So-net無料ブログ作成

8月30日のQMA [QMA6]

民主党が単独で絶対安定多数を上回る圧勝となったわけですけど、まずはお手並み拝見ですかね。アメリカのオバマ大統領も熱狂の中で誕生しその後やや支持率が落ちているようですが、熱が冷めるのは意外と早いもののようです。予算編成あたりで、その手腕が問われることになるのでしょう。勝ちにおごらず頑張ってください。


今日は投票に行ったあとゲーセンへ。いつもどおりゲーセン行く前に投票所に行きましたが、投票所はいつもより多い気がしたけど、投票率は思ったよりも高くはならなかったな。

レイニータ:白金賢者五段
6=2-2-1-0#1-0 3-4

215000くらいまで行ったけど、回線落ち2回でやる気をそがれたのでそこでメインは終了、あとはタイガのカードのほうで石稼ぎ。点数は冴えなかったけど。

8月29日のQMA [QMA6]

明日は衆院選です。「投票しない人は文句を言う資格がない」などとは全く思いませんが、市井の声より一票のほうが重いとは思います。直接行動できる機会というのは限られているわけですから、悔いのない行動をしましょう。

今日は会社に行っていたのでQMAはその前後。朝3戦、夜4戦+タイガで2戦。

レイニータ:白金賢者四段→五段
7=3-4-0-0#0-0 2-3

215kくらいまではいったものの、それ以上スコアは伸ばせず自己記録は土曜のまま。まあ、点が伸びないのは良いのですが、なんだかやってるうちにいろいろ萎えてきたので今日は撤収しました。明日もやるとは思いますが、今日みたいな心理状態になったら早々に撤収します。

賢押までに宝石に出来ればと思ってたけど無理っぽいな。明日は選挙に行ったあと妙典でプレーすると思います。

8月28日のAn×An2 [An×An2]

新形式が追加されたということで、今日は浦安でアンアンを。

デフィー:ブロンズプロ 2239→2316
SSS2:5=1-3#0-1
SSS1:3=1-1#1-0

決勝での勝ち味に遅いのですが、これだけ決勝にいけてれば十分。SSS2は5戦で通過してようやくSSS1に到達。

そして新形式は速答が5回、ダウトが3回。たくさんでました。追加直後で現状多く出題されるようになっているのでしょうか。

・速答プレッシャークイズ

前作の早押し爆破の後継的な形式ですね。1位のあとに3位を取るとかなりダメージがでかいので、かなり集中力を要しますが基本的にはシンプルに速く押せば良いだけ。QMAプレーヤー向きの形式でしょう。個人的には前作の爆破は75%近くの勝率があって得意でしたので、これも有利に戦えそう。

・ウソつきダウトクイズ

多答積み重ねの亜流。いかにばれないウソをつけるかが鍵ですね。不正解をあえて選ぶというのはチョット抵抗があります。あと、不正解だったけど結果的にダウトを見破られず点が入ったときも。ただ、相手の選択個数と自分とのかぶり具合から推測していくのは割と楽しいです。


というわけで、なかなか楽しかったですが、今回も早押しボタンを使わない形式を追加したというのは、早押し比率を下げようという意図がセガにあるのかなと思います。こういった形式なら全問回答に参加できますからね。

8月27日のQMA [QMA6]

女子プロ野球が発足するとか。女性のスポーツでそれなりに人気があるのは、フィギュアやシンクロ、体操のように女性ならではの美や技術を見せるものか、バレーやゴルフ、テニスなど女性が比較的生涯プレーできるような競技であって、男子と同じような内容になるものは男子の人気に及ばないものが多いように思われ、スポンサーはついているようだけど正直どこまで成算があってやっているのか疑問におもいます。ソフトボールじゃ駄目なんでしょうかねえ。

QMAは妙典で。アンアンがバージョンアップしたみたいで、それなら西葛西あたりでやってくればよかったと重いながらのプレー。

レイニータ:白金賢者四段
5=3-1-1-0#0-0 0-3

六本木や岐阜の強豪を決勝で破るなど普段のトナメなら万々歳の内容ですが、全答ボーナスがないので前進なし。対戦相手に勝っても、相手を止めることも自分が伸ばすこともできない…わけではないけど非常にしづらいというのは、今作の全国大会の残念な部分に感じます。


>かとうみおさん
凄いですよね。あの球場の大半が日本文理に感情移入していくような雰囲気は、日本文理の選手たちには勢いを、中京大中京の選手たちには圧迫感を、どれほど与えていたかと思うと、あとから見ても胸が痛くなるというか、心に残るシーンでした。

8月26日のQMA [QMA6]

簡単に。仕事の関係でいまいち気乗りしなかったけど、妙典で全国大会。

レイニータ:白金賢者四段
5=1-2-1-0#1-0 1-1

今日もあまりピリッとしません。集中力が続かない。決勝の野球もNORMALのほうがHARDよりも難しい問題が出てた。なんか違和感ばかり感じで最後に三国志検定1回やって撤収。

その後は指やって帰宅。ランダムでひいたLV1の曲で1ミス997kだったから、チョット粘着したらEXCELLENT取れるかと思ったけど駄目だった。なかなか遠いな。


>DAYS*Kさん
登録ありがとうございます。
まあ、発売から7週経ってるので出しても良いとは思うのですが、あんまり高レベルの呪文とかはまだ出さないほうがネタバレ回避的にも良いのかなとも思います。>DQ問

8月25日のQMA [QMA6]

今日は秋葉原へ。あちらに行くとなぜかQMAより他のゲームやりたくなってしまうw

というわけでまずはアンアンをやって、SSS3:5=1-2#1-1だったかな。延べ10戦目でようやくSSS2へ昇格。SSS1には上げておきたいところ。しかし、SSSは少し問題が難しくなってるんですかね。10クレ程度だからなんともいえないけど。

その後指1クレ。普段100円4曲の妙典や行徳でプレーしてるから200円3曲とかふざけてんの?という感じですね。まあ、しょうがないのですが。流石にやりこむ気にはなれない。
あ、フレンド登録いただいた方ありがとうございます。こちらからもフレンド登録させてもらいました。よろしくお願いします。

で、QMA。こちらは全国大会やって3=0-1-0-0#2-0とぐだぐだ。2位のときは46kとか出てましたが続かず。ピリッとしません。週末あたりにまとめてアタックかなあ。

あとは店対を。あいかわらずコンマイは全国大会期間中に新問を放出しているみたいです。なんで、大会中の新問追加やめないんだろうなあ。それはともかくドラクエ9問題がいくつか追加されているようですが、呪文とかはともかく出回っている地図の通称とか聞くのは流石にどうかと思った。


そんな感じで。今日のライオンズはあの10回11回における守りのぐだぐだで良く勝てたと思いつつ、今日はお休み。


>でかいひとさん
ごぶさたしてます。登録ありがとうございます。
まだ50クレもしてないのですが、一応前作はS3まではやっていたので、その引継ぎの貯金かと思います。やってもやってもなかなか点が伸びませんが、対戦の際にはよろしくお願いします。

8月24日のQMA [QMA6]

jubeat ripples絶賛プレー中ということで、もしフレンド欄一人でも多く埋めておきたいという方がおられれば、埋めるための道具にでも使ってください。
フレンドID:14400002879224


甲子園の決勝は中京大中京が最多の7回目の優勝となりましたが、最終回2アウトからの日本文理の強烈な粘りが見た人の印象に残るのではないでしょうか。まあ、フロックだのなんだのという人は尽きないでしょうけど、甲子園に勢いとくじ運とマモノはつきものですから。この結果は素直に褒め称えるべきだし、どうせなら新潟県勢初の優勝まで行ってほしかったものですが。


QMAは妙典で。22時前から。

レイニータ:白金賢者四段
4=1-2-0-0#1-0 1-1


前回の53kを受けての今日1クレ目でしたが、準決勝スポランがグロ問続きで3問と沈み点を伸ばせず。そこからはぐだぐだで、どうにも集中できずに野球出すつもりがスポパネを出してたりでがっくり。最後は準決勝で負けたので4クレで切り上げました。また1からやり直し。

【呼びかけ】
RAOUさん@クララ:デフィーーーーー

叫ばれても困る(笑)。わからない問題でした。


8月22日のQMA [QMA6]

ブエナビスタはスローペースと好騎乗に脚を掬われたといえば言えるし、能力を過信し強引な競馬で取りこぼしたとも言える内容ですが、いずれにしてもヤマニンキングリーにしてやられて問題なしといえるような実績と斤量の差ではなかっただけに、「遠征どうすんのかね…」などとレース後には思ったものですが、案の定遠征取り止めとなりました。POGの損得を考えると指名されているのでいって負けてくれたほうがありがたいのですが、この内容では勝ち負けは厳しいでしょうからしょうがないでしょうね。


土曜日は妙典で指+QMAしたあと流山へ。こちらでもQMA+指をしたあと、江戸川河川敷で行われた花火大会へ。土手の一角に陣取って見物してきました。

P1042456.jpg

携帯のカメラではこれが限界。
花火なんていつ以来だろう、学生時代以来かもというくらい久しぶりですが、やっぱりきれいだし音も良いですね。ちょうど三郷と流山の双方で花火大会をやっていて1時間ちょっと左右で花火が上がっていました。共同開催ではないようで連携は取れてないのですが、かなりの玉数だったのではないでしょうか。

もっとも見ていたのがいつもの流山面子なので、あきらかに雰囲気と会話内容が周囲と隔絶しているわけですが。赤い花火の連発のあと、青い(本当は紫)花火に色が変わるのを見て、「3年前と今の流山だ。」とか周りにいる人に聞こえてたら全く意味が通じない叫びとかが上がってたり、あとは発言内容を差控えますが、主要な発言者(プライバシー保護のためイニシャルで表示します)でいうと「U氏独走、S氏追走、終盤KL氏猛追」という感じで、わかる方は内容等お察しくださいという感じでありました。


レイニータ:白金賢者三段→四段
【全国大会】
7=4-3-0-0#0-0 4-4

とりあえず最初の5クレの時点で全答ボーナス3つで222kとか出たので、まあひとまずは満足。その次は36kで一旦途切れましたが最後のゲームで自己記録の53kとか出せたので、ここからつないでいければという感じですかね。

今日は、QMAはプレーなしです。

昨日はプレーなし [QMA6]

昨日は会社の人と飲んでいて、気がついたら終電近く。ゲーセンによる間はなく、眠くて仕方ないのでそのまま帰ってすぐに寝てしまいました。

今日は、もう少ししたら出てどこかで適当にプレーしたあとガスト行きかな。

8月20日のQMA [QMA6]

今日は指やるつもりで妙典帰ってきたのですが、両替の間に埋まってしまったのでQMAのほうへ。こちらも2クレデーでしたので満席でしたが10分ほどであいたのでプレー開始。


レイニータ:白金賢者三段
4=2-0-0-1#1-0 1-1

魔力ポイントが2週間ぶりくらいで5000に回復。優勝2回は、ともに野球2セットの回でした。ただ、どちらも点差がなく、結果が出るまで勝ったかどうか自信はありませんでした。TTRこがささんは理系その他、ラーフさんには政経あたりを次の決勝でお返しします。


明日から全国大会ですが、ほうきレースほど自分の中では燃えるものがないので、今回もそれなりのプレーでなるべく上位を目指すという感じでやりたいと思います。

8月19日のQMA [QMA6]

DQ9、ようやく「まさゆきの地図」に手をつけてみた。確かに、ドラクエ9のプレイ寿命を大幅に縮めるものだわ、これ。こんなのをいち早く見つけだされたわけだから日本中に広まるわけだ。しかし、このまさゆきっていうプレーヤーが発見されて世間に出てくるってことはおそらくないだろうけど、自分の見つけた地図がもしかしたら100万以上になるかもしれないプレーヤーに影響を与えたかもしれないというのはどんな気持ちなのだろうか。


今日は西葛西で。まずはアンアンのタワーを8クレ。22勝4敗1分で59F→101F。昨日以上に特に強い人とあたらず、順調にフロアを上がっていけました。5000位とアイテムは確保したから、これで撤収かな。やるとすれば土曜日あたりにもう少し。ちなみに通常トナメの4人ビジュアルは平均2.71位。タワーでは通算2勝10敗で、虫食い(7勝10敗5分)とならんで足を引っ張ってます。


QMAは5クレ。

レイニータ:白金賢者三段
5=2-1-0-1#0-1 1-1
==========================
1落ち(43):理タイ(2x)+アニパネ(2x)


1落ちのときは通ったと思ったのですが1点くらい足りず。1問少数正解があったのですが、そこで考えすぎた分でしょう。あとは好調。とくに野球2ミスしながら他全部拾って勝てたときが、相手も強い人が揃っていて気持ちのいい勝利でした。ただ、今日は野球が8/12といまいちの成績。よく2勝出来たものだ。


8月18日のQMA [QMA6]

簡単に。

今日は秋葉原へ。アンアンは大会を5クレ。13勝1敗1分で59階まで。QMAは三国志検定を4クレのみ。あとは店対を。野球は、今回は新問が少ないっぽい。高校野球が終わったら追加されるのでしょうが。


>打った方さん
はじめまして。決勝での対戦ありがとうございました。
確かにちょっと予習まわしたり(といっても200回も行ってないけど)店舗大会では出題の選択肢の一つとしているのですが、トナメではほぼ野球投げてるので政経は10回に1回くらいかと…。別に使い手というわけではないので、ほんとに自分あてかなと疑ってました。次の対戦のときは忘れていなければ(←これ大事)政経で行こうと思います。また、よろしくお願いします。

8月17日のQMA [QMA6]

去年の首位快走にグラマンの存在は大きかった。9回が安心できることがどれだけ安定をもたらすのか、中継ぎ以降のだれかが順番に崩れていく今のライオンズを見ると改めて感じられる。



今日は妙典で。9月の頭にロードオブヴァーミリアンを入れるらしいけど、どこに入れるんだろう。詰めればスペースはまだあるけれど。しかし、なんでいまさら導入することになったんだろう。

レイニータ
4=1-0-1-1#1-0 1-0

まあぼちぼちの内容。優勝した回、自分の野球の三問目である方に「せいけいどこー」とか打たれたのだけど、あれは私に向けられたものだったのだろうか。

8月16日のQMA [QMA6]

朝、流山に寄ったらガストの中からこちらを指差すような気配。良く見ると昨日からガストに居座っていた軍団員の方々でした。ほんといつものことながら元気だな。

というわけで越谷ソラリスの大会へ。自分の抽選順は9番だったのですが、すでにA組の1と4に(以下、敬称略します)「ロマンチスタ」、「しんほむら」とかやばい名前が入っていまして、だれかがA組がおすすめですというから、「よっしゃA-2引いてやるぜ」などといってくじ引いたらほんとにA-2に引いてしまいました。運がいいやら悪いやら。この時点では野球でほむらさん沈めればとか思ってたのだけど、残り3人のところで最後に入ってきた名前は「すりみ」。これじゃ野球使えないじゃん。というわけで政経にしたのだけど、初見が続出。まあまだ政経終わった時点では五分くらいだったのだけど、その後のホビー、美文で突き放されて2位から40点差の3位で1回戦敗退と相成りました。

しかし、このところくじ運が悪すぎる。やばい組ばかり引いてる気がするよ。

8月15日のQMA [QMA6]

帰り際に通りがかったのでサープラの隣のダイナレックス行ってQMA5やってきたんですが、やっぱりパネルが軽くて良いですね。QMA6の唯一の不満がパネルの重さなんだよな。QMA6も前作までの軽さなら、ケチの付け所がないんだけど。ドラゴン組で1クレ目は全COMでしたが、2クレ目は2人対戦相手がいました。しかし、月間魔法石ランキングが100人ちょっとの超過疎店舗だったダイナで「超名門校」の表示を見ることになるとは。
ちなみにホースライダーズも2に更新されていませんでした。GFやDM、ポップンも前バージョン。ネット接続するゲームはいずれ撤収するのかな。


アドアーズでガッツリ指やったあと、サープラでQMA。今日は割りと人がいました。満席になったので、そのあたりで切り上げ。

レイニータ:白金賢者三段
9=2-2-3-1#1-0 2-2

予選10問中3問正解で通過とか恵まれた回もあり、割と好調に推移。常にこのくらい出来ればいいのですけどね。ただ、決勝は2点差以内の僅差の負けが多かった印象。パネルが重いのでQMA5のころのように速く押せず、スピード勝負になると苦しい展開になります。

明日は越谷へ。


【呼びかけ】
ネコだいすきさん<でふぃーさーん

いつもどうもです。決勝で対戦したかったのですがかなわず。

【レス】
>かとうみおさん
甲子園は目の前を通ったことはあるのですが、入ったことはないのですよね。一度は行かないと思ってるのですが。タイガースよりは高校野球かなあ。
大体の場合、多く出ている=良く落ちているから覚えてる、という構図なのですが、記録取ってるとときどき明らかに固めうちになっているときがあるんですよね。不思議なものです。出題ジャンルに作為はないのはおそらく間違いないと思うんですけどね。

道東ぐだぐだ紀行(その4) [旅行]

これで、最後。
その1はこちら。その2はこちら。その3はこちら

【8月5日】釧路→摩周湖→網走
とりあえず、午前中は釧路湿原を見ることに。
展望台往復のバスチケットと展望台の入場券がセットになっているパックをバスセンターで購入。で、「ガイドがつくこともあります」とか書いてある。なんだろこれ。
…と思ってたら、学生のボランティアが遊歩道散策のガイドをしてくれるそうで。現地の大学生でした。で、帰りのバスに間に合うようにペースを作って回ってくれました。

P8050273_2.jpg

自分など釧路湿原というと冬と雪とタンチョウなイメージしかないのですが、夏は原野が目一杯広がっています。鹿が出てきたりとか。イタチとかもいるみたいですね。

P1041762.JPGP1041761.JPG

いろいろ雑草が生えているのですが、その中に小さな花が咲いてたり。もう花の名前とか覚えていないのですが(汗)。6月くらいだと水芭蕉があったりするみたいです。メジャーな花が咲く期間の谷間に当たる時期なので、割と地味なものが多かったです。

この日このコースには私以外にもう一人参加者がいらしたのですが、この方はかつて春採公園という釧路の別の公園でガイドをされていたそうで、湿原の草花や動物について非常に詳しく説明してもらいました。84歳って聞きましたが全然そうみえなかった。偶然ではあるのですが、湿原の自然についていろいろなお話を聞かせてもらって楽しかったです。いつまでも元気でいて欲しい。


釧路に戻った後は荷物を取りにいって、網走行きの列車に。これに乗ると網走着は17時ころ。網走行って刑務所を見に行くかと最初は思っていたのですが、摩周駅から摩周湖へ行くバスに接続しているので、そちらに行くことに。

P8050287_2.jpg

霧の摩周湖の歌にあるように良く霧のかかる場所ですが、この日はきれいでした。無論前日2chや台湾で噂になった酒井法子の遺体も発見されていません((笑)。名物のブルーソフトクリームを食べながら眺める摩周湖は非常にきれいでした。こちらを選んでよかった。ちなみに、初めて摩周湖に行ってみたいと思ったのは、ゲーム「オホーツクに消ゆ」をやっているときだったので、サントラを聞きながら眺めてみました。

その後網走へ。やはり「オホーツクに消ゆ」の舞台になった北浜駅を通ったので、記念写真。

P1041773.JPG

ゲーム中とはホームの位置は逆サイドでしたが、殺人事件の現場となった海岸はそれっぽい感じでした。


網走着は19時。駅近くでなにか食べるところがないかと思ってたのだけど、ほとんど何もないのでホテルの食堂で食べて就寝。


【8月6日-7日】網走→札幌→上野
ここからは移動のみ。9時30分の特急で札幌へ向かいます。

車中では名物の網走かにめし駅弁を。

P1041776.JPG

いくつか種類がありまして、これはいくらとかにのセット。1200円と少し値は張りますが、名物になるだけのものはあります。これもおいしかったなあ。

さて網走からの石北線もやはり原野か牧場の間を進んでいくのですが、お弁当を食べる時間に上川を通過したあたりから旭川に近づくにつれて風景が普通の農村になっていき、旭川を過ぎて札幌付近まで来ると外は都会の風景。車窓がだんだんと旅の終わりを実感させてくれます。

札幌についてお土産を調達したあと、またMAXIMでQMAして少し時間をつぶして北斗星へ。Bソロが取れなかったので開放寝台で帰ってきましたが、周りが外国人ばかり。なんかのツアーにかち合ったのでしょうか。満席のせいか少し空調の効きが悪くて暑苦しかったのですが、運転手が割と上手で揺れが少なくそれなりに良く眠れました。


7日の朝9:38に上野着。6日目になっていて、きっぷの有効期間が切れているので自動改札で出ることが出来ずちょっと手間がかかりましたが(有効期間は5日ですが継続乗車船という制度の適用で、夜行列車の下車駅までは切符は有効となるため、キセルとかではない)、無事到着。東京の蒸し暑さが帰ってきたことを物語ってくれます。ああ、北海道は過ごしやすくて良かった。また旅行に行きたいと思います。

道東ぐだぐだ紀行(その3) [旅行]

ちょっと間が開いてしまいました。やる気のあるときに一気に書かないと駄目ですね。
その1はこちら。その2はこちら


【8月4日】釧路→根室→釧路
主目的である競馬観戦は終わったので、ここからは普通に観光を。
まず朝5:53発の根室行き快速「はなさき」で根室へ。この路線も原野の中を通っていきます。この「なにもなさ感」が北海道の鉄道旅の良いところ。ところどころで鹿の親子とかを見かけましたが、飛び込んでこなくて良かった。

2時間かけて根室へ到着。

P1041752.JPG

最東端の駅は隣の東根室ですが、降りてしまうと2時間次が来ないので下車はあきらめました。

で、最初は適当にバス乗り継いで見て回ろうかと思ってたのですが(免許ないとこういうときは面倒ですよね。レンタカーで見て回るのが多分一番便利)、どうも市内の各所を回る定期観光バスがあるようなので、それに乗ることに。で、確かにいろいろ見て回れてよかったのですが、客が私一人…。その前日は何人かお客さんがいたようですが。まあ、私もそういう雰囲気は苦手ですが、ガイドさんも訳わからん男1人相手に通常通りガイドするのはしんどかったとは思います。まあ、それはそれとして2200円で市内の主要な観光地を見て回れたので、観光バスのコストパフォーマンスは悪くなかったです。

P8040238_2.jpg

納沙布岬。写真は高さ96メートルの展望台から(窓越しなので壁が映りこんでます)。奥に見えるのが歯舞群島で、写真の上から1/4、左から2/5あたりのところにあるくいのようなものが、日本とロシアの支配領域の境界点。この日は天気が良くて国後島なども見えていました。ここや、北方四島交流センターには北方領土と返還運動についての展示があり、まだ戦争が完全には終わっていないことがわかります。いつの日か、自由にあちらにいける日が来ることを願っております。

P8040249_2.jpg

花咲灯台車石。いわゆる柱状節理というヤツですが、車輪型に広がるのは世界でも珍しいそうです。このあたりは海もきれいで、この日は最高気温22度と過ごしやすかったこともあり、非常に気持ちが良かったです。

P8040257_2.jpg

風蓮湖、春国岱。釧路湿原のタンチョウは夏はこのあたりで子育てをして過ごすそうです。子供が巣立つと冬が近づいて釧路に帰っていくそうな。他にもいろいろな鳥がいました。


心残りは、途中風蓮湖の道の駅のレストランが団体貸切だったためにエスカロップが食べられなかったことですかね。列車の関係で駅付近にいられるのは10分程度だったのでレストランにも寄れず。昔からQMAの問題で見るたびに一度食べてみたいと思っていた根室名物なのですが。まあ、この日ガイドさんや風蓮湖で話した人も言っていたのですが、流氷に閉ざされる冬の光景もきれいらしいので、いつかまた来てそのときに食べることにしましょうか。


で、また2時間かけて釧路へ。

とりあえず、町をぶらぶら。駅から歩いて10分くらいのゲーセンは閉店していました。

P1041759.JPG

地方に来ると、都心と異なりターミナル駅近くのゲーセンというかそもそも商店全体が苦戦しているように感じます。郊外のショッピングセンター中心に人が集まるからでしょうか。

石川啄木に関する展示とかを見たあと、和商市場で少し早めの晩飯。

P1041757.JPG

いわゆる勝手丼で知られる市場です。ご飯を買ってきて、魚屋で具材を盛ってもらいます。東京から来たといったら閉店近くだったこともあっていろいろおまけで乗せてもらいました。写真は少し手をつけてしまってますが、あとまぐろと卵1切れで1100円くらいだったかな。いや、おいしかったです。


というあたりで、流石に眠くてしょうがなかったのでホテルに戻りました。
というわけで(その4)に続く。

8月14日のQMA [QMA6]

気付いたら寝落ちしてた。

昨日帰り際にコンビニに寄ったところ、ゴスロリ風(そうみえたが、私はファッションには疎いので違うかも)の女の子2人組みが延々なにかのコピーをしていた。延々といっても私が漫画コーナーにあった「キン肉マン7人の悪魔超人編(2)」を読み終えるくらいだから2~30分くらいかと思うけど。コピー機は出入り口近くにあってかなり目立つので、何コピーしてるのかと思ったのだけど、チラッと見えた限りでは漫画原稿だった。「ああ、コミケに持ってくのかなあ」などと思ったのだけど、ああいうものってコンビニで印刷するものなのでしょうか。


QMAは妙典で。

レイニータ:白金賢者二段→三段
8=3-2-0-1#1-1 3-3
=========================
1落ち(42):理パネ(3x)+ライタイ(2x)

準決勝3問目で回線落ち1回。
昨日の不調を引きずっていきなり1落ち。また理パネかというところで、もう帰ろうかと思ったのだけどその後は回復。準決勝がノンジャンルになるとほっとしたりするのは、やっぱりノンジャンル固定にならされてたというのと、ジャンル固定の8問が厳しいからでしょうね。
魔力が一時5月中旬以来の4300台まで下がったのだけど、好調期の魔法石はそろそろ消えだすはずなので巻き返していきたいところ。気にしてもしょうがないけど、高いに越したことはないですしね。


今日は多分地元にいます。日曜は越谷大会。

8月13日のQMA [QMA6]

まだ公示前の選挙なのに、人物と出馬【した】選挙区を結べっていう線結びの問題はどうかと思った。過去形かよ。公示されちゃうと公選法の関係でしばらく選挙関連は追加できないのかもしれないけど、それなら終わってから出せよと。


今日も西葛西から。

レイニータ:白金賢者二段
8=1-0-0-0#5-2 0-2

1落ち(41)は詳細省略。6ゲーム終わって決勝進出なしで#4-2。要所要所で1問落として遅れる繰り返しで、こんなに駄目だったのは久しぶりです。7戦目でようやく準決勝を抜け野球2セットとかのおかげで何とか勝つも(4/6だったがグロかったので。あれが普通の難易度なら幕張の人に負けてたはず)、次はまた準決勝で惜敗。流石に心が折れたのでそこで撤収。

昨日今日の準決勝10回で理系が7回(4クレ連続含む)。これ以外にも予選で2回出てるから14クレで9回理系。重なるときは重なるものだとは思うけど、これだけ固まるとジャンルとか勝ち負けとか関係なくやる気がそがれる。まして苦手ではなおさら。なるべく満遍なく出てきて欲しいものです。


きゃまさんが決勝で芸能その他出題してきて面白かったです。どうせならぜひとも新たな生粋の翡翠賢者を目指していただきたい。赤ではなく緑で偽装するのもまた面白いのではないかと。

8月12日のQMA [QMA6]

帰り際人身事故で東西線が止まっていたのですが、程なく復旧したので西葛西で。

レイニータ:白金賢者二段
6=1-2-0-1#2-0 0-1

準決勝も決勝も微妙に勝負弱い。スポーツで負けてちゃいかんよね。


眠気が抜けないので、今日はもう寝ます。


>たかしおのさん
接続に関しては、2006年くらいに比べればずいぶん良くはなってるんですよね。RSSの更新も以前よりは早くなりましたし。一応はてなのアカウントもあるんで、移るとすればはてなになると思うんですが、当面はここでやって行きます。

8月11日のQMA [QMA6]

今日も秋葉原に。最初は知り合いがいなかったのでアンアンを。

デフィー:ブロンズプロ
SSS3:4=1-1#0-2

最初のクレで優勝できて、これはすぐにSSS2に上がれるなと思ったのですが、そこから2連続で4位。ビジュアルが出たりということもあったのですが、うろ覚えでサバイバル最終問題で4位に沈むとかしょうもない負けもありました。昇格リーチから降格リーチ状態になりましたが、最後のクレは段位者を2人引くなど若干相手が軽くなって2位。やっぱりマッチングレートみたいなものがあるのかな。


その後QMA。

レイニータ:白金賢者二段
3=1-0-0-0#2-0 1-0
====================
100点(2):社会マルチセレクト

久々に100点ゲット。今作は100点はマルチでしか取れない気がします。1回戦後半だったので、せっかくの100点が全く目立ちませんでしたが。


その後は店対など。芸能は難しいね。


しかしレジャランは相変わらずエスカレーターは直してないし、なんか空調の効きも悪くて、どうしちゃったんだろうという感じ。空調はともかくエスカレーターはいつもとの状態に戻るんですかね。整備というよりコストの問題なのか、あれは。

8月10日のAn×An2 [An×An2]

たかしおのさんのとこで名前が上がってたので反応を。

なんでso-netブログを使ってるかというと単純にプロバイダがここだったからなのですが、現状駄文と取ってきた写真のアップくらいしかしていないので、もっといろいろやろうと思うと機能不足なのかもしれませんが、その程度の用途なら取り立てて不便だと思うこともないのですよね。鯖管理をアウトソースしてからアップロードとかが遅くなったのはいただけないですが、それ以外では特に不自由は感じていません。こまごまとした問題は確かにありますけどね。横幅何とかならないかとか、過去記事へのリンクが40か月分しか表示されないとか。とくに前者は改善して欲しいものですが。
見る側として不便を感じるということであれば、それはソネブロの仕様以前に私が横着している可能性もありますので、そういうのがあれば出来る範囲で改善を図れればと思います。


今日はちと外に出ていたので秋葉原によってDQ9のすれちがい通信をしつつレジャランに。QMAには特に知り合いがいなかったので(というかほとんどプレーしてる人がいなかった。大丈夫か?)、指1回やったあと、アンアンを。SSSリーグなんて出来てたんですね。

デフィー:ブロンズプロ(1851→1904)
SS1:2=2-0#0-0
SSS3:2=0-1#1-0

SS1では既にランカーはSSSに行っているのでしょう、それほどパワーに差のない相手にあっさりと2連勝してSSSへ。で、上がったとたんにシルバー三人相手。1戦目は最後の問題で0.03秒押し負けて☆1個差の3位。2戦目は決勝残ったものの、早押しで暴走して完敗。とはいうものの、旧SS1と比べて超絶にレベルアップという感じでもないので、そのうちSSS1までは上がれるでしょう。

その後は日比谷線秋葉原まで歩く途中に、ヨドバシの前に話題のDQ9すれちがいスポットがあったのでしばらくすれちがい通信を繰り返し。話題の地図を同時に2枚もらったりするなど、30人程度すれちがい人数を増やして帰宅。これからちょっとそのダンジョンを攻めてみますので、旅行の記事の続きは明日以降に。


>みけねこさん
宝石昇格おめでとうございます…って、色が違うバグってひどいですね。そのうち直されるのかもしれませんけど…。96の新曲はそれなりにクラスを上げないと出来ないみたいですね。自分もまだそこに至ってませんが、前作のGIGA BREAKも難しかったから、これもかなり難しいんでしょうね。

道東ぐだぐだ紀行(その2) [旅行]

デジカメで写真とってきたのですが、ブログのアップロード制限にサイズが引っかかる(so-netは1Mまで)。画素がでかいのも良し悪しありますね。確認してから撮ればよかった。トリミングとかして、あとで載せようと思います。


今回の主目的であるばんえい競馬観戦。ばんえい競馬自体は、7-8年前に1回岩見沢で見ていますので、これが2回目です。

まず、帯広競馬場に隣接している馬の博物館を見学。十勝の開拓と馬のかかわりについての展示がありました。あとは古い時代の血統表とか。まあ、流石に重種の血統とかは見てもさっぱりわかりませんが。

P1041720.JPG

そして競馬場へ。やっぱり重種の馬たちはでかいです。脚の太さとかがサラブレッドとは違います。迫力に圧倒されます。で、やっぱり馬なので暴れたりボロしたりおしっこたれたりするのですが、サラブレッドとは力と量が違います。当たり前といえば当たり前なのですが、目の前にすると「すげえ(笑)」と思いますね。

P1041722.JPG


レースは200mの直線。スピードがさほどないので、レースと並行して歩きながら観戦できます。一度立ち止まった後気合を入れて障害を越える馬を声援しながら一緒にゴールまで向かえるのがばんえい競馬の楽しいところかもしれません。騎手の掛け声と馬の息遣いがすぐ近くから聞こえてきます。

P8030159_2.jpg

場内を見て回ると以前行った岩見沢と比べると、食べ物の販売などは「いかにも北海道」といったようなものはなく、ごく普通の売店でした。売っているものもごく普通。独特のものは帯広名物豚丼くらいでしょうか。あ、アメリカンドッグに砂糖をまぶしているのがかなり衝撃でした。最初塩かと思ったんだけど、食べてみてびっくり。そもそも北海道ではケチャップとマスタードじゃないのか。

そんな売店だけかと思ってたのですが、実は目玉がありました。

P8030178_2.jpg

焼き肉ビアガーデンということで、ジンギスカンを食べながら競馬観戦が出来るスペースがありました。で、4-5人のグループが席を予約してお酒飲んだり食べたりしながら競馬を見ているという。これは、なかなかいい企画だと思います。大井のナイターのダイヤモンドターンを外に持って行った感じ。見ていて楽しそうでした。


私は行くまで知らなかったのですが、この日はJRAジョッキーDAYということで、中央のジョッキーが9人来場し、エキジビジョンレースを2回やっていました。これ目当ての客も多かったみたいです。来場者の半分くらいはそれが目的だったかもしれません。

P8030177_2.jpg

藤田、四位、安藤、岩田、三浦、中舘、松岡、武幸、勝浦が来場。かなり豪華な面子でした。また、騎手入場の際には声援に気軽に言葉を返すなど、みんなかなりフレンドリーな感じでした。こういう中央騎手を見るのは非常に珍しいです。
このイベントの旗振り役は藤田。これが3年目の開催みたいですが、毎年いろんな騎手に声をかけて個人協賛レースとかもやって盛り上げているようです。藤田という騎手の生き方とか振る舞いには賛否両論あり好き嫌いも分かれると思うのですけど、この日のセレモニーの挨拶や場内のテレビでのコメント、あるいはファンからの声の返し方を見ても彼は彼なりに競馬全体のことをきちんと考えていると思う。その辺は、ちょっとだけでもいいので評価してあげて欲しいです。

このイベントは第1戦を制した安藤が優勝、第2戦を制した岩田が準優勝。おまえらソリでも地方出身に勝てないのかよ(笑)とちょっと思いましたが、みんなそれなりに様になっていてきちんとレースしてました。面白かったです。


馬券のほうは11kの投入で20k今日戻ってくるという好調ぶり。40倍の馬連を2回取ったのがモノをいいました。一応第2障害を一息で上がれるような馬を選ぶのが良さそうなのですが、新聞見てもパドック見ても、どれが来るのかはさっぱりわかりませんでした。結果を見ても、何を決め手とすれば良いのか良くわかりません。何度か行かないとわからないものなのでしょう。

P1041740.JPG

最終レースまで見て撤収。馬券勝ったからということもあるとは思うけど、ばんえい競馬を堪能できました。今日中央騎手目当てできた人が、少しでもばんえい競馬の楽しさに気付いてリピーターになって欲しい。そして自分もまた来るので、是非まだまだ続いて欲しいと思います。頑張ってください。

道東ぐだぐだ紀行(その1) [旅行]

今年はPC持ち歩いていたので道中でも何度か更新してますが、改めて旅行の記録を。
興味のある方はお付き合いください。

例年通り、今年も夏休みは地方競馬めぐりということで、今回は帯広のばんえい競馬を選択。ついでに5日間有効のぐるり北海道フリーきっぷを使って道東の観光および鉄道乗りつぶしをするという計画でいざ北海道へ。

【8月2日】妙典→東京→八戸→函館→札幌

切符を2日目からフルに生かすべく、行きは夜行ではなく新幹線と特急で北海道入り。八戸行きの1番列車である6:56発はやて1号にまずは乗車。

P1041673.JPG

発車前に新幹線の前で記念撮影をするお父さんと笑顔満面の男の子とかを見ると、今も昔も電車好きの子供は変わらんよなあと思う。両親の実家(岡山、高松)に行くためにひかり号に乗るのはうれしかったし、大人になったら鉄道でいろんなところに行ってみたいと私も思ったものだった。

八戸からは特急白鳥で函館へ。ねぶた祭りのためか電車は満席でした。そして、さらに函館から特急北斗で札幌へ。旅程は10時間。流石に遠い。まあ、好きでやっているので良いのですが。

函館で弁当を買って車中で昼食。みがき鰊弁当840円。にしんの甘露煮とかずのこがご飯に盛ってあるだけというシンプルな弁当なのですが、これが旨かった。値段、量、味とも文句なしです。函館駅で駅弁を買う機会があれば、これをおすすめしたいです。

P1041677.JPG

札幌着。ホテルにチェックインしたあとはノルベサへ。そちらについては、8月2日の項をご参照ください。当日遊んでいただいた各プレーヤーの皆様にはとてもお世話になりました。改めて感謝。


【8月3日】札幌→帯広→釧路

帯広に行く特急は12時前。ということでホテルで寝てても良かったのだけど、なんとなくマキシムで開店から軽くQMAして時間つぶし。札幌は昔何回か仕事で来たりしているので概ね市内は見ているから、とくに観光は考えていませんでした。
2時間ちょっとの乗車を経て帯広へ。帯広市内の観光は4年前に少ししていたので、今回は競馬のみの予定。ただ、お土産をいろいろ頼まれていたので六花亭の本店で調達して郵送したあとばんえい競馬へ。ばんえいに関しては記事のカテゴリを「競馬」にしたいので次項で書きます。

競馬を最終レースまで見て、再び駅へついたのが21時。釧路へ向かう特急は22時23分発ということで飯でも食って時間つぶそうと思ったのですが、駅内のレストラン街は20時で全て閉店。荷物を持ってアーケードのほうまで行くのも面倒だったので、閉店間際のコンビニでパン買ってドラクエしながら時間をつぶした後、釧路まで。釧路着23時52分。流石にもう何も出来ないし、翌日は5時起きの予定なので即座にホテルに入って寝ることに。


競馬のほうは(その2)へ、旅行のほうは(その3)へ続きます。

8月9日のQMA [QMA6]

ずいぶん長い地震だったなあ。遠くの大地震かと思って津波の心配したけど、それはないようでなにより。

11時くらいから妙典で。jubeatといったりきたり。流石に稼動直後で人気ゆえ、QMAやりつつ空きを見計らって指をプレー。

レイニータ:白金賢者二段
8=3-1-0-1#2-1 3-2
=======================
1落ち(39):社タイ(2x)+理セレ(2x)
実力テストS:トレイン(3クレ)、宇宙・天文(2クレ)


準決勝1問目と8問目で回線落ち1回ずつ。全体が落ちたのかどうかはわからない。サープラの4番サテでやると良く落ちるので筐体の問題かも。
回線落ち含め3連勝のあとはパッとせず。マルチが全般的に取れず。また、1落ちは理セレの四択で少数正解した分だけ点数が足りませんでした。

エリーザとロマノフのクエストが残っていたのを思い出して、そこでトナメを切り上げてレッスン5クレやって今日は終了。


夏休みも終了。明日からは仕事に復帰ですが、まだ働きたくねえなあ(笑)


>かとうみおさん
八千代東の試合はキャッツアイ八千代の大会中に途中経過が司会の店員さんから随時報告されてました。正直惨敗の可能性もあると思ってたのですが、西条相手に見せ場十分の2-3なら善戦でしょう。胸を張って帰ってきて欲しいと思います。
爆弾押し付けは同感です。なんとなく理不尽なものを感じるのですよね。

8月8日のQMA [QMA6]

流山から車に乗せてもらってキャッツアイ八千代の大会へ行ってきました。運転された皆様どうもありがとうございました。

1回戦から例によって厳しい面子を引き当てましたが、そこをくぐり抜けると準決勝まで1位抜け。準決勝は2位と29点差の4位敗退でしたが、十二分に戦えたので満足しています。
参加は52名。優勝はしんほむらさんでした。おめでとうございまず。


眠いので、レス等は明日に。すみません。

8月7日のQMA [QMA6]

jubeatやってきました。ゲーム性自体はとくに何も変わらないけど。新しい曲でもBASICならほぼフルコンボできるあたりが、この2ヶ月くらいの上達の証なのでしょう。


眠いので簡単に。

レイニータ:白金賢者二段
7=1-3-0-1#2-0 3-1

決勝の詰めが甘いけど、まあまあかなあ。決勝にいけるのが何より。


明日は起きてから考えますが。八千代で大会に出るか、流山で黙々とやってるかどちらか。

8月6日のQMA+帰ってきました [QMA6]

今朝着の北斗星で北海道から帰ってきました。満員だったせいか空調の効きが悪くちょっと寝苦しかったのですが、運転手が下手ではなかったので停車時にゆれることもなく割と寝られました。


QMAは網走から札幌についたあと、北斗星待ちの時間が少しあったので、またMAXIM寄って1時間ほど。

レイニータ:白金賢者初段→二段
4=0-1-0-0#3-0 0-1

準決勝で落ちたのはアニゲ2回と芸能。苦手ジャンルが来ると、かなり際どい戦いになりますね。リズムが悪いとさっぱり決勝に行けなくなります。ちょっと眠くて集中力を欠いた局面もありましたが。


目が覚めてきたので、このあとゲーセンへ。空いてるようならjubeatの新作をやってこようと思います。

今日はプレーなし [その他]

jubeat ripplesが今日から稼動したみたいですね。早くやってみたいです。

QMAはプレーなし。店舗はあるけど、せっかく道東まできてるのだからさすがに普通の観光をしようということで。午前中が釧路湿原の遊歩道へ。その後網走の移動の途中で摩周湖に。摩周湖は霧が出ることもなく、対岸まできれいに見えました。いい眺めでしたねえ。網走行ってそっちの観光をしようか少し迷ったのですが、こちらを選んでよかった。

夜、網走到着。駅の周りにほぼ何もありませんでした。離れたところに繁華街とかあるのでしょうが。


今日でほぼ旅行の全日程終了。明日の朝の特急で札幌へ。買い物とかしたあと夕方の北斗星で東京へ。あとは移動だけです。


>かとうみおさん
どうもありがとうございます。自分は逆に牧場めぐりとかをしたことがないので、いずれ行こうと思ってたのですがずいぶん経っちゃいました。
桑田は余裕があれば握手くらいはしてくれそうなイメージなんですがどうなのでしょうか。

8月3日のQMAとその他 [QMA6]

いまはホテルにネットの無料接続サービスがあって便利ですね。家の回線よりもずっと速いし。


月曜日は昼前の特急で帯広に向かう前にマキシムでQMA。

レイニータ:白金賢者初段
4=1-1-0-1#1-0 1-1

だったかな。確認がめんどくさい。勝ったのは1回なのは間違いないですが。
100円2クレ。札幌はそういう店が多いようですね。あと、QMAの周辺のスペースが十分あって人が集まっても狭いということがないからうらやましいです。後ろとか近くに格ゲーとかおいてあるのは変わらないんですが、スペースが南流山の倍くらい。このくらいあるとガストに大量に人が集まる事態でも快適なのですが。

1回はフルゲートだったもののあとは8人以下。QMA5末期でも12人くらいはいたから、やっぱりちょっと翳りがあるのかなという気になりました。人が多いに越したことはありません。



このあとは帯広へ行って六花亭本店でお土産買って自宅に送付→ばんえい競馬へ。着くまで知らなかったのですがこの日はJRAジョッキーDAYということで、中央の騎手がエキジビジョンでばんえい競馬したり、個人提供レースをしたり。この辺はまた別項で。馬券のほうは11kの投入で20kほどの回収。正直、どう予想したらいいのかいまでもさっぱりわからないのですが、結果オーライ。その後、最終の特急で釧路へ。0時着。

今日は、朝一の列車で釧路から根室に行って観光。個別でいろいろ行くのがめんどくさかったので定期観光バスで回ってきたのですが、乗客が私一人で貸しきり状態。普段はこんなことはないみたいですが…。道中で寄ったレストランが団体貸切でエスカロップを食べられなかったのが無念。QMA2の問題ではじめてみてからずっと食べてみたかったのですが(笑)

明日は釧路周辺の観光をしたあと網走へ。6日は網走から札幌へ出て、その日の北斗星で東京へ帰ります。