So-net無料ブログ作成
検索選択

7月30日のQMA [QMA10]

もう今年は、森の成長を楽しむ年にしよう(提案)


今日のQMAは、トナメは1回やって2位。あとは芸線サークルへ。内容は過去に見た問題を間違えまくりでぐだぐだでした。


7月29日のQMA [QMA10]

土用の丑の日には「う」の付く食べ物が良い…、昼にフライにかけたウスターソースで勘弁して下さい。


デフィー:白金賢者五段
2=1-0-0-1#0-0 0-0 PM=2枚
======================
決勝出題:アニ1、スポ1

疲れていたので2ゲームだけ。準決勝は2ゲームとも4位で通過、優勝した時は野球が炸裂という感じでした。


7月26-28日のQMA [QMA10]

まとめて。

デフィー:白金賢者四段→五段
23=6-7-5-0#5-0 5-7 PM=12枚
========================
決勝出題:アニ4、スポ3、芸能5、社会3、文系3
検定SSS:ミリタリー(12クレ)、ホラー(7クレ)


26日は妙典→流山で。晩飯を食べながら「やっぱ社会やらんと」という話になり3回ほど社会縛りでやりましたが、疲労困憊になりました。道は険しい。この日は、しちりんで焼き肉を食べてたのですが、アド街ック天国の取材が来てました。取材陣は当然のように我々には見向きもせず、家族連れを映してましたので仮にしちりんが放送されても映らないと思いますが、席順的には水曜日さんはもしかしたら映るかも。9月13日が南流山の特集になるようです。

27日は西日暮里へ。賢闘杯は先週やったためか土曜の国分寺の盛況ゆえか13人参加と珍しく少なめのため急遽チーム戦に。自分は3位、3位と全く貢献できませんでした。最初の方はともかく2戦目は4Qをトップで迎えてアニタイで轟沈。もう少し何とかしたいところです。優勝はハローけんモザさんでした。

28日は20:30くらいから妙典で。タイガ誕生日当日ということで、23時くらいまでトナメを9戦。昨年は17ゲームのうちタイガがいたのが2ゲームで計3人という有り様でしたが、今回はうっかり混じってしまったオンオフで自分以外のタイガが7/15、オンオフ以外の8ゲームでは9/76と思ったよりも当たりました。あるいはサブカを持ってきた人も多かったのかもそれませんね。オンオフの方は1人しか残りませんでしたが、オンオフ外で2回成立しましたので、今年はたこ焼きを入手出来ました。


しかし、やっぱり誕生日当日はトナメに人が多いですね。フルゲートのトナメが3回もありましたし。人の多いトナメは気合も入るし面白いです。


相撲雑感 [その他]

今日は西日暮里にいたので、取り組み自体はちゃんと見ていません。なので結果から判断できることを。


・優勝は白鵬、30の大台に

間違いなく陰りが見えてきているのだけど、まだ差はある感じです。これで30回目で、おそらく来年には大鵬を抜いて歴代最多になるのでしょうが、遅らせてくれる力士は現れるでしょうか。


・豪栄道大関へ。

条件が優勝同点ではなく勝ったらという記事を見て、ほんとかいなと思ってたのですが協会は明日昇進を決めるようです。直近32勝は稀勢の里と同じで、やや少なめの数字。白鵬にこのところ勝っていることが大きく評価されたのでしょうが、やや甘い感はあります。稀勢の里のように上がってから強さを改めて見せて大関昇進が正しかったことを証明してほしいものです。


・三役争い

豪栄道が大関昇進、それ以外の関脇以下は前頭3枚目まですべて負け越しとなり、来場所は大きく入れ替わることになります。星取表を見ると関脇は妙義龍と豪風で決まりでしょう。問題は小結。候補になりそうなのは西5で8-7の遠藤、東6で9-6の照の富士、東7で10-5の常幸龍あたり。一つ勝ち越し(あるいは負け越し)に付き1枚上昇と考えると、常幸龍>照の富士>遠藤となるのですが、対戦相手は常幸龍は小結との対戦もなくやや落ちます。この点から、照の富士と遠藤が小結かなと思うのですが、果たして。
上がってしまうとマスコミに持ち上げられてしまうので、本人のためにもあんまり遠藤を上げたくはないなと思うのですが、他に上げるj候補もないから小結にはなりそう。ただ来場所の関脇小結はいずれもいつもの場所なら上がらない位置からの昇格になるので、番付運極まれりという印象です。番付運が良かっただけと言われないように、頑張ってほしいと思います。



まあ、そんなこんなも、明日の新聞は高校野球石川決勝の、星稜大逆転劇に食われてしまいそうな気もしますが。勝負は厳しく、時に残酷なものですが、準決勝までならコールドで終わっていた試合をひっくり返した方は奇跡ですが、返された方は一生トラウマが残りそうで流石に気の毒になりますね…。

7月25日のQMA [QMA10]

あれだけ押し込みながら敗れたあたり、白鵬は稀勢の里の小手投げを想定していなかったのか、あるいはなめていたのか。いずれにしても面白くなりました。ただ、勝ってなお届かない稀勢の里に対してはやはりもどかしいですね。どうにかならないものか。


今日は少し遅くなったので22時過ぎから。

デフィー:白金賢者四段
3=0-0-0-0#3-0 0-0
=======================
検定SS:ミリタリー(3クレ)

トナメはいまいちの内容でした。

7月24日のQMA [QMA10]

昨日珍しく豪栄道に対する期待を申し述べたところ、すぐ翌日に敗れ、また琴奨菊も白鵬に敗れ、ついでに稀勢の里も負けていて、今日は取組を見ていないので内容の論評はできませんが、結果だけ見ると大変につまらない結果になってしまいました。白鵬の最近の土俵上でも荒っぽい態度は余裕がなくなってきたためだろうと思うので、そろそろ誰かが捕まえて欲しいところではあるんですが、まだまだ差がありますかね。



QMAは21時過ぎから。音ゲーやってて少し遅くなりました。

デフィー:白金賢者四段
3=1-1-0-0#1-0 0-0 PM=1枚
========================
決勝出題:アニ2

2着の時はちょっともったいない負け方でした。それ以外は概ね文句なし。

7月23日のQMA [QMA10]

豪栄道がここまで全勝の白鵬を破りました。いい体勢を作って落ち着いて相撲をとって完勝と文句のつけようもないところで、残りの4日間も頑張ってほしいものです。先場所が8勝なので大関にはまだ厳しい道のりですが、残り全部勝って13勝なら3場所計33勝となるのであるいは可能性も、というあたりでしょうか。うまく行って優勝同点とかなら確実かも。
しかし、白鵬は立ち合いで張り差ししなければ、あんなにいい体勢を取られなかったと思うんですけどね。あれが必要とは思えないんだけど、どうなんですかね。


今日は妙典ついたのが21時ギリギリだったので芸線サークルのみプレーして撤収。しかも最初の1回は間違って店対に入ってしまいました。1回だけ2ミスというのがあったものの、今日はいまいち。なんで映画の問題とかすぐに頭から消えてしまうんでしょうね。

7月22日のQMA [QMA10]

疲れが抜けてないのか、今日は1日眠かったです。


QMAは20時過ぎから妙典で。

デフィー:白金賢者三段→四段
4=2-1-1-0#0-0 2-2 PM=4枚
==========================
決勝出題:アニ1、スポ2、芸能1


好調で特に文句のない出来栄えでした。


・・・
昨日のツイートで、鶴竜-琴奨菊の一番に対してつぶやいた「つまらん結果だ」というのが、その直前の西日暮里大会の結果のリツイートにかかっているように見えたので削除しました。全くそういう意図はなかったのですが、間が悪いというか思いもしない形で不快感を与えるようなツイートになっていました。もし、不快感を受けた方がいましたらお詫びいたします。

7月21日のQMA [QMA10]

コミュニケーションとるの苦手なので、飲み会で自在に立ち振る舞う人たちを見ると羨ましいと思います。あとは顔を覚えるのが苦手なので、それで失礼のないようにしたいとは思うのですが。


今日は11時位から妙典で。西日暮里は行く気はあったのですが、頭痛がしてきたので今日は自重しました。足も少し痛かったし。

デフィー:白金賢者三段
3=2(1)-0-0-0#1-0 1-0 PM=2枚
===================================
決勝出題:アニ1、スポ1
検定SSS:幕末・明治維新(3クレ)、中部(4クレ)、科学史(2クレ)

トナメは正解率はいまいちでしたが、順位的にはまずまずの内容。優勝のうち1回はCOM混じり(準決勝はCOMに区間賞を持って行かれています)。
検定のなかで幕末・明治維新検定ですが、自分がプレーした3クレで一番古い時代のものが明治14年、米騒動など大正時代に入ってからの問題もあったりと、あきらかに出題内容が明治・大正検定なんですが、これは一体どうしたことでしょうか。本当は明治・大正検定が行われる予定だったのか、問題へのフラグ設定ミスか?まあ、後者のような気がするのですが、早い内に修正が入ると思われます。



7月20日のQMA [QMA10]

賢竜杯2日目。いよいよ自分の出番もあります。連覇中のまほうよわいさんは事情で欠場となり、久しぶりに王者が変わる大会となりました。

自分の戦績は、まず2回戦は2位で勝ち抜け。相手のうち、しちはいんまゆせさんが野球を使うプレーヤーだったのとグラフは相手3人とも芸能が沈んでいたので芸線と悩みましたが、自爆するよりはと思って野球。これが最初のアニエフェを凌いだのとあわせ、野球でリードを取れたので大分楽になりました…が理○で1問詰められたあとの文自で炎上。ネムレナイトさんが抜けてしちはいんまゆせさんとの闘いになりましたが、2点差でなんとか逃げ切り。QMA6以来、久しぶりに初戦を勝ち抜けました。
続いて3回戦。ここもいろいろ考えた結果スポーツ自由が一番いいだろうと思って出題。ここも1Qのアニエフェで単独を取り、次の文多でもリードを広げました。ただ、最終問題で「号」の画数を勘違い。これが致命傷になりました。3Qは社自で4ミスと炎上、ラストのスポ自も1問単独不正解がありリードを使いきってしまいました。結局タイム差の争いとなり2位と4点差の4位で敗退しました。

3回戦は目標でしたし、(参加2人とはいえ)強いXAVIOLAさんを相手にタイガオブザイヤーもいただけたので満足感もあるのですが、昨日は問題運が比較的向いてたので、もう1回は勝ち上がりたかったですね。残れたゲームを落とした悔しさのほうが大きいです。やっぱりもったいなかった。この後、何を目標にするかはまだ見えていませんが、ここで開いた穴を意識してやっていくと思います。こうした大きな店舗大会というのは、惰性と加齢で磨り減った感情にも改めて刺激を与えてくれるものですね。


大会はその後も進行し、極悪なマッチング、意外な決着、熱い僅差の競り合いが続出。見ていて楽しかったです。決勝はれおさんが4戦目で2本目を取って優勝し、QMA6以来の優勝となりました。おめでとうございます。


その後は飲み会へ。集中豪雨で1時間位移動が遅れるハプニングはありましたが今回も大きな盛り上がりで行われました。久しぶりにあった人と話ができて楽しかったです。なお、燃えろ!ライオンズのTシャツは受けが良かったです。


改めて、お会いした皆様ありがとうございました。また、スタッフの皆様は長期間の運営お疲れ様でした。やはり賢竜杯は今回も凄い大会でした。本当にありがとうございました。次回があるかどうか、例えあっても自分がその頃どうなっているか、よくわかりませんが、もしあればまた参加したいと思います。

7月19日のQMA [QMA10]

賢竜杯の初日を観戦。地域代表戦でしっちさんが無事2回戦進出を決めたあと、大会を最後まで見ていました。あれに出ていたら果たしてきちんと勝ち上がれるかなと考えるくらい厳しい対戦も多かったですが、シードのお陰で見ているだけですむのは何よりです。
明日の対戦相手も決まりました。今更対策などをする時間もないので、このまま明日大会に向かおうと思います。

今日お会いした方々有難うございました。また、明日お会いする方々も含め、大会二日目もよろしくお願い致します。

7月18日のQMA [QMA10]

いよいよ賢竜杯の週末です。この開催と成功のために努力してきた人を近くで見ているので、まずは良い大会になればいいなと思います。願わくば自分もいい成績を残せますように。


デフィー:白金賢者三段
8=4-2-1-0#1-0 3-4 PM=7枚
============================
決勝出題:アニ1、スポ2、芸能1、社会1、文系1、理系1


どうもサーバーがおかしかったようでパセリの認証に時間がかかったりしてました。そのためか人は少なめでしたが、成績は良好でした。このくらいできれば文句なし。


明日は川崎へ。多分最初から見ていると思います。

7月17日のQMA [QMA10]

QMAは今日は20時過ぎから。長くやろうかと思ってたのだけどポケモン映画の前売り券(ダークライのダウンロード付き)を買うのを忘れていたので、3ゲームで撤収。なお、映画は見に行かない模様。

デフィー:白金賢者三段
3=1-1-0-1#0-0 1-0 PM=2枚
=========================
決勝出題:スポ2、芸能1


しょっぱい負け方もありましたが、ひとつ勝てて何より。なお、勝てたゲームも点数読み違えていて、結果出るまで負けたと思ってました。


7月16日のQMA [QMA10]

今日でプロ野球はオールスター前の日程を終了。ライオンズはここまで借金9ですが、田辺監督代行になってからは16勝12敗。ようやく持ち直しチームの雰囲気も良くなってきました。Aクラスまではまだまだ可能性があると思いますので、後半戦も頑張っていただきたいところです。


今日のQMAは芸線サークルのみ。正解数はつけていませんでした。正直に言って、不安定で大会で使うのは怖くなる出来でした。まあ、うっかり勝ち上がればどこかで使うと思いますが。


今日はプレーなし [その他]

22時まで会社で打ち合わせが続いて疲れたので、今日はゲーセンに寄らずそのまま帰宅しました。

場合によっては明日もできないかもしれないです。


7月14日のQMA [QMA10]

・高校野球にタイブレーク導入を検討

長い白熱の延長戦は確かに美しくはあるけど、大事なのは選手の健康なのでタイブレークを検討するのはいいことだと思います。ただ、夏の甲子園は長い高校生活の最後で一番厳しい試合になるから負担も大きいので、大会全体の日程や、そもそも高校3年間を通しての負荷のかけ方とかを考えないといけないのでしょう。タイブレークだけじゃ変えても対して効果は上がらないんじゃないですかね。


QMAは20時過ぎから。

デフィー:白金賢者三段
4=0-2-0-0#2-0 1-1
========================
決勝出題:スポ1、文系1


5位に終わった賢竜と賢王がいたトナメは、決勝に行きたかったです。その他は勝てなかったけれどまずまずの内容。


7月13日のQMA [QMA10]

立ち合いで息が合わなかったことに対しつっかけて土俵外まで落とした白鵬の態度は極めて悪かったので、安美錦が白鵬をひやりとさせた時には勝たないかと思ったのですが、残念ながら及ばず。土俵外での振る舞いは基本的には献身的でファンに対しても誠実に対応するので素晴らしいとは思うのですけど、土俵上の所作では、「それドルジに対しては批判してたよね」ということに対しても、マスコミ等々はあまり突っ込まない傾向がある気がするんですよね。初期にドルジとの比較で持ち上げたせいか引けなくなっているのでしょうか。


QMAは11時過ぎから。

デフィー:白金賢者三段
3=2(0)-1-0-0#0-0 2-0 
========================
決勝出題:アニ1、芸能2


全国大会の影響のあるのか、トナメの参加者は少なかったです。まあ、賢竜も近いしたくさん問題が見れる方がいいので、今は少なくてもいいのですけど。
トナメのあとはミユキ野球教室へ。正解率は165/180。全答はなかったものの、最近顔を出す用になってからでは一番いい内容でした。賢竜杯で使った時にいい結果が出るといいのですが。


西武ドームに行ってきました [野球]

土曜日に、ちぃといつさん、JOEさん、次鋒さんと西武ドームにライオンズ対バファローズの試合を見に行ってきました。久しぶりの球場観戦です。


で、西武球場前駅についたところ、よく知らなかったのですが(棒)こんなタイアップをやってました。

DSC_0079.jpg

ヤマノススメデーとかなんとなく競走馬の名前にいそうな気もしますが、珍しいライオンズグッズが売っていたのでファンとしては買って球団に貢献しないといけないので購入しました。

また、こんなのも。

DSC_0084.jpg

11日から発売されている、燃えろ!プロ野球とのコラボの、燃えろ!ライオンズTシャツも購入しました。「燃えろとか改めて言われなくても、中継ぎがいつも燃えてるだろいい加減にしろ!」という声が聞こえなくもないのですが、色々芸が細かいTシャツで面白かったです。


この日は外は大変暑く、また、入場したらしたで場内は蒸し暑く、また夏らしく蜂やトンボが飛び交うなど、まさに自然共生型のドーム球場を堪能することが出来る一日ではありました。そんななか試合開始。

DSC_0088.jpg

例によって2回、3回を声優さんがバッターとファウルボールのワーニングをアナウンスするというイベントでしたが、「指名打者」で詰まったり、ファーストのイントネーションが微妙だったりと、野球は知らない方なのかなという印象。いや、声優さんに野球の知識を求めるつもりはないのですが、球団スタッフはそこまで教えてあげるべきだと思いました。
なお、小倉唯さんのアナウンスした3回はファウルボールすらなくあっさり三凡し、某氏の「ファウルすら打てないのか使えねえ」というツイートなどもありましたが、きっと不甲斐ないライオンズ打線への叱咤激励であったのでしょう。多分。

試合の方はオリックス松葉はメヒアのホームラン以外はほぼライオンズ打線を封じ、一方の牧田は12安打くらいましたが、ギリギリで踏ん張って2失点。テンポの良い試合で3時間かからずに終わるかなと思ったところ、森本の起死回生の同点打もあり延長戦へ。またもアニメタイアップデーに平野が炎上するという事態に。らき☆すたじゃないので、大丈夫かなと思ったのですが。その後も11回までは締まった試合だったのですが、力尽きたライオンズが12回に勝ち越しを許して敗戦となりました。まあ、中継ぎ陣は連投が続いていたししょうがないでしょう。


試合後はグラウンドを開放して声優さんのトークショーとアニメの上映会がありました。下に降りれる機会は貴重なので我々も飲みに行くのを延期してグラウンドへ。

DSC_0090.jpg

会場はセンター付近にあったため、いい場所を取ろうとする方々のウルトラクイズ(西武球場だから高校生クイズか)の○×クイズのようなダッシュを見やりつつ下へ。

DSC_0094.jpg

イベントの後ろ側では翌日の試合に向けての整備が行われていました。マウンドの整備など、ほんとうに丁寧に1時間位掛けて行われるのですね。イベントそっちのけでそれを見入ってしまいましたね。

DSC_0095.jpg

DSC_0096.jpg

フェンスや人工芝の感触を堪能しベンチとブルペンとかを見物したあと、イベントは終わっていなかったのですがバックスクリーン下から退場しました。まあ、こういう日じゃないと出来ないことがあります。


終わったあとは所沢で食事をして、タイトーにちょっと寄って帰宅しました。所沢のタイトー、QMAが2台になってましたね。去年はまだ4台あったと思うのですが。


という一日でした。特にちぃといつさんにはチケットの準備などいろいろ動いて頂いてありがとうございました。こうやって1日野球にひたれるのはやっぱり楽しいので、またこういう機会があればいいと思います。

7月11日のQMA [QMA10]

田中将大が肘の靭帯部分断裂で全治6週間ということで、思ったよりも重症でした。一応手術なしでということのようですが、もちろんしないに越したことはないのですけど、今後への影響はどうなのでしょう。それにしても、これで去年の日本シリーズで星野監督が田中をリリーフで投げさせたことを非難する人が出るんでしょうけど、別にそこでなげさせたから怪我したというわけじゃなくてそれ以前からの疲労の蓄積によるものでしょうから、特定の事象をあげつらうのはどうなんでしょうね。


QMAは20時過ぎから。

デフィー:白金賢者三段
【トナメ】
3=1-0-0-0#2-0 1-1 PM=1枚
=======================
決勝出題:アニ1

準決勝がしんどいトナメばかりでしたが、とりあえず1回勝てたのでそこで今日は撤収。

【全国大会】
1=1-0-0-0-0-0 Ace=1 区間賞=2 PM=0枚

全国大会は来週からだと思ってました。21日の祝日を大会開催に当てないのはインカム的にはもったいない気がしますけどねえ。
相手(なおチームメイト)の使う剣がうまく分散してしまったため区間賞を2つ取りこぼしてプラチナに届かず。まあしょうがない。今回も全国大会はこれ1回で終了の予定。


明日は所沢、あさっては多分家にいますが会社の可能性もあり。

7月9-10日のQMA [QMA10]

台風は勢力を大分弱めてはききましたが、関東に上陸する方向のようです。明日の明け方ということなので、通勤に影響が出そうですね…。


昨日、今日とも妙典で。昨日は頭痛があったのでココを更新せずに寝てしまいました。

デフィー:白金賢者三段
5=3-0-0-0#2-0 2-1 PM=5枚
=========================
決勝出題;アニ1、スポ1、芸能1
賢帝SSS:ワールドサッカー(13クレ)、日本文学(2クレ)


トナメは好調でした。文句なし。
検定は日本文学はあっさりとSSS到達。思いの外配点が良かったです。ワールドサッカー検定は厳しかったですが、今回のワールドカップ関連の問題などで稼げてなんとか到達。

7月8日のQMA [QMA10]

・ラムタラ死亡

ラムタラはCNの元ネタになっているローレルデフィーの父馬になります。ご冥福をお祈りします。
・・・
4戦4勝、デビュー戦以外はダービー、キングジョージ、凱旋門賞というこれ以上ないくらい完璧な戦績は、キングジョージの地位が近年相対的に低下してきていることを考えると、もう二度と出ないかもしれませんね。見た目派手な勝ち方はなかったように記憶していますが、勝負強いというのはこういうのを言うのでしょう。
その後種牡馬として日本に輸入され、総額44億円という超高額のシンジケートが組まれましたが、結局JRAでの平地重賞勝ち馬はメイショウラムセスだけと期待はずれに終わりました。海外に残した初年度産駒も振るわなかったので、完全な失敗と言っていいでしょう。レーティングが実績ほど高いものにならず能力に懸念を持たれていたのは間違いないのですが、それが証明される形になってしまいました。当時社台が社運をかけたサンデーサイレンスが大成功をおさめる一方で、それに煽られたのか日高の命運が託されたラムタラの失敗は、競馬は馬券を離れた場所でもやはりギャンブルなのだと思わされます。



QMAは21時くらいから3回やって、3位、4位、3位。最後のゲームは勝ったと思ったのですが、僅差での競り合いに負けていました。


7月7日のQMA [QMA10]

今日のQMAは21時すぎから。

デフィー:白金賢者二段→三段
4=0-2-1-1#0-0 1-0
=========================
決勝出題:アニ1、スポ1、芸能1、文系1


マラリヤの誕生日イベントがあったためか、トナメが大変に濃いメンツで厳しかったです。全部決勝に行けたので満足。なのですが、

http://p.twipple.jp/GmoeL
http://p.twipple.jp/otXMu

交流戦の賞金、今年から3000万円になったはずなんだけど(http://www.npb.or.jp/interleague/2014information.html)、3000で×くらいました。(5000で正解)
これで逆転されて2位に終わったゲームがあってがっかりです。それとも、自分の中でなにか問題の見落としがあるのだろうか。


6月の総括 [QMA10]

6月の成績まとめ。
例によって続きを読むの方に。

続きを読む


7月5-6日のQMA [QMA10]

朝のサンデーモーニングで御意見番を見ていて、ワールドカップを邪険にするところとか張本さんに突っ込むべきところはたくさんあるんですが、個人的には野球のコーナーの中で「チャレンジ制度で判定に時間をかけるのはファンに失礼」というのがあって、これは流石に理解できない考え方でした。こんなの誤審をほっといて進めるよりはVTR見てはっきりさせたほうが観客にとってもいいと思うんですけどね。正しい判定になることは、選手も含めて誰も損しないんだけど、何がそんなに気に入らないんだろうかと。


土曜日は流山、今日は妙典で。

デフィー:白金賢者二段
17=4(3)-5-1-0#7-0 3-2 PM=6枚
========================
決勝出題:アニ3、スポ3、芸能4


トナメは野球で自爆して勝ち切れなかったりもありましたが、まあまあですかね…。どの出題も決勝の内容がもう少し良くなれば大分勝率も上がるんだけども。
流山では賢竜前に集まるのは今週が最後ということで店対多数。とりあえず使う可能性のある形式を中心にやってもらったり、ボンバーマンルールで実戦形式でやってみたりしました。今更大きく伸びることはないんですが、このへんで見た問題が賢竜杯で出てくれればもうけものというところですかね。
今日はミユキ野球教室へ。正解数は98/108。ただ誤答のうちタイポが2つあったので、それを含めれば合格点。あとは実践で使った時に落とさないように気をつけます。


来週は土曜は西武ドームに野球を見に行きます。それ以外は再来週に向けて最後の悪あがきを。

今日はプレーなし [QMA10]

今日は19時から会議があって遅くなったのと、リフレクのバージョンアップがあって新検定とかやってたのでQMAはプレーなしです。

リフレクはBlind JusticeとAndromedaのSPは完走。ルエリシアはこれから。

7月3日のQMA [QMA10]

楽天の監督代行が佐藤投手コーチから大久保二軍監督に変更ということですが、星野監督の病状から見て今季後の勇退の可能性が高いことを考えると、来季監督へ禅譲路線が引かれたのかなという感じです。まあ、能力面については08年の例もあるので現時点であれこれ言わない方がいいし成功する可能性もあるかもしれませんが、人となりについては嫌いなので選手や楽天ファンには申し訳ないですが笑える結果に期待したいです。


QMAは19時過ぎから。

デフィー:白金賢者二段
4=1-1-1-0#1-0 0-0 PM=2枚
==========================
決勝出題:アニ2、芸能1


可もなく不可もなく。一つ勝てたのでそれで十分です。

7月2日のQMA [QMA10]

QMAはバージョンアップが今日あって、色々と混乱を招いていたようです。設定が元に戻ってしまう件についてはコナミの説明不足なのか店側の確認漏れなのかはとくわかりませんが、自分のホームではちゃんと設定しなおされていまして少し見直しました。
また、正解率がかなりリセットされていました。全部の問題ではないようなので、どういう基準でリセットしたのかはわかりませんが、棒線の問題がたくさんありあました。いままでこんなに大規模に正解率を消したりはしてなかったと思うんですが、何を思いついたのか。


QMAは20時前から。

デフィー:白金賢者二段
=========================
協力プレー:9階討伐成功


まずは協力プレー。キンドラ3人引いたのでこれは行けるかなと思ったところ、なかでも堅田のアイコがとんでもなく強い人だったので、過去の協力プレーのなかで記憶に無いくらい楽にクリア出来ました。多分賢帝のサブカだと思うんですけども。ラストまででタイポを除くと1問か2問しか間違えなかったのでは。
その後芸能の線結びのサークルへ。116/144という成績で、正解率で八割超えたのは良かった。5/6はコンスタントに取れるようにもう少し頑張りたいところです。


7月1日のQMA [QMA10]

ワールドカップは中南米の国が健闘する一方でスペインとポルトガル、イングランドが早々に敗退ということで、ブラジルでやっているからかなんとなく歴史の因果を感じるような結果に。日本でも大航海時代は比較的肯定的な意味で捉える人が多いですけど、裏側には敗者の歴史もあるというのが、あのあたりの歴史をWikipediaで眺めていても興味深いところです。


今日のQMAは妙典で19時前くらいから。

デフィー:白金賢者二段
4=1-1-1-1#0-0 2-1 PM=2枚
======================
決勝出題:スポ3、ライ1


これ以外にアイコのサブカで4回。
アイコの誕生日当日だからか、トナメに人が多かったです。例によってオンオフはアイコのカードでも避けましたが(もしかしたら1回くらいオンオフに混じってたかもしれない)、それでもトナメに人は多かったです。メインカードではアイコ誕生日記念は発生しませんでしたが、サブカではめでたく発生しました。ケーキは昨年すでにもらっていたので、今回もらえたのは通り名のみ。
アイコはそれなりに使用者多い印象だったんだけど、思ったよりも対戦相手にいませんでしたね。オンオフに行っている人が多かったのでしょうか。




今日はプレーなし [その他]

今日は会社の飲み会で帰宅が遅く、プレーなしでした。酔っ払ってますので週末分の更新は、また明日ですね。