So-net無料ブログ作成
検索選択

今日はプレーなし [QMA5]

体がだるいので、今日はゲーセンに寄らずに撤収してきました。少し雑ラン4の誤答を調べてましたが、ちょっと多すぎてソラリス大会までには絶対に終わらなさそうです。

以下はレス。

>DAYS*Kさん
カブレラは特別上手いわけではないけど別に下手なわけではないんですが、打撃の強烈なインパクトの前に目立たないのですよね。

>Cubbyさん
だったら、ゴールデングラブ賞なんていらないですよね(笑)>「攻撃は最大の防御」。カブレラなんて毎年満票近くでもいいくらいです。
いずれにしても、パリーグの投票は、パリーグを見てない記者によって時として不思議な結果になることはありますよね。名前しか知らないから知名度で決まってしまうのでしょう。


あ、一応、私も中島は守備もがんばったとは思う、と補足しておきます。ただし、あくまでも「当社比」ですが。

10月29日のQMA [QMA5]

今日は秋葉原へ。ロケテ情報を得に…ではなく、中島のゴールデングラブ賞獲得について識者の意見を聞こうと思ったのですが、今日はいらしていませんでした。

【ドラゴン組】
メイン:2=0-1-1-0#0-0-0 0-1-0
サブカ:3=0-0-0-0#1-0-2 0-1-0
【フェニックス組】
サブカ:3=2-1-0-0#0-0-0 2-3-2
=====================
3落ち:雑学趣味(1ミス)
1落ち:ノンジャンル並べ替え(3ミス)、ノンジャンルスロット(2ミス)

えーと、サブカのほうですがメインサブ通じてはじめてフェニックスに落ちました。

P1042018.JPG

2連続の1落ちは、それぞれ最終問のアニゲ主題歌とジャンプのギャグ漫画を少数不正解してボーダーにタイム差届かず。やっぱジャンプは鬼門。4位条件の3戦目は、3回戦1問目が未見の分岐で少数不正解。その後は比較的ぬるく、スピードはトップだったものの1ミスが重くのしかかって5位で降格しました。まあ、3戦ですぐに戻れましたが、ついにやっちまったという感じです。連続1落ちは2回目で前回は耐えたのですが、今回は駄目でした。残念ですが仕方ありません。


【ロケテ修正】
間違って認識してましたが、トナメの仕様は16(1回戦前半)→16(1回戦後半)→10(準決勝)→4(決勝)だそうですね。これなら、従来よりもトナメでプレーできる問題数は増えますね。これは明らかにAn×An対策でしょうね。An×Anの稼動初期に、「こちらは1クレ3試合保証!」みたいなフレーズで煽られた仕返しでしょうか。An×Anは3試合といっても、下手すると何も出来ずに終わる可能性もあるので、12問できるということが優位点として語られるかもしれません。
ただ2セット12問になると、廃人有利かなという気が。ジャンルに関係なく問題数が増えると、実力差がより結果に反映するでしょうね。


以下は、コメントレス。

>やすくにさん
ネット上は感情が強く表に出やすいので不満が余計に多く見えますよね。でも築いてきたものを崩されるかもと思ったら、危機感から声が大きくなるのはやむをえないかと。決して安い投資ではなかったはずですから。引退宣言は…まあ、廃人のそれは当てにならないっていいますしねw

10月28日のQMA [QMA5]

ああ、ガセネタかとおもってたら本当にロケテやってたんですね、と思った今日の昼休み。

今日は妙典から。

メイン:2=0-1-0-0#1-0-0
サブカ:3=2-0-1-0#0-0-0
======================
3落ち:アニメゲームスロット(1ミス)

優勝のうち1回は決勝直前の回線落ち。
3落ちは今日の1クレ目で0.17差。通ると思ってたら駄目で、今日もこんな感じかなと思ったけど、その後は立ち直って好成績。決勝行ってほっとしたのは本当に久しぶり。


さて、ロケテの話題。正直、本稼動では大分変わってくるんじゃないかと思うんですが…。池袋までは多分今後も行かないと思いますので、全てネットからの伝聞を基にしています。いや、昨日の時点でロケテの噂を見て「QMAはほぼシステム完成しているし、多答の難易度調整くらいでいいよ」とか書こうと思ってたのですが、ずいぶん仕様変更してきたみたいですね。

・ジャンル
なんとなくオフラインクイズに近づけたいのかなと。セブンデイズウォーやその周辺の、そっち系のプレーヤーの意見を取り入れたんじゃないの?という気がします。ジャンル配分ですけど、旧ランダム基準で
ライフ:雑学1+雑学3(除生物)
社会:雑学2+雑学4+学問4(社会学系の著書など)
文系:学問1+学問2+学問4
理系:学問3+雑学3(生物)
ってとこですかね。このところ理系の検定が充実してるのは、このための布石でしょうか。自分的には、ウルトラクイズなどのかつてのクイズ番組がそうだったし、クイズってそんなものじゃねとも思うんですが、良くも悪くもQMAの特色は薄まるでしょうね。

・ランダム
ランダムのサブジャンルがなくなってるそうで、ボンバーマンでの選択をランダム中心に構成している俺涙目。正直に言えばいいのに。もう各サブジャンル満遍なく問題作れませんって(笑) 実際、スポーツのランダム1~3はもう限界が近いと思うし、他もそれなりに問題は抱えてるでしょう。
それでも各ランダムをまとめてしまうのはちょっと問題があるかなと。「自分の興味のあるサブジャンルの、いろんな形式のクイズを楽しめる」というQMAの分かりやすい特長を殺すことになるんじゃないかと。まあ、大魔導士までランダムが使用できない時点で、コナミはそんなこと売りにしてないのかもしれませんが、全部まとめてしまうと「ランダム」という選択は事実上死んでしまうように思います。野球云々に関してはあるに越したことはないけど、元々野球クイズがしたくてQMAをはじめたわけではないので、ないからやらないということはありません。

・形式
各形式のまとめ方はどう考えてもSTJをまとめたヤツを使う人間だらけになるんじゃないんですかね。形式使いじゃなかったから、あまり自分の利害には関係ないかなと思うんですが、どうせまとめるなら、各ジャンルの強弱のバランスが取れるようなまとめ方を思考して欲しいなあと思うんですけどね。

・トナメ
16→10→4というのを聞いたのですが、これ予選6問で同じなんですかね。そうだとしたら事実上の値上げじゃないの?ジャンル、形式よりこっちのほうが問題だろと思うんですが。

・階級
これは本稼動まで分からんと思うけど、昇格試験はもういらないと思います。コナミはQMA2の時点で「強さはリーグ戦の組で表し、階級はやりこみ度にする」と考えてたんだろうし。だからリーグ戦がポシャるまでは経験値減算なしだったんだろうしね。今作のリーグ組み分けは良く出来てるし、これ踏襲して、上位クラスでは魔法石も多くして、さらにかつてのスクールポイントみたいなものを付与して強者と弱者を区分すればもういらないんじゃないかな。


・まとめ
なんつうか邪推かもしれませんが、2chで良く語られる不満(アニゲクソナエとか、蹴鞠棒振イラネとか、タトーチネとか)を修正したらこうなりました!って感じなのかなあ。かねてより開発チームは、間違いなく2chの声を参考にしてますよね。
今のままだと、上位層はかなりプレースタイルが変わることを強いられる人が多くなるでしょうね。それがいいことなのかどうかは分かりません。自分に関していえば対戦クイズというだけで十分面白いわけですし、間違いなくやめはしないでしょうが、モチベーションが変わらないかは断言できないところです。

10月27日のQMA [QMA5]

WBCの監督は原監督になるようで。まあ、星野がやるよりはいいのですが、準備期間が短いのはちょっと気の毒というか。まあ、なるべく采配に専念できる環境を作ってやって欲しいものです。

今日は行徳から6クレ。

メイン:(前略)#2-1-0
サブカ:(前略)#3-0-0
===================
2落ち:芸能TV・CM(4ミス)
3落ち:アニメゲームタイピング(3ミス)、スポーツタイピング(1ミス)、芸能タイピング(2ミス)、雑学タイピング(3ミス)、ノンジャンル順番当て(1ミス)


6連続で決勝行けなかったのは5になってからは初。各ジャンル万遍なく負けました。全く届かないというのもありましたけど、なんというか勝負を分ける一問みたいなものがあって、そういう問題を今日はことごとく落としました。なんかわかるんですよね、「ああ、これ落としたからもう駄目だな」という瞬間が。1回戦は悪いときでもなんとか10~12位とかで引っかかってフェニに落ちるというようなところまでは行かないのですが、このところ少数不正解が増えていて、なんとも歯がゆい感じです。調子が悪い日のあとは、どこかで好調期が来て帳尻があって巻き返せるのですが、今月に入ってからすっかり勝率も落ちてるし、果たして本当に巻き返せるか不安なところ。もう少しゲーム数増やせればいいのですが、7,8月よりはいいものの現状はちょっと難しいところです。

10月25日のQMAと今日はプレーなし [QMA5]

土曜日はPCIさんがいらっしゃるということで流山へ。11時前につくとJOEさんが。お久しぶりですが、なんか風邪ひいて病院の帰りだったみたいですが、普通にQMAしてタバコ吸ってるのはどうかと思いますwお大事に。
で、しばらくしたらPCIさんがいらしたのでしばらくトナメ、その後人がそろい出したら店対へ。いろいろやりましたが、あまりピリッとしなかったような。芸その他で3ミスとかはがんばったと思うんですが、多答や順当てはどれも無理ゲー。200前後までは行くんですがねえ。店舗大会の上位ではこれじゃ通用しないよな。
PCIさんは夕方過ぎにてお別れ、その後はいつの間にやら20人近くになっていた軍団員の方々と店対やったり検定やったりで夜は更けゆく。終電で帰宅。

メイン:5=1-1-0-1#1-1-0 1-1-3
サブカ:7=1-1-2-1#2-0-0 3-3-2

予選落ちは省略。

あと、BBH2008を1ゲームやりましたが、うーん相変わらずCOMが空気読めてないような…。5-1で迎えた7回、回線切れたとたんに2死からエラー*2、3連続長打で涌井が沈められました。読みようがねえよ。とりあえず今作もあんまりやらないと思います。やるとすれば前作データを引き継がないで、1からやり直そうかな。


今日は1度8時過ぎに起きたのですが、なんとなく2度寝したら次に起きたのは13時前。なんか寝すぎたのか頭痛もあるし、あらためてQMAしにいく気にもならなかったので家でごろごろ。やろうと思ってたのですが結局問題整理もする気力が湧かず。雑ラン4はまとめないとなー、せっかくやってるんだし。


月曜以降は少しずつ忙しくなりそうなので、平日のプレー時間は多少減るかもしれません。

以下はレス。

>マジなんとかさん
1回戦が芸タイってことは、回線落ちしたときですね(あ、戦績のほうに書いてなかった)。なんか気付いたら回線落ちしてたんですよね。いずれにしても、自分はその辺の察しが悪いので気付かなかったと思いますがw
新しくはじめた人ほど旧問はつらいですよね。全部の問題更新できないからやむをえない部分はありますが。自分もはじめて2の賢者まで上がったときはそんな感じでした。ジャンプに関しては流石に日本一の漫画雑誌だけに読んでる人が非常に多いから、自分の知識のなさと全国正解率の乖離がひどくて昨日のような感想を抱くことが多いですね。

菊花賞雑感 [競馬]

京都11R 第69回菊花賞(Jpn1/the Japanese St.Leger)

1:オウケンブルースリ     57内田博   3.05.7
2:フローテーション       57藤岡佑    1.1/4
3:ナムラクレセント       57和田     1.1/2
4:スマートギア         57武豊     3/4

先手を取ったアグネススターチにノットアローンがかぶせるように競りかけて、前2頭はハイペース。1,000m通過が58秒8ということで、こうなる前にどうにかならなかったのかと思いますが、仕掛けた横山には何か考えがあったのでしょうか。ハイペースの展開で2頭は向こう正面に入るころにはもう脚が鈍って差が詰まりだします。それ以外の馬たちだけで見ると1,000が61秒ちょっと、2,000が2分5秒5ということで例年並のペース。ただ、オウケンブルースリなどが早めに仕掛けはじめたため前にいた馬たちにはちょっと苦しかったか。4コーナーで一気に先頭に並ぶとそのままオウケンがまくるとそのまま押し切って1着となりました。内のほうで旨く立ち回ったナムラクレセントが先行勢では唯一踏ん張りますが、ナムラとオウケンの間あたりを一気に追い込んだフローテーションがナムラをかわして2着で波乱に。
オウケンブルースリは当初の乱ペースも動じず自分の競馬が出来ました。展開も向きましたが、中団より後ろからまくって突き抜けたのはそれだけ力が上だったということでしょう。展開がはまった感がある2着フローよりは前で踏ん張った3着ナムラのほうが上の評価ができそう。ただ、今回のメンバーが古馬と当たってどうなるかはやってみないとわかりません。3歳が1000万条件ではコンスタントに勝っていますが、全体のレベルが高いかどうかはダービーのころの不安をぬぐえるような内容はまだありません。ディープスカイは別格かもしれませんが、それ以外はどうなるか。
私の本命のスマートギアは、オウケンの少し後ろから手ごたえ良く4角を回ったのですが伸びきれず4着。同じようなところからオウケンと比べて伸びたりなかっただけに力の差。まあ、過剰人気っぽかったし、そんなに悪い内容ではないか。2番人気マイネルチャールズは、ナムラも交わせないというのは物足りない内容。成長面の問題でしょうか。

菊花賞展望 [競馬]

昨日は流山に行っていて例によって最終で帰ってきたのですが、帰ってすぐ寝たのに先ほど起きました。というか1回起きたんだけど2度寝したらこの時間に。

とりあえず菊花賞の予想を。

京都11R 第69回菊花賞(Jpn1/the Japanese St.Leger)   芝外3,000m
◎スマートギア
○ダイワワイルドボア
▲オウケンブルースリ
△マイネルチャールズ、ナムラクレセント、ホワイトピルグリム、フローテーション


展開的には比較的前に行きそうな馬も多く、それほどペースが遅くはならないと思います。真ん中あたりかそれより後ろでも不利ということにはならないはず。とはいうものの、先週の傾向が続くなら外から差しというのも難しいか。中団でそつなく振舞える馬が有利なんですかね。人気も割れまくってるし、難しいです。
中団くらいで決め手を出せそうなのが、ナムラ、スマート、ダイワ。それより後ろならオウケン、ホワイトあたりかな。その中で一番そつなく乗ってくれそうなのはやっぱりユタカかなというところでスマートギアから。ちょっと過剰人気にも見えるのが不安ですが…。あいてはダイワ。展開がはまればオウケンだけど前走すら届いてないしというところで3番手。あとはなんだかんだでマイネルの前残り、中団以降で決め手のある馬を軽めに。いずれにしても手広く。

10月24日のQMA [QMA5]

今日はだるいので早めに寝ます。

メイン:3=1-0-0-1#1-0-0
サブカ:4=0-0-1-1#1-1-0
====================
2落ち:アニタイ(1ミス)
3落ち:雑学生活全般(3ミス)、雑学言葉(1ミス)

予選落ちははどれも少数不正解がひとつあって、「あ、これひとつ落としただけで負けるんだ…」という具合の負け方。アニタイもまさかジャンプ問題1問落としただけで負けるとは思わなかった。

明日は久々に廃プレイしたい気持ちになっているので、大会日以外では久々にガスターズほんてん校にいってこようと思います。昼過ぎには。

10月23日のQMA [QMA5]

固辞とか辞退ってのは要請があったうえでの言葉だと思うんだけど、建前上はまだ要請はないんじゃないの?いずれにしても、星野にならなかったのは良かったです。

今日は妙典から。眠くなってきたので早めに撤収。

メイン:3=0-0-2-1#0-0-0
サブカ:2=0-0-0-0#2-0-0
====================
3落ち;アニメゲーム並べ替え、アニメゲームスロット

雑その他は14/15(予選1回、決勝自分3回)。野球は3/3(決勝相手1回)。出題はらるごさんでした。次当たったときにはなにか芸能を出題します。

このところ決勝で多答が多いです。直近20回の決勝で多答が15回(延べ17人)出題されているんですが、ここで大体1ミスか2ミスして遅れてます。しかもスポーツは1度もなく。そりゃ決勝苦戦するわけだ。なんとかしないといけないんですが、予習で多答まわすモチベーションが上がってこないのがなんとも。

埼玉西武ライオンズCS優勝おめでとう! [野球]

会社出た時点で勝敗は決してる感じではあったのですが、家に帰って胴上げを見ることに。家着いたのは9回始まる直前でした。

6回まで完全、9回に入っても全く球威に衰えはなく、ランナーは出したものの危なげなく涌井が完封。このCSは久々にエースらしい投球をしました。ここにきての完全復活は日本一へ向けて頼もしい限りです。

打撃陣もいい仕事をしてくれました。レギュラーシーズン終盤の不調を脱し、つながりが戻ってきました。

そして胴上げ。渡辺監督が胴上げされているのは感慨深いですね。今年ここまで来るというのは、もちろん希望ではありましたが期待はしていませんでした。スタッフも選手も本当に良くやってくれました。ありがとうございます。

試合後のインタビューであと半月応援お願いしますと監督は言っていました。日本一まであと4勝です。最後まで走りきってください。



それにしても1年前はファンもこんな状態だったわけですが→http://www.23ch.info/test/read.cgi/base/1192021653/
とくに125あたりからとか、472。勝負事はやってみないとわからないものですね。スレタイのごとき明るい未来が待ってるとは思わなかったよ。

10月21日のQMA [QMA5]

王手がかかりました。ここぞの勝負強さは、さすが石井一久でした。打線もつながったし、明日もこの調子でがんばって欲しいものです。


今日も21時過ぎから行徳でプレー。一時8席埋まってたかな?割と盛況でした。

メイン:3=0-0-2-1#0-0-0
サブカ:2=1-0-1-0#0-0-0

全部決勝に行けましたが、決勝は勝ちきれません。歯がゆいところです。やっぱり多答なんだよなあ。
決勝出題は、メインが雑その他2回、映画1回。サブが芸四択と野球。映画は、白金昇格時に野球が出てきた神保町の午後10時の主の方との対戦で出題。対戦したら出そうとずっと思ってたんですが、ようやく出せました。しかし、3のころとかは散々当たってたのですが、返すのにここまで時間がかかるとは。
今日の雑他は19/21(予選2回、決勝自分2回、相手1回)。相手1回はクロンさんでした。

明日は出張所に行く予定ですが、仕事が早く終わってかつBSであたり中継してれば帰って野球見るかも。

以下はレス。

>某賢王様
対戦と呼びかけありがとうございました。隠す理由は別にないのですが、CNとかは特に出さずにサブカはやっております。
多答なんですけど寒いどころかガンガン出してください。決勝でしかみる機会もないですしね。野球出してもらえるのもありがたいんですけど、特にお気になさらずに。
越谷大会なり、秋葉なりでお会いしたらまたよろしくお願いします。

>某賢帝様
ご無沙汰してます。尾張名古屋はQで乙でしたっけ?越谷来れないとなると残念です。
政治、法律、経済とかこのあたりは、一応学生時代の知識とかも生かせるし、興味のある分野でもあるので雑学で強化するならこのランダムかなと。だから茨でもないですよ。本当に茨の道を歩むならJかTの対策をするべきなんでしょうね。苦行ですが有効性はあきらかなんで。

10月20日のQMA [QMA5]

中日ドラゴンズがCS第2ステージへ進出を決めました。とりあえず、普通の阪神ファンやタイガースの選手には申し訳ないのですが、ダンカンのことを思うと阪神が負けてちょっとうれしくなるのは自分でもちょっとどうかと思います。最後、藤川で打たれて終わるというのは仕方のないところでしょう。息詰まる投手戦であそこで岩田に代打をださなければいけないあたりが、良くも悪くもセントラルの野球ではあります。だから面白いとも、もったいないとも取れるシーンではありました。

今日は21時ころから行徳で。

メイン:3=2-0-1-0#0-0-0
サブカ:3=0-0-2-0#0-0-1
====================
1落ち:芸能スロット(2ミス)

メインでルート投票中に回線落ち1回。
芸スロはボーダーは2ミスだったのですが、2問タイムをガッツリ削られてしまったためわずかに届かず。その前後は決勝に残っているので、降格のピンチとはならず…とはいっても1落ちの次のクレジットはアニ多で5ミス11位だったからかなり危なかったですが。
メインの決勝は3回とも雑その他。6/9とかでまだまだです。予習ではもう少し取れてるんですが、決勝は違いますね。サブカの決勝は野球と歴史。

サブカのときに某氏にメインのCNで呼びかけられました。ご明察のとおりであります。決勝学多6問とか無理ゲーでした。1問呼びかけても優勝とか流石としか。

明日も、このくらいの時間からかな。もう少し遅いかも。


秋華賞雑感 [競馬]

QMA大会の合間(というか自分的には敗北後)に携帯のワンセグで見てました。やっぱり携帯のワンセグではいまいち各馬の位置取りとかがつかみきれないですね。ブラックエンブレムはもっと後ろかと思ってた。

・第13回秋華賞(Jpn1)  京都 芝内2,000m
1:ブラックエンブレム      55岩田   1.58.4
2:ムードインディゴ        55福永    1/2
3:プロヴィナージュ       55佐藤哲   1/2
4:ブライティアパルス      55藤岡康   ハナ

エアパスカルとプロヴィナージュが先行争い。これが意外と激しく2F目が10秒4を上がってしまいます。3F、4Fと12秒台に落としたもののプロヴィナージュがもう一度仕掛けて5F目が11秒4。前半1,000mは58秒4のハイペースです。6Fはペースが少し落ちるもののここでエアパスカルは脱落。最下位に沈みました。先頭のプロヴィナージュもかなりきついラップを踏んでると思うんですが、ここから粘ります。11秒台のラップを耐えた残り4Fからの粘りは凄まじいものでした。
3角から4角にかけて、中団の内のほうからブラックエンブレム、外からトールポピーとオディールが上がってきます。が、外の馬は直線を向くと全く伸びません。一方でブラックエンブレムは内側を力強く伸びて残り100くらいでプロヴィナージュを捕らえます。コース取り、抜け出すタイミングとも完璧で、流石は岩田というところでしょうか。最後のタイトルをモノにしました。もう一頭馬群のの真ん中あたりを一気に伸びてきたムードインディゴが2着。プロヴィナージュはブライティアパレスをぎりぎり凌いで3着。

本命のオディールは9着。うーん、内外の馬場の差なのかなあ。トールポピーにしろ、オディールにしろ手ごたえはあるように見えたんですが。やはり外を回ったレジネッタも突き抜けるところまで行きませんでしたしね。ちょっと残念です。

印象に残ったのはプロヴィナージュですね。回避予定のところ急遽出走を決めたために出走順19位のポルトフィーノが除外になったのですが、その件で小島茂師のブログに非難が書き込まれたりしていました。そういった声を見返す好走でした。今日の内容は強かったと思いますし、今後も楽しみです。

10月19日のQMA [QMA5]

ソラリスのEM2杯へ。賢竜予選を兼ねているためか、通常月よりもかなり濃い面子で1回戦から激戦が多かったです。どこに入っても厳しい組み合わせが出来ていました。
以下、対戦表は敬称略です。参加は63人で各組上位2名通過。

…1回戦L組
デフィー(野球)
えるご(芸能順番当て)
なるたになる(雑学四文字)
まるす(アニメゲーム線結び)

6/4/3/4の270点台で2位。

2回戦を選択肢の余裕を持って挑みたいのでできれば野球は温存したいところでしたが、流石にこの面子では無理ですね。組み合わせ見てためらいなく野球出題。
その野球が刺さってくれたのが全てです。1Q終えて3位に3問差。2Qで2問、3Qで1問詰められましたが、アニ線は五分でタイム差をキープして5点差くらいで2位通過。

…2回戦B組
ナンダヨー(アニメゲームその他)
デフィー(雑学その他)
シュー(アニメゲーム順番当て)
ひいくん(学問連想)

3/3/4/6の258点台で4位。

シューさんと争うことを考えると歴史とゲームでは厳しいのでこのところ少し鍛えている雑学その他で。
まあ付け焼刃では通用しません。初見3問で沈みました。ただ、あとから思い直すと取らないといけない常識問題だったかもしれません。ま、この自爆がなくても2位までは届いていません。完敗ですね。


優勝はきろぴょんさんでした。おめでとうございます。


うーん、やっぱり力不足でしたね。このところ少し自分の位置取りが後退している気がします。(サブカの分を足したとしても)前作と比べて減っているゲーム数をもう少し増やしたいところではあるんですが簡単にはいかないだけに、少し取り組み方を考えないといけないですね。

10月18日のQMA [QMA5]

ちょっと頭痛気味です。酒飲むと冷めてくると大体頭痛になりますが、そうでなくても時々出るんだよな。QMA界には腹痛ブログとか膝痛ブログとかあるみたいですが、頭痛ブログでも目指しますかね。

今日は起きるのが遅かったので、11時過ぎから軽めに。メインのみ。

4=0-2-1-0#1-0-0
=========================
3落ち:アニメゲーム連想(2ミス)

アニ連は1問だけ最後まで待ちきれずに飛んでミスして、その分届かず。我慢が大事なんですが、難しいです。
決勝は雑その他を2回と野球1回。野球のときは京都遠征中の支部長さんとの決勝戦で出しました。まあ、雑学で挑むというのもありだったか。

明日はソラリスへ。EM2杯は4ヶ月ぶりです。馬券を買ってから行くので、朝、流山によるかどうかは微妙。

秋華賞展望 [競馬]

たまには、競馬のことも書かないとね。いよいよ本格的にG1シーズンを迎えています。

日曜京都11R 第13回秋華賞(Jpn1)   芝2,000m
◎オディール
○レジネッタ
▲マイネレーツェル
△トールポピー、レッドアゲート、ムードインディゴ

ブライティアパルスやエアパスカル、ブラックエンブレムなど、ある程度前に行く馬がいてペースはそれほど遅くはならないかなと。有利なのは、中団あたりで決め手のある馬ということでレジネッタ、オディールあたりを中心に。京都の適正がより高そうなオディールを上位。まあ、POGで指名しているからというのもありますが、オークスの内容から見ても勝ち負けは出来ると思います。
そのあとは、前走が鮮やかだったマイネレーツェル。なんだかんだいってもトールポピーは切れず、中距離で実績を重ねてきたレッドアゲート、ムードインディゴあたりを押さえに。


日曜東京11R 第56回府中牝馬S(G3) 芝1800m
◎ニシノマナムスメ
○アサヒライジング
▲キストゥヘヴン
△カワカミプリンセス、ベッラレイア、ローブデコルテ

こちらは古牝馬の強いところが揃って楽しみな一戦。展開的にはそれほど早くならなそう。スロー気味である程度前につける馬が有利かなと。出る以上は思い入れ深いニシノマナムスメを買わねばならないのですが、5,6番手くらいから決め手を発揮してくれれば。ただ、この馬は1回使ってからかもしれません。11ヶ月と間隔は開いてますが、有利な位置取りが出来、決め手とも十分なアサヒライジングが面白いかなと。あとはG1で上位を争ってきた馬で。カワカミは次が本領でしょうか。18は少し短い気もしますし。

10月17日のQMA [QMA5]

ちょっとへこんでます。西武が勝っても気分が晴れません。

今日のQMAは、メインで2位。サブカで3位。メインの2位はれおさんに途中までついていったものの学多であっさり突き放されました。勝つのは険しい道です。これ以外に、アニマル検定最終日でSをなんとかゲット。トータルで13クレか14クレくらい。難しかったです。

明日は未定。日曜は越谷大会へ。賢竜の予選は今月来月の越谷と、来月の五井は参加予定。要はいつも出てる大会で取れればいいなあというくらいですね。たくさん出て取りにいくということは今回もしないつもりです。あとは最終予選は去年の緊張感も良かったし出ようかと思います。

10月16日のQMA [QMA5]

ようやくQMADSのアカデミーモードで賢者になりました。で、ライラで少しプレー。ライラかわいいよライラ(お約束)。QMA6では実装されるのかな?ていうかそもそもQMA6が出るのかどうか知りませんけど。

今日は行徳でプレー。

メイン:3=1-1-0-1#0-0-0
サブカ:2=1-1-0-0#0-0-0

上々の内容でした。予選道中5回ともアニゲ出題でしたが際どく凌げましたし、決勝も安定してました。決勝は雑学その他2回、野球2回、芸能線結び1回。次回の雑学大会対策で出してる雑他で勝てたのは良かった。まだ自爆の可能性も高いですが。

明日は、早く帰れるようなら家かえってCS観戦。あまり早くないようならどこかでプレーします。

10月15日のQMA [QMA5]

秋葉原行ってきました。今日はいつにもまして混んでましたね。22時過ぎまで満席でしたし。

トナメはメイン3位、6位。サブカ4位、1位。サブカの優勝は魔神戦。たしか全員で8ミスだったのですが、コンマ何点か届かなかったというもったいない一戦でした。こればっかりは運もありますからね。仕方ないです。魔神戦は不思議と連想とか線とかの時間を使いがちな形式が多い気がしますね。

10月14日のQMA [QMA5]

今日も行徳から。100円2クレは終わってました。メインで検定、サブカでトナメ。

サブカ:3=0-0-0-1#2-0-0
======================
3落ち:アニメゲーム一問多答(5ミス)、学問理系(3ミス)
======================
少年漫画検定:A→S

まずは少年漫画検定をやってたんですが今日の12クレ目でようやくS。結局30クレもかかりました。ロボット検定ですら10クレだったのに…。既存の流用問題も多いものの、この検定はやたら問題数多くないですか?やってもやっても未見が出てきて厳しかったです。好きな人にはたまらんのでしょうねえ。でも、結果的にたくさんやっといてよかったということになりそうです。他のブログ見てると数クレでクリアしている人も多いですし、過去のジャンプ問題での苦戦から考えても、いつかトナメに開放されたらアニゲの各形式は即死の可能性が非常に高くなりそうなんで。回収したものはきっちりと押さえておきたいところです。
そんなこんなでタイガの声(というか悲鳴というか)はもう聞き飽きたので、その後はサブカでトナメ。3クレやったものの見せ場は特になし。


明日は、早く上がれそうなら出張所に寄ります。

10月13日のQMA [QMA5]

クライマックスシリーズ第2ステージの相手は日本ハムと決まりました。どうやらブラゼルとGG佐藤は無理のようで、選手に多く故障を抱えていますが、それは相手も同じこと。なんとか先に進んでもらいたいものです。

今日は西千葉大会も考えたのですが、起きたら10時過ぎだったのでなんとなく気合が乗り切らず、遠征はやめて行徳でプレー。メイン7回、サブ7回。検定も5クレほど。

メイン:7=1-3-1-0#1-1-0 1-2-2
サブカ:7=2-2-1-0#2-0-0 2-2-3 白銀4→5
=======================
2落ち:雑学生活全般(2ミス)
3落ち:芸能映画(2ミス)、アニメゲーム_アニメ特撮(2ミス)、雑学一問多答(4ミス)

これ以外に少年漫画検定を5クレ。1回だけ2492点の回があり、このときは「はざは」とかタイポしなければSとれたのですが無念。しかし、やっぱり無理ゲーです。
トナメのほうは、先にメインでやってました。連敗は23でストップ。サブカ含めても7割決勝残れたから、多少復調傾向でしょうか。あせってアニゲの連想で飛び込まなければあと2つくらい勝てたのですが、負けが続いていると気持ちが押されて勝ちをあせってしまいますね。
今日のスポラン1は20/21(予選1回、決勝自分4回、相手1回)。出さなかった決勝は雑学その他。サブカの決勝出題は野球、ゲーム、芸線、芸四択、歴史。

あと、サブカでやってるときに「うまやみてます」とか打たれました。ありがとうございます。分かるもんなのかなと思ったけど、その方の場合アドアーズのセンモニとかで見当がついてたのかも。隠す理由はないのですが、サブはサブなのでここではCNは出さずにいく方針で。

頭痛がすこし出てきたので15時過ぎに撤収。靴とか買って帰宅。

以下はレス。

>DAYS*Kさん
私の読んでる漫画は偏ってるので少年漫画は無理ですわ。ゲームはいくつかの雑誌にずっと目を通してるから未プレイのゲームでも何とかなる部分もあるのですが、漫画はそうは行かないので厳しいですね。

10月12日のQMA [QMA5]

電撃ONLINEのゲームショーの記事を眺めてたのですがQMAのイベントもあったようですね。
http://news.dengeki.com/elem/000/000/112/112843/

真ん中あたりに「ガスターズほんてん校」とかあって吹いたんですがwww。記事の内容からするとアニゲだったようですが、多答だったのかな。アーケードでも全国No.1を争う人だから当然の結果ではあるのでしょうが、会場の雰囲気はどうだったのだろう。


今日は妙典で。少年漫画と漢字の検定が始まったのでそちらを中心に。

メイン:7=0-2-1-1#3-0-0
==========================
3落ち:ノンジャンル多答(4ミス)、ノンジャンル連想(3ミス)、芸能タイピング(4ミス)
==========================
漢字検定:S、少年漫画検定:A

トナメ勝ち切れないです。メインカードは16連敗で今作での連敗記録を更新しました(3以来)。ちょっと長引いてます。
ノン多答はあとひとつを思い出せないのが2問あっての負け。なかなかしっかりと頭に定着しません。連想は最後まで見た分の差。芸タイは荒れた展開でしたが、なんか芸人の問題を少数正解したのが致命傷になったような。

検定は漢字検定は2クレでS。読み書きの書きがこの作品では出来ないのでしょうがないですが、タイピングが「動かないエフェクト」みたいな感じでなんとも。まあ、知らない四文字熟語とかの問題は楽しいのでもう少しやるかも。少年漫画のほうは13クレして最高が2400点。少年漫画は90年代前半以降はほとんど読んでなくて、チャンピオンだけドカベン再開後の3年間くらいを読んでるだけ。しかもそのチャンピオンは出題が少ないときたら、こりゃ無理ゲーですw。タイトルだけならともかく、中身問われたらさっぱり分かりません。でも、Sとるまではやります。


以下はレス

>たかしおのさん
飛んで叩いて蹴飛ばしてというのはシンプルで爽快ですよね。止まるときの慣性とかも良く出来ていますし、あの時代では突出して優れたアクションゲームだと思います。
各フェーズ3匹目くらいまではパターン化出来てるのですが、それ以降は出来てないので点数出るかどうかは運次第ですね。下手を打つとツララが出てきた直後くらいで終わる可能性もあるのですが。

10月11日のAn×An [An×An]

神保町へ行ってアンアンをしてきました。帰り際に浦安でももう少し。

今日はスポーツ限定のイベント大会が行われていたので、それをガッツリやってきました。こういう各ジャンルの使い手がオンライン上で実力を見せる機会を作るというのはいいことだと思うのでQMAでもちょっと考えてみてはどうかと。1日とか2日間限定でもいいと思うんですよね。もしかしたら週末仕事の人が参加できないとか、そういう問題も発生するかもしれないからやってないのかもしれないけど。

で、結果のほうは28クレやって最高77階まで。勝敗は50勝40敗5分とかそのくらいです。40階のチェックポイントを越えたあたりから上位の人とのマッチングが続いて厳しかったですが、楽しかったです。普段のトナメの勝率が61.8%なんで、スポ限定のほうが勝率が低いのは赤い人としてはいかがなものかと思いますが、上位のスポーツ使いは見切りも知識量も高くて生半可じゃ勝てないですね。こんなものでしょう。
もう少しやる気はあったのですが流石にこれだけアンアンやると疲労度も高くて、分岐が徐々に見切れなくなってきたり多答フィニッシュで先攻時に回答を全部見れなくなってきたので、連敗して77階からあっというまに63階までおっこちたところで終了。長時間プレーでなお戦い続ける上位の人たちの集中力は本当に凄い。


あと、ゲームセンターミッキーの1000in1みたいな筐体にマリオブラザーズがあったのでちょっとやってきました。前はなかったと思うんですけど、いつ入ったんだろう。あったけど気付かなかっただけかもしれないけど。ちなみに2005年10月の記事にある旭川以来3年ぶりのプレーでした。うん、やっぱりアーケードのマリオブラザーズはいつやっても楽しいなあ。また、立ち寄りたいです。

P1040463.JPG

USA版とJAPAN版があって、USを1回、JPを2回。上の画面はJP版のスコア。上にあるほうが2回目。1回目はPHASE22で一気に全滅して終了。2回目はPHASE40までノーミスできたのですが、やはりそこで一気に全滅。通常の基盤だと20,000点で1UP、その後は30,000点ごとに1UPするはずなのですが、この基盤では1UPがまったくなく最初の3人だけでプレーしないといけないという厳しい仕様でした。1ミスにつき何人か死なせれば確実に立て直せるんですけど、2人では立て直せませんでしたね。まあ、ターンするときのすべり具合とか、ファイアボール出現のタイミングとか、緑ファイアボールを飛び越えられる位置とかいろいろ忘れていることが多くて、立て直せてもあのあと長くは持たなかったでしょう。

ちなみにUS版とJAPAN版の違いはPHASE2(亀5匹の面)がアメリカにはないこと。要は日本版より1面ずつ早く進行することくらいで、あとは変わらないようです。


以下はレス。

>DAYS*Kさん
実のところ、ファンじゃない人の感じ方なんてそんなものなのかもしれないですけどね。あえて「よかった探し」をする必要もないのかもしれません。
ちなみに、五輪はまったく関係ないと断言できます。あれで見る目が変わることはありません。

10月10日のQMA [QMA5]

巨人がセリーグの優勝を決めました。おめでとうございます。中盤以降は磐石の強さだったと思います。
しかしファンの方には申し訳ないですが、こんなこと言っちゃなんだけど「13.5ゲーム差を驚異の逆転」とか「メークレジェンド」とか言われても、なんでこんなに心に響かないんだろうなあ。なんだかんだ言ったってこれだけの大差逆転は困難だと認識はしているのですが。昔から嫌いだったけど、94年とか96年の優勝はまだ「凄い」なり「頑張った」なりの前向きな感想を抱いたんだけどねえ。

今日は遅くなったので閉店間際に2クレ。

メイン:1=0-0-0-1#0-0-0
サブカ:1=1-0-0-0#0-0-0

メインの1回は2以前からの強豪3人との決勝戦。負けはしましたが楽しかったです。サブカのほうは1Q自出題の芸線と3Qのスポ多の単独正解でリードを取って逃げ切り勝ち。


明日は、アンアンのスポーツ限定大会でもガッツリやってこようかと。12月に2が出るようですし、多分1では最後の廃プレーでしょう。昼くらいから神保町あたりで。日曜以降は未定です。

10月9日のQMA [QMA5]

今日からゲームショーみたいですね。今のところ、これといって心惹かれる発表とかはないですが。PSPとDSの新型でどちらかといわれたら、今回はPSPかな。あんまりやるソフトないけど。いくつかのブログで、任天堂がどうとかソニーがどうとか書いてるの見ましたけど、勝ちゃ勝ったで文句言われ、負けたら負けたで文句言われるハードホルダーも大変ですよね。どっちも濃い信者がついてるから論争の種が尽きないんでしょうが。巨人と阪神みたいなもんですかね。

今日は行徳から。

メイン:4=0-3-0-0#1-0-0
サブカ:6=0-2-1-1#0-0-2 白銀3→4
=====================
1落ち:雑学スロット(4ミス)、雑学連想(0ミス)
3落ち:学問歴史(4ミス)

勝ちきれない。二つは勝てそうだったけどなあ。詰めが甘かった。このところちょっと調子が良くないですね。決勝には行けてるからひどいというほどでもないけど。
サブカの1落ちは連続でした。雑スロは「大故晩成」とかやらかして15位→雑連はノーミスも最終ヒントまで見ないと分からないのばかりで0.07差の13位ときて、降格リーチのゲームでは過去最悪の4位条件だったけど、3回戦を0.17点差4位で凌いでかろうじてクリア。相手も強かったし流石に今回は駄目かと思いました。

明日はプレーできるとすれば、少し遅めの時間になりそうです。

今日はプレーなし [その他]

最近、またブログへの書き込みが重たい…。ちゃんとメンテしてんのかね。

今日はプレーなし。22時頃には帰ってきてたのですが、割と飲んでたのでそのまま帰宅。今日はもう寝ます。

10月7日のQMA [QMA5]

えーと、ちょっと別に用が出来たので簡単に。

20時過ぎから妙典で。

メイン:4=0-0-2-1#0-1-0 
サブカ:2=1-0-0-0#1-0-0 白銀2→3

メインの2落ちは地理。2ミスでタイム差負け。線結びで少数正解も四択で少数不正解の分、タイム届かず。サブカの3落ちは芸スロ。2ミスタイム差負け。5人中3人抜けのボーダー争いで最下位。各問ちょっとずつ遅かった。
決勝ではエア・フォースワンとか並べ替えでやらかして、その1ミスで勝ちそこなったのがもったいなかった。ま、惨敗はなかったのでいいでしょう。

明日は会社の飲み会のため、おそらくプレーできないかと。

10月6日のQMA [QMA5]

昨日雨の中傘も差さずに歩いたせいか、ちと風邪っぽいです。

QMAは今日は妙典から。サブカで3クレ。メインでもやろうと思ってたんだけど、体がだるくなってきたのでさっさと撤収しました。

3=1-2-0-0#0-0-0 白銀2

サブカでは全国大会とトナメ決勝は対戦相手のグラフの一番低いところを狙って出題してます。今日の出題は芸線、ゲーム、歴史。
決勝の2位はどちらも1問差以内で惜しい点差でしたが、自爆したわけではないのでこんなものでしょう。ひとつ勝てたので何より。


次回のソラリスの形式は雑学その他で出るつもりでしばらく予習をまわしてみます。

10月5日のQMA [QMA5]

越谷ソラリスのスポーツ形式別大会へ行ってきました。いつものことながらスタッフの皆様はおつかれさまでした。
私は野球に参加。野球の参加は18人。1回戦は2ミスで2位も惜敗率1位で通過。2回戦は4ミスで4位。ここで敗退。今の実力はこんなものです。熱心に野球に取り組んでる方々には勝てません。それを痛感しました。野球代表はひげどくしんさん。3試合全答はお見事でした。スピードも速いし、勝てる気がしませんでした。

総合優勝は四文字代表で決勝トーナメントも終始安定した戦いぶりを見せたALPHAさんでした。おめでとうございます。


事細かに心境は書きませんが、とりあえずこの大会で野球は一区切りついた感じです。今後も決勝の出題は相変わらず野球が多いでしょうけど、少し違う戦い方を模索しようかと思います。

10月4日のQMA [QMA5]

2時間ほど寝てしまったために、頭がぼんやりしています。これを書いて、今日はもう寝るかな。

医者と散髪のあと、アドアーズへ。

デフィー:紅玉賢者
3=1-2-0-0#0-0-0

これ以外にサブカで2位、2位、7位。
少し復調気味です。とにかく決勝に残れることが大事。スポラン1は9/9。

明日は越谷ソラリスのもずはやにえ杯へ。朝一は流山に寄る予定。
スポラン1ですが、全答出来ればいいなあくらいの目標です。7月以降の新問や高校野球検定に不安があるので厳しい道のりとは思いますが。対戦する方、お会いする方よろしくお願いいたします。