So-net無料ブログ作成
検索選択

福岡ソフトバンクホークスが日本シリーズ制覇 [野球]

おめでとうございます。目下の勢いからみても勝つとしても4勝1敗で勝つとは思っていませんでした。やはり強かったですね。

秋山監督にとっては最終年をリーグ優勝と日本一で締めくくることが出来ました。現役時代にファンだった人間としてはやっぱり良かったと思います。また、王球団代表もこれで「本当はやりたくなかった」と漏らすような意に沿わない大補強をしなくてよくなるということで良かったと思います、きっと来年からは王さんのやりたい編成をしてくれるんでしょう、楽しみです(棒)。

まあ、王さんはともかく孫オーナーはあんまり憎めないというか、野球好きなのは感じるし、パ・リーグへの貢献もあるので、改めておめでとうございましたで締めくくりたいと思います。日米野球はありますが、今日付けでパ・リーグTVを解約して今年のプロ野球は終了。来年はライオンズがこの舞台に上がれるように期待しておりますので頑張ってほしいものです。


今日は仕事で遅くなったので試合を見てないことから、西岡の走塁などについては意見保留。そのような状況なので今日はQMAもプレーなしです。明日も多分できないと思います。

10月29日のQMA [QMA10]

日本シリーズはホークスがサヨナラ勝ちで3勝1敗に。明日で決まってしまうのでしょうか。


今日のQMAは芸線サークルのみ。最初は良かったものの終わってみれば平均6ミスでいつもの通り。なかなか進歩がないです。


菊花賞雑感 [競馬]

そんなに速いペースになることは予想してませんでしたが1000m通過が60秒7というのを見て、予想が完全に外れたことをさとりました。しかし、このタイムを見て「まあ、今の京都はタイムが早いし」などと思ってたのですがさすがに最後までペースが全く落ちないのは驚きです。3分1秒0という従来の記録を1秒7も更新する大レコードとなりました。

その立役者は、トーホウジャッカルのラビットとしてペースを作った同厩舎のサングラスの功によるものでしょう。このペースがトーホウジャッカルの切味と進路を確保しました。トーホウジャッカルは神戸新聞杯ではややその騎乗に批判も出ていたようですが、今日は早々に抜けてまっすぐに伸びてきました。酒井騎手もうまく乗れたと思います、文句なしでしょう。

私の本命はワンアンドオンリーでした。勝てないかもしれないとは思いましたが、相手なりに走るし3着ははずさないだろうと思って本命にしましたが、結果的に内に入れず距離損もありで直線は全く伸びませんでした。先行して大敗したトゥザワールドと合わせ、3000mは距離が長いのかもしれませんね。ハイペースでごまかしが効かない展開になったらスタミナの課題が露呈したということじゃないかなと思います。


10月28日のQMA [QMA10]

昨日はプレーなし。


今日は21時ころから妙典で。

デフィー:黄金賢者二段
3=0-1-1-1#0-0 0-1
===========================
決勝出題:アニ1、芸能2


今日も決勝には行けるものの勝ちきれませんでした。まあ、決勝残っていればどこかで反動で勝てる時が来そうな気もしますが。

10月25-26日のQMA [QMA10]

帰ってきたら熱があるみたいで体がだるいので、土日の分の更新をする予定地を立てておいて今日は寝ます。
=======================

25日の土曜日は流山で。

デフィー:黄金賢者初段→二段
8=1(0)-6-1-0#0-0 3-3
==========================
決勝出題:アニ3、スポ1、芸能2、社会1、文系1
検定SS:アイドル(2クレ)


なんというか、終始勝ち切れないゲームばかりでした。そんなに内容は悪くないのですが、ここぞというところで1問落とす展開ばかりでしたね。まあ、あんまりイライラしなかったのは相応に正解率が良かったことと、昔ほど執着しなくなったからではありますが。QMA6くらいだったら相当イライラしてました。きっと。
アイドル検定はSS安定までは割とすんなりきていますが、残り200点くらいが詰め切れませんでした。90年代以前のアイドルの問題にもう少し寄って欲しいところです。

日曜は西日暮里へ。相変わらずどこを引いても勝てそうな組み合わせがない予選で4位→2位で敗退。2戦ともライ順が刺さったのがひびきました。自分の出題(野球、ゲーちゃ)は相応に仕事をしてくれたと思いますが、大事なのは相手の出題で、ある程度自分が拾える問題に寄ってくれないと、西日暮里の大会に出ている人相手では勝つのは厳しいですね。
優勝はウエストさんでした。おめでとうございます。


ねむいんでここまで。菊花賞の雑感は明日にでも。

10月24日のQMA [QMA10]

ねむいので簡単に。


デフィー:黄金賢者初段
=========================
特になし


メインカードは競馬検定を1回だけ。こちらでは更新できませんでしたが、サブカの方で4回やって最後に5800点台が出たので点数的には満足。かなりまぐれ当たりっぽいですけどね。いい引きでした。プロポンチスを答えるキューブが個人的には萌問でしたね。

あとは、やはりサブカで邪神戦を4回。強攻撃が強くなったのと、(4ゲームで一人もいなかったけど)キュアの回復が大きくなったようで。4戦3勝、3プラチナというところから考えると、かなり甘めの設定にしてきたようです。まあ、極端と言えなくはないでしょうが、QMAの開発陣が行う仕様変更は(成功したかどうかはともかくとして、ですが)、概ねミドル層に良かれと思って行っているように感じるので、前回の邪神はかなり厳しかったし、ミドル層向けに勝つ条件を緩和したのかなという印象です。まあいいんじゃないですかね、問題難易度は変わっていないようなので相変わらず難問をひきやすいですし、なによりいじらず放置よりはよっぽどマシです。


今日はプレーなし [その他]

今日は仕事が遅くなり、ゲーセンには寄りませんでした。


ドラフトは、ライオンズに関してはまあまあなんじゃないでしょうか。例年、ドラフト直後には失敗ドラフトと言われることが多いライオンズですが、5年後くらいに振り返ると割りと良かったということが多いような気がしますので、今年も何年か後に振り返っていい選手取ってたなあとなっていればいいですね。


10月22日のQMA [QMA10]

明日はドラフト会議です。ライオンズの1位指名は報道では、エフェクトクイズで出題されることでQMAプレーヤーにも有名な高橋光成ということでしたが、果たしてどうなるでしょうか。


デフィー:黄金賢者初段
2=1(0)-1-0-0#0-0 1-2 
=======================
決勝出題:アニ1、社会1


今日はやけに人が少なかったです。プラチナメダルはないけど、内容自体はまあまあ。


10月21日のQMA [QMA10]

仕事でやや遅くなったので22時過ぎからQMA。

デフィー:黄金賢者初段
=====================
特になし


メインで1ゲーム、サブカで5ゲームほど競馬検定をプレー。まだ全答には遠そうです。最近のものほど、知識があやふやなんですよね…。まあ、競馬にかぎらず野球でも何でもそうなんですけど。昔ほど熱心に見てるわけでもないし、脳も相応に老化しているからなんでしょうね。


10月20日のQMA [QMA10]

ホークスが激闘の末日本シリーズ進出を決めました。おめでとうございます。ファイターズもよく頑張ったとは思うのですが、最後は振りきりましたね。
これで日本シリーズは2003年以来のホークス対タイガースとなります。まあ、パ・リーグだからという理由程度にはソフトバンク寄りかも知れませんが、本当に今回はどっちが勝っても負けてもいいので、面白い試合を見せて欲しいですね。


QMAは今日は快速からの乗り換えのついでに浦安で。

デフィー:黄金賢者初段
=======================
検定SSS:東洋史(3クレ)、日本の政治(2クレ)、雑誌・書籍(4クレ)、競馬(2クレ)

東洋史はもう少し中国というか春秋戦国時代の問題が多いといいのですが、面白いのでも追う少しやる予定。競馬は、微妙に嘘問があるみたいですね。今日はとりあえずSSS取るところまでしかしてませんが、5000点までは続けます。


10月18-19日のQMA [QMA10]

金曜日は、友人に誘われて新浦安のホテルの地下にあるお店でセ・リーグのCSを見ながら酒を飲んでいたためプレーなしです。しかし野球中継を売りにしてたはずなのに地上波中継で試合終了まで見れないのはいかがなものか。多分その店に次回行くことはなさそうです。その試合も含めジャイアンツは4連敗でタイガースに敗れました。そんな力に差があるわけはないのですが、一度傾くと建てなおすのは難しいのでしょう。帳尻のはずがいいところに間に合ってしまった銭闘中の福留はじめ、勢いに乗っている印象を受けました。


土曜日は午後から流山、日曜は午前中に妙典で。

デフィー:白銀賢者十段→黄金賢者初段
15=3-8-2-2#0-0 3-7 PM=8枚
==================
決勝出題;アニ1、スポ5、芸能3、社会5、文系1


土日とも決勝までは行くけれど、決勝では2着ばかりでした。勝負どころでついていけなくなるケースばかりでしたね。


明日から新検定です。またまた登場の競馬ですが、5000点は目標にしますけどそれ以上やりこみはしないと思います。

秋華賞雑感 [競馬]

ハープスターのいない秋華賞。今年は人気どころで決まるかなと考えていたのですがパドック見ていてあんまりそんな気もしなかったので、先行して抜け出せそうな馬からブランネージュを中心に。相手はパドックでよく見えたショウナンパンドラを筆頭に手広く。

自分は先行有利でブランネージュと見たようにスローペースになると思っていたのですが、ペイシャフェリスの作ったペースは1000m通過が58秒0。予想より2秒以上早かった。これだと決め手のないブランネージュにはちょっと厳しかったかもしれません。先行勢が崩れ、中団よりやや前にいた馬も苦しむ中、直線に入って最内から力強く伸びたのがショウナンパンドラ。これに追いすがるタガノエトワール、外からようやくエンジンがかかったヌーヴォレコルトが追い詰めますが届かず、ショウナンパンドラが優勝となりました。勝ち時計1分57秒0。今の京都がいかに高速馬場なのかというタイムでの決着でした。

珍しくパドックでいいなと思ったように出来も良かったのでしょうし、浜中の位置取りも良かったと思います。会心の勝利だったのではないでしょうか。ヌーヴォレコルトは単勝1.5倍はさすがに過剰評価だろうと考えてましたが、力はだしました。レッドリヴェールは追い込み争いで脱落。春の出来に戻っていないのか成長が足りないのかわかりませんが、3歳牝馬のトップクラスという扱いはもう難いかもしれませんね。


今日はプレーなし [QMA10]

ゲーセンには寄ったものの、QMAをやるほどの集中力がなく、少しだけリフレクやって帰ってきました。まあ、そんな状態だったので、リフレクもミスばかりでした。

落ち着いていれば明日はやると思いますが、仕事が忙しかったりしたら寄れないかも。

10月15日のQMA [QMA10]

ゼノブレイドはようやく中盤かなというあたり。35時間やってそんなもんだから、寄り道しながらとはいえちょっと時間がかかってますね。まあ、面白いので問題はないのですが。


QMAは20時過ぎに。

デフィー:白銀賢者九段→十段
3=0-1-1-0#1-0 1-0 
==========================
決勝出題:アニ1、社会1


ボチボチってかんじですかね。勝てなかったけど、しょうがないかなと割り切れる負け方。

10月14日のQMA [QMA10]

パ・リーグのCS1stステージはファイターズが勝ちました。個人的には少しバファローズを応援していましたが、いい試合の結果なのでしかたのないところです。シーズン終盤苦しんだホークスとのファイナルになりますが、果たしてホークスはこのインターバルの間で立て直せているでしょうか。監督の今期限りの辞任が発表されましたが、どのような影響があるのか興味深いところです。


QMAは今日は1ゲームだけプレーして1着。出題した歴史がそこそこ難しい方に寄ってくれてリードを取れました。

10月13日のQMA [QMA10]

旦那とアメリカで暮らしている妹が息子(9ヶ月)を連れて帰省してきてまして、来月の終わりくらいまでいるんですが、赤ちゃん一人いるだけでずいぶんと賑やかになるもので元気に這いまわる姿を見ていても飽きません。正直自分が抱いたりしたらわんわん泣くのかと思いましたが意外と人見知りもせず、ホッとしています。それにしても今体験しているいろいろなことはきっと物心つく頃には思い出せなくなっているのでしょうが、今あの瞳の先に何を見ているのでしょうかね。


そんな昔のきれいな心は忘れてしまった伯父さんは、今日は午前中にQMA。

デフィー:白銀賢者八段→九段
6=4(1)-1-0-1#0-0 2-0 PM=3枚
=====================
決勝出題:アニ2、芸能1、社会3

予選が厳しいと昨日も書きましたけど、今日ははじめて予選でボーダー割りました。ボーダー50点のところ46.5点。人間4人でしたし、8問目終わって2位でしかもあとの2問は少数正解だったので、落ちる心配はしてませんでしたが、来るべき時が来たというか。ここまで900ゲーム弱でまだ予選落ちは一度もないですが、過去の戦績メモなんかから大体自分がどのくらいの確率で予選で大崩れするかは理解できているので、この予選システムが続いていけばいつかどこかで落ちる日も来るのでしょう。

…それはそれとしても10問目終了後の妖精(なお、やかましいほうのティアル)のセリフはちょっといらっときますね…。普段の順位の上げ下げとかも含めて対戦中は特にしゃべんなくていいよと思います。

10月11-12日のQMA [QMA10]

関西杯の様子をTwitterとかで見たりしていると、また大きな大会に出てみたいと思いますね…。


QMAは昨日は流山、今日は妙典で。

デフィー:白銀賢者六段→八段
【全国大会】
1=0-1-0-0-0-0 Ace=1 区間賞=2 PM=0枚

【トーナメント】
17=4(3)-2-5-1#5-0 4-4 PM=9枚
============================
決勝出題;アニ3、スポ2、芸能3、社会4


全国大会は今回も1ゲームで撤収。5000以上ならちょっと続けようかと思いましたけど。
トナメは、最初3着ばかりでしたが、最後はそれなりの数字に。ただ、正解率的にはいまいち。また予選の問題を少し難化させるような調整が入ったのでしょうか。なんとか予選落ちはしませんが、予選ボーダーとさほど差のない点数も何回かありました。

明日は台風の動向次第で。まあ、いつもの通り午前中とかですかね。

10月10日のQMA [QMA10]

なんか疲れているので簡単に。

デフィー:白銀賢者六段
3=0-0-0-2#1-0 0-0
=======================
決勝出題:社会2


予選ボーダー36点のところ、前半のアニ○×を5ミスして死ぬかと思いました。後半が歴史だったので難は逃れましたが…。その後もトナメに人が多い中でなんとか決勝まで残ったものの決勝ではグダグダ。今日は○×が0/8と壊滅的な出来でしたね。ほんと○×クイズが下手くそで困ってしまいますね。

まあ、そんなこんなで疲れたし集中力もキレ気味なので3ゲームで撤収しました。

今日はプレーなし [その他]

仕事でバタバタしていて遅くなったので今日はゲーセンには寄りませんでした。

まあ、明日は寄れるんじゃないかな。

10月8日のQMA [QMA10]

簡単に。

今日は検定と芸横線結びのサークルだけ。芸能線結びは久しぶりに4人×6セット出来て楽しかったです。6回中5回300点越えたけど、大体5ミスでギリギリというかんじなので正解率80%まではまだ遠いですね。鬼門は映画なんで、なんとか少しでも覚えないといけないのですが、頭に入りにくく抜けやすいんですよね。



公式戦全日程終了 [野球]

・今年のライオンズ

ライオンズは最下位でした、見たかお前ら、だからファッション暗黒でもなんでもなかったんや!

…とかやるつもりだったんですが、イーグルスが最終盤でまさかの7連敗を喫し棚ぼたで5位になりました。今年はいっそ最下位でもよかったのですが。2007年に26年ぶりにBクラスに落ちたときは、これでライオンズも普通のチームになるのかと感慨がありましたが、今年に関しては開幕当初からグダグダだったので最下位で終わってもいいやと諦めと当然感の成分で占められていました。
今年は振るわなかったまたは期待ほどでなかった選手ばかりで、合格点をあげられそうなのは高橋と途中加入のメヒアくらいじゃないかと思いますが、特に序盤の壊滅的な打撃不振と、年間を通しての先発の不振が重かった。特に後者。石井丈裕投手コーチが解任されるのは当然かと思います。岸は若干の離脱はあってもエースとして頑張ったと思いますが、牧田と菊池は来年もこれでは困るので、しっかりと秋と春のキャンプを過ごしてほしいと思います。

ひとまずメヒアの残留が決まってホッとしていますが、炭谷の去就は定まってませんしその他の現有戦力だけで来年浮上できるというのは甘そうなので、しっかりと補強を考えてほしいと思います。08年の日本一から6年が経過しましたが、なんにしろ所沢移転後で6年優勝(あるいは勝率1位)から遠ざかったことはありませんでしたので、7年目になる来年は優勝を目指して頑張ってほしいと思います。そのためには故障のない身体をキャンプで作って欲しいです。毛が無い監督がいなくなったら怪我ばかりとかほんとうに洒落になってなかったですからね。


10月7日のQMA [QMA10]

遅くなったので、野球のこととかは明日に。あとアンアンについても。


QMAは今日は妙典で。

デフィー:白銀賢者五段→六段
3=0-0-0-0#3-0 1-0
==========================


アンアンの稼働終了の報があって触発された人が多かったのか、フルゲートになるなど珍しくトナメに人が多かったです。また、相手も強かった。決勝まで行くのが非常に険しい道でしたね。

競馬ニュース雑感 [競馬]

・スプリンターズS

自分の本命はストレイトガール。ペースも早くならないだろうし良馬場なら先団につけて抜けだせる、そろそろ勝つ順番だろうと考えました。ラップは3F33秒7と概ね目論見通りだったのだけど、後半35秒1となるとちょっと実は馬場がかなり荒れていて、遅いペースではなかったのかもしれません。位置取りは中団の後方。これはちょっと予想外でしたが、結果的には追い込み有利の展開になり、馬場の真ん中から伸びてきましたが、大外を一気に伸びてきたスノードラゴンの末脚に屈して2着でした。ちょっとズブくなっているように思われ、もしかしたらもう少し距離があったほうが今はいいのかもしれませんね。
勝ったスノードラゴンは芝での初勝利がG1ということで、これは少し時計のかかる馬場がいい方に向いたのかもしれません。ただ、素晴らしい追い込みでした。陣営の仕上げ、G1初勝利となる大野の騎乗がきっちりかみあっての優勝でした。1番人気ハクサンムーンは13着。いったいどうしたんでしょうね。ちょっと良くわからない惨敗でした。


・凱旋門賞

トレヴが鮮やかな末脚で連覇達成、アレッジド以来37年ぶり、牝馬では77年ぶり2頭目という快挙なわけですが、昨年完敗したフリントシャーが3キロ斤量が増えて2着しただけに、昨年の出来のオルフェーヴルが来ていたらどうだったかなという気もしなくはありません。

日本馬はいずれも完敗。ハープスターは6着。自分が見たラップでは1400mの通過が1:28:00、そこからの1000mが58秒05、上がり3Fが34秒6。最後の伸び脚は素晴らしかったと思いますが、道中の位置取りが後ろの上に大外を回しては届かない。陣営の決め打ちのようですが、展開見て動ければ3着くらいならあったんじゃないかなとおもいます。ジャスタウェイは8着。内に入れた判断は凱旋門賞というレースを考えると悪くないのですが、位置取りはこれも後ろ。距離の不安もあったとは思いますが少し消極的だったかもしれません。ゴールドシップは14着と惨敗。後方ポツンから大外回しという横山らしい騎乗で一部好事家の笑いは取ったと思いますが見せ場は全くありませんでした。


とりあえず今年の結果から見ると勝ちたいならば、(1)前哨戦は向こうでやれ、(2)騎手は外国人、ってのは必須なのかなと思います。なんかマスコミも煽るし誰かが一度勝たないと収まらないのでしょうが、そのために何が必要かというのは、今年の各馬の中途半端にも見える惨敗から多少なりとも得られたんじゃないでしょうか。


・フジの実況

GCで見ていたので、ネットに転がっているのを聞いただけなのでリアルタイムで見てなかったのですが。
勝ち馬の名前すらゴール後にしか言わないほど日本馬に的を絞った実況は、おそらく局の指示なのでしょうが、それはそれとしてもきちんと伝えることができておらず、塩原アナとしては生涯残る汚点になるんじゃないですかね。同じような実況で酷評されたオークスでの福原アナの素人実況のほうがまだましに思えました。
それにしても、どうせ日本馬のことしか興味ないだろという視聴者を見下した実況姿勢は、元からのファンには受け入れられないし、たまたま興味を持ってみた人にもレースそのものをわかりにくくするだけなんじゃないですかね。いずれにしても勝者ときちんと伝えられないスポーツ中継なんてクソと言われても仕方がなく、90年代中盤くらいまでは間違いなく民放では断然レベルの高かったフジテレビのスポーツ実況の凋落ぶりを改めて感じる次第です。

10月4-5日のQMA [QMA10]

競馬の雑感は凱旋門賞見て明日に。ライオンズの雑感は順位が確定した後に書きます。


土曜日は流山へ。今日は仕事をしたあと夕方に少しだけ。

デフィー:白銀賢者四段→五段
13=4-3-3-0#3-0 2-2 PM=12枚
============================
決勝出題:アニ3、スポ3、芸能1、社会2、文系1
協力プレー:12階討伐成功


好調でしたが、正解率的には後半でやや落とし気味。このところ上昇傾向でしたけど、そろそろ頭打ちかな。
協力プレーは、回線がいまいちで途中6階くらいから2人でしたがクリア出来ました。もう一人の方が強かったですね。


明日台風どうなるんでしょうね。客先に行かなきゃいけないので判断が難しいです。まあ、止まったらどうにもならないんですが。

今日はプレーなし [その他]

仕事で急に仙台に行くことに。夕方から打ち合わせがあったのですが終わったあと牛たんでも食べに行く時間はできるだろ、と軽く思っていたら結局21時近くまで打ち合わせが伸び、弁当買って新幹線に乗るという有り様でした。
社会人生活のなかでいろいろなところに出張で行きましたが、今までは機会がなく仕事で仙台に行ったのははじめてだったのです。まあ、今後は行く機会も割とありそうなのでまた牛たんは次の機会に。


帰ってきたのが0時前なのでQMAは当然なしでした。

田辺代行が監督昇格、など野球ニュース雑感 [野球]

今日もQMAはプレーなし。


・田辺代行、来季監督に昇格

今日田辺監督代行の来季監督就任が発表されました。ずっと潮崎一軍、田辺二軍という報道がされていたので、この発表は驚きました。潮崎が受諾しなかった理由がなにかあるのでしょうか。
伊原から引き継いだあとの采配については可もなく不可もなしという感じかなと思いますが、一からチームを作ったわけではないので、キャンプから指揮した上で評価をしたいところです。頑張ってほしいとは思うんですが、監督の前にフロントが戦力をきちんと整えて来季を迎えてほしいものですが、大丈夫なんですかね。


・ソフトバンクホークス優勝

おめでとうございます、ということで。
ただ、王さんが「本当はしたくなかった」というようなことを言う(補強の最高責任者なのにこんなことをのたまう王さんの態度は不愉快で嫌いです)ほどの大補強だったのでぶっちぎるかと思ってたのですが、ここまで優勝がもつれたのはオリックスのがんばりとソフトバンクのもたつきがあったかなと思います。正直、優勝を決めたとはいえCSは厳しい戦いになると思いますが、果たして。日本ハムが勝ち抜いてもおかしくないと思いますよ。

8-9月の総括 [QMA10]

先月はサボった月ごとの成績まとめ。
Twitter上の流行りからは2日くらい遅れてますが、ジャンル正解率なども(いや、いつものとおりですが)。

例によって、つづきを読むの方へどうぞ。

続きを読む


9月30日のQMA [QMA10]

風呂あがりに布団に転がってたらそのまま寝てしまい朝になってましたね…。

というわけで昨日は更新忘れ。なお、今日はQMAはプレーなし。

デフィー:白銀賢者二段→三段
1=1(0)-0-0-0#0-0 0-0
=======================
決勝出題:芸能1
検定SS:中南米(3クレ)


邪神最終日のためかトナメは人が揃わず。決勝であたった古参の方が鳥取接続でちょっと驚きましたが、そういえば引っ越されたとか誰かが言ってたような。