So-net無料ブログ作成

11月の総括 [QMA5]

11月の成績まとめ。
興味のある方は続きを読むの方へどうぞ。

続きを読む


11月30日のQMA [QMA5]

競馬見たあと、なんとなく女子ゴルフを見てたのですが、18Hの大波乱は流石に驚いた。不動が1mのバーディーチャンスから3パットとか、めったにお目にかかれないものを見ました。いや、マモノって本当にいるんだなあと。

今日は前述のとおり起きたら正午近く。QMAは競馬見てゴルフ見て、晩飯買いがてら夕方に妙典で。

メイン:3=1-0-1-0#1-0-0
サブカ:2=1-0-0-1#0-0-0
========================
3落ち:ノンジャンルタイピング(3ミス)

ノンタイは際どいタイム差でした。それほど速い入力を心がけなかったことが災いしました。正直1問負けてたと思ってただけに、ちょっともったいなかったかな。
決勝についてはいい内容でした。

11月ももう終わりか。早いですねえ。次項で、今月のQMAのまとめを。

来週は火曜日に有給を取ってますが、基本的に平日は忙しくなりそう。日曜は越谷のアニゲ杯に行きます。出場はゲームの予定。

ジャパンカップ雑感 [競馬]

東京10R 第28回ジャパンカップ(G1)   芝2,400m
1:スクリーンヒーロー    57デムーロ    2.25.5
2:ディープスカイ       55四位       1/2
3:ウオッカ           55岩田        3/4
4:マツリダゴッホ       57蛯名       アタマ

自分の馬券はウオッカからとハイペースならうんたらと書いてしまったんでスクリーンヒーローから少し。結果的にはついてましたが、案の定スローだっただけに無駄になるかと思いました。
ペースはスローで500万下をさらに下回る5F61秒8。すんなり位置取り争いが収まったあとは12秒台のラップが並び、典型的な上がりの勝負になりました。普通にウオッカが勝つのかなと思ったのですが、4角で一瞬下がるなど意外と伸び悩みました。結局3着。パドックでも良く見えなかったという声もあり、前走の反動でしょうか。調子のピークは越えていたのかもしれません。
ネヴァプションが粘る外からスクリーンヒーロー。もっと後ろから行ってると思ってたのですが、先団のやや後ろ。ちょっと予想外でした。そしてディープスカイがその外から追い込んできます。脚色はディープスカイのほうが良かったのですが、外から来るのを確認したデムーロはその瞬間ディープにターゲットを切り替えて馬体を合わせに行きます。一瞬、両馬の脚色が同じになり、その後再び差を詰めましたが半馬身届かず。1番人気ディープスカイの騎乗は特に文句ないところでした。わずかに及ばなかったのは距離が少し長いのでしょうか。一歩先を行き、上手くあわせ、最後まで追わせたデムーロの騎乗が今日は1枚上だったともいえるでしょう。前々走は準オープンを走っていた馬がジャパンカップを制しました。

しかし、スクリーンヒーローの鹿戸師は今年開業したばかりですが、早くもジャパンカップでG1制覇。現役引退前から藤澤和厩舎で修行していたわけですが、やはり持つべきものはいい師匠というところでしょうか。いい馬が回ってきているというのもあるのでしょうけど、学ぶところが多かったのでしょうね。

有馬記念に向けては、中山巧者マツリダゴッホが東京でもいい競馬を見せたように好調で、これが中心になるのでしょうか。去年の雪辱を期すダイワスカーレットとの争いが楽しみです。スクリーンヒーローもセントライトで人気薄3着したこともあるので、引き続き好勝負できるのではないでしょうか。

ジャパンカップ展望 [競馬]

いつも会社に行くときのように6時30分に目が覚めて、流石に早いと思って寝直したら次は12時で。前は目覚まし時計とか何もしなくても土日は8時30分くらいに起きれたものなのですが、最近は起きれないですね。寝すぎると頭が痛いです。


さて、ジャパンカップ。今年も10R。

東京10R  第28回ジャパンカップ(G1)  芝2,400m
◎ウオッカ
○メイショウサムソン
▲ディープスカイ
△マツリダゴッホ、スクリーンヒーロー

ペースは、あまり速くならないでしょうね。6Rの500万下芝2400で5F通過が61秒2でしたが、そのくらいまで遅くなってもおかしくない。そうすると、ある程度前にいて決め手のある馬の勝負ということになるので、やはりウオッカの優位は動かないかな。折り合いを欠くくらいのドスローにならなければ、大丈夫じゃないかと。
相手は、普通にやればディープスカイ。逆転不可能な差ではないと思う。一発があるとすればメイショウサムソン。決めて勝負では勝てないだろうから、早まくりとかできれば。石橋に戻ったので思い切ったことをしてくれそうなんですがどうでしょうか。あとは左回り苦手でも状態のいいマツリダゴッホ、決め手のあるスクリーンヒーローを押さえておきます。オウケンブルースリも菊と同じような競馬が出来れば可能性あり。

波乱は…難しいかな。ハイペースになったりしたらスクリーンヒーローとかトーホウアランの出番かもしれませんが。
外国勢は苦しいでしょうね。可能性があるとすればパープルムーン。ペイパルブルはせいぜい去年くらいでしょう。

11月29日のQMA [QMA5]

QMAのあとにちょっとMFCやってたんだけど、どうしても書きたいことがある。半荘リーグで2回連続飛び…は、しょうがないとしても、その内容が理不尽すぎた。

最初に満貫を上がったあと東2局1本場28000の1位から、5局で以下の有様。

1.聴牌したところでスジ引っ掛けのペンチャン待ちに振り込み。東中ドラ6(他家のカン2つがきっちり)で-16300。
2.イーシャンテンで相手のリーチに安牌なし、ツモ切りしたらまたも引っ掛けのカンチャン待ち。リーチドラ4(裏3)親満で飛び。

流石にこのひどさは続かないと見てコンテ。

3.ノーテン流れ-1000。
4.追っかけリーチ後に相手の一発をあっさりつかむ。リーチ一発ドラ6(裏6)、-16300。
5.3順目で相手親リーチ、安牌なく他家で一枚切れてる北を切ったら単騎待ち。リーチドラ3(裏3)、-12000で飛び。

最後のはもう少し考えれば避けれたかもしれんけど。
しかし、私はたしかに麻雀弱いけど、こんなひどい負け方はかつてなかった。たった5局でドラ19枚、しかも裏12枚とか。ここまでひどいと、きっと何かいいことがある前兆だろうと思うしかない。金がかかってなくてよかったよ。


今日は諸事情でお留守番をする必要があったため、ゲーセンには14時くらいまで。QMAは9ゲーム。

メイン:5=3-1-0-0#0-0-0
サブカ:4=1-0-1-0#2-0-0
=========================
3落ち:スポーツ野球(3ミス)、芸能四択(3ミス)

優勝のうち2回は、3回戦開始前と3回戦3問目で回線落ち。ちょっと多い?
今日は好調でしたが、ある意味野球で落ちたのが全て。エフェ2問落としたのが致命的でした。どちらも度忘れ。最近、野球あんまり使ってないせいか、出てきませんでした。5では初、4では1度もなかったので、3以来です。まあ、逆に最近あまり使ってなかったせいか、思ったよりも割り切れましたけど。


明日も、こんな感じで地元でプレーしてると思います。賢竜杯の最終予選の受付が始まったようですが、越谷と西千葉どちらに出るかもう少し考えてみます。


【全国大会まとめ】

P1043338.JPG

185=82-52-27-18#6-0  勲章 667個 27位
===========================
総飛行距離1,716.7km、最高飛行距離11,077m(過去最高)、最高速度244.1km/h(過去最高、98位)
自己記録距離7個、自己記録速度5個、スポーツ使い33個、賢神キラー1個、賢帝キラー4個
賢王キラー6個、強敵勝ち抜き22個、前半全答22個、後半全答37個、先行逃げ切り60個
サバイバル9個、マイレージ34個

過去最高なんでいいと言えば言えるし、ここまで来て届かないなんて勝負弱いと言えば言えるし。1回取ってしまえば特別なことではなくなるのだろうけど。取る可能性だけは確認できたので、ほうきレースのうちになんとかできればいいなあと思うんですが、どうなるでしょうか。
ちなみに自分の勲章効率は5.45個(1,009/185)です。勝ち抜き6クレ目以降に限ると5.23個(838/160)です。8個って凄まじい数字だと思います。

11月28日のQMA [QMA5]

頭痛があるので簡単に。今日もアドアーズ銀座から。

メイン:2=0-0-0-1#1-0-0
サブカ:3=1-0-1-0#0-1-0
====================
2落ち:アニメゲーム_アニメ・特撮(3ミス)
3落ち:芸能TV・CM(4ミス)

予選落ちはどちらも単独不正解などもあって届かず。ただ、アニラン1は何とか届いたと思ったんだけどなあ。微妙にスピードが足らずもったいない落ち方。


明日は朝のうち医者へ。その後は未定。

11月26-27日のQMA [QMA5]

星野監督の五輪総括の記事を見たけど、もはや怒りとかわいてこないや。これ見ると、監督が違うとはいえ中日の選手が代表を拒否する理由もわからんではない。


昨日は秋葉原、今日はアドアーズ銀座。AD銀座は、場所的には完全に有楽町だろと思うんですが「銀座」の名前が欲しかったのかな。QMA6台はともかく、アンアンが8台もあるのは驚いた。会社から歩いて25分くらいなんで帰りの散歩がてら行くのもいいかも。

メイン:6=1-1-2-0#0-2-0
サブカ:5=0-2-1-0#1-1-0

予選落ちとかは省略。
勝ちきれないです。もう1回決勝にいけていたら決勝率7割を超えるんで大分印象が違うのだけど。
全国大会は27位でした。過去最高だけど、なんとかあと6つ登り詰めたいものです。

11月25日のQMA [QMA5]

ちぃといつさんに薦められた渡辺久信の著書「寛容力」を読んでいます。借りることも出来たのですけど、これはファンとしては買うべき本だと思ったので、書店で購入してきました。まだ全部読んでいませんが、過去所属したチームの監督や台湾時代などの経験からいいところを学べ、それが生かせたんだなあと感心しました。いかに学んだことを実践し応用していくことが大事なのかと思います。まあ、まだ1年だし、今後評価がどうなっていくかはもちろんわかりませんが。しかし、石毛が監督としてうまくいかなくて、伊東も決して長くいい時は続かなくて、渡辺久が先はわからんがとりあえず成功したところを見ると、意外というかなんというか。さて、来年から指揮を取るソフトバンクの秋山監督はどうなるでしょうか。


今日はいつものメモ帳を忘れて行ったので、サブカのみ。前半4戦新橋、後半3戦行徳。

7=2-2-2-0#1-0-0
=====================
3落ち:芸能TV・CM(1ミス)

3回戦開始前に回線落ち1回。
TV・CMは、1問目の初見連想で少数不正解。その後は易しめの問題が続いて取り返せませんでした。それ以外は決勝にいけたので十分満足しています。とくに取り上げるようなこともなし。
決勝の出題は歴史2回、芸能線結び2回、雑学その他、野球。野球以外で3問取りきるのはまだまだ難しいです。

明日は、会社を早上がりできるようなら秋葉原によるかも。中途半端な時間なら地元で。

11月24日のQMA [QMA5]

昨日の燃えカスにもう一度火をつけては見たけれど、十分な火力は得られなかったってところでしょうか。

起きてみて、あと1日あるのに445個からという好位置からやらないのはきっと後悔すると思って今日も妙典で全国大会。17クレかそのくらい。

445→559/374

割と調子よくて1クレ平均7個以上のペースで走っていたのですが、12時に差し掛かるあたりから4位を2回連続で引いたり、8000mあたりで終わったりと調子が下降気味。ここで、少し時間を空けるとか避ける判断が出来れば良かったのでしょうが、言ってもしょうがないですね。
負けたときは前半の5連続ミス(すべて初見。多分そのうち3つは単独不正解)とかあって、前半終了時点で4位と700m。それでも後半かなり追いかけたのですが、終盤に2問くらいやはりミス。200mちょっとの差だったでしょうか。完敗でしたね。

あーもう、今回は「負けて元々」と気楽にやってたはずなのに、悔しくてしょうがないな。多分400台で終わってれば満足して終わってたと思うんですが、ここまでくると心の奥底にぐじぐじとした気持ちが残っていてなかなか消えてくれません。ミランダ先生は、「次があるわよ」というけれど、果たして次の機会は来るのだろうか。QMA6が3月稼動だと、QMA5での全国大会はあってあと2回でしょうか(12月下旬と2月上旬あたり?)。QMA6の大会がどうなるかわかりませんし、ほうきレースのうちにもう一度チャンスが巡ってきたときのために、できる範囲でがんばろうと思います。

もっといろいろ書いたのだけど、通してみるとあまりにも後ろ向きに感じて人様に見せる文章ではないため(普段もそんなにまともな文章ではないけど)、その辺は削除。大会の成績まとめはもう少し落ち着きを取り戻してからします。

11月23日のQMA [QMA5]

燃え尽きました。

今日は妙典で、昼過ぎまでと夜に。ひたすら全国大会を52クレ。

デフィー:紅玉賢者
52=23-16-5-7#1-0

399→667/445。
午前中は順調に数字を伸ばしたものの午後2時くらいになると疲れもあって成績も伸びず。4→3→3→4→4ときたところで、ちょうど600個まで到達したので、競馬と相撲を見に一旦帰宅。食事を取ったあと、なんとなくもう少しやりたくなって再度妙典へ。ここで14クレ目でストップしました。疲れてきたのでもうやめようかというのと、次残ればスポ使いもらえるからそこまでという頭の中の争いに後者が勝って続行したのですが、えてしてそういう時は負けるものですね。そもそも夜やりに行きたくなる時点で(わざわざ夜やりに行ったのは半年振りくらい)、既に心の平衡を欠いている訳ですが。午後3時の時点では明日仕切り直しのつもりだったじゃないか。

最後のセットは学問3+アニゲ2+スポ。最初の一問で単独不正解(「きくまるえいじ」の漢字を選ぶ四択)のあと、なんとか追い込んで前半4位。しかし、後半は序盤のアニゲでミスを重ねて前半5位の方に抜かれ後退。終盤、某氏が後退してきていて、4位争いに。追いつきかかったところで初見の四文字。スピードはこちらが上でしたから取れれば雲に入ってから追いつける…と思ったのですが、10枚のパネルは私に何も語りかけてはくれませんでした。最終的には60m差くらいの5位だったでしょうか。個人的には最初の単独不正解が頭に残ってます。やっぱりジャンプは怖い。

このところやや成績が落ちていたため、あまり力まなかったのが良かったのか、通算の数字も、純増も自己記録を大幅に更新できました。とはいえ550くらいまできて称号がちらつくようになってから、指は動かず、手に汗はかき、一方で唇は乾いて…という感じ。この緊張感を越えなきゃ届かないんですけどね。流石にがっくりです。5回やって最前線まで戻す気力が湧かなかったので、今日はそのまま帰ってきました。

明日も時間はあるのでQMAの台に座るまでに気力が戻れば明日もう一回挑むかもしれません。戻らなければサブカで少し全国大会をやってトナメに戻ります。

11月22日のQMA [QMA5]

XANAXさんが来るということで南流山へ。昼過ぎにはぽつぽつと集まって店対をしましたが、割と席がガスターズ関係者以外で埋まっていることも多く、トナメや全国大会を交代しつつプレーと言う感じでした。

で、今日はメインのみ、大会のみで53クレ。勲章の推移は222→299/201→399(継続中)。負けたときは前半は3位で5位と300mくらいの差だったものの、ノンジャンルが苦手のジャンルに偏って後半に失速。それでも何とか残れるかと思ったのですが4m逆転されたところで終戦。300超えてたらやめたと思うんですが、キリのいいポイントの直前で負けたので続行することに。その後は際どい通過も何度かありましたが、落ちずに継続しています。
初日にあっさり2回負けたときはかなり落ち込みましたが、その後は比較的好調で内心で目標としてた数値も越えました。あとは行けるところまでがんばってみます。というわけで、明日も全国大会中心にプレーします。

11月21日のQMA [QMA5]

経緯を書くと長くなるので書かないけど、Excelのトラブルでファイルが壊れてしまい作業が4時間ほど後退、退社が22時前と遅くなりがっくり。遅くとも19時には終わってるはずだったのだが。今日は新橋から。サブカのみ。

トナメは3=1-1-0-0#1-0-0。全国大会も1回やって1位(+7/48)。トナメ決勝の出題は歴史と雑学その他。
3落ちはノンジャンル四文字で押しぬけた分敗北、2位の時は3回戦まで区間賞を並べたのだけど、決勝相手出題の野球で昨年のパリーグ首位打者をぎりぎりまで思い出せずにタイム差負け。もったいなかった。

明日は、Xの方が来られるのなら頃合を見て流山へ行ってみようかと。


>じゅんさん
あー、書き方が悪かったかな。開始4日目の先週の水曜日に見たときにまだ5000点行ってなかったので珍しいと思ったのですよね。今までの検定では大体初日でトップは5000点越えてるはずなので。ミス検も今はもう越えてるみたいですね。

11月20日のQMA [QMA5]

スポルトに渡辺監督が出てましたが、多分デーブも呼んでたんだろうな…と思った。


少し早めに上がれたので20時30分ころから妙典で。例によってサブカでパネルチェック(優勝)のあと全国大会へ。

デフィー:紅玉賢者
14=8-3-2-0#1-0

237→283/189→222(継続中)。
283で敗北。割ときびしめの面子で、対戦相手待ちのとき4人埋まったあと残り20秒まで埋まらず、嫌な予感がしてたらやばい人が2人入ってきました。それでも前半は5位と350m差の3位だったのですが、後半芸能問題が刺さって失速。逆転されて5位でした。やっぱり純増で300手前、勝ち抜き40クレを越えたあたりに壁がありますね。最近の調子からしたら上出来ですが、もう少しいけるかなーと思ったのに。とはいえ、いい位置から再スタートは切れるので、もう少しがんばってみます。

そういやアップデートがかかってましたね。どこに手を入れたのだろう。流出問を出さないようにフラグ付け直したのだろうか。メタルギアは今日は一問も見なかった。とはいえモタスポ問題とか出てた気もしますがねえ。元々あった問題だったのかもしれないけど。
仮に流出問の再封印だとしたら、大会終わってからやればいいのに。最終日の新問追加と同様、期間中にやっちゃ駄目なことだと思うんですけどね。優劣を競う場においては全区間同一条件で行われるのが一番公平で、野球にたとえるなら、本当はボールだったとしてもストライクと判定してしまったら、その試合はそのコースはストライクで通すべきだと思うんですがねえ。可変ゾーンなのが一番興ざめなんですが。問題の偏りがひどいから元々直すべきだったと思うけど、なんで今なのかは疑問です。


>じゅんさん
稼動4日目で全国記録が5000行ってない検定ははじめてじゃないかな。やっぱり難しいんだと思いますよ。

11月19日のQMA [QMA5]

昨日のサザエさんCMについて少し補足。二次創作って言っちゃうと違う気がしてきた。そうじゃなくて、「同人とかの非公式ではなく、公式に許諾受けて作ったのが本当にアレでいいのか?」ってあたりが問題なわけですよね。タラちゃんがたこ焼き屋をやってるというのを公式に未来図として描いていることになると思うんだけど、それでいいのかっていう。


まあ、いいや。会社出るのが21時過ぎていて、1時間ちょっとのために通り道から外れる秋葉原に行くには気合が足らなかったので、戻ってきて地元で。例によってサブカでパネルチェックをしたあと(4位)、全国大会を。

デフィー:紅玉賢者
4=0-2-2-0#0-0

213→237で継続中。1着はないものの割と好調で危なげなく生き残りました。ちなみに4クレ全てで神とあたり1回だけ先着。それにしても前半リードしたのに、後半だけで1800mもちぎられたのは圧巻でした。私も4800弱飛んでるのに(笑)。速度306kmとか絶対無理だ。
そんなこんなで疲れたので、計5クレで早々に撤収。


コメントレスです。

>支部長Xさん
サザエCM、最初のヤツはまだよかったと思うんですけどね。この手のは、あんまり細かい設定に踏み込んじゃいけない気がするんですよね。
流山に来られるのは日曜あたりですか?じゃあ、稽古つけてもらいに行きますね。

>じゅんさん
よくわからない検索ワードで来る人たまにいますよ。大体はQMAと何かの組み合わせですけど。ミステリー検定は過去屈指の難易度だと思います。海外の名作に詳しい人なら早々にSが取れそうですけど、自分は全く読んでなかったのでサッパリです。

11月18日のQMA [QMA5]

朝、めざましテレビを会社に行く前に見ていたところ、「サザエさん」の未来を描いたグリコかなんかのCMの紹介をしていたのだけど、まあ芸能マスコミは当然のように面白いとかさらに続きが楽しみとかいっているけど、あの内容を見て喜ぶ人がいるのだろうか。長谷川町子が在世のころは版権の利用を極めて制限していたそうなのだけど、あのCMをみるとそりゃそうだろと思ってしまう。オリジナルを神聖化してはいけないと思うけど、出来の悪い二次創作作品は犯罪だと思う。


今日もアドアーズ行徳から。サブカで1回パネルの確認をしたあと(学多で3落ち)、全国大会。

デフィー:紅玉賢者
9=2-3-2-2#0-0

164→213まで伸ばしたところで、くずした100円玉を使い切ったので終了。前半を5位で折り返すこと2回、6位ターンも1回ありましたし、前半5位と800m差の首位が終わってみたら5位と100mなんてこともありましたが、何とかしぶとく生き残れました。最後のクレジットは現役賢帝1人+現役賢王2人を2~4位に従えて1着(勲章はこのクレジットだけで15個)という、非常に見栄えのする最終結果を見ることが出来て、気持ちよく締めくくることが出来ました。

11月17日のQMA [QMA5]

バグ修正版のQMADSが出たようですが…。いまさら交換ってのもねえ。もうめんどくさいな。

今日は新橋でちょっとやったあと、アドアーズ行徳で。今日は全国大会のみで、土曜終了の74→日曜に4クレやって93→今日は11クレして164まで。トナメは日曜に1位と3位。

大会については、

・道中のマッチングがかなり厳しい
・検定流出問題が新問扱いで頻出するので、時として荒れ気味の展開になる

ってところで、アニソンやら映画やらが刺さってなんども冷や汗をかいてますがなんとか踏ん張ってます。マッチングは多分ロジックが変わった訳ではないと思うのだけど、以前よりも濃い対戦相手が続く傾向があり、気が抜けません。また、新問の影響で前半と後半で成績が大きく異なる場合が多いです。おそらくはQMA全国大会史上最大の新問比率の高い大会なのでしょうが、分野に偏りがあるのがもったいないというかなんというか。そういや不思議と三国志問題にはあたらないな。開放されてるという話でしたが、まだ見ていません。

埼玉西武ライオンズアジアシリーズ優勝おめでとう [野球]

いや、優勝できてよかった。負けて叩かれる覚悟は出来ていたのですが、杞憂に終わって何より。トップクラスの投手、野手は韓国も台湾も日本と大きく遜色はないけれど、選手層の厚さと戦術の完成度ではまだまだ日本との差は大きいってとこなんでしょうね。

大団円というか、1年間本当に楽しませてもらいました。来年もいい成績が残せるようがんばってください。どうもありがとうございました。

・・・ところで

・西武黒江ヘッドが今季限りで退団

大久保の独走を黒江さんの正論や実績が抑え、最終的に渡辺監督が両者をなだめつついいほうに持っていくというイメージがあったので、黒江さんの退団はちょっと心配です。来年はだれが就任するのかわかりませんが、その辺の舵取りを誤らないで欲しいものです。

11月16日のQMA [QMA5]

西武のことはまた明日にでも。

賢竜予選を兼ねた越谷ソラリスの大会へ。残念ながら1回戦敗退。かなり厳しい相手を引いたものの3Qまでは互角。しかし4Qのアニタイがざっくり刺さって終了しました。せっかくゲーム系の問題が出ても未見であったり運がないといえばないのですが、運と運を引き込む執念が足りないのでしょうね。負けてがっくり来ている何人かの方を見るとそう思いました。出たいという人と出れりゃもうけものという意識の人では差が出て当然。真剣にやったって届くかどうかわからないのにね。賢竜杯へのモチベーションが高くない自分にとっては、今大会の結果は必然でしょう。

優勝はカムカムさんでした。おめでとうございます。

賢竜予選への出場はあとは最終予選の予定(気が変わってどこかの予選に出るかもしれないので、断言はやめときます)。レンジャーよりも普通の最終予選に出たほうが可能性が高いかなあと考えていて、越谷と西千葉のどちらに出るかはまだ未定です。


第2部は団体戦。抽選の結果、ゆれるおもいさん、なのはさんさん、クロンさんとのチームというかなり強い方と組むことになり得点、順位とも1位に。決勝は、この4人で対戦しクロンさんが優勝されました。おめでとうございます。

野球ニュース雑感 [野球]

だらだらと思うところを。

西武移籍の清水が巨人に別れのあいさつ

昔、石井貴と清水のトレード話が出たときには是非まとまらないかなと思っていたので、清水ほどの才能ある打者が西武に来てくれるのはうれしいです。まあ、清水のためには3年遅かったかなと思いますが。弱肩など守備はだめだといわれてますが、パリーグならDHで首位打者取れるだけのバッターだったと思うんですけどね。それに、3年前はいまいちだったライオンズの若手外野が育ってきたタイミングですし。思惑通り出場機会が増えるかどうかは難しいところです。今年よりは出られるでしょうが。
ロッテがブラゼルを獲得するという記事がどこかに出ていましたが、清水獲得ということはやはりブラゼル解雇は決まりなのでしょうか?今のとこ、外野2枠は栗山とGGでほぼ確定。残り1枠を赤田や佐藤、大島などと、あるいは1塁とDHと後藤やボカチカ(多分こちらは残留でしょう)と争うことになりそうですが、是非勝ち抜いて鮮やかな打撃を見せて欲しいものです。


・アジアカップ
この大会の意義は非常に認めているのですが(1戦で優劣を決めることが妥当とは思わないけど)、時期尚早だったのかなあ。コンマイも手を引いちゃっし、客も入らなくて存続自体が厳しそうです。どうしたら盛り上げられるものだろうか。


・デーブ書類送検
最初はデーブはデーブなどと思ってましたが、なんか変な感じなのでとりあえず静観。

エリザベス女王杯展望 [競馬]

西山牧場がダーレーに売却されたと聞いて、寂寥の思いを禁じえません。生産は預託で続けていくようですが、セイウンスカイ以降はこれといった活躍馬は出てこなかったからなあ。

・日曜京都11R 第28回エリザベス女王杯(G1)  芝2,200m
◎カワカミプリンセス
○エフティマイア
▲ベッラレイア
△レッドアゲート、ムードインディゴ、レジネッタ

ビエンナーレとコスモプラチナが逃げ候補。あとはトレラビットあたりか。いずれにしても展開は速くなさそうなので、外を引いたとはいえカワカミプリンセスが好位を取りに行くのにそう苦労するとも思えず、力の違いを見せてくれるのではないかと。ウオッカやダイワスカーレットと決着をつけに行くためにもここは負けられないところです。
相手は先行勢からエフティマイア。決め手だけなら最強と思われるベッラレイアが3番手。上手く乗れれば勝つ可能性はエフティマイアより上でしょう。あとは3歳勢。レッドアゲートは前走の負けでも見限れない。今回は前に行くでしょう。ムードインディゴも引き続きいいけど、決めて争いではカワカミはもちろんベッラレイアあたりにも勝てないでしょうからレースに工夫が必要かな。レジネッタは外が痛いですね。これも工夫次第。ポルトフィーノは前走の内容は強かったですが、今回は過剰人気になりそうだし後ろから行ってもベッラより決め手は弱いと思うので予想の対象外。

11月15日のQMA [QMA5]

SK-統一の8回裏。あと1点取らないと決勝進出はない統一は無死一、二塁。でもチャンスでバントの気配を見せない統一に「ここはバントだろ…」などと考えていたら、まさかのスリーラン。これは驚いた。時代はデーブ野球ですね!


今日は妙典で昼過ぎまでプレー。

【トナメ】
メイン:3=1-1-1-0#0-0-0 2-3-1
サブカ:2=1-1-0-0#0-0-0 1-0-1
【全国大会】
メイン:19=12-4-1-0#2-0
サブカ:06=3-2-0-1#0-0

メインは0→41/28→56/38→74(継続中)。サブカは0→30(継続中)

トナメは上々でした。グランドスラムを宇ノ気の神に止められたりしましたが、予選、決勝とも満足の行く戦いが出来ました。
全国大会は最初問題が難しくなったのかな、などと考えていたのですが5クレ勝ち抜いたあと早々に2回も負けたあたり、自分の問題なのでしょうね。前回まではこんな簡単に負けなかったんだけどなあ。ほとんど8000m台で止まってるし。ま、自虐するのを嫌がる人も一杯いると思いますので、嘆きはこんなところで。
さて新問追加の影響ですが、結構頻出していると思いますのでやはり厳しいですねえ。アニゲで「F」とか「サーキットの狼」の問題を見たりするのは「モタスポ検定(予定)」の問題流出の影響なんでしょうか。アニソン問題も洋画も結構見かけるし、メタルギアも出てきます。今後追加されたり新規に放流された検定が自分が元々カバーしている領域のものが少ないだけに今回の仕様は厳しいな。

ま、とはいってもほうきレースは楽しいのでまだまだつづけます。このまま終わるわけにも行かないしね。


明日は多分流山によってから越谷へ。賢竜予選も佳境を迎えているようですが、自分は店舗大会に付与された賢竜予選への参加は、これが最後のつもりです。あとは最終予選には出ようかと思います。

11月14日のQMA [QMA5]

もうだめ、眠い…。さっさと帰ってくればよかった。


今日は22時ころから行徳で。

メイン:3=1-1-0-0#1-0-0
サブカ:2=0-0-0-0#1-1-0

予選落ちは省略。歯がゆい内容でした。ひとつ勝てて何より。

明日から全国大会ですね。最近の内容からすると厳しい戦いになりそうですが、久しぶりのほうきレースなのでがんばってみます。新問や検定の流出問がどう影響を与えるでしょうか。
とりあえず、明日は地元でQMAしてると思います。日曜は越谷へ。


>カビーずきさん
見に行かれてたのですか。さすがですね。
アジアカップの意義は認めるんですが、やっぱり日米野球に望む大リーガーの如く、「なんでやらにゃならんの」と選手が思う気持ちもわかります。
そんななかでも、今日も岸の好投は目立ちました。苦しい試合でしたが勝って望みをつなぎましたし、なんとか決勝に行って最後は優勝してほしいものです。

11月13日のQMA [QMA5]

今日のスタメンなんて、去年ならイースタンでのスタメンって言われても不思議じゃない面子だよなあ。これだけ怪我人が多くなるとはね。まあ、帆足にはもう少し踏ん張って欲しかったけど。


今日は行徳で。22時前から。戦績は二日分

メイン:5=0-1-0-1#2-0-1
サブカ:4=1-1-1-0#1-0-0

予選落ちとかは省略。全般的にピリッとしない内容でした。唯一の優勝は壮絶な叩きあいの末6ミスで優勝。いや、実にグロかった。
時期はずれの新問ですが、どうやら将来の検定問題が流出しているらしいですね。どうりで野球やサッカーの問題はないと思った。モータースポーツ問題のF1あたりの部分はかなりの萌問になりそうな予感があるのだけど、二輪は厳しそうだ。その他の検定流出と思われる問題は、なべて厳しい気がする。というか昨日秋葉原でどなたかが言ってましたが、回を追うごとに検定がグロくなっている気がします。アニR4はかなりつらくなりそうな予感。それと、メタルギア検定の流出は勘弁してほしかったです。

11月12日のQMA(仮) [QMA5]

帰宅が遅くなったので仮更新。
いろいろ書きたいスポーツネタもあったのだけど、明日以降に。

11月11日のQMA [QMA5]

眠い。のどが痛い。ならゲーセンによるな。

妙典で軽めのプレー。


デフィー:紅玉賢者
4=1-0-0-0#1-2-0
=======================
2落ち:学問一問多答(2ミス)、学問地理(1ミス)
3落ち:アニメゲームランダム(1ミス)

優勝時は2回戦で回線落ち。
予選落ちしたときは、その前まではノーミスできているのに、この1問でオワタ、というのが多かったです。なんというか、割と落ち込む負け方でした。気分転換に麻雀でもして帰ろうかとMFCやったら、そっちもひどい内容で1度も振らないのに4位。ていうかリャンシャンテンまですら行かないとかツモがひどすぎた。がっくり。

体調もプレー内容もひどいものでした。もう、さっさと寝ます。


>DAYS*Kさん
自分が思ったのは逆で、CSでクルーン替えたり、シリーズで5戦の上原や7戦の内海の見切りが早かったことを考えると、越智の続投はむしろ揺らいでるんですよ。だからこそ、若手で結果出したかったんだろうなと。もちろん、シーズンならともかく短期決戦で勝ちたいならやってはいけないことなんで、敗戦の責めは当然受けることになるんですがね。

11月10日のQMA [QMA5]

巨人ファンの同僚と晩飯を食っていて「原の投手交代が早ければ…」という話になり、まあ、確かにこのところスパッと変えてた割に越智を引っ張ったので、それはそのとおりなのだけど、原監督はきっと越智で勝ちたかったんだろうなあと。前回の就任時も少し匂わせてた気がするのですが、きっと原監督の中には若手を育てて勝ちたいって思いがずっとあるんだろうなと思うんですよね。短期決戦でそこにこだわるのはもちろん勝負としては駄目なんですが、越智が得たものは大きかったと思う。割といい若手がでてきてますし、坂本への大歓声とか聞くと、ジャイアンツのフロントも少し方針転換を図ったほうがいいんじゃないかという話をしつつ、でもなかなかおもしろいシリーズだったよねと締めて帰宅。

今日は行徳から。

メイン:3=0-0-1-0#2-0-0
サブカ:3=1-1-1-0#0-0-0
======================
3落ち:芸能四文字(3ミス)、雑学言葉(0ミス)

予選落ちは今日の最初の2クレで、どちらもタイム差負け。とくに言葉の予選落ちは、前に見た問題なのに思い出すのがちょっとずつ遅れて全答も僅差負け(0.2くらいだったか)と少しダメージの残る負け方でした。
その後は決勝へ。出題は雑他、ゲーム×2、歴史。自出題で1ミスの分届かずといった詰めの甘い内容でしたが、1つ勝てたのでそこで撤収。自出題は確実に抑えたいものです。


>やすくにさん
昭和検定、8クレかかった私はおっさんじゃないですね!あまり古い問題はなく50年代以降の問題が多いので、我々の世代向けにダイレクトに向けられた問題が多いですね。
岸は68キロだそうです。プロ野球の選手としてはかなり軽いほうですね。

11月9日のQMA [QMA5]

QMAのほうも書いときます。

昨日は五井で、今日は妙典で。

メイン:5=2-0-0-2#1-0-0
サブカ:5=1-1-2-0#1-0-0
======================
3落ち:雑学ビジュアル(1ミス)、スポーツ四択(2ミス)
======================
ミステリー:A、昭和:S

相変わらずなかなか勝ちきれないですが、3勝は最近ではなかなかの数字。魔神戦も1回あり、ノルマは果たしたものの若干届かずまたも敗北。これで1勝7敗。

新検定は、ミステリーは12クレでまだA。昭和検定は8クレ。昭和検定は芸能を中心に満遍なく各ジャンルあるって感じですね。タイポしてなきゃ4クレ目で届いていたのですが。まあ、開放されてもそんなに大きな影響は与えなさそうなので、あとは軽めに。
ミステリーは、かなり難しいです。海外の古典が多くSTJはかなり難しいです。日本のものは、最近のはやりを反映して東野圭吾のものがめだちました。一方で講談社メフィスト系は少ないのかなとも思うんですが、森博嗣が少ない一方で霧舎巧の問題を何問も見たので、作問者の趣味で偏りがあるのかも。あとはドラマがつらかった。まあ、少年漫画と違ってこいつはみんな苦戦しそうだから開放されても自分だけ大きな影響をうけるというのはなさそうですが、難しいなりにやってて楽しかったので、S取るまではやるつもりです。


>じゅん@ラスクさん
昔ファンだった人が活躍すると、それだけでより嬉しかったりしますよね。ナベQが監督としても資質があって、1年目から栄光をつかんでくれたのは、個人的には本当に嬉しかったです。これからも長く活躍して欲しいと思います。元ファンの人たちに、今の渡辺久信もかっこいいんだと思って欲しいです。うちのブログに「渡辺久信 はげ」とかで検索してくるような人にもw

埼玉西武ライオンズ日本一おめでとう! [野球]

ジャイアンツとの7試合の激闘を経て、今年の頂点にライオンズが立ちました。

正直、日本一になるなんて信じられません。
今日も、2回の時点で半ばあきらめていました。
オープン戦好調も、シーズンどうなるか不安で仕方がありませんでした。
去年の今頃、打撃コーチの名前を聞いたときは数年の不振を覚悟していました。
西武伝統の脚もあるとはいえ、でも、いまでも本塁打中心の打撃には違和感があります。

でも、選手もコーチも監督も、期待した以上の結果を全員が出し、チームとしてひとつにまとまった優勝でした。
それが、すこしずつ感じられる1年間でした。

だから、こんなにうれしい優勝なんでしょう。4年前と比べても、今年の優勝は格別です。
渡辺監督のインタビューを聞いていて、涙が出てきました。
駄目な監督なんてことは全くない。
一喜一憂せず、選手をけなさず、信じて、ぶれずに、チームを作ってくれました。
選手も応えてくれました。


ライオンズの皆様、本当に1年間ありがとう。
アジアシリーズも勝って、締めくくって欲しいと思います。

11月8日のQMA [QMA5]

今日はチャリオット五井の大会へ。1回戦1位、2回戦4位で敗者復活戦へ。敗復は1回戦2位、2回戦3位で敗北。例によって多答が刺さったわけですけど、多答がどうこうとか自武器が刺さらないとかの前に、まずは自爆しないことからはじめないと駄目ですね。正直、今は自分の力のなさを痛感してます。きちんと足元を固めないと。

結果を除けば、4試合も出来たし、いろいろ店対もできて今日は一日楽しかったです。スタッフの皆様、参加者の皆様、どうもありがとうございました。

明日は、昼過ぎか夕方くらいまで地元でQMAって、夜は日本シリーズを。昔のエースは、シーズン終盤やシリーズはこういう使い方をされてたんですよね。渡辺監督は、岸に昔のこととエースの心構えでも話したのでしょうか。それに応えた素晴らしいピッチングでした。非常にチームが意気に感じる勝ち方で、明日が本当に楽しみです。

11月7日のQMA(仮) [QMA5]

すみません。ちょっと手抜き更新します。

明日は五井チャリオットの大会へ。起きられれば朝から行ってると思います。