておらず、交流をはかるでもなく一人で淡々と。

12日。
・プラボ店(福岡交通センター7階)。予習6問2周。

基本的にはカップルで来る客を意識しているような。メダルゲームが豊富にありました。QMAはアンアンやアイマス、アクエリなどと一緒の一角に。メンテは一番左の台はいまいちでしたが、あとは上々。アンアンは200/100でした。

・クラブセガキャナルシティ店。
QMAがないので写真なし。キャナルシティ自体がショッピングビルで女性が多く、また隣には映画館があって、やはりカップルや女性を年頭に置いた店でした。アンアンは店の入り口にあり、やはりカップルが多くプレーしていました。

この日の成績は、
QMAが7=1-4-1-1#0-0-0。
アンアンが9=6-2#1-0 +47 28戦22勝6敗(5敗1分)。

13日。
・A-JAM。100円2クレ、予習6問2周。

JR大牟田から西鉄で一駅戻って徒歩7分ほど。100円2クレでメンテナンス状態もよく、いい環境でした。多少音がうるさいかなと思うときもありましたが、とくに問題ではないです。人が少ないようならガッツリとプレーしたいと思いました。ここでは6クレ。

・バンバン梅光園、予習6問2周。

駅から徒歩7分とか聞いていたのですが4分くらいで着いたような。ここはQMAの周りに十分にスペースが取ってあって(大会のために広げてるのかも)、メンテナンスもよく、いい環境でした。この日は、ほとんどQMAには人がいないような状況でしたが、ランキングをみると普段は盛況のようです。ここでは2クレ。

・タイトーステーション福岡天神、予習6問1周。

天神のデパート街の只中にあり、カップルや若者の集団が多く新宿の店舗のようですね。11台が5台プラスセンモニと6台で向かい合うように置いてあり、多少狭さを感じます。ここでは1クレ。

・ラウンドワン天神、予習8問2周。

ラウンドワンはどこにいってもラウンドワンでした。なんかイベントがあったようでそのときだけ店内放送がやたらうるさかったですが、それ以外は特筆するようなことはなく。ここでは4クレ。この日の成績は13=6-5-0-0#0-1-1。

14日。
・ジョイプラザ門司駅前店。予習6問1周。

門司駅前歩いて2分くらい。しかし、門司は九州行きの特急が大体停車するため、鉄オタ的にはなんとなく大きい駅なのかと考えていたのですが、とくに駅の周りには何もなしで拍子抜け。この店、パチンコ、パチスロがやたら多いです。それと、BGMがオペラだかなんだかを流していて、かなりうるさかったです。なれないと集中力を欠きそう。それ以外はスペースも広く、まあまあ。ここでは3クレ。

・カジノ京町。予習6問2周。

小倉駅から歩いて5分ほど。ちょっと迷いましたが、アーケードの中にありました。QMAは2階に5台。狭くもなく広くもなく、なんとなく昔ながらのゲーセンの雰囲気。ここでは4クレ。この日は7=3-2-0-0#1-0-1、1落ちは芸ラン2で久しぶりの0点でした。このときは0点6人いましたが、当然のように最下位。

大牟田A-JAMと梅光園が環境的には良かったですね。あとは普通かな。しかし、向こうに行くと自分は魔法石17位で優勝回数が12位。関東、東京の人の多さはやっぱり凄いですね。やっぱりランキング分割すべきだな。入る可能性が増えればモチベーションが高くなる人も結構いるだろうとおもうのですが。


福岡ぐだぐだ紀行~競馬編~ [旅行]

13日に熊本・荒尾競馬に行ってきました。熊本といっても、荒尾は熊本・福岡の県境にあり、実質的には福岡県大牟田市に近いところにあります。大牟田は、三池炭鉱の近くで石炭とともに栄えた街です。競馬もそういった人々に支えられてきたのでしょう。

大牟田からバスで行くつもりだったのですが、ゲーセンで長居しすぎて遅れたようでタクシーで競馬場へ。1200円くらいだったので、まあいいでしょう。

写真はないのですが、特観席から見るとバックストレートの向こうに有明海と高い山(雲仙?)が見えます。この日は曇っていていまいちでしたが、晴れていれば、これは、各地の競馬場の中でも特級の眺めだろうと思います。ダイヤモンドターンみたいな施設を作って、客を呼べないかなと思うのは安易でしょうが、うまく使えないものかと思います。

パドックは、手書きの黒板で。まあ、電光掲示板でやってるのなんて南関東と盛岡・園田?くらいですが。

施設は全体的に古めですが汚いということはなく、トイレにウォシュレット付きの洋式便所があるなど、かなり気を使って整備しているようには見えました。こういう部分は悪くないです。また、食品もいわゆるギャンブル食品もありますが、スタンドにはパスタやハンバーグを出すような食堂もあり、似たような境遇にある競馬場よりはバリエーションがあると思います。凄く旨い名物というのはなくても、選択肢が豊富なのは良い点です。

ダービーのスペルが違うのがご愛嬌。

馬券は全く当たりませんでした。展開で予想するのが自分のやり方なんで、クラスも過去のレースっぷりもいまいちわからない地方では、あたることのほうが珍しいです。ま、でも勝ちに来ているわけではないので、これはこれでいいです。
ただ、肝心のレースは準メイン(オープン特別)、メイン(九州ジュニアグランプリ)以外は全て7頭立て。メインも8頭。荒れることも少なく、3連単があってもレースとしてはやや退屈なものが多かったです。レース数の確保とか理由はあるのでしょうが、もう少しなんとかならないのでしょうか。この日もメインと最終の間に盛岡のレースを発売してましたが、せめてクロス発売をもうひとつ増やしてC級の平場をひとつ減らしてでも頭数を増やしたほうがいいんじゃないでしょうかね。まあ、馬主等の関係者は嫌がるかもしれませんが…。レースとしてつまらないと中央や競輪(久留米とか)、競艇(大村とか)との競合の中で埋没していくだけでしょう。

まあ、根本的には大牟田や荒尾という街自体が寂れてきているというのもありますけどね。どこの地方競馬もそうですが地元経済の落ち込みと競馬の売り上げ減は連動しているでしょうし。だからこそ熊本や博多から客を呼ぶような施策が欲しいですね。眺めのよさと競馬を上手く使って盛り上げて欲しいと思います。


福岡ぐだぐだ紀行~観光編~ [旅行]

12日から15日の朝まで、福岡方面に旅行に行ってきました。本当は、8月の下旬に夏休みをとる予定で、その際にはもう少し期間を延ばして佐賀・荒尾競馬、福岡ドーム、小倉競馬といってくる予定だったのですが、仕事のもろもろの都合でこの時期になり、また1週間全部という取り方もできなかったため、期間は3日で荒尾競馬を中心に適当に観光も、という感じでいくことに。ただ、博多周辺ってあまり観光地ってないですよね。買い物の街って感じです。

今回は、あまり携帯で写真とってないので文字中心で。自分が何をしていたかのログみたいなものです。

12日。朝一ののぞみ(1号)で博多へ。九州は仕事で長崎や熊本には何度か行ったのですが福岡には行く機会がなく、修学旅行以来となります。

今の部署では出張の機会がないため、ようやく乗れたN700です。まあ、700とそう変わらないといえば変わらないのですが、新車だし前者禁煙だし多少幅もゆったりして快適でした。とりあえず、出張帰りとかにあたるとがっかりすることこの上ない300系とは早急に入れ替えを進めるべきですね。ちなみに新大阪まではほぼ満席。日本のビジネスマンは朝から大変ですよね。

交通センターで飯+プラボで軽く遊んでから大宰府へ。ゲーセン関連については別項でまとめて。
かつてのライオンズの親会社・西鉄も初乗車。初めてなのに西鉄の駅がやたらどこかで聞いたことがある気がするのは、とある昔好きだったゲームの登場人物の名前がこの沿線の地名から取られているからなのですが、どうせほとんどの人は知らないからどうでもいいですね。

ここでは、大宰府へお参りと、九州国立博物館へ。団体客が修学旅行か韓国人に大別されるようです。ハングルが良く聞こえました。大宰府は15年ぶりですが、あまり変わってはおらず。といっても修学旅行のときは休憩所で中山の結果をラジオで確認し、「ナカタニやるな」とか思ったことくらいしか覚えてないのでいいかげんですが。
九州国立博物館はアジアとの交流を中心に古代から近世までの文物を展示しているのですが、半島からの文化の流れを重視しているように見えました。南方からの流れを示すような展示がほとんどなく、韓国からの観光客を意識してるんですかね。ただ、展示物はかなり多く眺めてて楽しかったです。歴史好きの方は是非。

その後、天神に戻ってラーメン食べたり(においがきついですね。おいしかったけど自分は苦手です)、中州や祇園のほうまで歩いたりして1日目は終了。

13日は荒尾競馬。これは別項に。

14日は、5セントの大会をあきらめて北九州方面に。特急で博多から1時間。大牟田から2時間と考えると福岡県って広いよなあ。
目的は門司港にある九州鉄道記念館と、レトロと呼ばれる港周辺をぶらぶら。

門司港は駅としては現在は盲腸線の果てにあり、主要列車が全く通らないためか街としては時間が止まっています。そのため、駅舎を中心に大正時代の風情が割と残っていて(再建された建物も多いけど)、いい雰囲気でした。出光美術館は、出光の社史の展示のほうが面白かったですね。カリスマ経営者の歴史ってのはやっぱり面白いです。前衛的な芸術はいまいちわからん。

ここで食事をして、門司と小倉のゲーセンに寄った後、博多へ戻って寝台特急に乗り込んで帰宅しました。寝台は奮発してA寝台使ったのですが、部屋とベッドが広いとか洗面台がついているとかメリットはあるけど、サンライズのBソロの倍以上の寝台料金と考えると、やっぱり割高かなあ。まあ、九州新幹線が11年に全通したら多分廃止だろうと思うので(だからこそ乗ったのだ)、いまさら更新は期待できないししかたたないけど。

…しかし、ここに記載した事項以外の時間は移動かゲーセンと考えると、旅行の中身のなさを痛感するな。


今日はプレーなし [その他]

前回の記事を書いたあと、昼寝→気付けば6時→野球見る→また眠いという感じで体がだるいので、今日はもう寝ます。もろもろの更新はまた明日。

今日のグリンはそう簡単に打てなかったかなー。渡辺俊介も悪くなかったけど、我慢し切れなかったですね。ダルビッシュがもう一回使える日本ハムがかなり有利になりました。


帰ってきました [その他]

朝着の寝台特急で博多から帰ってきました。時間の無駄遣い以外の何者でも無い旅行なのですが、これを楽しみに仕事してるようなものですからね。今年も行けて何より。

細かいことは、また夜にでも更新します。このあとは一休みしてからQMAしに行きます。多分。


10月11日のQMA [QMA4]

内藤×亀田の一戦をテレビで見ました。見て後悔しましたが、帰宅していた親父とぐだぐだしゃべりながら見れたことぐらいが収穫ですかね。内藤も期待ほどではなかったのですが、勝って何より。最終ラウンドの反則もそうだけど、それ以前に頭突きとかローブローとか腿への打撃とか、試合以前のところで亀田が駄目すぎで。親父や兄の反則OKの声掛けもあり、TBSの偏向放送もむなしく鍍金がはがれるというかスポーツ選手としてのあり方が問われる結果で良かったのでは。しかし、TBSはもう中継やるな。もはやまともなスポーツ中継をする能力がないとしか思えない。

あ、西武一軍打撃コーチの件は正式に発表になってから罵倒します。なんとなくサンスポの記事は当てにならんので。

今日は妙典および西船から。午前中何度か、放送禁止用語打ち込んだりしてる人がいましたが(CNやペット名も伏字使ったりしてるけど、意図は明白)、コンマイは見つけ次第追放しちゃえばいいのにと思う今日この頃。とりあえず、あんなCNやタイピングをしているのを知り合いにみられたら恥ずかしくて街も歩けないと思うんだけど羞恥心がないのだろうかね。知り合いも羞恥心がないのかもしれませんが。

デフィー:紅玉賢者      (9:30-15:00)
15=4-4-3-2#2-0-0 8-5-8 0-0
==========================
3落ち:雑学線結び、芸能ランダム4

予選は区間賞の数が示すとおりの好調だったのですが、決勝はいまいち勝ちきれず。強かったり相性の悪い武器だったりで、平日にやると意外と勝てません。
スポラン1は44/45(決勝自分13回、相手2回)。ブレンヒルトさん、たちばなれいさんとの3セットが熱かった。

明日からは旅行に行きますので、こちらの更新は次は多分月曜日になります。なにかあればMixiのほうに書きますので、Mixi見られる方はそちらのほうに。日曜の5セントのジャンル別大会に興味があるけど、博多に17:00くらいには戻っておきたいから、ちょっと出るのはむりかなー。


10月10日のQMA [QMA4]

この大一番で5安打無四球完封。今年の成瀬は神ですね。

メールを多方面に出す必要があったため、出先から虎ノ門の本社に寄った後、食事→新橋でQMA。酒が入っていたのでメインではなくサブカでプレーして10位、1位、3位。優勝のときはナカミダレーと打たれたので晒しときました。失礼しました。
サブカの方は大魔導士2級。あと5,6戦で賢者ですかね。ほとんどサブではやらないので2ヶ月くらいかかってますけど。回線落ちが何回かあったり深夜のプレーがあったりで、50回で到達は厳しいですね。でも強い人なら40そこそこで到達できるのでしょうね。

明日は旅行の切符の手配とか。そのあとでQMAります。


今日はプレーなし [QMA4]

帰ってくるのが中途半端だったので今日はプレーせずに帰宅。

11日から16日まで実効4日間の騎乗停止…じゃなくて夏休みとなりました。ホントは5日のはずなんですが、まあしゃあない。で、やってる地方競馬をみるといったことないのは帯広と荒尾。・・・うーん、平日荒尾、土日佐賀だと思ってたんだけど3連休の影響で微妙に日程が違ってるのか。つうか、本当は小倉競馬と福岡ドーム、佐賀競馬+荒尾競馬が全てやってるときに行くはずだったのですけどね。

で、今のところ、

12日:N700に乗る
13日:荒尾競馬
14日:夜、新幹線か寝台特急で帰る

というところだけ決めてまして、あとは適当に観光かQMAめぐりかなあ。泊まるところは博多で適当に。はるか昔の修学旅行でいったところを除くと、あんまり博多周辺には心惹かれる観光地がなく、どうしたものやら。梅光園の賢竜予選を荒らそうか(無理です)と思ったけど、それは来週だし。ま、明日、あさってで考えますかね。まあ、博多方面の方でゲーセンで私を見かけたら必死だなと思っていただければ。

というわけで、賢竜予選は有楽町も板橋も回避で確定。越谷の最終予選に回ります。まあ、まだ気合がのり切っていないので、出られたらもうけものくらいの感じです。


10月8日のQMA [QMA4]

クライマックスシリーズは千葉ロッテが先勝。朝から雨が割と降ってましたので、試合が出来るかどうかと思ってたのですが、ロッテは開催した甲斐があったようですね。斉藤和巳の昨年を思うと少しだけ彼に勝ってほしかったのですが、仕方なし。あとがないソフトバンクが意地を見せるか。

今日は朝からと夕方にQMA。それ以外は本屋行ったり服買ったり。読みたかった歴史小説をようやく入手したので、読み進めつつ。

デフィー:紅玉賢者     (9:30-12:45、17:10-18:00)
14=5-2-1-1#2-3-0 2-2-2 0-0
====================
3落ち:学問順番当て、ノンジャンルランダム5
2落ち:芸能ランダム4、芸能線結び、芸能ランダム1

5勝はいいのですけど、全体的にはぱっとせず。かなり正解率も低迷。3回戦までで8問しか正解できないのが3回もあったりとか、実感としては駄目だったーという気持ちで終わることが多かったです。
スポラン1は28/30(決勝自分9回、相手1回)。…だったと思うけど27/30かもしれない。多答とJで1問ずつ。

これ以外に神保町でAn×Anを3ゲームして1-1#1-0。パワーは61万パワー(+3)。パワー維持が精一杯でした。しかしディズニー問題は難しすぎですね。映画の内容なんてさっぱりわかりませんでした。もっとも、皆さん同じようで、結局土曜と今日の10ゲームで1度もスペシャルを投げられませんでしたけど。まあ、ゲーセンに頻繁に出入りする人がディズニーに詳しいわけはないわな(偏見)。


10月6日のQMA [QMA4]

昨日は越谷のアニゲ限定大会みずな杯に行ってきました。162人参加ということで、ちょっとさすがにいろいろ限界に近い感じですね。これ以上増えると、うーん…。いずれにしても店長さんはじめとする店員さんや大会スタッフの方々はおつかれさまでした。

受付のあとBBHでもしようかと思ったら撤去で涙目。まあ、暇つぶしならシューティングでもコラムスでもいいのですけどね。でも、店内対戦とか大会の待ち時間だからできるということもあったしなあ。3の稼動は24日ごろのようですが、3稼動で復活したりするのかしら。厳しいかなー。

自分はR3で出場。7ミスで2位。6点差ではあったのですが惜敗率でも届かず敗退。まあ、この数字で決勝残るのはさすがに…なので私以外の二組のどちらかが勝ちあがってよかったと思います(あとの二組の2位はどちらも1ミスだったはず)。しかし、300回程度の予習ではどうにもならないですね。7ミスはすべて初見か初見分岐でした。問題が多いゆえに少々の努力で差が埋まらないのはランダム使いのメリットではあります。片手間でサブ武器に出来るほど底の浅いものではありません。

優勝はメメクララさんでした。現ルールになってからはすべて四択代表が優勝。強い人が四択代表(あと2回はXANAXさん)という側面もあるのでしょうが、やはり四択を極めるのが難しいことをあらわしているのでしょう。

来月は芸能大会。今のところ線結びで出ようかと思います。

今日は、ずっと寝っぱなしでプレーなし。昨日の就寝1:00→起床13:00、晩飯食って18:00→22:00までまた寝るという状態で、流石に寝すぎです。寝すぎたせいか頭痛もひどいのでこの辺で。明日は、体調が戻ってれば朝からQMAってると思われます。


10月5日のQMA [QMA4]

ようやく岸にいい援護を与えられましたねえ。新人王は厳しそうだけど、良くがんばってくれました。
伊東監督はおつかれさまでした。外から野球を見て、もう一度帰ってきてください。次の機会は必ずあると思いますので。

19時過ぎから軽めに。

デフィー:紅玉賢者
6=2-2-2-0#0-0-0

際どいときもあったけど、予選落ちなし。決勝は相手の武器に飲み込まれることが多かったですが、2勝なら及第点。
スポラン1は32/36(予選2回、決勝自分6回、相手2回)。予選は1ミス2位、1ミス?1位。決勝も含め度忘れしたりタイポしたりといまいちでした。相手2回はフモフモさんとぱるさん。このときは3セットもタイポ1、の上にきろぴょんさんのアニゲで一蹴されました。出場されるなら明日の大会の活躍が楽しみです。

明日は流山によってから越谷のアニゲ限定大会みずな杯へ。ランダム3で出ます。大体予習をこの半月で250回くらい回しましたが(半分以上は1周10問のサープラ妙典なので、普通の店の350回くらいかな?)まだまだ初見が出ますので全然足りませんね。まあ、精一杯ぶつかってこようと思いますが、負けて早々に流山に戻りそうな予感。

とりあえず誤答した問題を中心にまとめて、復習して明日に備えます。

>やすくにさん
パンチョさんの声は印象に残りますよね。後任の人は抑揚がすくないので、情感豊かなパンチョさんの読み上げが懐かしくなります。