So-net無料ブログ作成
検索選択

大つごもりの夜に [その他]

2014年も残すところ、あと6時間ほどとなりました。今年もあとわずかです。

例年だと1年の振り返りみたいな記事を書いてたような気がしますが、今年は項を割いて雑感を書くほどゲームをしていないし、他に書くことも思いつかないので、この更新をもって、今年最後の更新と致します。この後は、例によって紅白等には背を向けてQMA(か指かリフレク)しに行って、23時ごろに帰ってくる予定です。その成績を明日ここに書くのが来年最初の更新になると思います。こんな大晦日ももう10回目ですが…、10回か。このブログもずいぶん長く続けたものですね。大して読む人もいないのに。

今年も1年どうもありがとうございました。昨年末に部署を異動して覚えることが多かった1年ですが、まあ多少は仕事も覚えてきました。来年も引き続き何らかの進歩が感じられる1年であればと思います。

QMA的にはあまり進歩も後退もありませんでしたが、自分なりのペースで続けていくと思います。半分くらいは惰性になってしまっていますが、それでも面白いと思える限りこのゲームは続けていくでしょう。いつまで続くかはわかりませんが、まあまだしばらくくは大丈夫じゃないかな。

来るべき2015年が、ここを訪れた方々、今年交流を持つことができた方々にとって良い1年でありますよう祈っております。それでは、来年もよろしくお願いいたします。

12月29-30日のQMA [QMA10]

年越し前の作業はひと通り終えたので、心安らかに大晦日を迎えられそうです。


QMAは昨日は夕方にトナメを少し、今日は午前中から午後にかけて検定と邪神。

デフィー:白金賢者二段→三段
3=1-0-0-2#0-0 1-1 PM=3枚
===============================
決勝出題:アニ2、芸能1
検定SSS:KONAMI(5クレ)、TVドラマ(4クレ)、トレイン(5クレ)
天青邪神:(ハードのみ)2戦2勝 PM=2枚(他サブカで8戦7勝 PM=1枚)


トナメはかなり相手が強かったのでひとつ勝てて何より。見きれない問題が多くて全答で87点とかでしたけどね。
検定は思ったよりも順調にSSSが取れました。トレイン検定は車両番号の問題がつらい。
天青邪神は勝つぶんには勝てるけどプラチナには遠い感じ。理系と比べるとアニゲのほうが参加者が多い分、本当の初心者やライト多い感じですね。正解率、道中の振る舞いなどみてもいろんな人がいる感じです。


明日は、例によって紅白の時間にプレーする感じですかね。23時くらいには家に帰ると思いますけど。

有馬記念雑感 [競馬]

20分くらいかけて書いてた文章が全部消えたので、もう箇条書きで簡単に書く。どうせ結論は横山に対する愚痴しかないし。


【枠順抽選会】
・地味だった。プロ野球のドラフトのように希望枠出させて入札抽選制にしたほうが良さそう。
・内から順番に埋まる単調な展開だったけど、東京や京都ならまた違った結果になったのかね。
・面白かったのはユタカの煽り(「各馬綺麗に希望の枠に入れてよかったですねw」)だけ。

【レース】
・1000m63秒0とか、あそこまでのスローは予想外でした。
・同日7Rの1000万下より1000m通過も勝ち時計も2秒遅く、レースのレベル自体がなんともいえない。
・タイムだけでなく戸崎の位置取りやレース運びも相まって、ジェンティルドンナに勝てるレースになった印象。
・エピファネイアは追いかけて脚を使って負けた感。ゴールドシップとジャスタウェイは今日の展開で後ろからではどうしようもない。
・ただ、位置取りを後ろにして後悔している岩田と、結果に満足しているらしい福永では、そりゃ福永大成しないわと言い切れる。

【自分の予想】
・本命は、どうせペースはスローだから程度前に行ける+騎手が手抜きしなさそうな枠を引けたので想い入れ込みでワンアンドオンリー。
・出来はよかった。だから13着というのはさすがに負け過ぎだと思う。
・調教師も騎手もトーセンラーの位置が欲しかったとのコメント。まあ、それはそう。
・ただ、騎手は取りにいくとか取られたどうするかの工夫はみえず、直線は追いもせず。
・そんなんで、競馬は運も大事とか言われても納得できるか!


自分は横山を揶揄はするけど決して嫌いな騎手ではないし、時にユタカを凌駕出来るだけの実力も持っていると考えてますが、ユタカを100とすると能力の振れ幅に4~120くらいの振れ幅があって、昨日はその下限の方でした。あとは、最初コメントが出てこなかったようにこの人はあまりファンを向いていないと感じられる時があるので、騎手としてはともかくプロスポーツの選手としては一段落ちるんだよなあ。

12月27-28日のQMA [QMA10]

先ほど帰宅。色々不満の残る有馬記念については、明日にでも雑感を。


QMAは27,28日とも妙典で。

デフィー:白金賢者二段
9=5-2-1-1#0-0 4-4 PM=14枚
=======================
決勝出題:アニ4、スポ1、芸能3、社会2


土曜日は好調、日曜日は今ひとつの内容でした。邪神の影響で相変わらずトナメに人は少ないので、決勝進出は概ね安定していました。ただ、決勝では正解数的に波が激しかったです。

シャコーグレイドを送る [競馬]

とりとめのない話をします。

私の競馬歴の中で、一番好きだった馬はシャコーグレイドという馬です。


ただ、近年は好きな馬を聞かれてもあまりちゃんと答えるようなことはしていませんでした。競馬を知らない人や最近始めた人はこの馬を知らないでしょう。知らない人に説明するのは難しい馬なのです。知っている人たちはなんとなくニヤニヤするでしょう。そのニヤニヤに、はじめたばかりの競馬の何もかもが面白く、純粋に応援していた頃の自分が見えてなんとなく居心地の悪い気持ちになるからです。

好きになったきっかけは葉牡丹賞をテレビで見ていたからでした。デビューから連勝、幼少時の記憶にあった三冠馬の仔、きれいな黒鹿毛、来年のクラシックを目指す、行けるんじゃないか。それで追いかけはじめました。競馬を初めて2ヶ月、今ならそんなことだけで注目したりはしません。でも、それでのめり込んだ。トウカイテイオーに打ちのめされた若葉Sに絶望したあとの、絶好の調教から抽選をかいくぐり2着した皐月賞。今でも外をするすると上がっていくこの馬の姿を鮮明に思い出せます。トウカイテイオーとの厳然とした差はあったけれど、力を出し切ればこれだけの競馬ができるんだという思い入れに応えてくれたことで自分の中では不動の存在になりました。

ただしその後は、好走しても勝ち切れず、凡走と好走を繰り返しても結果は出せませんでした。ダメだ終わったと思われはじめると好走するのに、いいところまで行っても2着まで。こういう馬だから、知らない人に説明するのは難しいのです。でも、リアルタイムで見ていた人たちにはそうした情けなさも含めて愛されていた馬でした。結局、次に勝つまで3年10ヶ月。1994年の東スポ杯。当時の東スポ杯は芝2400mのオープン特別でした。この日はトウカイテイオーの引退式が行われ、多くのファンが見守る中で開催。その中でシャコーグレイドが勝ったものだから話題にもなりましたし、余計に祝福もありました。こうしたエピソードが、その実績以上の人気を維持していた原因なのでしょう。今も多くのファンがいたり、Wikipediaに実績に似つかわしくないほどの記事があったりするのはその結果であります。

ただ、このレースを自分はリアルタイムで見ていません。その日、大学で結局受からなかった某国家試験向けの講座を受けていたため競馬場に行けなかったためです。携帯もない時代、講義が終わったあと祖師ヶ谷大蔵駅の公衆電話から結果案内サービスに電話をかけて「単勝式 1番…」と流れてきた時のなんともいえない気持ちや、多くの人がその勝利をグレイドだけのものでなくテイオーと絡めてしまう不遇など、個人的にはややひがんだ思いが残る思い出ではあります。

その後旧8歳となっても金杯や日経賞で好走はしましたがさすがに衰え、無縁だった故障も発症したため引退。バブルも弾け種牡馬の道は断たれたけれど、調教師が駆け回った結果福島競馬場の誘導馬になりました。陣営がこの馬を大事に思いどうにか生かす道を探していたことが伺えるエピソードです。福島には一度見に行きましたが、現役時代と変わらず黒い馬体が格好良かったと印象に残っています。その福島を7年ほどで退厩したあとは山梨や岐阜などの乗馬施設で乗馬として過ごし今に至っています。この経緯を色々なファンがリアルタイムで報告していましたので、自分もどこで暮らしているのかはずっと把握できていました。こういうのも功労馬として繋養された馬たち以外では珍しいことです。

また彼が引退したあとも血縁の馬たちは応援し続けています。ローレルクラブの会員になったのも、生産者である川島牧場が社長をしているからです。この馬の血縁の馬がいるから加入し、だからこそローレルデフィーに出資しました。今自分がQMA界隈でデフィーさんなどと呼ばれているのも、この馬あってこそなのです。


悲しいお知らせ


そのシャコーグレイドが12月12日に亡くなりました。映画に出るという形でニュースになり世間的にも話題になったのが6月。健在ぶりを見せてくれたのでまだ長生きできるのかなと思っていました。老衰ということなので天寿を迎えたということなのでしょう。「多くの馬は不幸な死の前に平等である」と言った人がいます。事故などはもちろん、競争で、繁殖で、能力が足りなければ淘汰されていくのが経済動物であるサラブレッドの宿命でもあります。天寿を全うできるのはほんの僅か。この馬は血をつなぐことはできませんでしたが多くの人に愛され天寿を全うできました。使役する人間が馬の生涯を評するのはおこがましいのかもしれませんが、幸せな生涯だったでしょう。愛する馬がそういう生涯を送れたことは本当に良かったと思います。


ブログを立ち上げた時に、この時が来たらこの馬について項を割いて書こうと思っていました。いつか来るとは思っていたけど、でもそれは思っていたよりはずっと後でした。でもそれは思っていたよりもあっけなかったです。100%の表現はできないけれど、これを書くことで24年間愛した彼を送ろうと思います。いや、自分が死ぬまで愛しているけどな。

ご冥福をお祈りします。さようなら、そして、ありがとう。



12月23日のQMA [QMA10]

体調不良で、23日の帰宅後ダウンしてました。よって4日ぶりの更新になります。


23日は西日暮里のサブジャンル限闘杯へ。前半、後半とも3位。生物、アニ特、物理化学等々、厳しい組み合わせでした。野球がちょっと効いてもほかがさばけないようじゃしょうがないよね、という感じで力不足でした。

この日のQMAのトナメは5=2(0)-2-1-0#0-0 とかそんな感じ。

で、日暮里にいた頃は良かったのですが、帰宅中になんとなく体調の悪さを感じていたところ帰宅後に一気にそれが身体に回って今に至るという感じでした。インフルエンザではなかったもののウイルスが胃腸に来たようで、24日、25日は会社休んで静養。今日は出社しましたが、ゲーセンに寄るのはリスキーなのと、今日だけは喪に服するためにQMAはせずに帰宅しました。


12月22日のQMA [QMA10]

混乱を招いた東京駅の100周年記念Suicaは希望者に行き渡るようにするようで、まあなんで最初からそうできなかったのかと思わなくもないですが、解決方法としては妥当な線かなと思います。転売厨がブツを抱えたまま爆死するまで含めて、多くの人にとって幸せな年末になればいいと思いますね。


QMAは21時過ぎから。

デフィー:白金賢者二段
=======================
検定SSS:日本地理(4クレ)
アニゲ邪神:2勝1敗(PM=2枚)


今日から2週間はアニゲ邪神ということで、とりあえずやってみました。メインサブ合わせて6戦4勝でプラチナ獲得は2回。まあ、これでも最初の邪神よりはよっぽど勝率がいいです。理系よりは悪くなってますが、アニゲが理系より難しいからというのもあるのかもしれませんが、プレーヤーが多いのでアニゲ得意な人が揃いにくいというほうが大きいのかなと思います。というか20回やって18勝プラチナ15回という理系が異常だった。このくらいの手応えのほうがやってて面白いと感じます。ただ、終盤になったら手練が多く残って勝率が大幅に上がりそうですけど。
検定はとりあえず日本地理だけ。3400点台で2回足踏みしましたがSSSに到達。


明日は出社は回避できたので、午前中に現場から呼ばれるなどの不測の事態がなければ、今のところ西日暮里のサブジャンル限闘杯に行く予定。

12月20-21日のQMA [QMA10]

たまにはということで、両親連れて食事に。いつまでできるかもわからないしできるときにという感じですかね。本当は妹が帰ってきている時に揃って行こうと思ってたのだけど、赤ん坊を再優先ということで機会がなくこの時期に。


QMAは昨日流山、今日は妙典で。

デフィー:白金賢者初段→二段
13=5(4)-4-0-1#3-0 4-4 PM=11枚
=======================
決勝出題:アニ2、スポ1、芸能2、社会4、理系1


邪神の影響で相変わらず人が少なく、コンスタントに決勝に行けました。ぶっちゃけて言えば、人が多くても楽しいですけど、4人決勝に残る程度に人数のいるトナメなら高い確率で決勝まで残れるので、ある意味ベストとも言えます。たくさん問題もまんべんなく見れますしね。


一応、26日で今年の仕事は終わりですが、23日は場合によっては出社の見込み、またもしかしたら1月3日出社の可能性もあり予断を許しません。1月が忙しいのは確定してますので、まあ、粛々と仕事をして年明けの苦行を少しでも減らしておきたいところですね。

今日はプレーなし [その他]

22時30分と遅い時間にパレパレへ。なんとなくアンアンとリフレクをプレーしてQMAはやらずにそのまま帰宅しました。アンアンは久しぶりに積み重ねクイズができてよかったです。

明日は買い物してから。

12月18日のQMA [QMA10]

精神的に疲れぎみ。

デフィー:白金賢者初段
4=0-2-0-0#2-0 1-2
==========================
決勝出題:芸能1、社会1


押し間違えたり、パネルが反応しなかったりで最初の2ゲームはグダグダでした。あとの2ゲームはまあまあの内容でしたが、鼻づまりがひどくなってきたのでそこで撤収して、少し音ゲーしてから帰宅しました。

今日はプレーなし [QMA10]

KACの開催が決まりましたがQMAはないということで。まあ、MFCはあるけど別日程、ステクロやBBHなどもないということで、KACの規模を小さくしたという印象です。まあ、本来は音ゲーのチャンピオンシップとしてこのくらいの機種数での開催を想定していたのかもしれませんけども。
このニュースを受けてTwitter上では一部元気になる人達もいたようですが、QMAないのは残念ですけど、別にこれをもって先行きがどうこう言うようなものでもない気はしますけどね。


今日は遅くなったのでプレーなしです。

12月16日のQMA [QMA10]

バージョンアップが入ったという話だったので、もしバージョンアップ前なら今日はやらないで帰ろうと思ったものの、すでに更新されていたので少しだけプレー。

今日はメインカードでトナメ2回。2位と4位でした。

今日はプレーなし [その他]

ネーミングライツが久しぶりに決まって、西武プリンスドームになるとか。まあ、グループ内でライオンズや西武ドームを有効活用するのはいいことだと思います。もっと近いところにホテルがあれば、宿泊セットみたいなこともできるんでしょうけど。


風邪が治りきっておらず、鼻づまりが辛かったので今日はQMAはプレーなしでした。

12月13-14日のQMA [QMA10]

選挙が終わり、与党の勝利となりそうです。まあ選挙戦途中の予測ほど伸びなかった辺りに現政権に多少の懸念があったことを伺わせますし、選挙というのは勝者への全権委任というわけではないのですから、周囲の声を聞きつつ頑張って国の運営をしていただきたいと思います。有権者も選挙結果にかかわらず気に入らない政策には声を上げていくべきではあるのです。投票はあくまでも直接的な力の行使ができる機会というだけであって、選挙での行動にかぎらず発言していく権利はあるのですから。


風邪ひいていて熱はないものの喉の痛みと鼻づまりがひどかったので、土日とも地元で軽めに。

デフィー:白金賢者初段
=========================
メインカードでのプレーなし


戦績メモを持ち歩かなかったのでサブカで邪神などをプレー。邪神はここまでトータルで12回やってますが、全勝してプラチナ10枚くらい獲得してます。理系出来る人が2人いれば概ね16問目までには決着が付きますね。


12月12日のQMA [QMA10]

ヤンヤン誕生日当日ということで、濃いトーナメントが多かったです。

デフィー:白金賢者初段
5=1-0-2-0#2-0 1-1 PM=3枚
===========================
決勝出題:スポ1、社会2


オンオフを外してプレーしていることもあり、ヤンヤンは最高で3人。決勝に残った3回では成立しませんでした。まあ、しょうがないところです。


明日は体調次第で、とりあえずは医者に行ってからその後のことを考えます。

12月11日のQMA [QMA10]

JRAの調教師試験の合格発表が今日ありました。渡辺は思ったより調教師試験に合格するのが早かった。いい馬を出してほしいなと思います。中舘は営業力には定評があるので、いい馬主を捕まえそう。いずれにしても、騎手としての現役をよく知る人が調教師になるたびに自分の年とも向き合うような気持ちになります。


仕事はしんどかったものの上がりは早かったので、少しだけゲーセン寄ってから帰宅。

デフィー:白金賢者初段
5=1-1-1-1#1-0 2-1 PM=3枚
========================
決勝出題:スポ1、社会3


波がある感じでしたけど、1回勝てたのでなによりです。
明日は部の忘年会というしがらみのある飲み会ですが、面倒とかそれ以前に仕事で行けなそうな予感がひしひしと。

今日はプレーなし [その他]

風邪を引いたのか、すこしのどが痛いので今日は寄り道せずに家に帰ってきました。というわけでQMAも音ゲーもプレーなし。

こないだの旅行の記事を更新して、今日は早々に寝ることにします。

12月9日のQMA [QMA10]

書くこともあまりないので、簡単に。QMAは21時過ぎから妙典で。


デフィー:白金賢者初段
3=1(0)-0-2-0#0-0 1-1
=========================
決勝出題:アニ2、社会1


邪神の影響でトナメに人が少ないですね。まあ、今週いっぱいは仕方ないところでしょう。


12月8日のQMA [QMA10]

部屋が寒いので、どうも何事かする気力がわきません。


今日のQMAは五反田で理系邪神をメインとサブで1回ずつやってどちらも封印成功+プラチナ獲得。それなりに理系得意な人が2人いれば、ほぼ負けない気がしました。メインカードは1回やって肩書き取れれば十分なので、今後参戦するとすればサブカで行くと思います。


12月6日のQMA [QMA10]

北斗星が来年3月で廃止となるようで。まあ、それは時間の問題かなと思ってましたけど北海道新幹線開業までは走らせるのかと思ってました。廃止の理由は、ひとつは新幹線開業前の青函トンネルの保線の問題でしょうが、あるいは東京上野ラインの開業を3月に迎えたあと朝の通勤時に北斗星が故障すると東北本線から直通する首都圏の路線の大多数に影響が出てしまうので、そのへんもあって少し早めの廃止なのでしょうか。
これでいわゆるブルートレインと称される客車寝台特急は全廃となります。ただ、寝台列車の退潮は利用者の選択の結果ではあります。JRが需要拡大に手を尽くさなかったとは自分も思いますが、旅情だのなんだのと言って廃止を惜しんだりJRを非難するのは、せめて1回くらいは乗ったあとにしてほしいと思わなくもないですね。


QMAは昨日のみ。今日はプレーなし。

デフィー:黄金賢者十段→白金賢者初段
11=1-4-2-1#3-0 2-4 PM=2枚
=========================
決勝出題:アニ1、スポ1、芸能4、社会2
検定SS:ヒロイン(6クレ+サブカ9クレでSSS)


邪神の影響で相変わらずトナメに人は少ないのですが、決勝の相手が強力でなかなか勝てませんでした。まあ、勝てなかった一因は芸能線結びで自爆を繰り返したせいでもあるのですけど。
ヒロイン検定は思いがけず6クレ目でSSが取れたので、サブカに通り名「俺の嫁」をつけるべく続行。9クレ目でトナメで出ている問題ばかりが揃って4300点まで伸ばしてSSSを獲得。前回のヒロイン検定ではSSまで22クレかかったことを考えると大進歩です。

信州ぐだぐだ紀行 [旅行]

有給が取れたので3セク転換される前に信越本線の未乗区間(長野~直江津)に乗ることを中心に、長野電鉄、長野新幹線に乗る日帰りの乗り鉄旅行をしてきました。天気予報は新潟や長野北部は雪が降るとの事だったのですが、直江津経由で長野に着く頃にはいい天気でしたね。まあ、東京よりははるかに寒かったけど。

合わせて善光寺に参詣したり信州そばを食べたりしてきましたが、今日は眠いので仮更新のみ。後々更新します。

===========================
【追記 2014.12.10】

長野直江津間は単に往復乗るとかではなく、ほくほく線も使ってぐるっと1周回ってこようということで、まずは上越新幹線で越後湯沢、乗り換えて特急はくたかで直江津まで。天気予報では新潟・長野北部は雪とのことでしたが、越後湯沢での乗り換えですでに雨から一気に牡丹雪に変わって激しく降っており、寒い上にこの先雪で止まったりしないかなと不安になりましたが、電車が止まるようなことはなくてよかったです。2週間前にも乗ったはくたかも、多分今回が乗り納め。

DSC_0521.jpg

直江津では乗り換えに1時間くらいあったので適当にぶらぶらしようかと思ってたのですが、寒い上に雨、また駅近くには特に何もなさそうだったので心が折れてしまい、駅の蕎麦屋で謙信そばとかいうのを食べて時間つぶし。

DSC_0523.jpg

海苔と卵、それとイカ天が乗ったそばでした。寒かったせいもあるのかもしれませんが、それを差し引いても駅の立ち食いそば・うどん店の中では上位の美味しさじゃないですかね。後で調べたらもずくそばが有名なようですね。評判になるだけのものはあると思います。

ここからは信越線へ。各駅停車の妙高号で長野まで。

DSC_0524.jpg

各停だけど車両は特急形でした。これも3セクになるとこの区間を走ることはなくなるのでしょうね。最初見たときには過疎時間帯で2時間に1本とはいえ189系6両は輸送力過剰じゃないかと思いましたが、長野に近づく頃には満席でしたね。思ったより人は多かったです。妙高高原あたりでは結構雪も降っていましたが、長野に着く頃には晴れてきました。日頃の行いですね(

長野についたあと、時間に余裕があるので善光寺へ。

DSC_0530.jpg

国宝の本堂に入ってお参りしたあと、「お戒壇めぐり」というのをやってきました。本堂の下にある明かりのない回廊をたどって本尊の下にある極楽浄土の錠前に触れてくると来世のご利益が得られるというものなんですが、これが本当に暗黒で何も見えない。壁に手を伝わせながらおっかなびっくりすすんで錠前に触って帰ってきました。これ、経験者によると人の多い時ならいろんな人の気配があるのでそこまで怖くもないらしいのですが、自分の入った時には前後に誰もいなかったので状況が全くつかめず、どこまで回廊が続くのかわからないので本当に怖かったです。上に戻る階段があらわれた時にはほっとしました。


資料館を見たあと参道で買ったおやきを食べながら長野駅に戻って乗りつぶしへ復帰。この日の目的2番目の長野電鉄へ。

DSC_0536.jpg

長野電鉄はかつて関東で走っていて引退した車両を買い受けて運行しており、各駅停車は東急の8500系、特急は小田急ロマンスカーと成田エクスプレスが走っています。今回は時間が合わなかったのでロマンスカー改めゆけむり号で終点の湯田中まで。

DSC_0537.jpg

車窓からはうっすら雪化粧した信濃の山々が眺められました。ロマンスカー車両の場合、早めに並んでいれば先頭のパノラマ席を確保して前面に見ることができます。残念ながらこの日はすでにパノラマ席は埋まってましたけど。

湯田中は温泉街であり、また志賀高原などへの玄関口ですが、今回は風呂にはいるつもりもその先へ行くつもりもなかったので、コンビニで飲み物買ってすぐに折り返しました。

戻ったあと、せっかくなので新幹線の乗り換え前に信州そばを。

DSC_0543.jpg

そして、北陸新幹線開業を前に工事の続く長野駅から、この日の目的3番目の長野新幹線へ。

DSC_0544.jpgDSC_0547.jpg

車両は北陸新幹線で使用されるE7系でした。全席に電源が用意されているあたりが最新鋭という感じです。また、東海道・山陽新幹線の700系で採用されて以降新幹線に多く見られるアヒル型のものではなく500系に近い流線型の車両は格好いいと思います。子供ウケするんじゃないでしょうか。


このE7系で東京駅まで帰ってきて今回の旅は終了でした。残念だったのは、最後に妙典まで帰ってくる東西線が通勤ラッシュ時のうえ、車両故障の影響で大幅にダイヤが乱れていて、混雑と遅さで旅の雰囲気が一気に吹っ飛んだことですかねw。できれば家につくまで旅行気分でいたいものなのですが。


野球ニュース雑感 [野球]

ソフトB松坂誕生!3年12億&背番18
西武、FA中島の獲得を断念

はいはい、としか言い様がないのですが。条件でソフトバンクや阪神(多分)に勝てないのは仕方ないとは思うけど、どれくらい差があったのか。そしてどれだけライオンズは魅力がないのかって話ですかねえ。
そういや、王さんは今期の補強について聞かれた時にどんな表情でどんなことを言うんですかね。また本当はしたくなかったとか言うのかな。


今日はゲーセンにはよらず。明日は部内の調整で有給が取れる(と言うか消化率が悪かったので取らされた)ので、日帰りで乗り鉄してこようかと思います。土曜は流山、日曜は高校時代の友人との定例麻雀。


12月3日のQMA [QMA10]

このところ仕事で体力よりも精神力を削られています。早く上がれても、その後何かする気力がわかないんですよね。


それでもゲーセンへ。

デフィー:黄金賢者十段
4=1-0-1-1#1-0 2-2 PM=3枚
========================
決勝出題:スポ1、社会2


優勝は同点フレッシュ勝ちでした。いや、中身はフレッシュでもなんでもないけども。久しぶりですね。
一つ勝てたところで、芸線サークルに顔を出したものの人が少なかったのと疲れてきてたので21時20分の回で撤収。


12月2日のQMA [QMA10]

衆院選がはじまりました。それにしても、上手いこと言おうとして滑ると、つまらないことをまじめに答えるよりもダメージが大きくなると思うのですが、勝算はあったのでしょうか。


QMAは妙典で。

デフィー:黄金賢者十段
========================
協力プレー:15階討伐成功
検定SS:洋楽(4クレ)


協力プレーは最終エリアでやらかしましたがなんとか討伐成功。さすがに15エリアの協力プレーは何度もやりたくはないので、倒せてよかったです。
洋楽検定は、問題の引き次第ではSSS取れそうなんですけど、そこまでやるかどうかはヒロイン検定が終わってから考えます。ヒロイン検定はTwitterで流れている問題を見る限り、SSまででもかなり時間が掛かりそうですけどね…。


12月1日のQMA [QMA10]

銭闘好きの野球ファンは必ずこの時期には前川と11月31日を思い出すわけでTL上でも散見(まあ、発言主は概ね特定少数のQMAプレーヤーですが)しましたが、もう16年も前のことなんですね。<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E3%81%AE%E6%97%A5%E4%BB%98#11.E6.9C.88
前川が引退して結構経ってますけど、まだまだ許される日は遠そうです。


今日は21時過ぎから妙典で。

デフィー:黄金賢者十段
3=3-0-0-0#0-0 2-0 PM=9枚
========================
決勝出題:アニ1、スポ2


今日はユリの誕生日当日でしたが、トナメの参加者が8人前後、ユリも2人以下だったので、おそらくオンオフは避けられたものと思います。まあ、避けたところで強い人が多かったのですが今日は望外の好成績でした。うまく行くときはどんどんいい方向に転がっていくものだなという印象です。