So-net無料ブログ作成
検索選択

4月30日のQMA [QMA10]

相変わらず咳が止まらないので、さっさと寝ます。


QMAは2クレやって6位、2位。リディア誕生日記念のケーキは取れたので撤収。その後Q力やりながら芸線サークルまでやる予定だったのだけど、上記の状態で体調に自信がないので撤収しました。

4月29日のQMA [QMA10]

久しぶりにいい勝ち方をしたライオンズを見た気がしますね…。


今日は夕方から用事があったので五反田等には行かず、午前中に軽めにプレー。

デフィー:黄金賢者三段
【トナメ】
2=0-1-1-0#0-0 0-1
=========================
決勝出題:スポ1、芸能1

【Q力】
左のジャンルから2位、4位-2位、3位、2位、1位、1位、1位。


トナメの方はまあぼちぼち。準決勝で落ちるかと思いましたが残ってたので、勝てなかったけどよしとしましょう。
Q力の方は、時間帯の問題か4人揃わないことも多かったです。もう少し予習回してくれてもいいのではと思うのだけど、Twitter見る限り夜になってもハイレートでは4人揃わないことも多そうなので、いつやってもこんなものなのかもしれません。今自分の中で一番レートが高いのが社会の6085ですが、昼の時点で83位とかだったので、やり込んでいる人がまだ少ないのか、7ジャンル平行開催で人が分散しているのかもしれませんね。


4月28日のQMA [QMA10]

咳が止まりません。扁桃腺が痛いわけではないので、気管支炎とかですかねえ。


QMAは妙典で。

デフィー:黄金賢者二段→三段
====================

例のQ力測定バトル(だっけ?)をプレーしてきました。各ジャンル1回ずつで、左から3位、2位、2位、2位、1位、1位、4位でした。
とりあえずの感想としては、これでプラチナ取るのは相当難しいというのと、ノンジャンル(=全国大会)でやってみたいというところですかね。勝ち負けでレートが上下するのはアンアンのタワーに近い印象ですが、本気で上位を狙おうとするとレートの1割とはいえ減らされることはかなりプレッシャーが掛かりそうなので、QMA5以前の全国大会を待望する人もある程度満足の行くシステムだと思います。

まあ、一部の上位層の人からするとプレーできる問題数が3問減るのでクソゲーという話になるのかもしれませんが、前作末期の魔竜戦がもはや素人お断り状態になっていて、ミドル層以下でちょっとやってみようとした人が予選10問で蹴散らされて帰っていくのを見ていると、やはり気軽にジャンル限定戦ができる場が必要だと思うんで、25問プレーできるのとレーティングでヤバい人を隔離できるというのはいい話ではないかと思います。上位層的にも上位陣だけで対戦したいという思いもあるでしょうしね。

いずれにしても、新作稼働後3ヶ月のこの時期に新ルールのゲームを追加したこと、そのゲームがある程度ミドル層以下を意識してルールを考えたと思われることは、QMAというゲームに対してまだコナミも諦めてないのかなという印象を受けます。過去のいろいろな変更を見ても(結果がうまくいくかはともかく)概ねコナミはミドル層以下を視野に入れて仕様変更をしていると思うのですが、レーティングがきちんと機能して行くかはもう少しいろんな人のプレーを見てみないとなんとも言えませんが、今回は期待に応えてくれていると言っていいんじゃないですかね。たまにはコナミを褒めてもいいんじゃないかと思います。


自分は特定のジャンルだけずっとやりたいという感じではないので、トナメやりながら時々参戦するような感じでプレーしていくと思います。対戦しましたら、よろしくお願いいたします。


【余談】
手元のメモとかから推測。あってるかどうかは知らん。

・掛け金 全員レートの1割没収+100?+全員のスコアに応じた加算?
・分配  4位 0%、3位 10%、2位 35%、1位 55%?
・出題 1セット目は必ずセレクト、2セット目はセレクトかパネル、3セット目以降は全形式から?
・単独正解は遅い解答でもGREAT判定?

ま、3日もすればWikiに答えが載ってそうですけど。

土日ともプレーなし [QMA10]

土曜日はゲームパニック東京の賢竜予選へ。午後3時直前で参加登録が28人、シード持ちで受付前だった人間が5人ということで、きりよく参加32人とするために5→4のじゃんけんによる予備予選が行われたのですが、私チョキ、ほか4人グーということで一発負けという見せ場を作って除外となりました。ひどい話だw

大会はあるくべつマさんが優勝。おめでとうございました。その後、大森駅付近の飲み屋で飲み会をして撤収。

今日は二日酔いと風邪でぐだぐだだったため家から出ずに競馬や野球見ながら寝てました。まあ、ライオンズ戦とか退潮をよけいに悪くするような試合内容でしたが。


そんなわけで、ゲーセンに行った土曜も音ゲーだけやってたため、2日ともQMAのプレーはなしでした。

JRA顕彰者、顕彰馬表彰 [競馬]

平成26年度顕彰者の選出について

選ばれた人については、好き嫌いはともかくとくに不満があるとかはないです。殿堂入りする資格を十分に持つ人達です。
で、調教師の方はなんともいえないんですが、騎手の方は郷原が選ばれて増沢が選ばれないのはなぜなのかとは思いました。史上初の2000勝、ダービー2勝、鉄人と言われた高齢期での活躍、ハイセイコーブームなど、表彰する理由も多く正直郷原に遅れを取るとは思えないんですけどねえ。ローカル開催のイメージとオグリキャップでの失敗で減点されてるのでしょうか。ちょっと納得がいっていないです。あとは加賀武見あたりかなあ。1500勝には届いてないけど8年連続リーディングやG1級勝利の数は十分だと思えるのだけど。


平成26年度顕彰馬の選定について

エルコンドルパサーがようやく選ばれました。90年代末の状況であれば海外G1勝利、凱旋門賞2着というのはインパクトが有ったし、自分は選出は妥当だと考えています。
ただ、JRA60周年ということで記者一人あたり4頭という例年の倍の投票権を付与してようやくというのは、ちょっとシステム的にどうなんだろうという。近年いつもギリギリで足りなかったエルコンドルパサーを通すための措置でもあったかなと。ただ、以前も書きました(と思う)けど、フリーハンドで投票させているので投票が分散している現状(しかも該当馬なしでの投票が140票近くもある)は、余程の大物以外顕彰馬になりえないということになりかねません。直近ではオルフェーヴル以外選出されないでしょう。ロードカナロアは短距離だからとか難癖がつきそうですし。また投票傾向を見ると繁殖成績が全く加点要素とされてないのも気になります。

まあ、それでいいし、そうあるべきと考えている人も結構いそうですが、個人的には別にそこまでハードルを高くする必要もないと思っていて、一定の条件(現役でG1を4勝、あるいは繁殖でG1馬を複数輩出(牡馬なら5頭、牝馬なら2頭とか)したら自動的に選出し、そこから漏れる馬を投票で拾うくらいでいいのではないかと。毎年、殿堂入りとともに近過去の名馬を思い出すようなイベントとすればいいんじゃないですかね。厳格な能力評価みたいなものは、レーティングとかフリーハンデとかに任せとけばいいんですよ。



なお、今日はQMAはプレーなしでした。

4月24日のQMA [QMA10]

昨日は寝落ちして更新できませんでした。別に忙しいわけではないんですけど、風邪気味なこともあって、ちょっとしんどい。


昨日はトナメ+サークル、今日は検定のみ。

デフィー:黄金賢者二段
2=1-0-1-0#0-0 0-0 PM=2枚
=========================
決勝出題:アニ1、芸能1
検定SS:SF(5クレ)


芸能線結びのサークルでは、一度も300点OVERがありませんでした。時には1ミス、2ミスくらいで抑えられるときもあるのだけど、なかなか安定しません。
検定のほうは、割とSSまでは時間がかかりませんでしたが、SSSはかなり遠そうです。


そういえば、バージョンアップは結局28日みたいですね。一連の議論はやや先走りすぎたか。
ジャンル別にレーティングを出して近い実力の人がマッチングされるようにする4人対戦モードになりそうですが、果たして思惑通りにうまくいくかどうか。ただ、このタイミングで全くの新モードが投入されたのは好印象です。GW中の特別イベントっぽいしジャンル別ということで、このモードは前作までの魔竜に変わるものなのかもしれませんが、レーティングの算定とマッチングがうまいこと行くようなら、これでノンジャンル=全国大会を開いてみても面白いんじゃないですかね。


4月22日のQMA [QMA10]

今日も眠いので簡単に。QMAのバージョンアップは明日やってみてから雑感を。

デフィー:黄金賢者二段
3=0-1-1-0#1-0 0-1
==============================
決勝出題:アニ1、芸能1
検定SSS:格闘技(2クレ)


格闘技検定は割と知っている問題を引けて早々にクリア出来ました。トナメの方は楽天西武戦見ながらやってたので、集中力に欠けた内容でした。

4月21日のQMA [QMA10]

ねむいので簡単に。今日は検定のみ。


デフィー:黄金賢者二段
=========================
検定SSS:世界地理(3クレ)、昭和(4クレ)、ロールプレイングゲーム(6クレ)

いずれもSSまでは2クレ。とくに苦手な分野でもないしさほど時間がかからずにSSSまで到達しました。

4月19-20日のQMA [QMA10]

・皐月賞

自分の本命はロサギガンティア。連勝の内容はかなりハイレベルで、皐月賞でも十分通用するとみてました。それだけに直線で全く伸びなかったのはちょっと信じられなかったんですが、パドックで最初かなりテンションが高かったのでその影響か。あるいは距離にも問題があったかもしれませんね。
勝ったのは2番人気イスラボニータ。ウインフルブルームの作る1000m60秒6の平均ペースを中団やや前あたりで見ながらレースを進め、直線で先に抜けだそうとしたトゥザワールドを悠々とかわしていきました。思っていたよりもずっと強い内容でした。東京のほうが向いている馬でもあると思いますし、血統からくる距離の壁がなければ二冠の可能性も十分でしょう。トゥザワールドは個人的には中山のほうが向いてそうな気がするのですが、ダービーでも好勝負は間違いないところ。内枠から後方に下げて大外ぶん回して4着といういかにも横山典らしい競馬をしたワンアンドオンリーですが、期待以上に伸びてきましたのでダービーで期待したいです。橋口師5回目のダービー2着の可能性もありますが、勝ってくれることを願っています。


QMAは昨日は流山、今日は妙典で。

デフィー:黄金賢者初段→二段
【全国大会】
3=2-1-0-0-0-0 Ace=3 区間賞=11 PM=2枚

無事完全勝利10回を達成したので、チーム戦全国大会はこれで終了。クマフィーの追加や、ゲーム自体をやりたくなるようなルール変更がなければ、今後は各大会で1回だけプレーして終了の予定。

【トナメ】
19=4-5-5-3#2-0 5-5 PM=7枚
===========================
決勝出題:アニ9、スポ2、芸能5、ライ1

決勝はあまり勝ち切れませんでしたが、準決勝では勝負強かったです。まあ、全国大会中で概ね10人前後のトナメが多かったのも好成績の要因でしょうが、正解率を伴った成績だったので特に不満はなく好調と行っていい内容でした。


4月18日のQMA [QMA10]

眠い。今週はちょっと疲れました。


デフィー:白銀賢者十段→黄金賢者初段
【全国大会】
3=2-1-0-0-0-0 Ace=3 区間賞=6 PM=2枚


【トナメ】
2=0-1-0-0#1-0 0-2
=======================
決勝出題:アニ2


集中力に欠けるぴりっとしない内容だったような。タイポも多かったですしね。そのために、早めに撤収。


4月17日のQMA [QMA10]

13得点と今シーズンではようやく打線が爆発したライオンズ打線ですが、これが明日以降につながればいいんですけどねえ。まだまだ当てにしづらい。木村がすこしずつ本物になりつつある気がするので、このまま順調に伸びていってほしいものです。


デフィー:白銀賢者十段
【全国大会】
4=1-1-2-0-0-0 Ace=4 区間賞=5 PM=0枚

やる気の無さがスコアに出たような内容のない4ゲームでした。完全勝利が今日2回できて、あと2回で金熊。そこまでいったら、チーム戦全国大会は次回以降も含めて撤収の予定なので早く片付けてしまいたいです。


4月16日のQMA [QMA10]

交流戦、セ主催試合はDH制、パは解除へ

最初セ・リーグがDH制を採用するという報知の記事が流れていたため、てっきり交流戦はすべてDH制で行われるのかと思いましたが、見出しの通りとのこと。これであれば、単純に昨年までと逆になるだけでペナントの行方に対して影響をあたえるようなことはないのかもしれません。意図としては、球場まで見に来るお客さんにいつもとは違う野球を見せようということなのでしょうか。
しかし、こんなのシーズン始まったあとに発表するようなものなんですかね。シーズン始まる前に決まってなきゃいけないようなことのような気がしますが。


QMAは20時過ぎから妙典で。

デフィー:白銀賢者十段
【全国大会】
3=2-0-0-1-0-0 Ace=3 区間賞=5 PM=1枚

ようやくプラチナ1枚取れましたが、今大会はそこまで遠いです。

その後は芸能線結びのサークルへ。正解数は114/138。8割は超え、300点は概ね取れましたけど、もう少し上積みがほしいです。少なくとも先週出た問題を落とさないようにしたいですね。

今日はプレーなし [QMA10]

鼻がグズグズしてだるかったので今日は早々に帰宅。


>たかしおのさん
なんていうか、去年あれだけ問題になったのに意識が低すぎるんですよね。選手に対してもそうですし、観客のプロ野球の印象にどんな影響をあたえるか理解できていないあたりが、ちょっと信じられないですね。

4月14日のQMA [QMA10]

眠いので手抜き更新。


デフィー:白銀賢者十段
3=1-1-0-0#1-0 0-2 PM=2枚
======================
決勝出題:アニ2

会心のゲーム(1位)と最低のゲーム(15位)の両極端がありました。優勝したゲームは、多分今作を通じてベスト5には入るであろう内容でした。負けた方は目も当てられませんでしたが。

4月13日のQMA [QMA10]

・桜花賞

断然の一番人気ハープスターが優勝。最後方からの追い込みで残り100くらいで前を捉えました。道中は流石に後ろすぎるだろうと思いましたが、先頭の1000m通過は近年の阪神開催ではあまり見られない57秒0のハイペース。これだけのペースで飛ばせば逃げ馬もそれを追いかけた馬も脚をなくすでしょう。結果的にはいい位置取りだったのかもしれませんが、リスクのある内容だったと思います。ただ、やはり末脚はこのメンバーでは一枚上で、オークスでも優勝に一番近いところにいると思います。
自分の馬券は素直にハープスターを買う気にはならないので思い入れのある血統のニシノミチシルベから。中団にいた馬の中では手応えのあったほうだと思いますが、内に刺さったことと直線で前を塞がれて終了。12着という結果よりは力はありそうですが、荷が重かったですね。


QMAは今日は午前中のみ。

デフィー:白銀賢者九段→十段
【全国大会】
3=2-1-0-0-0-0 Ace=3 区間賞=5 PM=0枚

ようやく1回完全勝利できて銀熊獲得。これであと5回。それにしても、プラチナメダルに手が届きませんね。全答も1回できているし調子が悪いわけではないのだけど、区間賞が取りきれない。


【トーナメント】
3=1-0-0-1#1-0 0-2 PM=2枚
========================
決勝出題:アニ1、文系1
検定SSS:百貨店・コンビニ(25クレ)

トナメはぼちぼち。百貨店検定でようやくSSSに届きました。地方のコンビニやドラッグストアの問題が少なかったので、ようやく問題セットに恵まれた感じですね。


4月11-12日のQMA [QMA10]

昨日は寝落ちしてしまったので更新しませんでした。

・反発係数上限を超えていた

反発係数の上限を超えて作っていたのであればミズノの問題で、これはもう納入業者を変えるべき失態です。あるいは、今年1月になって反発係数の上限が引き下げられたので、ミズノは旧基準で製造して納品したとかであれば、基準に合わないのをわかって隠して使用していたNPBの問題です。
しかし、そもそも開幕前にチェックしてわからなかったのかと思いますが。ボールについて昨年あれだけの騒動になったのに、いかにNPBが相変わらず無頓着なのかを表していますね。7月までは違反球混じりの現行ボールを使用することになるようですが、変更の前後でゲームの質が変わってしまうことになるので、シーズンの結果に後味の悪さが残らなければいいのですけど。



QMAは昨日は妙典、今日は流山で。
戦績は明日追記します。

【追記分】
金曜・土曜の成績など。

デフィー:白銀賢者八段→九段
【全国大会】
6=1-3-2-0-0-0 Ace=4 区間賞=15 PM=0枚

勝負弱かったです。正解数で負けてるとかはあまりないのですが、やっぱり私はチーム戦が本当に下手なようです。

【トーナメント】
15=3-5-2-2#3-0 3-5 PM=6枚
=========================
決勝出題:アニ4、スポ1、芸能2、社会5

こちらも決勝では勝負弱い局面が多かったですが、全体としてはまあまあ。社会の出題が多くなったのは珍しい。


さて、メディア誕生日イベントが行われているわけですが、土曜日に決勝に残ったメディアの人に1問目で「ケーキガダイナシ」とか打たれて捨てられたことがありまして。いや、捨てること自体は別に一向にかまわないんですが。こちらの順位が上がるしさくさくと進行するのでメリットしかないですし。
メディアの人が5位で3人目が入らなかったんですが、他にもいたしオンオフだったんですかね。仮にそうだとしても、そんなの部外者が入ってくるのは当たり前であって、こちらが気を遣う理由もないので致し方のないところです。こういうことをゲーム上なり2chなり、いまならTwitterとか、そういうところで表明するバカがいるからオンオフ文化嫌いなんですよ。それが公共の場で勝手におこなっていることを自覚できないなら、オフ会開いて店対するなりサークル行くなりで、他者の入ってこれないところでやってください。ケーキがない?知るかそんなの、コナミに言え。



今日はプレーなし [その他]

火曜日と同じ人の送別会を別メンバー、入社当時の上司とか先輩としてきました。私が入社した会社は事情もあって親会社が何度か変わったため、そのたびに人の移動などがあって、今日集まったメンバーの半分以上はもう別の会社の人達であるものの、仕事は近いのでお互いに現況は概ね把握しており、そのため会話の内容は当然昔話が多くなるのですが、今ならブラック企業と言われるであろう当時の勤務状況もいい思い出話にはなっていて、楽しくて、だけど少し心が痛くなる飲み会でした。15年も経てばいろいろなものも変わっていきます。仕事も人間関係も同じではあり続けられないものです。
その方は明日の飛行機でダンナとアメリカに行き、おそらくしばらくは戻ってこないのですが、戻ってきた折にはまた飲みましょうということで無事と発展を祝って解散しました。元気ならば、また会う機会もあるでしょう。

というわけで、今日はゲーセンには寄らず。


>たかしおのさん
ありがとうございます。
そんなあと少しの時の流れで簡単に押し流される線や堤防など作らず、さっさとこちら側に来ましょう(笑)

4月9日のQMA [QMA10]

本日付でまた一つ歳を取りました。別にめでたくはないですが大きな区切りということで、今年もよろしくお願いします。


QMAは妙典で。

デフィー:白銀賢者七段→八段
3=0-1-1-0#1-0 0-0
=======================
決勝出題:アニ2


まあかもなく不可もなく、それなりの成績でした。
トナメ少しやったあと、芸能線結びの新しいサークルができていたので参加してきました。1時間ガッツリやったのは久しぶりです。大体24問で4-6ミスくらいするので、これを2-3ミスくらいまで持っていければと思います。時間があえば来週以降も参加したいですね。

4月7日のQMA [QMA10]

この期に及んでラミレス獲得とか泥縄としか言いようが無いんですが、いまの5番DH候補たちよりはましかなあというあたり、本当に今年の打線はやばいので。おかわり帰ってくるまでって言っても、そのおかわりもいつ帰ってこれるかわかりませんしね。


QMAは11時位から2時間弱。

デフィー:白銀賢者七段
6=3(1)-2-1-0#0-0 3-4 PM=2枚
=========================
決勝出題:アニ2、ライ1、社会2、文系1


なんというかCOMが準決勝で猛威を振るってましたね。自分以外全員準決勝で虐殺されたりとか。かなり問題がグロかったんで、あれで50点近くCOMが取ると厳しい。
ドラゴン組では昔に比べて明らかにCOMが強化されたと思いますが、COMが強いメリットってあるんですかねえ。実力的に厳しいのにトナメの人数の少なさからドラゴン組から落ちれない人を適正組に戻す効果はあると思うんですが、他にもあるんかな。


明日は、昔からの知り合いの送別会があるので、多分プレーなし。

4月5日のQMA [QMA10]

今日は定例麻雀だったためQMAのプレーはなし。昨日は流山で。

デフィー:白銀賢者六段→七段
12=1-2-2-1#6-0 0-4 PM=2枚
=======================
決勝出題:スポ1、芸能4、社会1


どうにも勝ち切れない一日でした。


明日は休みとってるので、多分昼間にプレーします。

ローレルストーム4着 [競馬]

昨日は飲み会のあと頭痛がひどくて更新は休みました。ゲーセンも行かず。

今日は、阪神5Rに出走したローレルストームの競馬を見てから流山へ。それなりに人気になるとは思いましたが、1番人気に成ったのは意外でした。1枠から今日も逃げの手を打ったもののマークされ、ややペース早めの展開。それでも先行勢との勝負はつけましたが最後は苦しくなり後方からの追い込み勢に呑まれました。4着ということでクラスのめどは立ちましたが、そろそろ控える競馬も試してみてもいいかもしれませんね。まあ、もともとは今回も控えると言っていたはずで、枠順を見て逃げの戦法にしたみたいですが、上のクラスで逃げ一辺倒では苦しいですからね。


QMAの戦績は明日にでも。明日は、友人との定例麻雀なのでQMAをするかは微妙。

4月3日のQMA [QMA10]

土曜日の阪神5Rに一口持っているローレルストームが登場。今回は昇級初戦ですが、ダート1800の持ちタイムは2番目、相手に500万下で複勝圏内に入ったことのある馬もいないので、今回もいい競馬をしてくれないものかと期待しています。


今日はゲーセンには寄ったものの、あまり腰を据えてQMAやる気にならなかったので、サブカで入ってトナメ2回やって終了しました。1位と2位。あとは音ゲー少しやって終了。明日はしがらみのある飲み会を避けられそうにないので、プレーは微妙な情勢。


4月2日のQMA [QMA10]

会社の行事があって早上がりできたので、帰って荷物置いてからQVCにでも行こうかと思ったのですが、何故かデーゲーム。直接行けば中盤くらいから見れるかもしれないけど荷物が重かったので今回の球場行きは断念して、そのままゲーセンへ。


デフィー:白銀賢者五段→六段
10=5-0-3-1#1-0 2-2 PM=7枚
============================
決勝出題:アニ2、スポ1、芸能4、社会1、理系1
検定SSS:人体(15クレ)


要所要所でしっかり拾うことが出来て好成績に。いくつかのタイポと野球でミスをしたことを除けば、文句のない成績でした。
検定は今月追加の6種類についてはすべてSSSに到達。劇場アニメが意外と時間がかからず余裕ができたので、先月取りきれなかったコンビニ・百貨店検定もSSSまで持って行きたいところです。

3月の総括 [QMA10]

3月分の成績まとめ。
例によって、本文はつづきを読むの方に。


続きを読む


4月1日のQMA [QMA10]

エイプリルフールにきっちりとネタコンテンツを仕込んでくる人は本当に偉いと思いますね。自分には出来ないです。一方ツイッターでも嘘をつく人が多発してましたけど、お手軽なものはお手軽ななりのものにしかならないのかなあという印象でした。でもまあ、きっと今までエイプリルフールのコンテンツをみて、ああいうものを作ることのあこがれみたいなものはあったのかなとも思うし、今後も定着していくんですかね。


QMAは21時過ぎから。

デフィー:白銀賢者四段→五段
========================
協力プレー:7階踏破失敗、7階踏破失敗、8階討伐成功


呼びかけに乗っかった3回目の挑戦でクリア。比較的余裕のあるパーティーだったと思います。