So-net無料ブログ作成
検索選択

5月30日のQMA [QMA7]

ダービーは予定通りローズキングダムから。馬体重は2キロだけといえ増えてきて、パドックでは皐月賞よりは良く見えました。スローペースのなか全く折り合いも欠かず、直線もいいところにロスなく出して上がり3F32秒9という完璧な競馬。今日に関しては後藤騎手は期待以上に乗ってくれましたが、エイシンフラッシュの強襲に屈し2着。大一番で勝てないのは血か厩舎か。橋口師は4回目のダービー2着で、ダービー未勝利調教師としては最多にして、こんな記録はもう破られないんじゃないかなと思うんですが、勝てなかったのは残念。でも、馬券的には十分な利益が出ましたのでその面では満足。ヴィクトワールピサは位置取りが悪かったですが、最後馬群割って伸びてましたのでやはり強い。ペルーサはスタートがすべてでしょう。


QMAは二日分の戦績。

デフィー:黄金賢者初段→二段
29日:15=1(0)-2-2-2#8-0 1-4
30日:12=2(2)-1-2-2#5-0 2-3
======================
決勝出題:アニ3、スポ2、芸能5、社会2、文系1、理系1
予習☆5(84/157):社会その他、アニゲ漫画ノベル、芸能エフェクト、芸能TV映画


一度も予選落ちしないという一方で、準決勝と決勝は決め手を欠いていまいちな内容でした。もうちょっと決勝に残れれば満足行くんですけどね。なかなか厳しいです。予習はしばらく芸能を埋めていきます。

5月29日のQMA [QMA7]

流山から先ほど帰宅。21時過ぎくらいからかなり眠くてしょうがなかったのだけど、よく考えたら寝たの3時前くらいだったわけで、単に寝不足でしょう。ちょっと早めに退出してきました。トナメも店対もそれなりでしたが、野球でタイポしたり空目したりがトナメでも店対でも多くて悔いが残ります。つまんないミスは減らしていかないと。


明日は府中まで行く気力もないけど、家で見てると叫んでしまいそうなので、ダービーは中山場外で見てると思います。QMAはその前に。13時くらいまでか。

今日はプレーなし [その他]

会社の飲み会→そのままカラオケという流れで推移し、東西線の終電に間に合わない時間になったため、総武線周りで帰宅。タクシー代がもったいねえなあとは思うもののまあしゃあない。まともにカラオケ屋でカラオケをしたのはいつ以来だろう。最近はペーパーオーナーゲームのドラフト会議とか、オフ会で延々DSやってたりとか、そんなのばかりで「歌う」という本来の目的のために使用したのは7,8年ぶりのような気がします。


というわけでプレーなし。明日はいつものとおりの土曜日で、日曜は府中までは行かず中山でダービーを見る予定。

5月27日のQMA [QMA7]

ダービーの枠順が決まりました。今年は本当に有力馬が無事にコマを進めてくるなか、自分がペーパーで指名し、また薔薇一族ということで思い入れも深いローズキングダムだけが中間に挫石とか、かなり暗雲漂う感じですが、いい結果がでるようにがんばってほしいものです。基本的にはこの馬の厩舎は調教師に泣きが入った時の方が良く走りますし。後藤騎手にも小牧になりきるとか言わず、是非自分を出していただきたい。こういう局面では一発かませる騎手ではありますしね。いずれにしても思い入れのある馬に関しては馬券買って負けることの何倍も馬券買わないでくる方がいやなので、しっかり買って見守ることにしたいと思います。


QMAは22時過ぎから。

デフィー:白銀賢者十段→黄金賢者初段
3=0-1-1-0#1-0 0-0
======================
決勝出題:芸能1、社会1
予習☆5(79/157):理系生物


今日はここ数日と比べ予選ボーダー得点がかなり高かったです。なんか曜日ごとに調整しているのでしょうか。そんななか予選も決勝もまずまずの内容。一つ勝てればなお良かったのですが。

明日は会社の飲み会があるので、多分プレーなしになりそう。プレーできても今日と同じくらい時間かな。

5月26日のQMA [QMA7]

朝から報道が二転三転してましたが、ヤクルトの高田監督が結局辞任ということで。今月に入ってからの成績とかを見るとやむを得ないのですかね。昨年は健闘しましたしお疲れさまでしたという言葉しかありません。


QMAは20時過ぎから。

デフィー:白銀賢者十段
6=1(0)-1-1-0#3-0 0-1
================
決勝出題:アニ1、芸能2


準決勝開始前に回線落ち1回。
準決勝のジャンルの巡りがいまいち自分に向かなくて苦戦しました。まあ、その分予選は悪くなかったけど。スポーツで出た野球問題でつまらないミスが幾つかあったのは反省材料。

集中力が切れてきたので早めに切り上げ、軽くjubeatもプレーしてから雨に降られつつ帰宅。

500ゲーム経過時点での戦績まとめ [QMA7]

いつもやっている500戦ごとの成績まとめ。
数字に興味のある方は、続きを読むの方へどうぞ。

続きを読む


5月25日のQMA [QMA7]

もう今週はダービーがあるのか。時間の流れが早すぎる。今年は有力馬にこれと言った故障もなく、順調にコマを進めてきています。願わくばいい天気の下でレースをしてほしいものですが、さてどうなるでしょうか。


疲れ気味で寄り道せずに妙典へ。QMAは22時前から。

デフィー:白銀賢者十段
1=1-0-0-0#0-0 1-0
================
決勝出題:スポ1
検定S:ワールドサッカー(6クレ)


まずはサッカー検定。線結びと多答が本当に見たことない単語ばかりで厳しく、それを連続してひいては後退する繰り返しで、結局S取るまで6クレかかりました。正直高校野球検定でいうと準優勝線結びとか、年号答える連想に類する、ややげんなりするようなものもありましたけど、エピソード系の問題もそれなりにあり、なによりこれまでなかったサッカーの初の検定なのでいいでしょう。できれば流出がほどほどに収まって欲しいのと(ある程度トナメで出てくるのは当たり前ですし)、あとは来るべきワールドカップで、ここで出題されてる選手が次の出題時に印象にまだ残ってるような大活躍をしてほしいものです。

トナメは1回だけ。野球が大炸裂して逆転勝ち。

今日はプレーなし [その他]

仕事で消耗したので、そのまま帰宅。今日はプレーなしです。
なんか一日中眠かったし、やけに疲れたのでまた明日です。おやすみなさい。

5月23日のQMA [QMA7]

というわけで両国へ。優勝も大関の勝ち越しも決まるなか、今日の見所は魁皇の1000勝なるかのみ。場内もそれはわかっていて、取り組み前からかなりの盛り上がりで魁皇コールが頻発。正直、国技館でやるものでもないよなとは思うのですが。

P5231616.JPG

それに応えて魁皇は琴欧洲に勝利して1000勝達成。有利な体制から結局右上手とられて負けるという琴欧洲の内容にいささか苦言を呈したい気持ちはあるものの、まあ魁皇の粘り勝ちってことで。この辺がベテランの味というものでしょうか。最多勝まで45勝。急にがっくりこなければ、届くのではないでしょうか。


QMAはその前に。

デフィー:白銀賢者十段
7=1-3-1-0#2-0 1-1
================
決勝出題:ノン1、アニ2、スポ2
予習☆5(78/157):アニゲエフェクト、芸能並べ替え


勝ち味に遅かったものの満足の行く内容。野球3セットとかもありましたし、今日はストレスがたまる局面もなく楽しかったです。アティさんにはいずれ生物でもお返しします。

5月22日のQMA [QMA7]

私の周りにいる同年代の人間は尾崎豊が好きだった人が多かったのですが、私は彼の歌に全く共感ができず、故にQMAで出てくる尾崎問題も結構多いように感じ、また苦手です。たまたま昨日尾崎問題が店対で出題されてそんなことを思った次第。


昨日は妙典→流山。

デフィー:白銀賢者九段→十段
17=4(4)-4-1-0#5-3 4-4
================
予選落ち(42):アニマル(4x)+ライキー(1x)
予習☆5(76/157):アニゲ並べ替え、芸能順番当て、ライスタホビー
あとの項目は夜にでも追記。

昨日6→15だったので、人の少ない時間にと思って9時40分に入ったら13人もいる上にアニマルで大炎上。前半平均から40点近くのビハインド。後半ライキーで盛り返したものの最後でまた少数不正解をやらかし、12位と2点差の11位でした。これは本当に危なかった。もう残留は終わったと思ってました。その次は3位でしのぎ、その後は13クレ目くらいまでは非常にいい内容だったのですが、残り4クレは#2-2ときわどい展開。また3戦計30位まで追い込まれましたが、ギリギリセーフ。この感じだと、今作はどこかで落ちるでしょうね。ドラゴン残り続けるなんて特にクマフィーがあるわけでもなく自己満足でしかないのですが、モチベーションにはなっている現状。
やっぱり単純に落ちれば悔しいし残っていれば嬉しいものですので。


今日は相撲見に行く前にプレーします。

5月21日のQMA [QMA7]

あっさりと13日目で白鵬が優勝を決めました。そして大関陣も魁皇琴光喜とも差し込んでもらって8-7というのが見えている。千秋楽に見に行くことになっているのですが、本当に見所のない千秋楽になりそうです。楽しみは終わった後のちゃんこだけですかね。


22時前まで大手町のお客さん先で作業していたので、妙典帰着は22時半。

デフィー:白銀賢者九段
(前略)#1-1
================
予選落ち(39):理タイ(1x)+文ラン(2x)
予習(73/157):アニ四択


ピリっとしない内容の上、かなりの空腹を感じたため2クレで撤収。



明日はいつものとおりの土曜日ですかね。日曜は上述の通り相撲観戦です。

5月20日のQMA [QMA7]

新潮読んでみました。立ち読みでパラパラですが。とりあえず、千代大海は相談を受けただけみたいですね。で、記述内容は八百長関連などと同様、真偽など判断しようもなく。まあすべてが創作なら作りすぎだと思いますけど。また、やけに貴乃花グループ関係の人物が登場するところからすると、仮に事実だとすれば、なんとなく二所一門から1票貴乃花に流れた理由と結びつけたくなってしまいますが、どこまでいってもこんなものは真相は闇の中でしょう。


今日は休みということで朝からQMAと指。

デフィー:白銀賢者八段→九段
15=4(3)-3-3-0#5-0 4-5
================
決勝出題:ノン3、アニ1、スポ1、芸能2、社会2、文系1
予習☆5(72/157):ライスタ四択、芸能四択


ゴールドメダルの時は人間3人の決勝でした。
悪くない数字なのだけど、最初3連勝、その後10ゲーム目までで決勝9回いっていた割に、残りの5回で決勝1回とスタミナの無さを露呈。身体的に疲れを感じていてるわけじゃないんだけど、頭は疲れてるんですかね。


今日の8ゲーム目で通算500ゲーム。ここまではドラゴンからの降格はせずにやってこれましたが、前作よりも危機はかなり多くて、果たしていつまで持つかなというところ。毎作やっている500ゲームごとの成績まとめはExcelへの転記が終わってから載せます。

5月19日のQMA [QMA7]

琴光喜や千代大海が野球賭博という、事実かどうかはとりあえずどこかに置いとくとして、聞いただけで笑ってしまうような面白ネタが明日発売の週刊新潮に載るようなので、とりあえず読んでみようと思います。正直ネタとして面白ければ事実かどうかなんてどうでもいいです。


QMAは21時過ぎから妙典で。

デフィー:白銀賢者七段→八段
5=1-0-1-1#1-1 1-0
================
予選落ち(38):社セレ(2x)+アニラン(2x)
決勝出題:芸能1、社会1、文系1
予習☆5(70/157):社会四択


とりあえず今日もひとつ勝てたのでよかった。大分立ち直ってきた。1落ちは社セレの少数不正解二つが重くのしかかりました。2問やらかすと流石にしんどい。

なんかバージョンアップがあったようですね。取れないクマフィーがあったというのはいいとして、京都検定の延期ってなにがあったのでしょうね。頭の中に一瞬過ぎったのは平城京1300年祭と合わせて奈良を先にやることが決まったのかとかだったのですが。問題に間違いが大量にあったとかは考えにくいですし。


明日は8日の代休で休みになりましたので、多分朝からQMAやってると思います。

5月18日のQMA [QMA7]

なんか疲れていたのでどこにも寄らずに妙典まで帰ってきて22時くらいから軽めのQMA4クレ。

デフィー:白銀賢者
4=1(1)-0-1-0#2-0 0-1
================
決勝出題:スポ1、芸能1


4クレしかやってないのでなんともいえないのですが、問題難易度に再度調整入ったりしましたかね?今日の4戦はやけに予選のボーダーが高かったです。準決勝はそうは感じなかったのだけど。
とりあえずひとつ勝てて何よりでした。


5月17日のQMA [QMA7]

多分隣の芝はみんな青く見えるのだろうなと、とあるやりとりをながめてて思いました。


19時過ぎまで土浦で仕事のあと、帰宅。QMAは21時前から。

デフィー:白銀賢者七段
5=1(1)-0-1-0#2-1 0-0
================
予選落ち(37):芸キー(2x)+文ラン(1x)
決勝出題:スポ1、芸能1
予習☆5(69/157):文系四択


準決勝敗退は連想やタイプ系で築いたリードを○×で追いつかれて僅差のタイム差負けというよくある負けパターン。1落ちも勝負どころで○×でミスしてますし、本当に○×の出来不出来は生死を分けますね。○×は知識というより想像力でカバーしたいところなんですが、このところどうも○になるか×になるかの雰囲気がつかめません。
そんなに満足出来る成績ではなかったけど、ひとつ勝てたので5クレで撤収。優勝の時も最後のライタイで3ミスして、野球で2問単独正解の絶好の展開にも関わらずギリギリの勝利でしたが結果が残ってなにより。

5月16日のQMA [QMA7]

今日は一応満員御礼が出てましたけど2階席には結構な空席も見え、やっぱり相撲の客足は良くないようですね。先場所で把瑠都の昇進が決まって、あまり見所がないというのもあるのでしょうがない部分もありますが、やっぱりちょっと厳しそう。もう少し安けりゃもっと頻繁に行くんですけどねえ。


QMAは今日は午前中妙典で。

15日:16=2(1)-3-4-1#4-2 3-3
16日:12=2(1)-3-1-1#3-2 2-2

ちょっと眠いので、決勝出題とかは省略。なかなかいい調子が持続しません。今日も前半は7回やって6回決勝に行けたのに、間を少し開けた後半5回は回線落ちの1回しか行けないとか。立ち直りの兆しが見えない。自分の中で納得行く成績の指標というのが幾つかあるのですけど、いまはどれもそのラインより少し(物によってはかなり)低い状態で、ちょっと自分にイライラ。そんな精神状態でやってもしょうがないので今日は普段の日曜より早めに撤収し、競馬とか相撲見ながら回収している問題調べてました。

今日唯一のプラチナはTAKさんから野球が飛んできた回でした。次回の決勝の際にはなにか青いものでもお返しします。


来週はちょっと忙しいかも。明日は土浦に出張です。

5月15日のQMA [QMA7]

散髪→行徳でQMA→競馬→流山でQMA。競馬場では今年のPOG(デビュー前の馬を指名してその獲得賞金で争うゲーム)関連書籍をいくつか購入。早めに買っても結局ドラフト直前になってから調べることになるとは思うのですが、いろいろ資料を見ながら来年の事を考えるこの時期が一番楽しい時期でもあります。流山では店対をいくつか。最近の調子を反映して、どれもピリっとしないというかなんというか。今はじっと堪える時期ですかね。

戦績は省略。気が向いたら明日の分と合わせて。明日は、例によって午前中からQMAして、競馬の頃に帰る感じで。

5月14日のQMA [QMA7]

グランツールでの敢闘賞は昨年のツールドフランスでの別府の例があるけど、昨日のジロデイタリア第5Sでの新城の逃げきって敢闘賞というのはさらにすごい。というか、ツール見始めてから20年で日本のロードレーサーもここまで来たかという気持ちになりました。かなりの偉業なんだけど、スポーツ紙とかの扱いはあんまり大きくないですね。でも、生きてる間にグランツールで日本人が区間優勝できる日がくるかもしれないと思えるようになった。


今日のQMA。せっかく早く帰れたのに回線不良とかどういうこと!?

デフィー:白銀賢者五段
3=0-0-0-1#1-1 0-0
=================
予選落ち(33):芸セレ(4x)+スポタイ(2x)
決勝出題:スポ1


ピリっとしません。芸セレの難しさは俺的には異常。
決勝は札幌の野球使いXDRさんと対戦したのでグラフ無視して出してみましたが、楽天問題で2ミス。ていうか背番号の問題は何度見ても覚えられないし、最近のネーミング問題もQMAやりだしてから野球見たり聞いたりする頻度が大きく落ちた俺には、まず初見は無理。


明日は、明日こそ散髪を。その後は適当にどこかでQMA。また馬券買ってから流山かも。

5月13日のQMA [QMA7]

眠いので手抜き更新。


デフィー:白銀賢者四段→五段
3=0-1-1-0#1-0 0-0
======================
決勝出題:スポ1、理系1


予選できわどい10位というのはありましたが、まあまあの内容。勝つのは難しかったけど。3位のときのほうは勝ちたかった。○×1問の差。

5月12日のQMA [QMA7]

やや早めに上がったので晩飯に神保町のガヴィアルでビーフカレー。1300円とやや高めだけど、やっぱり旨いので時々寄ってしまう。

で、その後妙典に戻ってQMA。

デフィー:白銀賢者四段
5=1(0)-0-0-1#3-0 1-1
================
決勝出題:アニ1、芸能1
予習☆5(63/157):文系タイピング


優勝のときは予選後半開始前に回線落ち。
相変わらずピリっとしません。新問もあまり引かないし、流れもいまいちなので早めに撤収して指やって帰宅。

今日はプレーなし [その他]

東北新幹線新青森開業に合わせて走る新型車E5系を使用する列車の愛称が「はやぶさ」になったわけですが、この愛称は50年近くにわたって東京と鹿児島や熊本を結んだ、日本最長距離を走破する寝台特急の愛称だったわけで、いかに速そうな名前とはいえ流石にどうかと。JRにはそういう愛称の持っている経緯を気にする人がいなくなったのかなあと、おっさんの鉄オタは思わずにいられない。はつかりとかはくつるにしろという懐古丸出しのことをいうつもりはないけど、どうせ新型なんだしなんか新しい名前にすればいいのにとは思います。


あと、島野修氏のご冥福をお祈りします。選手としては大成しなかったけど、ブレービーを通じてファンに愛され野球界に大きな影響を与えた人でした。ただし、それが幸せな野球人生だったのかは私には分からない。ドラフトの星野とのエピソードも合わせて、きっとこの人の事は長く語られていくのでしょう。


今日はいろいろあってQMAはプレーなしです。仕事忙しい。

5月10日のQMA [QMA7]

柔道の谷亮子氏が参院選に出馬するそうで、その表明会見で「地球を覆うほどの愛」などと書いているのを見て、地球を相手に縦四方固めを決めるMONSTERYAWARAの姿が思い起こされ、寝技に持ち込まれる地球に対して谷佳知氏と同程度に同情を禁じ得ない気持ちになりました。そういえば、昔彼らの結婚式前夜から当日にかけて「俺達は谷を救ってやれなかった訳だが」というスレが立って盛り上がってましたが、対象が谷から地球にならないことを祈るばかりです。ちなみに普段は煽り煽られのプロ野球板にも関わらずそのスレは終始同情一辺倒で、私が見たなかで他にそういう雰囲気だったのは、大久保打撃コーチ就任時の西武スレくらいのものでしょうか。

しかし、今回もタレント候補多いですね。堀内に中畑とか出る方も立てる方も何考えてるんだと思いますけど。どうもこういう人達は抽象的か自分の身の回りにある目標しか言わないからなあ…といって本職の政治家さんが具体的とは限らんけど。


QMAの戦績は二日分。昨日は終日ダラダラと。今日は21時前から。

デフィー:白銀賢者三段→四段
09日:17=3(1)-2-2-4#5-1 3-3 0-1
10日:08=0(0)-0-1-0#4-3 0-0
================
予選落ち(32):多いので省略
0点(1):ライスタマルチセレクト
予習☆5(62/157):理系タイピング


優勝のうち2回は予選後半開始前に回線落ち。
昨日はもういいや。連敗を32で止めたのがすべて。今日はかなりのグダグダで、スタートから11→5→11→12→6という有様。いっそ殺してくれれば楽になるのですが、各セットギリギリで敗退している分、順位の方はギリギリセーフでした。フェニに最後まで落ちないことを目標にしているので、落ちなかったことは良かったのだけど、これだけ成績が悪いと流石に精神的にしんどい。なんとか1回は決勝に残れましたが、ちょっと前に見た問題なのに答えが出ないことが多かったりで、回復の兆しが見えないので撤収。

これだけ成績が悪い日は何書いてもぐちっぽくなっちゃうのでこのへんで。

5月9日のQMA [QMA7]

朝QMAのあと、都内に出て神保町の本屋で調べ物とか、秋葉原でいくつか買い物をして流山へ。飯前トナメ、飯後は龍ヶ崎組交えて店対など。うーん、やっぱり店対では個別形式のほうが需要があるようなので、タイピングや四択は☆5までしといたほうがいいかな…。

QMAの戦績は省略。気が向いたら明日にでも追記。とりあえず火曜からの連敗が止まったのがなにより。

5月8日のQMA [QMA7]

お客様のところに向かうべく川べりを歩いていると風がすごく気持ちよくて、なんでこんなにいい陽気の日に仕事に行かにゃならんのかと思うと非常に勿体無いです。

で夕方まで仕事して撤収。今日は会社のPCだの生データだの危険なものを持っていたのでそのまま帰宅。故にプレーなし。家帰ってからもう一度ゲーセンに行く気力もありませんでした。

5月7日のQMA [QMA7]

涌井は惜しかったですね。会社の帰り際にyahoo見て気づいて、実況板見始めたら「ああああああ」とか「オワタ」でスレが埋まってて終了してましたけど。あそこから最後までやり遂げるのは本当に難しいのでしょうね。


QMAは22時前くらいから。

デフィー:白銀賢者二段→三段
5=0-0-2-0#2-1 0-0

眠くてめんどいので決勝出題その他は省略。
決め手にかける。もう1回決勝に行けてれば心理的には大分違うのだけどね。


明日は土曜ですが仕事で土浦のお客さんのところに出張ということに。夕方には終わると思うのだけど、荷物が多いので多分流山には見物等には寄らずに帰ると思います。大会の成功と参加者のご健闘を遠い土浦(大して遠くねえよ)から祈っております。


>やすくにさん
QMAででるとしたら、倉持明の分岐とかですかねえ。

5月6日のQMA [QMA7]

ちゃんこダイニング若が倒産とのこと。仲間内で散々ネタにはなっていたのですが、結局行かなかったな。ちゃんこというと国技館観戦のあとというのが定番なので、どうしても両国周辺で済ませてしまうのですよね。しかし、2年前には経営から抜けていたみたいで、流石に勝負どころを見極める感覚は素晴らしいとしかいいようがない。


QMAは妙典で。22時前くらいから。

デフィー:白銀賢者二段
4=0-2-1-0#1-0 0-0
================
決勝出題:芸能3


正解率はいまいち、決勝でも炎上気味(の割に順位は悪くなかったけど)でしたが、3回残れているのでまあいいかというところです。

5月5日のQMA [QMA7]

競輪の山田裕仁の娘がAKB48と聞いて軽い衝撃を受けたゴールデンウィーク最後の1日。競馬の武藤師の娘がモデルというのと近い違和感。


今日も朝からQMAしてました。

デフィー:白銀賢者初段→二段
9=0-2-1-1#5-0 0-2
================
決勝出題:アニ1、芸能2、社会1
100点(1):ライフスタイルマルチセレクト


今作初の100点はライマルでした。もう一度やれといわれても難しいかもしれない。
その100点以外はピリっとせず。準決勝が思うように行かなくてちょっといらいらし始めたので、今日は早めに切り上げて撤収しました。ちょっと正解率とか順位に一喜一憂しすぎな感じで自分でも嫌な感じ。この辺は何年やっても達観はできないなあ。負けた方が、間違えた方がより楽しいという境地は理解はできても実感はできない。

そういや今作の形式やサブジャンルの☆5ってQMA5のそれより難しい問題がでる傾向にないですかね。数値で表現はしづらいのですが、HARD縛り程ではないにせよぬるい問題が続くことは減った気がします。


さて、今日で連休も終了。今週は土曜日まで仕事が入っているので、あと3日頑張って働きましょうかね。代休どこに入れようかな。

時期を外した「とらドラ!」雑感 [その他]

1巻読んだ時点で真っ先に考えたのは、主人公の名前が竜児であって龍二じゃなくてよかったということでした。いや、ほら仮にそうだとすると「龍二さんは見た目だけじゃなくて本当のヤンキーだぞ!」とか「得意なのは料理する方じゃなくされる方だろ!」とか「龍二さんがドラなら、とらは猛虎浪かな」とか余計な雑念が混ざって変に面白くなりかねないので。



ああ、上記は実際に思ったことだけど千代大海が引退してから書いてもしょうがないよなあ…。時期を失ってしまいました。以前書いた通り、今作が「はじめてのらのべ」だったのですが、スピンオフ3巻まで読み終わったので遅ればせながら感想を。いや、本編は12月には読み終わってたのですが、時間がなかったりめんどくさかったりで。

さて、ネタバレとかしてますので、ご興味のあられる方は続きを読む方にどうぞ。


続きを読む


5月4日のQMA [QMA7]

もう衆議院もさっさと選挙しようぜ、ほんと。


今日のQMAは午前中妙典でプレー。その後ダンジョンに潜りたくなったので100円2クレの南流山でプレー。運賃の元は取った。

デフィー:青銅賢者十段→白銀賢者初段
20=3(1)-4-2-3#6-2 7-6
================
予選落ち(26):ノンパネ(1x)+芸マル(4x)、スポパネ(1x)+文ラン(4x)
予習☆5(61/157):ランダム(社会、ライスタ、芸能、アニゲ、ノンジャンル)
決勝出題:ノン2、アニ4、スポ1、芸能1、社会3、文系1
洞窟探索:20F(討伐失敗)

優勝のうち2回は3人の決勝と予選後半開始前の回線落ち。
前半10クレで9回決勝と好調だったのですが、後半はグダグダ。どんなに調子よくても長くやってると結局このくらいの数字に帳尻があってしまうようです。とくに洞窟探索後、総合形式で最後に残ったノンジャンルランダムの☆をうめて帰ろうと延長した3回で9,9,12とひどい内容。特に12位の回は13人のトナメにも関わらずボーダーから20点以上低かったので、もし16人だったら間違いなく15位だったでしょう。

洞窟探索は1回だけやって20Fまでは到達。道中の手応えからして、4月までの洞窟ならいいとこ12階くらいかなと思ったのですが最後まで行けました。かなりヌルめの設定に変えたようです。これはインカム上もプレーヤーのストレス上も悪くないのではないかと思います。ただし、討伐は16階以降はすべて失敗。とりあえず4文字パネルを概ね取れるくらいのパーティーじゃないと16階以降のモンスターは倒せなさそうです。

予習の☆埋めは総合形式の☆埋めを完了。あとは個別形式を埋めていくのですが、ひとまず☆3まで埋めといて、あとは様子を見ながら埋めていきます。トナメの出題がどこまでホストの☆に影響されるのか分かりませんし(気のせいかもしれませんが、準決勝の難度が初期よりも高くなってるように思うので、若干は影響がありそうな気がします)。


明日も昼過ぎくらいまでプレーすると思います。

5月3日のQMA [QMA7]

午後から出社して仕事してたのですけど、休日でもともと空調が入っていなかった上に夕方には西日が入ってきて、非常に暑い中で仕事をすることに。まあ大過なく終わることができたのでよかったですが、時間の割に疲労は大きかったです。


QMAはその前後に。

デフィー:青銅賢者八段→九段
12=3-1-2-1#4-1 3-3
================
1落ち(24):文マル(4x)+理セレ(3x)
決勝出題:ノン1、アニ2、芸能2、社会1、文系1
予習☆5(56/157):文系ランダム

1落ちはボーダーに2問足りない完敗。今作の予選はここまで悪くても5問は取れていたのですが、3問は初めて。それ以外も、要所要所でグダグダになることが多くて、見た目の数字よりも内容は悪いです。どうも集中力を切らしがち。4位の回は決勝で5問単独不正解してます。それでも3位と29点ちょっとの差でたらいには届かず。


4,5日は仕事は休みです。だから明日もプレーします、たぶん。

>みけねこさん
ご無沙汰してます。CN把握しました。対戦したらよろしくお願いします。
ここまでなんとか落ちずに来てますけど、予選が今後も今の出題傾向が続くなら今作はどこかで落ちると思います。1ミスのダメージが前作よりも大分大きいですし。