So-net無料ブログ作成

今日はプレーなし [QMA9]

今日は荷物が多くさらにあまり持ち歩きたくないものも持たされていて、ゲーセンに寄るのはしんどいかつリスクがあるので、そのまま帰宅しました。

明日は西日暮里の賢竜予選に行くと思います。

11月28日のQMA [QMA9]

ストーブリーグ花盛りですが、どうもライオンズにポジティブな報道があまりなくて流石に気が滅入ってきますね。それでも、また春が来て開幕が近づいてきたら結局楽しみになっているんでしょうけども。


QMAは妙典で。20時過ぎから。

デフィー:白金賢者十段
3=(中略)#3-0 1-0
==========================


3回やって準決勝が10/10、6/6、10/10とすべて対人で最下位とぴりっとしない内容。昨日の酒が残っているのか軽い頭痛もあったので早めに撤収しました。


今日はプレーなし [QMA9]

昨日は寝落ちして更新なしでした。気がついたら4時過ぎだったので、もうPC落として改めて寝ることに。QMAの成績は4ゲームやって1勝。

今日は会社の飲み会のためプレーなしでした。

11月25日のQMA [QMA9]

ポケモンやってたら遅くなったので、簡単に。

デフィー:白金賢者十段
2=1-0-0-0#1-0 0-1 PM=3枚
==============================
決勝出題:学問1
検定SS:世界情勢(4クレ)、ロボット・メカ(16クレ)


まずは検定をプレー。世界情勢は近年のものはまだしも70年代以前のものは難しいです。あとは、アフリカ関係は並べ替えやキューブを上手く並べ替えられないので厳しい。ただ、普段政経の予習をしているぶんで、概ねSSまでは届いたかなという感じでした。
ロボメカ検定は正直さっぱり。ゲーム分野の問題が出てもスパロボはわからないので稼げず、これは30クレコースかなと思いましたが16ゲーム目でクリア。ゼノシリーズの発売順とかが☆4だったりしたのが大きく得点に貢献してくれました。まあこのくらいのゲーム数でクリアできれば大健闘です。

トナメは、負けたと思ったゲームで勝ってました。ロボメカ検定で頭がつかれていたので、それを区切りにして今日は撤収。

11月23-24日のQMA [QMA9]

九州場所は日馬富士が優勝となりました。結びの一番は体を開いて回しを取りに行っての勝利で、そういった相撲に苦言を呈する人も少なからずいるとは思いますが、立合いは先手が取れましたし今場所の動きの良さが白鵬相手でも通用するものであったということでしょう。変化から叩いての勝利というわけではないので、まだ良しとしましょう。これで6回目の優勝となりました。優勝できる時とそうでない時の成績の差が激しいですが、もっと安定させられると思いますので次場所以降も頑張ってほしいものです。
終盤両横綱を破った稀勢の里は13勝2敗で準優勝扱いとなり、来場所綱取りという声が上がっています。ただ、綱取りは優勝を起点にしてほしいかなと思います。今場所は序盤取りこぼして気楽な立場での挑戦でしたし、仮に連続優勝せず1回の優勝で上げるにしてもきっちりプレッシャーの掛かる場所で準優勝して昇進させないと甘いという謗りは免れないでしょう。協会もマスコミも日本人横綱を作りたいのは分かるんですけどね…。


昨日のQMAは主に流山で。今日は妙典→フェリシダ。

デフィー:白金賢者十段
【全国大会】
5=2-0-2-1-0-0 区間賞=4 PM=0枚

次回以降やり込む気になった時のためにアイテムだけでも揃えようと思ってたのですが、結局ブースターの+10は揃わず。引きが弱い。今回はもういいという気持ちが強くなったので、そこで撤収。もっともだんだんチーム戦同様の形式ごとの点数格差や星の数の読み合いがつまらなくなってきているので、次回以降時間が出来てもやり込むかどうかは微妙な心境。


【トーナメント】
16=6(3)-6-2-1#1-0 9-6 PM=9枚
============================
決勝出題:アニ2、スポ6、芸能3、社会1、文系2、理系1
0点(3):ライS1


決勝には行けているものの、それは人が少ないためでそれほど中身は伴っていません。と言うか正解率は悪かった。仮にフルゲートどころか13人くらいでも予選落ち3回くらいしたんじゃないかなというくらい特に予選は冴えませんでした。また決勝で3問しか取れずというのも。21点とか近年記憶に無いぞ。

フェリシダの賢竜予選は2回戦敗退でした。今日は1,2回戦ともライスタで炎上。難しかったです。店舗大会での負けはやっぱり刺激になりますので、もう少し上に行けるように、できれば賢竜杯のシードが取れるように、普段のトナメから地道にやっていこうと思います。多少仕事も落ち着いたので、プレー数をここ最近よりは増やせる状況にはありますしね。

11月22日のQMA [QMA9]

今場所の出来の良さなら何とか出来るんじゃないかと思っていたのですが、相性の悪さなのか日馬富士は稀勢の里に敗れて1敗。全勝を守った白鵬と差がつきました。最後まで相星で行ってほしかったんですけどねえ。稀勢の里は逆転優勝のためには残り全部勝って、しかも明日鶴竜が日馬富士に勝つ必要があるので、それは流石に厳しそうですが、どうせなら白鵬にも勝って場所を面白くしてほしいものです。


QMAは今日は妙典で。

デフィー:白金賢者八段→九段
【全国大会】
10=6-3-0-1-0-0 区間賞=10 PM=4枚

着順はいいのですが、全答どころか2ミスも1回だけという有り様では点数はほとんど伸びず。今回は不調です。それ以上に前回大会と合わせて100ゲームやってもまだ+10アイテムが揃わないのが多少イラっとする部分です。引きが弱い。そりゃ大相撲カード決戦でSR引けないのも納得というものです。


明日はちょっと買い物をしたあと流山とかかなあ。日曜はフェリシダの賢竜予選へいく予定。

11月21日のQMA [QMA9]

ベストナイン投票で田中将大が10年ぶりの満票で受賞となりました。まあ、今年の活躍で田中以外に入れる人がいたら、その根拠を聞いてみたいところではあったのですが、流石にいなかったか。野球にしろ競馬にしろ、記者投票は時にワケの分からない投票をする人がいて、見識を問われてきちんと理由があるのならそれは問題ないですけど、そういうのが感じられない記者もままいるので困ったものです。


QMAは妙典で。久しぶりに仕事が落ち着いているので20時台から。

デフィー:白金賢者八段
【全国大会】
6=4-1-1-0-0-0 区間賞=8 PM=6枚

プラチナ6枚のうち4枚はプレゼントボックスから出てきたものです。1位はコンスタントに取れましたが、上手く上昇気流を使われたり、ここぞという場面で下降気流を使われたりで区間賞を2つ取るのが難しい。

【トナメ】
3=-1-1-0-0#1-0 0-0 PM=3枚
============================
決勝出題:アニ1、芸能1


優勝したゲームは多分ゲーちゃで逆転勝ち。正解数を読み違えていててっきり負けたと思ってましたので、相手に雷が落ちてちょっと驚きました。


11月20日のQMA [QMA9]

有給取っていたのでゲーセン行ったり買い物行ったりでぶらぶらと。両国で相撲やってたら見に行ったところですが、九州場所なので夕方に帰って来てテレビで観戦。日馬富士は、思っていた以上に動きが良かったので、今場所は確変モードかもしれません。今場所に限って言えば稀勢の里にも負けないんじゃないかと見ましたが果たして。


QMAは午前中に。平日午前なんてほんとうにトナメに人がいないですね。

デフィー:白金賢者七段→八段
【トナメ】
2=2(0)-0-0-0#0-0 2-1
==========================
決勝出題:アニ1、理系1

3人のトナメと全COMでした。3人のトナメの方は相手も強くて結構厳しかったですけど、なんとか1着。


【全国大会】
7=3-4-0-0-0-0 区間賞=11 PM=2枚

対戦相手は極少数の廃人と繰り返し当たる傾向にあって、1位をとるのは難しかったです。プラチナメダルは2枚止まり。エンブレムの+10も相変わらず入手できず。前回大会でバルーンとゴンドラが+10になってから40ゲーム以上やっているのですが、なかなか揃いません。


11月19日のQMA [QMA9]

楽天、アジアシリーズ準決勝で負けたということで。一発勝負なので仕方ない部分はありますが、残念です。


帰って来てから猛烈に眠いので、QMAの成績については明日追記します。

【追記】
全国大会の成績だけ。

デフィー:白金賢者七段
8=5-2-0-1-0-0 区間賞=12 PM=4枚

9000mにもなかなか届かない有り様で、まだ10万点台なのに、ほとんど点が伸びませんでした。アイテムも揃わず。

今日はプレーなし [QMA9]

会社の飲み会があって、今日はプレーなしでした。水曜日に休みが取れたので、今日の分は水曜日にやろうと思います。今日は酔ってるのでこのへんで。おやすみなさい。


11月16-17日のQMA(仮) [QMA9]

16日は医者に行ったあと流山で。時間的に微妙だったので国分寺予選には行かず。

デフィー:白金賢者六段
【全国大会】
10=7-1-2-0-0-0 区間賞=13 PM=10枚 104,301点

最高で11710点と伸び悩み。点数はともかく最後に残ったエンブレムの+10を取ったら撤収と思ってたのだけど、+9は4つあるのですが+10は取れませんでした。なので、もう少し続けます。

【トナメ】
5=3-1-0-1#0-0 2-1 PM=9枚
===========================
決勝出題:アニ3、スポ1、社会1

調子の波が激しく、全国大会の影響かトナメに人がいないおかげで助かったという予選もありましたが、決勝での成績はかなり良かったです。


今日は賢竜杯の八千代台予選へ。こちらは決勝残って4位で優先エントリー権は獲得できました。あのメンツを相手に決勝進出は自分としては上出来ですが、シードまでは届かず。まあ、惜しいところまではいけましたし、またチャンスは回ってくるでしょう。その時にはモノにしたいものです。優勝はおとわやまさんでした。おめでとうございます。
八千代台の大会ですが、なかなかおもしろいルールでした。くじ運と相手みてのジャンル選択という2つの要素のバランスが取れていて、引いたジャンルを使うか捨てるか考えるのが楽しかったです。


今日はトナメ等のプレーはなし。大会各試合の雑感は気が向けば。今日は眠いのでこのへんで。

11月15日のQMA [QMA9]

豪栄道がもう2敗ということで、結局二桁勝てない予感。今場所の残る見どころは日馬富士、稀勢の里が白鵬にどこまでついていけるかくらいですかね。


今日のQMAは妙典で。

デフィー:白金賢者六段
【全国大会】
8=1-3-3-0-1-0 区間賞=4 PM=2枚

プラチナはバルーンから出てきたもののみ。今日は相手がかなり強かったのですが、それでも8ゲームで1回もプラチナメダルが取れないとか、そもそも区間賞が4回というのはちょっとだめだったかなというところです。何度も見ているし正解してもいる落としてはいけない問題をポロポロ落とすなど、負けるべくして負けていました。
ただ、この内容で魔法石は1600個以上稼いでいるんですよね…。今回の全国大会は魔法石が1.5倍もらえるわけですが、かなり多いと感じます。もっとも全国大会でコンスタントに上位に行かないとその恩恵もないので、石目当てに全国大会にミドル層、ライト層が戻ってくるかどうかは。微妙な気がします。

【トナメ】
1=1-0-0-0#0-0 0-0 PM=3枚
===========================
決勝出題:スポ1


こちらは1ミスでの競り合いをわずかに制しての勝利。今日はずっと調子悪かったけど、終わりよければすべてよし。


11月14日のQMA [QMA9]

報道されている2年8億というのが事実なら、オリックスは十分に評価しているというか、十二分にアホかと言われるくらいの過分な提示じゃないのかと思いますが、この提示に対して「その程度の提示では日本に残っている意味が無い」とまで言い切るイ・デホの強気はどこから来ているのでしょうか。まあ、アメリカ行って評価聞いてくればいいとは思うのですが。


QMAは妙典で。

デフィー:白金賢者六段
4=0-1-2-0#1-0 1-0 
=========================
決勝出題:芸能2、文系1


決勝には残れていますが、正解数は伴わず正解率をかなり落としました。集中力も欠いてしんどくなってきたので時間はまだ早かったのですが、音ゲーに逃げるように早々に撤収。


11月13日のQMA [QMA9]

長期低落傾向にあったパワプロの売上が今作は盛り返しているのですが、やはり高視聴率だった日本シリーズで大量にCMを流した効果があったということなのでしょう。


今日もQMAは妙典で。

デフィー:白金賢者五段→六段
4=1-0-0-0#3-0 0-2 1-0 PM=3枚
=========================
決勝出題:スポ1
100点(30):スポーツ順番当て


いまひとつ冴えない内容でしたが最後に1回勝てたので良かった。振り返ってみるとjubeatとリフレクがあいているのが見えたので、そこで今日は撤収。
リフレクと指はそれぞれVALLIS-NERIAとJOMANDAを解禁するまでプレーして終了。弐寺は大盛況でしたので遠目に眺めるだけ。


11月12日のQMA [QMA9]

ニュースサイトあさっててゲーム関係の記事が載ってれば読んでしまうのですが、久しぶりに違和感しか感じない記事を見かけたので。

PS4延期で“炎上”:DS「脳トレ」ヒットで停滞の皮肉……ガラパゴス化進む日本のゲーム

産経のゲーム記事は記者の思い込みの強いアレなものが多い気がするのですが、これはそのなかでも突出してひどい内容だと思うのですが…。例えばFFはPS1時代にピークが来たあと、PS2時代を通じて徐々に売上を落としていたわけでDS登場を機に急落したわけではないですよね。そもそもスクエニならFF、コナミならMGSというような据置機のエースチームはPS2からPS3orXB360でソフトを開発し、かたわらで携帯機はDSよりもPSPにソフトを出していたと思うんですよね。WiiUが苦戦している理由がDSWiiでHDゲームを作らなかった任天堂が海外メーカーの技術に遅れたためというのなら(それが事実かどうかはともかく論旨として)まだわかるのですが、サードの主力ソフトが海外でかつてほど売れない理由や技術面で追い付いていない理由に脳トレやDSのヒットをあてはめるのは無理がないですかねえ。


今日のQMA。なんか、センターモニターが途中で落ちたみたいで他のサテがエラー起こしていました。自分のところはプレー出来てたのですが、席離れた途端に落ちました。連続してプレーしている分にはセンモニ死んでても大丈夫なんですね。

デフィー:白金賢者五段
5=1-1-2-0#1-0 1-4 PM=3枚
============================
決勝出題:アニ1、スポ1、芸能1、ライ1

2ゲーム目で勝てたものの徐々に尻すぼみ。決勝には残れるものの、決勝戦ではやや物足りない内容でした。

11月11日のQMA [QMA9]

弐寺21SPADAが明日か明後日あたりから稼働みたいですね。20tricoroは指やリフレクとの連動だけでなく、もう少しプレーして200ゲームちょっとやりましたが、まだレベル5~6くらいが適正レベルという感じです。少しずつは上達していると思うのですが、やっぱり指やリフレクと比べると難しいですね。段位もまだ2級どまりです。次回作もプレーは各機種との連動時が中心になるとは思いますが、初段くらいを目標に次作も続けていくつもりです。


QMAは妙典で21時くらいから。

デフィー:白金賢者五段
6=2-0-0-2#2-0 2-0 PM=5枚
===========================
決勝出題:スポ3、社会1


シャロン誕生日杯が起きないかと期待していましたが、シャロンのプレーヤーとほとんど当たらなかったため発生しませんでした。まあ、しょうがないな…と思っていたところ最後のゲームはメディア記念。多分はじめて遭遇しましたが、できれば誕生日期間にあたりたかったですねw

2勝と好成績だったものの、今日も微妙にストレスを感じていて、ふと戦績メモ見たら今日の6ゲーム全てで理系の出題があり、もしやと思って土曜から記録を振り返ってみたところ22ゲームの予選準決勝のうち18回で理系が出ていました。随分固まったものですが、これがストレスの原因だろうか。正解率的には下から4番目ですが、理系はどうも苦手なんですよね。

11月9-10日のQMA [QMA9]

先月買ったポケモンですが、ようやくエンディングまで来ました。色々要素は追加されてますが、ポケモンはポケモンであって、初代からのストーリーを大きく外れるようなものではなかったです。ハードの進歩にともなってグラフィックは上がってますけども、安心の安定感。自分は図鑑埋めが中心で対戦向けの育成とかはやりませんが、クリアしてからが本番みたいなものなので、まだしばらく続けていきます。ただ、他バージョンからのポケモンの移動が、クリアしてしばらくしてやめてしまった白黒と買ったけどやってない白黒2からしかできないみたいで、割と集めていたダイパやHGSSからもってこれないのは残念。あらためて白黒とか白黒2やったほうがいいのかな。

あ、フレンドコードは3523-2088-8150です。ここか、Twitterのほうで声かけてもらえればこちらも登録しますので、よろしくお願いします。


QMAは土曜は流山、日曜は妙典で。

デフィー:白金賢者五段
16=4-4-2-1#4-1 5-3 PM=9枚
==============================
決勝出題:アニ3、スポ2、芸能4、社会1、文系1
予選落ち(40):理系線結(3x)+文系キュ(0x)


予選落ちの1回を除けば、そんなにひどい成績ではないと思うのですが、土日ともどうもストレスのたまるゲーム内容でした。具体的に何かあったわけではないのですが、勝っても負けてもスッキリしない感じで首を傾げてばかりでした。あまりいい精神状態じゃなかったです。
予選落ちは理線で炎上。後半は97点台でしたが3点くらい追い込みきれませんでした。


寝台特急あけぼの今年度で廃止、北斗星も2015年度に廃止へ [その他]

寝台特急「あけぼの」廃止か

あけぼのが14年3月、北斗星が15年度で廃止の見通しとのこと。トワイライトエクスプレスやカシオペアは記事によって存廃が揺れてますが、青函トンネルの運用や車両の老朽を考えると同時期に廃止となるのではないかと思います。5年前の銀河の廃止の時にも書きましたけど(寝台急行「銀河」廃止に寄せて)、これも時代の流れかとは思います。LCCの登場で当時よりもさらに競合交通機関は安くなっていますし、宿泊施設も安いホテルがたくさんある現状では、車両を更新しても採算がとれるとも思えません。しかたのないことなのでしょう。
とはいえ、JRとしてももう少し利用を促すような方策はなかったのかと、子供の頃にブルートレインに憧れた人間としては考えてしまいますけどね。銀河廃止の時に北斗星も10年後にあるかどうかと書きましたが、7年しかもたなかったか…。残念ですし、寂しい話です。


今日のQMAはサブカで文系魔龍を5ゲーム。討伐成功は決勝に行けた1回だけ。あとは準決勝で敗退。初回のころは7割近く決勝にいけてたことを思うと、もうすっかり煮詰まっているという感じです。厳しい。



11月7日のQMA [QMA9]

昨日は会社の人と飲んでいて更新なしでした。終電近くまで飲んでたのでしょうがない。

今日は23時くらいからサブカで2回やって2位と1位。今日も野球でポロポロ落とすなど冴えなかったものの着順自体は文句なし。


ブルートレイン廃止の話とか西武のFAとか中日の更改とか興味のある話はいろいろあるのだけど、ちょっとだらだら書く気力がないので、またこんど。

11月5日のQMA [QMA9]

涌井FA行使へ西武と交渉も「先発」希望

残ってほしいという気持ちはあります。涌井をいらないなんて考えたこともないです。
ただライオンズ、というか渡辺監督は涌井に対して十分に先発のチャンスを与えてきたと個人的には思っています。最後の先発はコーチ陣の反対のなか監督の決断で追試を行ったという記事もあったかと。そうした中で結果を出せなかったわけですから、先発としての位置づけが下がるのはやむをえないでしょう。もはや涌井に対して先発を確約することは出来ないと思います。
中継ぎや抑えで見る限り球威も変化球も今も一級品です。にもかかわらず、この何年か先発として再生するべくチームとしても取り組んできたのだと思いますが、結果が出ない。技術的な面でライオンズでは打開できないのであれば、先発にこだわるなら環境を変えるという決断も仕方がないと考えています。ライオンズは方針転換して宣言残留を認める方針のようですので、他球団の話を聞いた上でどうするか決断すればいいと思います。

しかし記事にあるけど、移籍することが向上心の賜物なのかねえ。ちょっとその文章はよくわからないな。


QMAは21時過ぎから妙典で。

デフィー:白金賢者四段→五段
4=0-2-0-0#2-0 1-1
=======================
決勝出題:スポ1、芸能1


フルゲートになったりで今日はトーナメントに人が多かったです。また、強めの相手で決勝に行くのも苦労する状況でした。まあ、平日ゴールデンタイムはこうでないとね。
成績はいまひとつ。今日は野球を間違えすぎました。これでは勝てない。


11月2-4日のQMA [QMA9]

土曜は眠くて、昨日は頭痛でQMA関係の更新はお休み。まあ、毎日すぐに書かなければいけないようなことがあるわけでもないのですが。


2日は流山の賢竜予選へ。36人と思ったよりも参加者が多かったです。もう少し少ないかと思ってたんですが。結果は1回戦で4位、3位で敗退。2位、2位の勝ち点6なら抜けられると思って、まずは2位狙いで行ってたのですが、前半はまんべんなく落とし、自選は超温め。後半はサッカーが致命傷で、やはり自選は超温め。野球はまだしも芸能線結びでここまでぬるいのはあまりないかなという感じでしたが、しょうがないですね。まだ予選は続きますので、昨年のようにどこかで1回ハマってくれればそれでいいです。


その他の戦績など。

デフィー:白金賢者四段
3=0-1-2-0#0-0 0-0
===================================
決勝出題:スポ2、芸能1
検定SS:レジャー(9クレ)、アイドル(2クレ)
居力プレー:6回踏破失敗(2人)、12階討伐失敗、8階踏破失敗、11階踏破失敗(3人)、12階討伐成功


トナメはぼちぼちの内容。正解数があまり伴ってないので、勝てなかったのはしょうがない。
今月の新検定をようやくプレー。レジャー検定は難しかったです。遊園地とかは子供の頃から興味が薄くて余り行かなかったし、山や海のレジャーっていうのも大人になってからは殆ど行ってないしといった感じで、既存問でなんとかSSにねじ込んだという感じ。アイドル検定は、やや古めのアイドルに高得点がつくことが多かったのでたまたま2クレで行けました。次やったら普通にAだったのでSS安定になるのは10ゲームではむずかしいでしょうね。
協力プレーは月を追うごとに難しくなってきている気がします。賢者の扉初期は1回か2回で大体クリア出来てたんですけどね。今月は時間帯的なものもあって4人揃わなかったのが2回あるというのもありますが、それでもちょっと厳しかったです。



仕事がもう少し落ち着くまでは平日のプレーはどうしても少なめになりそうですが、出来る範囲で予選大会でそれなりの成績が取れるように頑張りたいところです。

10月の総括 [QMA9]

10月のQMA成績まとめ。
例によって、続きを読むの方に。

続きを読む


東北楽天日本一 [野球]

今年の日本シリーズは4勝3敗で楽天が制し、初の日本一となりました。まずはおめでとうございます。一方で、近鉄が50年掛けて達成できなかったことを、9年で楽天が達成し、また解説席に近鉄最後の監督だった梨田がいた事で少ししんみりした気持ちにもなりました。少しですけど。

おそらくは賛否両論ある星野監督のシリーズ采配でしたが、最後を田中で締めたいという気持ちはわからなくもありません。それは勝つための継投とはまた別のものでしょう。ただリリーフ陣の精神的なケアは必要でしょうから、そのへんは来年のためにもしっかりやってほしいところです。

まだアジアシリーズもありますが、基本的これで今年の野球は一区切り、各チーム来年に向けて動き出すということになります。来年こそは、あの場にライオンズがいてほしいと願っておりますので、頑張ってほしいものです。

11月1日のQMA [QMA9]

今週も1周間が終わりました。仕事がいろいろ精神的にしんどいのですが、もう少しピークが続くのかなあというところです。早く終らないかな。


今日は妙典で23時くらいから。

デフィー:白金賢者四段
3=1-0-0-1#1-0 0-1 PM=3枚
=======================
決勝出題:スポ1、社会1


ミランダの誕生日ということで先生を切り替えて望みました。1ゲーム目の決勝で4位と取りこぼし、2ゲーム目も準決勝で完敗と、閉店までの時間からみて厳しい情勢になりましたが3ゲーム目でようやくバースデーケーキをゲットできたところで今日は満足して撤収。

明日は流山の賢竜予選へ。

10月31日のQMA [QMA9]

レッドソックスがワールドシリーズ制覇(世界一という表現は使う気はない)ということになりました。あんな嬉しそうな上原はなかなか見れないというか、日本では見せたことがないような。元々大リーグ志向が強かったわけですし、ほんとうに夢がかなった瞬間だったのでしょうね。


昨日は大阪出張のためプレーなし。今日は、妙典到着時点で野球が終わってなければ帰るつもりでしたが終わっていたので軽くパレパレへ。

デフィー:白金賢者四段
1=0-0-1-0#0-0 0-0
========================
決勝出題:芸能1


自選で炎上して敗退。まあ、しょうがないね。