So-net無料ブログ作成
検索選択

9月29-30日のQMA [QMA9]

・城島引退

契約を1年残しての引退。こんなに潔くやめるなんて銭闘民族の川上…じゃなかった風上にも置けない、という冗談はともかく、キャッチャーというポジション、選手として持っている自負など、一時は日本一の捕手と呼ばれ大リーグにも挑んだ選手のこだわりを感じる印象深い引退会見でした。いずれ現場なり解説なりで野球界に関わって欲しいと思わせるものでしたね。お疲れ様でした。

・スプリンターズS

相変わらず馬場は硬くて内側の掘れていないようなので内有利、ペース上がってある程度差し有利という点から、人気は薄めだったけどドリームバレンチノから流してみました。その目論見は当たりましたが、上位2頭は強かったかなという感じ。カレンチャンは前走から12キロ減とG1向けにしっかり体を作り、その実力は発揮したと思いますが、それを外からまくって差しきったロードカナロアが充実の秋を迎えていたということでしょう。強い勝ちっぷりでした。ドリームバレンチノは直線でちょっとだけ前がふさがりましたが、ほぼ問題ない騎乗ぶりでした。松山はよく頑張った。



QMAは昨日は流山へ。久しぶりの人も含めいつもより人が多めで、流れで祝勝会のような形に。本当にありがとうございました。今日は歯医者のあとに軽目に。


デフィー:天青天賢者
DH:12=5-3-2-1#1-0 2-2 PM=8枚
===========================
決勝出題:アニ1、スポ5、芸能1、ライ2、社会1
検定SS:九州沖縄(3クレ)、家電(5クレ)


プラチナがない優勝は決勝3人のため。昨日は勝ち切れない内容が多かったのですが、今日は好調で4勝。まあ、今日はやけにトナメに人が少なかったからというのもありますけど。ただ、中身は割とボロボロで称号取って以降正解率がかなり下がってしまっています。中身は替わってないからと頭の中では思っているんですけど、ちょっとだけ画面の前で硬くなっている自分がいたりします。はじめて称号とったあと予選落ちしたり思うような成績が取れないというのは割とあると、経験者の多くは言いますが。


今月の成績をまとめようと思ってたのですが、崩したゲームをしていてすっかり忘れていたのでまた後日。


9月28日のQMA [QMA9]

終日腹痛が続いてきつい一日でした。風邪かなあ。


そういう状態だったのでQMAは軽めに。いや、帰れよというのはごもっとも。

デフィー:天青天賢者
【琥珀魔龍】
2=0-0-1-0#1-0 0-1
============================
魔龍戦:1勝0敗
全答:なし
正解数:8問:1回


サブカを含めると魔龍戦3勝1敗(うち回線落ち1)。決勝に残れさえすれば今のところ全部勝ってますね。まあ、強い人が混じっていたからという側面が強いのですが。

体調不安なので今日はこれまで。さっさと寝ることにします。

9月26日のQMA [QMA9]

すみません。体がだるいので簡単に。QMAは行徳で。


デフィー:天青天賢者
DH:3=0-0-0-2#1-0 2-0
=============================
決勝出題:社会2


決勝には残れていたけど全体的にポロポロ落としていてぴりっとしない内容でした。QMAは程々にしてjubeatやって帰宅。

9月26日のQMA [QMA9]

jubeat saucerはじめましたということで、今日プレー後の成績はこんな感じ。
http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/score.cgi?rid=57710005663744

しばらくは混んでると思いますしゆっくりやっていきます。ライバルコードは57710005663744です。もしよければライバル登録等お願いいたします。


飲み会があったので22時過ぎから、QMAは2クレだけ。

デフィー:天青天賢者
DH:1=1-0-0-0#0-0 0-0 PM=2枚
DN:1=0-0-0-0#1-0 0-0 
================================
決勝出題:スポ1


昨日今日となんかノーマルドラゴンが多い。偶然ではあるのでしょうけど。野球が刺さった分だけ抜け出してドラハイの方は勝利できました。

9月25日のQMA [QMA9]

全国大会の結果が発表されました。

F1000036.JPG

ということで、結果は43位で3年ぶりの40位台。ボーダーがどのへんで止まるか心配だったのですが、なんとか称号圏内に入りました。

F1000038.JPGF1000040.JPG


前作から枠が広がったおかげではありますが、ついに称号を獲得できました。QMA3くらいで称号を意識できるようになってからずいぶん長い時間がかかりましたが、ようやくという感じ。いつもの階級表示の欄に見慣れない単語が入っているだけで顔が綻びます。本当に嬉しいです。QMAにおける大きな目標をようやく達成できました。

成績は月末にでもまとめますが、今回は450ゲーム弱プレーしました。過去の全国大会で最もプレーした時の倍くらいやってます。序盤にビッグフライトがあったのと、有給の融通がきいて過去最もQMAをプレーできる体勢が整っていたという2つの好条件が重なったので、なんとか称号取ろうと思って目一杯ツッコミました。道中なかなか点数が伸びなくて体力的にも精神的にもかなりしんどかったですが、目標を果たせて良かった。ここまでプレーするのは最初で最後になるでしょう。なると思います。多分なるんじゃないかな。まあ、ちょっとは覚悟しておけ。


落ち着いてからランキングを見てると「芸能線結び!」サークルでお世話になってたもあざんわーずさんが50位。前回の順位とか、以前こちらにコメントを頂いたりとか、今回も同じくらいの順位で初日から最終日まで何度も対戦したこともあり、氏も称号を獲得されていてよかったです。おめでとうございます。もちろん他の称号獲得の方々にもおめでとうございました。


Twitterの方でも大量のリプライを頂いたり本当にありがとうございました。次回大会は10月中旬とのことなので、それまでは称号持ちという立場を楽しみたいと思います。



デフィー:天青天賢者
DH:4=0-0-0-0#3-1 0-1
DN:2=2-0-0-0#0-0 1-0 PM=2枚
==============================
予選落ち(25):ライ線結(1x)+スポ並替(1x)
決勝出題:アニ2


称号初戦でいきなり予選落ちしましたw。しかし、間違えた2問ともそんなに簡単な問題じゃなかったんだがなあ。ちょっと驚いた。その後はドラハイではぴりっとせず。ノーマルドラゴンは好成績。相手はどちらもハイクラスでいいようなメンツで、プラチナ1枚では吊り合わない。

9月24日のQMA [QMA9]

・Jubeat Copious

稼働最終日ということで1クレだけ。最終成績はこちら→http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_copious/user/24400005930870/

次回作はこのところプレー頻度が落ちていたので指についた錆をすこしずつ落としながら、Lv.8、Lv.9あたりの曲をSSにすることを目標に適度に遊ぶ予定です。



QMAは午後9時前から。

デフィー:天青天賢者
1=0-0-0-0#1-0 0-0
=================================
検定SS:高校野球(2クレ)、2000年台(3クレ)、西洋史(4クレ)


検定中心。全国大会中もポロポロ落としていたので、高校野球はある程度やっておいたほうがよさそうですね。どうも旧問中心の構成のようですし。

9月23日のQMA [QMA9]

QMAは麻雀の前後に。麻雀はちょっとわがままを言って2時間早く上がらせてもらいました。感謝。

で、午前中はチャンスを2回逃して+20点。夜の部もやはり何度かチャンスをミスして逃していましたがちょっと伸びて+300点。流石にこれで打ち止めかなと思ってた23時前に、ようやく流れに乗れて13900mのビッグフライト。16000点超で、これで一気に1200点伸びました。その後も続けてましたが体力の限界を感じたので23時20分頃に撤収。最終結果は153,719点です。当初の目標だった152000点は大分上回りました。

今回は前回よりも上位層でプレーしている人が多い印象で、正直どのあたりがボーダーか読み切れていないのですが、第2回のボーダーを大分上回りましたし、何とかなっているといいなと思います。これで届いていなければしょうがないかなというくらいやり込みましたので、あとは結果を待つことにします。なんせ、さっき見たら関東の月間魔法石ランキング1位になってましたしね。


9月22日のQMA [QMA9]

とりあえず、今日の全国大会の不具合については全て終わってから感想を書きます。

で、全国大会は動き出したという情報を得た午後7時くらいから。またギリギリで伸びないゲームが続いてジリジリしましたが、今日のタイムアップ間際にようやく更新できました。直前のスポ5文系1のセットでスポーツぽろぽろ落として凡走した一方で適度にバラけたセットで更新できたあたり、得意ジャンルであっても重なるのは罠だよなという感じ。記録的にはまだ届いているかどうか微妙な感じですが、明日のできる時間でもうひと押ししたいところです。明日は朝のうちと、出来れば夜にもプレーしたいところです。


9月21日のQMA [QMA9]

・相撲

日馬富士と稀勢の里の一番は稀勢の里が土俵際まで追い詰めたものの冷静に食い止めた日馬富士が体勢逆転して勝利。日馬富士の充実ぶりを感じますが、あそこまで追い詰めながら勝てなかった稀勢の里にはがっかりです。白鵬は鶴竜に難度も張り手をかましつつ押し出し。ああいう取り口は個人的にはあまり好きではないですが余裕のある勝ちぶりだったと思います。楽日の日馬富士との一番まで興味を持たせてほしいものです…がこういう時に空気読まずに白鵬には勝つのが稀勢の里なんだよなあ。


・西武VS日本ハム

痺れる勝負でした。正直吉川の内容が良くてこれは打てないかなと思ってただけに、8回の鮮やかな逆転は気持ちが良かったです。勝ちはつかなかったけど吉川相手に好投を繰り広げた野上へのご褒美でしょう。まだ1.5ゲーム差ありますが逆転優勝を目指すに非常に大きな勝利だったと思います。


・巨人優勝

おめでとうございますということで。序盤こそ苦戦しましたが、交流戦以降は全く他チームを寄せ付けず圧勝だったと思います。外から見ている限りでは(アンチということもありますが、それを踏まえても)近年屈指のつまらないペナントレースだったように思われますが、セ・リーグファンはまた違う感想かもしれません。まあ、杉内やホールトンの獲得をはじめ開幕前の補強が概ね当たり、今期最大の巨人の敵は10億円とか1億円といったあたりで、しかもそれすら大した問題にはならなかったのでこの結果もやむなし。



QMAは朝から。800点ほど伸ばして一応前回のボーダーは超えました。ただ、今回のボーダー推移を見るとやはり前回よりは上がりそうなので、もう少し伸ばさないと厳しいかなというところで、また明日頑張ります。

9月21日のQMA [QMA9]

相撲は明日から横綱大関の直接対決になります。やはり注目は日馬富士と稀勢の里の一番で、ここは意地でも稀勢の里は一矢を報いて欲しいと思います。無論秋場所がさらに盛り上がるというのもありますし、稀勢の里がこの先もうひとつ上を目指すのならば、絶対に負けられない一番であるはずです。


QMAは今日は21時前から。ようやく15k越えを久しぶりに出せました。200ゲーム以上出てなかったので流石に長かった。これで15万は突破。あと3本くらいヒットを打つか、先週土曜日のような大ホームランなら1本で届くかなというところまで来ました。ここまで来たので、なんとかしたいと思います。で、明日は休みが取れましたので(というか夏休み消化できそうにないので取れと言われた)、相撲の時間くらいまではQMAやっていると思います。


9月19日のQMA [QMA9]

今日から弐寺の新作Tricoroが稼働しているみたいですが、我がホームは来週の模様。トリコロというと漫画のほうを思い出しますが、もう少しまんがタイムきららで連載続いてたらアニメ化されたりしたのかなどと考えたり。初期のきららを引っ張って今に至る道筋を引いたのは間違い無くトリコロだったんですけどね。


今日もQMAは全国大会オンリー。そして今日も+500点。送りバントでちょっとずつ先に進めている感覚になってますが、果たしてどこかでヒットは出るんですかね。12000m前後はコンスタントに出せているんですが、その先がほんとに険しい。

9月18日のQMA [QMA9]

早い時間に帰ってこれたので、今日も全国大会を。3時間強プレーしてましたが、なんとか+500点弱ってとこでしょうか。今日も大きく更新できそうなチャンスは何回かきましたが、いずれも15kまでは飛べず。決まって中盤8-10問目あたりで1問だけ落とすあたり、われながら持ってないなあと思うのですが、ちょっとでも伸びたので良しとしましょうかね。今週は出来る限りはやり続けようと思います。


9月17日のQMA [QMA9]

・カルチョビット

11年目はN1リーグ3年目で10勝10敗2分で6位。この年はリーグ全体として勝ったり負けたりでボーダーが低く、我が流山がスターズも22節中19節を終えた時点では首位と勝ち点差1だったのですが、そこから9,10,12位の下位を相手に3連敗で後退。2つ勝ってれば優勝してたんですが。守る方は問題ないんですが、決め手にかける現状です。次年度以降予算が増えて補強できるので、このあたりを重点的に対策して2年後くらいに備えたいと思います。



QMAは今日も全国大会を朝から夕方まで。60ゲームして、+400点てとこでしょうか。ほとんど伸ばせませんでした。伸びないのは精神的にしんどいです。今日は午後3時くらいから急に好調期が来たのですが、69/46,67/49,66/39,48/67,46/69と5ゲーム続けて片道ロングフライトになり、そこでなんとなく心が折れる音がしました。実際のところ調子自体は悪くなくて、昨日今日の120ゲームで前半6500以上が20回、後半は23回あるのですが残念ながら1度も重なりませんでした。2回くらい重なってもいいんですけどねえ。勝負弱い。


まあ、先が見えなくてしんどいですが(正直気楽にやるなんて無理だ)、土曜日までは全国大会オンリーでプレーすると思います。どこかで重なることもあるでしょう。


9月15-16日のQMA [QMA9]

・弐寺

ようやくRb連動レベル99に。指のyellow head joeも解禁したし、とりあえずLincleでするべきことは終わった感じがあるので、次バージョンのtricoroでまたのんびりやっていきます。白黒同時押しが連続した場合にさばけるようにはなりたい。


・フォア賞

出遅れに掛かり気味と課題はありますが、きっちり折り合いをつけて内に入れ直線も真っすぐ伸びてきたあたりは流石スミヨンでありました。アヴェンティーノのコースの開け方も上手かった。ただ頭数の増える凱旋門賞でちゃんと同じことが出来るかどうかはなんとも言えないところです。


QMAは昨日はTHRILLさんの案内で茨城方面に。どうもありがとうございました。今日は地元でひたすら全国大会。

着順数えたりするのが面倒なので簡単に書くと土日で92ゲームやって147900まで。16.9kという大ホームランが1回あるもののその次は15.0kということであとはいかにこの間を埋めていくかというところ。今日60ゲームやって1回もでなかったのは流石にヘコむものがありますが、時々片道6000台後半は出せているので、あとは2本揃うかどうかひたすら待つしかないのでしょう。50位までに入れるチャンスは十分あるし、今週平日は比較的時間があるはずなのでちょっと頑張ってみます。出来ればもう1日休みが取れればいいのですが。


というわけで、明日も朝から夕方くらいまでプレーしていると思います。

9月14日のQMA [QMA9]

相撲見に行って来ました。上位陣は安泰。この感じなら終盤まで横綱昇進なるかの興味は繋がりそうです。大体、大関3人しかも明らかに苦手な琴奨菊がいないわけですから日馬富士からすれば千載一遇の好機ではあります。ちなみに横綱土俵入り後売店にいったら、近くのベンチで佐渡ヶ嶽親方が休憩してました。ずっと話しかけられてたので、自分は声かけられなかったのですが、できたら琴欧洲の復活を祈念したかったところです。
なお、予想通りのガラガラぶりでした。人の殆ど入っていない東西の椅子席とかは平日限定でいいので値下げするとかしたほうがいいんじゃないかねえ。


QMAは午前中と夜に。成績見直すのがめんどいので簡単に書くと全国大会40ゲームして137000強というところ。もう少し伸ばしたかったところです。上から3番目の数字が10番目に残るようだと称号には届かないだろうなというところ。まあ、もう少し頑張ってみます。


昨日はプレーなし [その他]

会社の飲み会でべろべろに酔っ払っていたので当然のごとくゲーセンには寄っていません。
そして金曜有給で曜日の感覚が曖昧になっていたため、木曜なのに競馬目当てで東スポを購入するなど(9ヶ月ぶり3度め)。


今日からQMAは全国大会ですが、やりこむかどうかは序盤の出来次第。友人との定例麻雀があるので最終日はほとんどプレー出来ないしね。今日は医者→QMA→相撲観戦の予定。どうせガラガラだろうし当日券で余裕だろう。

9月12日のQMA [QMA9]

【阪神】金本引退会見「みっともなくて」

やめる気あったんだという思いもなくはないですが。
正直なところ、守備でどんなやらかしをしてもほとんどスポーツ紙などでは指摘はなく、彼の進退についてはアンタッチャブルな状態になっていたと思いますので、本人がやめると言わなければいつまでもプレーできたでしょう。ちょっと遅いとも思うし、DHならまだできたのかなとも思うし、万人が納得する引き際は難しいと思いますが、どこかで本人が決めなければいけなかったこと。それが今日だったということでしょう。お疲れ様でした。


QMAは3ゲームのみ。

デフィー:天青天賢者
DH:3=0-0-1-0#2-0 0-0
===========================
決勝出題:文系1

ちょっとぴりっとしない内容でした。今日も対戦相手は濃くて準決勝の壁が厚かったです。疲れもあったので早めに撤収。

9月11日のQMA [QMA9]

・カルチョビット

9年目はN1で5勝10敗7分の11位も入れ替え戦に勝ってN1残留、10年目は4勝8敗10分で9位。失点はリーグで5位と守備は安定しているものの、とにかく得点力がなく、0-0とか1-1の引き分けが多いです。予算が増えないから年俸高い選手も現状補強できておらず一進一退ですが、ようやく衰えた選手の入れ替えも進んで新しい選手が伸びてきたので、そろそろ上位を窺いたいところ。世間に比べるとおそらく強くなるスピードがかなり遅いのですが、慌ててもしょうがないのでゆっくり上を目指していきたいところです。


今日のQMAは20時30分くらいから妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:5=1-0-2-0#2-0 1-1 PM=2枚
========================
決勝出題:アニ1、スポ1、芸能1


昨日今日とややトナメのメンツは濃い目。フルゲート揃わない事が多いので、予選は問題ないのですが準決勝はきわどい戦いが続いています。決勝残っても自選で取りこぼしたり、HUNTER×HUNTERの登場人物の性別を分けるという超難問に悶絶するなど苦戦しましたが、それでもひとつ勝てたので、それで満足。


9月10日のQMA [QMA9]

語るネタもあまりないので、手短に。


QMAは20時前辺りから。

デフィー:天青天賢者
DH:5=1-1-0-0#3-0 0-1 PM=2枚
DN:1=0-1-0-0#0-0 0-0 
============================
決勝出題:アニ3


今日はフルゲートになることは少ないものの、対戦相手はかなり強力でした。ゴールデンタイムのドラゴン組はかくあるべし、というわけではないけど刺激になりました。

9月9日のQMA [QMA9]

21時過ぎたら急に眠く。どうも最近夜遅くまで持たないな。


デフィー:天青天賢者
【トナメ】
DH:8=1-2-2-0#3-0 2-2 1-0
========================
決勝出題:アニ2、スポ1、芸能2
100点(13):アニメゲームグループ分け

【黄玉魔龍】
2=0-0-0-0#2-0 0-0


トナメは優勝1回ですが、この時は7人のトナメにもかかわらず予選で2人、準決勝で3人振り落とされて決勝はサシに。この辺は空気読んでもバチ当たらないと思うんですけどねえ。その他ではかなり不調で正解率を0.15くらい落としたので勝てなかったのもやむなし。
黄玉魔龍は準決勝の壁が厚かったです。


9月8日のQMA [QMA9]

買ってきたまんがタイムきららとか読んでいると、今度アニメ化されるゆゆ式を表紙で押していまして、ああ、いまのきららでこれが一番ゆるゆりに近いよね、などと邪推したりするわけですが、この「女の子しか出てこない女の子の日常モノ」(ちゃんとしたジャンル名があるのかもしれないけど知らない)の鉱脈はなかなかつきないなあと思います。(自分も含めですが)みんな飽きないのかと。それはそれとして、最近のきららシリーズは普通のラブコメ分が少ないので、もう少し追加して欲しいです。白雪しおんとかもうこっちでは書かないんですかねえ。


QMAは午前中と夕方に少し。

デフィー:天青天賢者
【トナメ】
DH:5=2-1-2-0#0-0 2-2 PM=4枚
=================================
決勝出題:アニ1、スポ2、芸能2


【黄玉魔龍】
1=0-1-0-0#0-0 1-0
=================================
魔龍戦:1勝0敗
全答:0回
正解数:10問:1回


終始好調に推移したので、あまり語ることもなく。夕方にパレパレ寄ったら自分含めて4席埋まっている状況でした。盛況なのはいいことです。

9月7日のQMA [QMA9]

無性にパスタが食べたくなって駅前のパスタ屋に入ってボロネーゼとか頼んでみたけどいまいち。前食べた時にはもっと旨かった気がしたんだけどねえ。ただ、付け合せに頼んだピザは旨かったので1勝1敗のドローというところ。


QMAは22:30位から妙典で。今日から黄玉魔龍ということで、今日はそれオンリー。

デフィー:天青天賢者
【黄玉魔龍】
3=1-1-1-0#0-0 1-0
=============================
魔龍戦:1勝2敗
全答:0回
決勝正解数:10問:2回、9問:1回

前作は60回近くやって1度も倒せなかったのですが、今作は3回目でクリア。もっと苦戦するかなと思いましたが、思いの外あっさり倒せてよかったです。これ以外にサブカで5回(魔龍戦1勝1敗)。こちらでは予選、準決勝とも苦戦が多くあまり決勝にも行けなかったのですが、これまで3つよりも決勝までの道のりは険しそうです。予習で1,2問消化できるところを見ると、プレーヤー数がこれまで3ジャンルよりも少ないのだろうと思うのですが、その分ヤバい人を引く確率が濃縮されているように思われます。


明日あさってはQMAは近場でやると思います。

9月6日のQMA [QMA9]

QMAは妙典で。ガンダムあたりの大騒ぎに辟易したので早々に撤収。なんつうか鉄拳とガンダムは隔離できないんですかね。


デフィー:天青天賢者
DH:3=1-1-1-0#0-0 1-1 PM=2枚
=================================
決勝出題:アニ1、スポ1、芸能1

正解数の少ない順に着順が良かったです。めぐり合わせというのは面白いものです。


8月の総括 [QMA9]

例によって、例のごとく。
8月の成績まとめです。数字は下の続きを読むの方へ。


続きを読む


9月5日のQMA [QMA9]

出場が決まったWBCの監督候補にいろんな名前が上がっているわけですが、果たしてどこまで正しい情報が流れているのでしょうか。山本浩二なんて誰が望んでるんだ。


QMAは妙典で21時過ぎから。

デフィー:天青天賢者
DH:4=1-1-0-0#2-0 2-1 PM=2枚
=============================
決勝出題:スポ1、芸能1

5人のトナメで準決勝敗退とかするとちょっと凹みますね。それ以外はまあまあの成績。公式サークルは(正しい保証は全くないけど)協力プレーや対戦で100人近くは入っているようでした。やっつけ企画で報酬もそれほどでもない割に人を集めているのは、フリーバトル的な場が求められてたってことでしょうか。


9月4日のQMA [QMA9]

不参加撤回 新井会長がWBC出場表明

これ(http://jpbpa.net/news/?id=1346741713-901146)を見る限りWBC収益の分配比率に関して根本的な解決が行なわれたわけではないようですが、読売が持っていたユニホームのスポンサー権をNPBに差し出したってことですかね。そうすると読売が利権を一部手放しただけで、野球の将来のために枠組みを交渉したいとしていた選手会としては完敗の体ですが、ともあれ、金銭面で納得がいったのであれば出場はしたほうがいいでしょうね。普段野球を見ない人にもアピールできるチャンスですので。そういう人達にもアピールして、名前を刻み付けることは将来のために大事なことのはずです。まあ、報知新聞やニュースゼロなどでかなり必死に選手会の姿勢を批判したり、ファンの情に訴えたりしていた、WBCの共同運営主体であるところの読売グループ様をもう少し困らせるために出ないという決断をするのも一瞬だけ面白いかなと思いましたけど。


QMAは妙典で。今日も20時くらいから。

デフィー:天青天賢者
DH:4=1-1-1-0#1-0 1-1 PM=2枚
DN:1=0-0-0-1#0-0 1-0
===========================
決勝出題:スポ1、芸能2、社会1


成績自体はまあまあでした。
トナメの人数が少なかったり、ドラゴンノーマルになったりするのは、例の公式サークルのイベントに人が行っているからでしょうか。21時前にちょっと入ってみたところ、協力と対戦で70人くらいはサークルでプレーしてたみたいですが、果たしてレベル9120まで届くのでしょうか。

9月3日のQMA [QMA9]

今日も寝落ちしそうなので簡単に。QMAは20時前から妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:4=1-2-0-0#1-0 2-1 PM=2枚
DN:1=1-0-0-0#0-0 0-0 PM=1枚
==============================
決勝出題:アニ2、スポ1、ライ1


好調でした。ドラゴンノーマルの時は、プラチナメダル授与までハイクラスだと思い込んでたのでちょっとがっかりしました。新潟の某強豪に勝ってプラチナ1枚は安すぎるw

9月1-2日のQMA(仮) [QMA9]

寝落ちしそうなので、仮更新。

土曜日は流山、日曜日は西日暮里のスポーツ配信と制限大会。スポーツ配信は行くと楽しくて「ああ、もっとスポーツやろう」と思うんだけど、思うだけで多分やらない(笑)。まあ野球が大分ヘタってるのは自覚しているので、またミユキ野球教室とかに参加させてもらって、まずは野球のサビを落とすところからはじめます。
制限大会は1回戦3位敗退。相手も強かったけどしょうもないミスが1問あったので大反省。勝ち負け以前の問題でした。優勝はむぎのしずりさん。決勝戦は鮮やかな逆転劇でした。おめでとうございます。

8月31日のQMA [QMA9]

・高校生クイズ

もうすでに書いているので、そちらを読んでください。→今日もプレーなしで高校生クイズの雑感など

…え、2年も前の感想で横着するなって?いや、たいして変わらないし。まあ、今日のリアルタイムの感想はTwilogのほうでも見ていただければ。私立VS公立とか進学校東西頂上対決とかいろいろな対戦の枠組が上げられていたけど、その対戦の片方は常に開成高校が意識されていて、番組的には大正義巨人軍ならぬ大正義開成高校なのだろうなと強く思いました。目論見通りにきっちり勝って演出の人は満足が行ったのではないでしょうか。

そういえば、私は2年前に【かつては、いかにクイズ研究会を排除するかに苦心していたのに、今はこうなってしまうのか。】なんて書いてるんだけど、実は日テレ的にはこの点は変わってないのでしょうね。TBSで放送したWQCやクイズ神の時には表に出していたクイズサークル等の存在は(多分全国出場者の結構な人数がクイズ研であるにもかかわらず)高校生クイズではまったく触れられないことでもわかる。かつて排除しようとしてしきれなかったものを、逆に受け入れながら徹底して隠すことで見かけ上は排除を実現し、クイズとは学力と直結した「知能バトル」である、と主張しているのが今の高校生クイズであるのかなと思います。そして、それに違和感を覚えてしまうことが、3時間も熱心に見てるのに結局ネガティブな感想しか私の中に残っていない理由でもあります。


今日は有給扱いにして健康診断を受けてきたので、その解放後にQMAを。

デフィー:天青天賢者
【トナメ】
2=0-0-2-0#0-0 1-1
======================
決勝出題:芸能2

予選・準決勝は調子良かったのですが、決勝は今ひとつ。思ったよりプレーヤーも多かったし、こんなものでしょう。

【翡翠魔龍】
10=3-2-1-1#2-1 2-0
==========================
魔龍戦:2勝5敗
全答:なし
決勝正解数:9問:2回、8問:3回、7問:2回


まずサブカに緑玉をつけたあと(計2勝1敗)、メインカードへ。なかなか勝てなかったのですが、ラスト2回で討伐。勝った2回はともに7問しか取れなかった時で、ほんとうに一緒に決勝を戦った方々のおかげです。