So-net無料ブログ作成

11月29日のQMA [QMA9]

当たり馬券配当30億円、外れは経費?…裁判

馬券の収入は一時所得として課税対象となりますが、現状その経費は馬券の購入総額ではなく当たり馬券の購入金額のみとなるため、過剰に課税されているのではないかというのが争点。個人的には、そもそもテラ銭を取られているのに、更に所得税を取るのは二重課税じゃないのかというのもありますが(ただし、当選金非課税の宝くじよりもテラ銭は安い)。
まあ、後者の問題はともかく前者は明らかに理不尽だと思われますので、この裁判で良い方に転んでほしいなと思います。ただ、せいぜい数十~数百万円の払い戻しならスルーされると思いますけど、PATから辿られて課税されてしまうというのは非常なリスクであって、競馬にかぎらず公営ギャンブルにとって存立を揺らがせかねない問題を秘めているので、JRAをはじめとする関係諸団体は何らか動いたほうがいいんじゃないかと思うわけです。


今日のQMAは妙典で。リフレクが空いていたのでずっとリフレクやっててQMAはあんまりしなかったのですが。

デフィー:天青天賢者
DH:2=1-0-0-0#1-0 1-0
=============================
決勝出題:芸能1
100点(14):文系早いもの勝ち


ひとつ勝てたので早々に撤収。

リフレクは低レベルの新曲からひとまず1回ずつプレーしています。FINAL専用曲の解禁状況がわかりやすくなったのは好印象。

11月28日のQMA [QMA9]

すっかり忘れていたのですが、ようやくパ・リーグTVを解約。正直、シーズンオフに1,500円/月払うほどのコンテンツはないので、また来年のシーズンが始まったら再契約します。時に途切れて観戦に耐えられなくなる時がありましたけど、サービス内容は概ね満足です。来年はサーバ増強して更に快適になっているといいと思います。


今日のQMAは妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:5=2-1-0-1#1-0 2-1 PM=4枚
==========================
決勝出題:スポ2、芸能2


好成績と言っていい内容。今日は古参の野球使いとよく当たったので今日は決勝で野球が飛び交うことが多かったです。 ただ6問だと全部拾えても9問になると1、2問くらいは落としてしまいますね。今の野球視聴割合では初見で全部はもう取れません。

今日はプレーなし [その他]

今日は会社の飲み会でQMAはプレーなしでした。新問も見たいし明日はゲーセンに行きたいところですが、果たして。

11月26日のQMA [QMA9]

・ダンガンロンパ2

エンディングまで終了しました。前作同様面白かったけど、メタなネタやら人物表現などの演出が前作以上に過剰でやや肌が合わないということと、学級裁判での操作性(特に反論ショーダウンとロジカルダイブ)が悪くてストレスがたまる部分は何とかならないかなと思うわけです。終盤の展開見ていて、なんとなく同一世界観でもう一本続編を出すのかなという気がさてどうか。個人的には、このシステムで別世界観の新作をやってみたいです。


・Reflec Beat Collete稼働

地元のゲーセンにリフレクが1台追加されたのですが、新規出荷台はColleteが先行搭載されているそうで、もうすでに新作が稼働していました。まだ4クレしかしてませんが、無印→limelightの時とは異なり、判定範囲などゲーム性自体はたいして変わっていないように感じました。
一応新作が稼働したので、旧バージョンは打ち止め。最終成績はこんな感じ→http://www36.atpages.jp/nop1/limelight/tool.php?id=011638


今日は休みを取ってましたので朝から地元でQMA。

デフィー:天青天賢者
DH:3=2-1-0-0#0-0 1-1
===============================
決勝出題:アニ1、スポ2
検定SS:競馬(2クレ)、トレイン(2クレ)、RPG(4クレ)


正解数は壊滅的でしたが、着順自体は好調といっていい内容でした
JRA検定は2クレでSS。他の検定でSS取ってから、もう少し高得点を狙ってみようと思います。内容的には漫画の話もそれなりに出ていました。競馬ゲーム問題とかもあるんですかね。
他、トレイン検定は2クレで到達、RPGは2クレ目で2996点で届かず、次のゲームでは分からない問題ばかりでしたが4クレ目でかみあってクリア。


眠いのでこの辺で。今日は結構寝たはずなのに、まだ眠い。

ジャパンカップ雑感 [競馬]

自分は例によってローズキングダムから相応の金額(お察しください)を投じていますが、終わっているというのを再確認する結果。正直この馬どうしてこうなったのだろうなあ。単に早熟とかそれだけで片付けられない気がするのだけど。

レースの方は超スローで流れて直線の上がり勝負。前がふさがりかけたところを強引に突っ込んで抜けだしたジェンティルドンナがオルフェーヴルの追撃を抑えて優勝。いや、怯まずに抜け出したあたりはすごい勝負根性だと思いますよ。斤量が4キロ軽いというのはあるでしょうけど、それでも立派なものですし、鞍上の強引な騎乗に応えるだけの能力がありました。ダイワスカーレットやウオッカ、ブエナビスタなどとの比較論が盛り上がりそうですが、今回の勝利はこれら名牝と比較しうる偉業だったと思います。

オルフェーヴルの進路が狭くなった審議の件ですが、着順は変更なしも騎手は騎乗停止となりました。個人的には、オルフェーヴルが内にささって進路が狭くなってきていたこともありやむなく取った進路であろうこと、前をカットはしていないこと、抜けだした後は引き続き刺さるオルフェーヴルに押圧されていること、などから着順変更には至らないかなと思います。ぶつける覚悟の上で進路変更やってますのでお咎め無しにはどうあってもなりませんが、騎乗停止にする程でもないんじゃないかと思うんですけどね。

で、今日のスポーツ紙とかを見る限り池添騎手は今回の裁定に不満を持っているようですが、とりあえずお前はトールポピーを思い出せと言いたいところです。こういうこともあることは自分が一番良く知っているでしょうに。トールポピーのオークスやオルフェーヴルの阪神大賞典同様に、相変わらず内に刺さっていく馬に右ムチ入れ続けて追ってましたけど、あれでいいんですかね。スミヨンはまっすぐ走らせようとしてましたけど、池添騎手にはその素振りもないんですが。

11月23-25日のQMA [QMA9]

2泊3日の行程で北陸レジャランカップに参加してきました。結果の方は当日予選(2部)が、2位(惜敗5位)→2位→1位で本戦進出。1回戦は出題ミスも含めてちぐはぐな感じでしたが、2回戦以降はしぶとく正解を拾えました。特に代表決定戦は要所で野球が複数出題される運も味方してくれた感じです。本戦は1位抜け条件の1回戦で4位→3位で敗退。相手も強かったし、出題くじもちょっと使いづらいところを引いてしまってうまくゲームを組み立てられなかった感じです。とはいえ5試合もできたので、全体としては満足。

優勝はマミさんでした。おめでとうございます。

また、思いがけずもあざんわーずさんとお会いし挨拶できました。芸線縛りや競馬の話などいろいろ話せて本当に良かったです。今後ともお願いいたします。

大会以外では、23日に富山でカニ鍋を、24日は本選に残ってしまったため食べに行けませんでしたが、今日はのどぐろを中心とした寿司を食べてきました。いや、旅行に行って旨いものが食べられるのは本当に幸せなことです。どちらも美味しかった。


いずれにしても、今回お会いした皆様方どうもありがとうございました。楽しい3日間でした。いろいろな要素も含めて、また来年以降もあるならばもう一度行ってみたいと思う大会でした。明日は休みなので、体を休めようと思います。QMAしに行くとは思うけど。

11月22日のQMA [QMA9]

ちょっと今日は簡単に。


今日のQMAは行徳で。

デフィー:天青天賢者
DH:4=2-1-0-1#0-0 2-1 PM=4枚
==========================
決勝出題:アニ1、スポ1、芸能1、社会1


好調でした。ってくらいしか書くことがない申し分の無い内容でした。


明日から2泊3日で出かけるため、おそらく明日と明後日は更新はお休み。目的地は北陸方面です。

今日はプレーなし [その他]

仕事が伸びたのと眠いのが合わさってゲーセンに寄る気力がなかったため、今日はプレーなしでした。明日は少しくらいはプレーしたいところです。

11月20日のQMA [QMA9]

今日のQMAは妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:7=1-1-1-1#3-0 1-2 PM=2枚
=========================
決勝出題:スポ1、芸能3

全国大会結果発表日で人が多かったのか、対戦相手も揃い気味で厳しかったです。ひとつ勝てたからまあいいかというところ。


全国大会の結果が発表されました。このところQMA界隈を騒がせていた方々は軒並み記録抹消ということで、その旨のお知らせが公式から出てましたが記憶にある限りではコナミが明確に処分したことをを示したのははじめてでしょう。今回の件をそれだけ重く見たということだろうと思います。
「称号に相応しくない行為」とだけあって根拠や基準が見えないので、こいつを濫用されたらたまらんなというのもあるのですが、今回は全国大会のインカムや今後の追随者防止の観点からはやむを得なかったかなと思います。今回の方々は話題になりすぎた。賢将に2枚くらいならおそらくはこんなに盛り上がらず、起訴猶予とかだったでしょう。

これで一件落着…でもいいのですけど、修正へのコストや時間にもよりますけど、同店舗でのマッチングは全国大会においては出来ないように修正できるのであれば修正したほうがいいように思います。システムで対処できるならしたほうがいいかと。同店舗からオンオフに参加出来ないという要望もあると聞きますけど、その辺は全国大会の目的を考えると主従の従だから、サークルにトナメモードやほうきモードをつけるよう働きかけたほうがいいように思いますね。

11月19日のQMA [QMA9]

・福山競馬

存続が厳しい状況の模様。私も8年前に1回行ったきりですが…。競馬ファンとしては続いて欲しいけど、存続は地元が決めることではあります。JRAを中心に競馬を統合して地方競馬を生かし続けて行く事はできないかと想像していた時期もあるのですが、もはやJRAにもその体力はなく。なんとか電話投票(I-PAT)だけは地方の馬券も買えるようにシステムが改善され、地方の売上に多少貢献しているようですが、ちょっと遅かったですかね。



QMAは今日は妙典で。成績は土曜のぶんとあわせて。

デフィー:天青天賢者
DH:17=2-5-3-2#5-0 6-7 PM=4枚
===========================
決勝出題:アニ4、スポ4、芸能2、社会2、文系1
AAクリア:アカデミー宝さがし?


決勝まではいけるものの、なかなか勝ちきれませんでした。とはいえこれだけ決勝にいければ満足です。

マイルチャンピオンシップ雑感 [競馬]

・マイルチャンピオンシップ

自分の予想はシルポートのハイペースの逃げからの差し争いになると見てサダムパテックから。ハイペースでバラける分囲まれる不利は生じにくいから、内にいるほうが有利になるかという読み。
ところが案に反してシルポートはミドルペースでの逃げを打ち、まとまった馬群のまま直線へ。案の定壁ができてしまい、どうなるものかなと思ったのですが、壁ができる直前に強引に外に進路を向けて抜けだしてきました。タイミングはあそこしかなかったでしょう。好判断でした。猛追してきたグランプリボスをかろうじてしのいで1着。審議にはなりましたが着順通りとなりました。サダムパテックは初のG1勝利、武豊は2年ぶりのG1勝利となります。

以下、いささか感傷的になっているので、ちょっと長文。

久しぶりにユタカで勝ったという感じのレースでしたが、さすがのユタカも2年ぶりのG1ということで、ヒーローインタビューで珍しく喜色満面の面持ち。泣くんじゃないかと思うくらいでした。その中で、「辛いこともありましたが…」と一言あり、テレビの前で唸ってしまいました。外から見ていても真相はわかりませんが、状況的に武豊は社台グループから干されているように見え、アドマイヤをはじめとするいくつかの馬主にも敬遠されていたような状況に見えていたわけで、やはり相当に苦しんでいたのだろうと思いました。武豊は単に騎手の腕があるというだけでなく、おそらくは日本競馬史の中で最初で最後の「競馬に興味ない人も誰でも知っている騎手」であり、常に競馬界の外に向けて、それを自覚してふさわしく見えるような振る舞いをしてきたと思っています。怪我をしても苦しんでいるところを見せるようなことはしていませんでした。その武豊に「辛かった」と言わせるくらい、ここ最近の状況は厳しかったのだろうと思います。
無論道中の位置取りなどから能力的な衰えは感じるところはありましたので、だから無条件に乗せろというわけではないし、馬主の権限が強いこと自体は80年代以前の馬主が調教師に逆らえない状況よりは正しいあり方であるとは思いますが。ただ、ようやくトンネルから抜け出せそうな感じではありますし、競馬界の流れに負けずに、まだまだ武豊に頑張って欲しいと思う次第です。ま、ひところのように常に人気ということもなくなり自分が馬券買いやすくなったから武豊を応援する側にまわれるというのもあるんですけどね。ただ、今日の勝利に、「やはりユタカには華がある」と感じたのも間違いないのです。


QMAは今日はプレーしませんでした。昨日は流山でプレーしましたが、成績などは明日の項でまとめて。


11月16日のQMA [QMA9]

炭谷のホームランは嬉しい半面、レギュラーシーズンの打撃を思い返して苦い気持ちになるのもまた半面。来年は打つ方ももっと頑張ってほしいものです。


QMAは午前中に妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:8=3-1-4-0#0-0 4-4
===========================
決勝出題:アニ3、スポ3、芸能1、社会1


午前中人が少なかったというのもありますが好成績でした。

エヴァンゲリヲンとのコラボ企画で、エヴァ問題がトナメや全国大会で出題されるようになっています。てっきり検定やるんだろうと思ってたんですけど、全面開放するとは思いませんでした。これがアンサーアンサーのスペシャルジャンルみたいに、参加したくなければスペシャルジャンルが出題されない裏トナメがあるならいいけども、という気持ちはあります。少なくとも全国開催中やKACの直前に開放することもないだろうと思うんですが。映画公開日との兼ね合いもあるから、このタイミングで開放するのはしょうがないのでしょうけどね。


明日は歯医者の後から。

11月15日のQMA [QMA9]

QMAは妙典で。プレーの途中でお腹が痛くなったりしたので、早々に撤収。

??:大賢者五段→六段
【全国大会】
7=6-1-0-0-0-0 PM=6枚 147,649点

ちょうどこれで100ゲームということで、この辺で撤収しようかと思います。サンプルとしてはもう少しあったほうがいいかもしれませんが、それは次回以降に。前回が107ゲームで147,000だったことを考えるとほぼ同じくらいのスコアで、前回以前とグラフNODATAの今回では体感的には若干スポーツが多かった気もしますが、集計はまた後日。
順位的にはこの得点で53位で、前回よりはややボーダーは高くなるかなという印象。上位がアレになっていることの影響もあるかもしれません。


明日は有給を取っているので、朝から昼過ぎまでプレーする予定。

11月14日のQMA [QMA9]

・森光子死去

ご冥福をお祈りします。死去の報を聞いて思ったのは森繁久彌がなくなった時と同様、「森光子も死ぬんだねえ」というものでした。不謹慎な言い方で申し訳ないです。なんというか、森繁と森は私が子供の頃から常に葬儀場で故人を思い出して語り、そして送る側に立っていた人でありまして、それが送られる側に立つというのは一気に年をとった気になったものでした。


・サッカー日本代表、オマーンに勝利

これでワールドカップ出場に王手となりました。かなり苦戦しましたが、一昔前と違って追いつかれても突き放せるだけの地力がついたということなんでしょうね。それはともかく、それにしてもひどいTLだった。


5冠巨人原監督と阿部が正力賞同時受賞

同一チームからの同時受賞は初とのことで、多答タイピングで出力されるかなというところ。ただまあ、素直におめでとうというには、ちょっと両者ともアレなんじゃないの?と思わなくもなく。清武氏のリークによる発覚じゃなければ、契約金の話も1億円供与の話ももっと叩かれててもおかしくなかったと思うんだけどね。両方共被害者的な扱いになっているのは違和感があります。



今日のQMAは行徳で。

デフィー:天青天賢者
DH:5=1-2-0-0#2-0 2-0 PM=2枚
============================
決勝出題:アニ2、スポ1


あまり全国大会をやる気にならなかったのでトナメに。フルゲートになったり対戦メンツが濃かったりで、全国大会中で人が減っているという感じはしません。トナメの成績は、良かったり悪かったりでした。ライオンズ投手のセーブ数順当てでいつも森繁和を入れ間違えて落とすのですが、今日はそれが致命傷に。潮崎との位置関係をいつも忘れてしまいます。



11月13日のQMA [QMA9]

・把瑠都休場、大関陥落へ

千代大海以来の陥落と言われても、別に龍二さんのように実力が衰えているわけではないので関脇で10番勝つこと自体はさほど難しいことではないでしょう。ただ、最近は場所前であれ場所中であれ、ちょっと怪我が多すぎるので、ちゃんと相撲取れるのかどうかが心配です。



QMAは妙典で。パレパレでは、店員の前で500円投入すればすぐにステッカーまたは任意のクリアファイルがもらえるようです。いつまであるかはわかりませんが、どうせ過疎店舗の上、首席のプレーヤーは特にファイルやステッカーを貰う気がないので、しばらくはあると思います。前回のキャンペーン時も近隣のゲーセンがなくなってからも残ってましたしね。ぜひどうしてもほしいという方はお早めにお越しください。


デフィー:天青天賢者
DH:3=1-1-0-1#0-0 1-1
==========================
決勝出題:アニ1、芸能1、社会1

全国開催開催中とはいえ人数も比較的多く相手も強めでした。正解率はいまいちだったのですけど、成績は上々なのでいいとしときます。


??:大賢者三段→五段
【全国大会】
12=5-4-3-0-0-0 PM=4枚 146,321点

69/51、55/72と、大きく伸ばすチャンスを逃したもったいないゲームもありましたが、大きくは伸ばせず。もうすぐ100ゲームなので、そこで一区切りかな。

11月12日のQMA [QMA9]

・巨人アジアシリーズ優勝

おめでとうございます、ということで。日本一チームの罰ゲームなどと揶揄されることも多いですけど、将来の世界一決定戦を念頭にアジアで盛り上げそして日本が勝ち続ける意味はあると思うのですよ。一部で物議をかもしたらしい今回の韓国2枠も、まあ現地で盛り上がるのなら、ね。



今日のQMAは行徳で。まだバージョンアップ前だったせいか、マッチング人数が非常に少なかったです。

??:大賢者二段
1=1-0-0-0-0-0 PM=0枚 145,731点

間違ってタイガのカードで全国に入ったりとバタバタしてちょっとやる気が削がれたので、こちらは1クレだけ。前半2位だったのでプラチナに届かず。

デフィー:天青天賢者
DH:3=2-1-0-0#0-0 2-0 PM=4枚
DN:2=1-1-0-0#0-0 1-1 
==========================
決勝出題:アニ1、スポ2、芸能2


マッチングが最高で5人ということで今日の好成績は参考記録的なもの。少々予選で崩れても上にいける可能性が高いのはありがたいです。

最後のクレジットがたじばろうさんとサシの対戦になり、予選でチャットを振られ、た「あにげきついよね」→デ「ソウデスネー」なんて会話があったのに、決勝でアニ特投げてごめんなさい。不意打ちのつもりではなく、プラチナがかからないなら苦手なやつを出す予定だったのです。次は芸タイでお返ししますので、また対戦の際にはよろしくお願い致します。


11月10-11日のQMA [QMA9]

・エリザベス女王杯雑感

どうせスローだし前いけて決め手のある馬ということで、上がりのタイムが出せそうなクリスマスキャロルから。とはいえ全く自信はないので軽くしか買わず。どのくらい雨が降っていたのかわからないけど、重馬場の発表で10Rのタイムとか考えると2秒くらいは時計のかかる馬場だったか。ここまで悪くなっているのは想定外だったので、馬券が当たらないのは当たり前。
・・・
1000m通過62秒4はそうした状況では平均かやや早かったかもしれず、先行勢が潰れていく中で4番手にいたヴィルシーナはよく踏ん張っていると思います。ただ、大外から強襲したレインボーダリアには屈しました。しかし、なんというか競られたら一歩引いたような形になんとなく見えてしまうのは気のせいですかね。いつか勝ちきる時が来るでしょうか。
・・・
勝ったレインボーダリアは道中は中団やや後ろも、手応え良く外を回って直線で突き抜けるという強い競馬。馬場適性もあったのかもしれませんが、馬の出来も騎手の位置取りも良かった。ヨシトミ会心の騎乗でしょう。



QMAは土曜は南流山で。今日は六本木の賢竜予選へ。賢竜予選の方は2回戦敗退でした。1回戦も2回戦も本戦を意識できるような厳しい組み合わせでしたが、概ね思惑通りの出題ができての結果です。ここを突き抜けられるよう、本番までの期間で調整していきたいものです。

トナメと全国は以下のとおり。

デフィー:天青天賢者
DH:5=2-1-0-0#2-0 1-3 PM=4枚
==============================
決勝出題:アニ2、芸能1
検定SS:オカルト(8クレ)

トナメは大会中にもかかわらずいつもとたいして人数が変わらず。まあそういうことなのでしょう。その中で2勝は好成績と言っていいかと。
オカルト検定は正直、これがオカルトかというようなのもありましたが、そんなことはともかくも問題の意味がさっぱり分からない問題が多くて、これは時間がかかるかと思いました。STJの勘とかがモノを言ってギリギリでクリア出来ましたが、次やったら普通にB判定食らう可能性も十分です。

【全国大会】
??:賢者初段→大賢者三段
40=28-6-4-1-1-0 PM=16枚 145,731点

点数は好調に推移していて、称号とった前々回と比べても遜色なく、100ゲームちょっとで147kだった前回よりも良いペースで伸びてますが、サブカの目的は出題数のデータが取りたいだけなので、もう少しやったら撤収する予定。


価値観の違う相手にこちらと同じ尺度を当てはめて非難してもおそらくは喜ばすだけなんで、全く触れずに粛々と流したほうがいいんじゃないかなとは思いますが、ここは日記なのでメモ的にちょっとだけ記載。同突の件は、アンアンのように同店マッチングの制限がかかるようにすれば解決するかなとも思いますが、オンオフ云々みたいな要望まで考えると難しいんですかね。トナメにはその制限を置かなければそれでいいような気がしますが。 マイルームの仕様から見て、今作はいずれ別ルールの全国大会が行なわれるような気配がありますが(パーティシペーション導入の影響でおそらくは今作は1年では終わらないと想定)、仮にそうだとするとその時期は少し早まったかなと思います。

11月9日のQMA [QMA9]

企業経営が達者でも球団経営が達者であるとは限らないのが面白いところで、イーグルスやヴィッセルを見ると三木谷さんは球団経営にあまり向いてないんじゃないかと思わなくもない。オリックスの人とかも(1回日本一にはなったけど)そうかな。


今日は本社で午前中研修があり、終わった後幕張買えるのも面倒なので午後休申請したところ許可が下りたので、昼過ぎに神保町→夕方から妙典でQMA。


デフィー:天青天賢者
DH:3=0-2-0-0#1-0 0-1
==========================
決勝出題:アニ1、ライ1


トナメの方はまずまずの内容。大リーグのタイトルとかが頭に入ってなかったり、六大学の記録が抜けてたりと野球でぴりっとしない結果でした。


??:修練生10級→賢者初段
【全国大会】
40=24-12-3-1-0-0 PM=13枚 137,554点

CNは某マイナーRPGのヒロインの名前です。ランキング見れば点数と接続地でわかるでしょうから、名前隠す意味もないんですがお約束的に隠しておきます。出題傾向が変わったかどうかですが、ちゃんと集計してないけど、体感的にはたいして違わないような気がします。一応スポーツだけ見ると42回出ているから若干高めですけど、もう少しやってみないとなんとも言えませんね。


明日は午前中歯医者へ。午後から流山ですかね。

11月8日のQMA [QMA9]

今日は妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:4=1-1-0-0#2-0 1-1 PM=2枚
DN:1=0-1-0-0#0-0 0-0 
=========================
決勝出題:アニ1、スポ2


7問で勝つときもあれば11問取っても勝てない時もあるという感じでした。典型的な「まあまあな内容」のプレー。

明日からは全国大会ですが、相手出題の傾向がどう変わるか見てみたいので、今回だけNO DATAのサブカでやってみようかと思います。実際のところそんなに変わらないかもなあと思うのですが。それっぽいNO DATAのカードと当たりましたらよろしくお願いします。

11月7日のAn×An [その他]

QMAやる気でゲーセンに向かったものの、アンアンの筐体でスペシャルジャンル「戦国時代」を見たのと、龍ケ崎でプレーした積み重ねチャレンジの賞金を加えるとライセンステストになるので、ここでプロアンサーになっとくかと思い立って今日はアンアンをプレー。

個人的2大アンチ形式の一つである爆弾押し付けを引いて萎えたゲームだけ4位に沈みましたが(なおもうひとつのアンチ形式は嘘つきダウト)、2,2,4,1で昇格条件をクリアして1回でクリア。ようやくC級プロアンサーに昇格しました。戦国時代縛りはちょっと有利に働きましたね。アニゲやグル生投げられてたらこうは行かなかった。トナメ200ゲーム弱+タワーでの到達ですが、ちょっと長かったですね。あんまりやってないとはいえこんなにかかるとは思わなかったです。

なお、ライテに入る直前がいまいちだったこともあり、4位を引いた時にSS2昇格後はじめてSS3に落ちたので、しばらくは背水の陣です。まあ、次いつやる気になるかわかりませんが…。


というわけで今日はQMAはプレーなしでした。

11月6日のQMA [QMA9]

起きてもまだ体調微妙で微熱もあり、会社に医者行ってから出ますと連絡したら上司から「寝とけ!」と言われたので有給を行使しました。まあまだ1日(/40日)しか消化してなかったし、たまにはいいかということで。ていうかもっと休まないといかんのだけど。

で、病院行って買い物行ってついでに少しだけQMAして帰宅して今日はのんびり。


デフィー:天青天賢者

トナメなし。
========================
検定SS:ハリウッド(13クレ)
AAクリア:スライム退治


トナメやるほど集中力がなかったので、検定とアドベンチャーモードを。アドベンチャーモードは難易度低くてもいいので定期的なマップの追加と初心者向けに積極的な告知をして欲しいと思います。インストカードの更新とポスター作るくらいしてみようぜ。過去のQMAのポスターって、稼働直後を除けばトムヤムクン杯、メタルギア検定、高校生クイズとのコラボくらいですかね。現プレーヤー以外に向けたキャンペーンってあまりしてないですよね。とりあえず、プリクラ取りに来たカップルに1ゲームやってみようかと思わせるような事ができないのかなと思うわけです。
検定はハリウッド検定を何とかクリア。映画は日頃から問題見ても頭の中に残っていかないのですが、今後のためにも線結びくらいは頭に残しておきたいところです。


そんな感じで。今日はゆっくり寝て明日に備えます。

ダンガンロンパ雑感 [ゲーム]

ダンガンロンパ(PSP、スパイク、2010年11月25日発売)の雑感。PCIさんから勧められてプレーしたのですが、面白かったです。熱狂的なファンが多く生まれた理由もよくわかりました。

いくつかの項目に切り分けて書いてはみたけど、どうも文章にしてしまうとネガティブな部分を語りがちな傾向があって、この辺は文章力の無さを痛感します。ただ、「言いたいことは出るかもしれないけど、間違いなく面白いから、文句はやってから言い合いましょう」と勧められるだけのゲームではありました。それは表の方で強調しておきます。

直接書いてはいないけどネタバレとなりうることは書いているので、一応折り返しておきます。本文は続きを読むの方に。

続きを読む


10月の総括 [QMA9]

10月の成績まとめ。
例によりまして、記事本文は続きを読むの方に。

続きを読む


今日はプレーなし [QMA9]

体調がいまいちだったのでQMAはプレーなし。

今日の夕方にTwitterに呟いたことはギネスブックにQMAが載る件とは別に前からちょっと考えていたことではあったのですが、ギネスに載るのはめでたいし作問者が頑張っているのは間違いないと思うのですけど、でも問題数多ければいいというものではないよねという風に考えることはあります。問題数は過去から少しずつの蓄積で今に至っている以上、代を追うごとにずっと問題を見てきた先行者を追いかけるのは難しくなるでしょうし。
ただ、少なくともギネスに載せるということは、まだしばらくQMAを続ける気はあるのだろうということは言えるのでしょうかね。いろんな参加者がいてバランスを取るのも大変だとは思いますが、スタッフの方々には引きつづきQMAがいいものになるように頑張ってほしいものです。


11月4日のQMA [QMA9]

今日は竜ヶ崎の賢竜予選へ。序盤戦を無難に乗り切り準決勝へ。準決勝以降は、準決勝はジャンルドラフトと形式縛りのため、決勝は出題フリーも野球の投げられない相手ということで苦しい戦いtなりましたが、前者0.4点、後者は4点ほどの差で2位争いを競り勝ち準優勝。本戦シード権を取ることが出来ました。賢竜予選はずっと今一つの成績が続いていましたが、今日は多分に出題運にも恵まれていたと思います。何はともあれ、本戦出場権を獲得できましたので、来るべき賢竜杯でいい成績が残せるように頑張りたいと思います。

優勝はららるーさんでした。おめでとうございます。


トナメは2日分でDH:12=4-4-0-0#3-1 4-6。

11月3日のQMA [QMA9]

・巨人日本シリーズ制覇

おめでとうございます。日本ハムは吉川・武田勝で2敗ずつでは仕方ないかなというところ。1-8というひどい立ち上がりから一度はタイに持込み、今日も一旦はよく追いつきましたが、力及ばずというところでしょうか。


今日のQMAは妙典→流山で。賢竜予選は2回戦敗退。1点差だったけど、相手の凡ミスもあってのこの差だから完敗といえばそう。現状はちょっと上位陣との差を感じる負け方でした。

トナメの結果とかはあとでまとめて。明日は体調が問題なければ龍ヶ崎。少し喉がいがらっぽいので、これが風邪じゃなきゃいいのですが。

11月2日のQMA [QMA9]

帰ってきてすぐに寝落ちしてた。こんなつもりじゃなかったのに。

QMAは妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:0-0-0-0#3-0 0-0
=========================
検定SS:モータースポーツ(3クレ)、1980年代(2クレ)


検定2つ早々にSSが取れたのでトナメへ。トナメの方は準決勝が少数不正解が多くボーダーからかなり離れた負け方ばかりでした。冴えない内容だったし、jubeatが空いているのが見えたので今日はそこで撤収。


明日は流山の賢竜予選へ。明後日は権利が流山で取れていなければ竜ヶ崎かな。

11月1日のQMA [QMA9]

・日本シリーズ

多田野の退場は、「あれで危険球はないわー」というものでしたが、ただ試合自体はそれ以前に吉川の不調で勝負合ったという感じでした。2試合続けてのノックアウト。シリーズは独特なのか、疲れか、いつもの吉川ではありませんでした。難しいものです。


・カルチョビット

14年目でようやくN1優勝。主力が毎年代表に選出されるようになるくらいまで、ようやく仕上がった感じです。今作はここまで来るのに時間がかかりました。選手の衰えという要素が入るだけで大分違うものですね。


今日のQMAは妙典で。

デフィー:天青天賢者
DH:3=1-1-0-1#0-0 1-1 PM=2枚
==========================
決勝出題:アニ1、スポ2
協力プレー:7F討伐成功


まずは協力プレーから。あとでTL見るまで気づかなかったのですが、チームの一人に称号経験者がいたようであっさり…という程ではなかったけれと一発でクリア。あれだけ強い方がいるとかなり楽に進めますね。
トナメの方は、とりあえずひとつ勝てたので早々に撤収。決勝の自選がこのところぴりっとしないです。