So-net無料ブログ作成

大つごもりの夜に [その他]

2016年も残すところ、あと6時間ほどとなりました。今年もあとわずかです。

以前は大晦日に1年の振り返りみたいな記事を書いてたような気がしますが、今年も項を割いて雑感を書くほどゲームをしたりはしていないので、この更新をもって今年最後の更新と致します。この後は、例によって紅白等には背を向けてQMA(か指かリフレクかCHUNI)しに行って、23時ごろに帰ってくる予定です。その成績を明日ここに書くのが来年最初の更新になると思います。市川妙典からついにQMAはなくなってしまいましたが、まあ、続けられる限りはこういう大晦日になるのでしょう。

今年も1年どうもありがとうございました。来年もオン、オフとも何らかの進歩が感じられる1年であればと思います。

来るべき2017年が、ここを訪れた方々、今年交流を持つことができた方々にとって良い1年でありますよう祈っております。それでは、来年もよろしくお願いいたします。

12月30日のQMA [QMA12]

どうも年を越すという気分にまだならないんですよねえ。なかなか気持ちも視線も前向きになりません。


アメリカに戻る妹夫婦と甥っ子を送ったあと夕方くらいから浦安でQMA。

デフィー:QLv113 琥珀賢者・真
9=3(1)-4-0#2-0 4-2
============================
決定戦出題:アニ3、ライ1、社会2、文系3


フルゲートはなかったけど人は割りと多め。アニゲLimitedがフルゲート続いていることを考えれば、やはり冬休みに入ってプレーヤーが多かったということなのでしょうね。順位自体はそんな中でも悪くなかったですが、正解率が0.05くらい下がるくらいで内容はいまいちでした。
アニゲLimitedの方はサブカで2回。1位と7位。優勝はなんとなく展開がハマった感じですね。決勝の道中は勝てると思いませんでした。

このあと、19時30分からのアニゲ限定大会へ。アニゲLimitedと重なったので参加はG2に届かない16人。重ならなかったらもっと多かったのでしょうね。まあ、それでもアニゲ得意な方が多かったので、自分の実力では予選を通るのは難しかったです。タイピングと線結びのHARDをそれなりにこなしましたが290点台止まりで10位か11位で敗退しました。
優勝はちびウィッチさんでした。おめでとうございます。

明日は例年通り紅白の時間帯にどこかで。妙典からQMAがなくなったので浦安か葛西かあるいはサンサーカス市川ですかね。

12月29日のQMA [QMA12]

今日から休み。午後買い物に出た以外はほぼ妹夫婦と帰省中の甥っ子と遊んでました。平日は朝だけ家にいて夜は寝たあとに帰ってくるからほとんど見かける機会がないので、珍しい人がいるとテンションが上がるみたいですね。


昨日はプレーなし。年内業務最終日の定時後に顧客から戻って22時過ぎまで仕事してたら、社内にはもうほぼ人はいませんでした。今日は買い物のついでに神保町と浦安で。

デフィー:QLv113 琥珀賢者・真
D:7=4(2)-3-0#0-0 3-3
========================
決勝出題:アニ2、ライ2、社会2、文系1
アニゲLimited:2=0-0-0#2-0 0-0


アニゲ限定戦は参加している人が多い分なのか、そこまで煮詰まった感じはしなかったので、プレー回数積んでうまく展開に恵まれれば1回くらいは勝てそうな感じですが、それでも決勝に行くのはなかなか難しい。トナメは好不調の波が激しかったです。問題も難しかった気がしますが、とはいえ決勝までの28問中15問しか答えられないのは流石にいただけない。人が少なかったり回線落ちがあったりで助かったと思うようなゲームが多かったです。


明日はやるとすればアメリカに帰る妹夫婦を送ってから。気が向いたら浦安のアニゲ大会に行ってツアーポイント50P貰いに行きます。

12月27日のQMA [QMA12]

いろいろあって気持ちが前向きになれませんが、寄れる時間だったので少しだけ気分転換に浦安で。

デフィー:QLv113 琥珀賢者・真
D:2=0-0-2#0-0 1-0
========================
決勝出題:ライ1、社会1


21時台でしたが、フルゲートと8人のトナメ。珍しく人が多いのは冬休みに入ったってことなんでしょうか。そして人が多いだけでなくかなり面子も揃って厳しい戦いでしたが、決勝にはいけたのでとりあえずは好調と言っていい内容。なんというか、やはりこのゲーム○×は怖いなあという印象の残る結果ではありました。


今日はプレーなし [その他]

光GENJIとWinkあたりを最後の花火として90年代初頭にはアイドルという分野の人気というのは地に落ちていて、その状況を打破して人気ものになっていったSMAPは、ジャニーズに限らず女性まで含めて今のアイドル自体のあり方を築き上げた芸能史に残る大功労者だろうと思うのだけど、それでもこんなに窮屈な終わり方になるというのはなんともいいがたいものがあります。


有馬記念も終わって頭の中は割と年末モードになっているのだけど、まだ仕事は終わらなくて。今年は最後まで忙しそうです。今日は22時半くらいまで会社にいたのでプレーなしでした。明日もどうかな。難しいかも。

有馬記念雑感 [競馬]

頭痛がひどいのでまた明日にでも書きます。ちょっといつもより頭痛がひどいんですよね。そんなに飲んでないんだけど(ウーロンハイ4杯くらい?)、もしかして、風邪のひき始めとかだろうか。

有馬記念は11年ぶりに的中しましたが、微々たるものだったため1日トータルではマイナスでした。

===
(12月30日追記)
クジ抽選でキタサンブラックが1枠を引いたこともあり一緒に見に行っていた連中と今年は堅そうやなという結論で一致したのですが、そうは言ってもそれだけ買うのは面白くないので展開を撹乱する要素を検討。一応、マルターズアポジーが逃げてペースが高速化+キタサンブラックに嫌がらせするのは吉田隼人よりやる気さえあれば横山ということで、この辺が絡めばキタサンが苦しくなるという点から、本命はパドックでのできもよく見えたサトノダイヤモンドに。ここから馬単で流し、キタサンとゴールドアクターは抑え程度に。

レースはマルターズアポジーが機先を制し逃げに立ちましたが離して逃げる展開。横山は5,6番手あたりと期待ほどは前に行かず、なんとなくスローな予感。実際1000mの通過は61秒と平均よりやや遅く、2番手のキタサンは62秒くらいのスロー逃げと同じ展開。この時点ではキタサンの勝利かなと思いました。ところが向正面でサトノノブレスが仕掛けキタサンブラックにプレッシャーを与えます。そして十分な圧力をかけたあとにサトノダイヤモンドが進出、サトノのチームプレーと内で粘るキタサンブラック、その間に入ったゴールドアクターの3頭で直線での追い比べとなりました。

直線は最後に仕掛けたサトノダイヤモンドが楽に抜けるかと思いましたがうちの2頭の抜かせません。熱い追い比べは坂上まで続きましたが、最後にようやく決着をつけてサトノダイヤモンドが抜け出しました。そしてゴールドアクターには最後まで抜かせなかったキタサンブラックが2着を確保、ゴールドアクターは少し遅れて3着と、1,2,3番人気の順番で決まる堅い結果でした。

ルメールのサトノダイヤモンドは同厩舎同馬主で騎手もフランス人のシュミノーのアシストにも助けられ、そして最後に2キロの斤量差が物を言った感じの優勝ですが、一方でキタサンブラックもそこまでは目一杯楽をしていると思うので、割り引く必要もないでしょう。来年以降も頂点を争っていく馬になると思います。一方のキタサンブラックもしぶとく踏ん張っての2着で強さを見せました。もっと厳しいペースになった場合はどうなるかわかりませんが、国内で走る分にはそこまでのことはないと思うので来年も今年と同様の活躍は見込めそうです。ゴールドアクターも復活傾向で、この3頭が来年も中長距離路線を引っ張っていくことでしょう。

その他。ヤマカツエースはもう少しペースが上がっていれば馬券圏内に突っ込めたでしょう。結果的にペースは向きませんでしたが直線の捌き方は好騎乗でした。ミッキークイーンも同じような感じ。冗談でトランプ馬券みたいな話が出てましたが、ちょっと展開が向いたらダイヤ、エース、クイーンのトランプ馬券は完成していたかもしれません。サウンズオブアースは期待してたんですが不利もないのに案外な内容でした。ピークは過ぎたのでしょうか、ちょっと想定外の8着。

個人的に期待した横山典は、どうも騎手側から調教師に騎乗のアプローチがあり、「真面目に乗るなら」という条件で乗せたようです。前に行けという注文がついていたようなので自分が期待していた内容が求められていたようですが、結果的にはそうならず、競馬ブックのコメント欄には騎手のコメントはなく調教師の内容に対する不満のコメントだけ。結局乗るだけ乗ってやる気はなかったのでしょう。この経緯を見ると調教師側も「横山は真面目に乗らない」ということをリスクの一つとして認識しているというのは面白いですが、いずれにしてもレース後にコメントを残さないことが多々あるのはこの競技に関わるプロとしては失格で、露骨なやらずとあわせてこの騎手の評価がピークの能力は高いにも関わらず一定以上高くできない要因です。

昨日今日とプレーなし [その他]

仕事でバタバタしていたためゲーセンには寄れませんでした。昨日はタクシー帰りでしたし今日はとても眠いです。


明日は久しぶりに一口持ってるデフィニールが出るので中山へ。気が向いたらその後流山かなあ。

12月20日のQMA [QMA12]

ホークスの補強については、補強そのものが気に入らないというよりは言動とやっていることが必ずしも一致しない王氏が気に入らないからというのが多分にあります。責任取って早く小久保を監督として迎え入れてほしいものです。


昨日は終電帰宅のためプレーなし。今日は葛西で。

デフィー:QLv112 琥珀賢者・真
D:3=0-2-0#1-0 1-1
===========================
決定戦出題:スポ1、ライ1、社会1


また社並で丸谷金保を間違えました。何度やっても頭に残らないものが何問かあるのですが、これもその1問。
これ以外に昭和アニメ検定を3回やってS獲得まで。壁紙取れたからもうこれでいいかなと思うのだけど、どうせアニゲの検定はトナメや店内対戦にも全開放されると思うので、もう少しやって問題を見ておきたいですね。


12月17-18日のQMA [QMA12]

賢竜杯の対戦が決まりました。プリズまさん、アスタリスさん、勝ち上がり組とのことで、関東の店舗大会で何度か当たっている方との対戦になりそうです。1回戦からの勝ち上がりが誰になるかで変わるかもしれませんが、投げるものは一応決めたので残りの期間で調整していければと思います。


QMAは昨日は流山、今日は葛西。

デフィー:QLv112 琥珀賢者・真
15=11(8)-3-0#1-0 7-8
=========================
連想Limited:1=0-1-0#0-0 0-1


人が少ないこともあって終始着順は良かったです。文句なし。

12月16日のQMA [QMA12]

書くこともないので簡単に。

QMAは葛西にて。

デフィー:QLv112 琥珀賢者・真
==========================
連想Limited:2=1-0-1#0-0 1-1


連想限定トナメをメインサブあわせて5回やってメインサブでそれぞれ1勝ずつ。まあ勝つのはそれなりに勝てるのですが、点数はやはり出ないですね。決勝のスコアは最高で160点台でしたが、自分が38点と冴えなかったとは言え、あとの2人は文句なく全国トップクラスのプレーヤーだったのにこのくらいになってしまうので、200点を越えるのは相当難しそうです。連想使いが揃ったら260だせるのかな。想像もつかないです。


明日は歯医者のあと流山経由で某所へ。日曜は仕事してきます。

今日はプレーなし [QMA12]

連想Limitedがどんなものか興味はありましたが、仕事で遅くなったのでゲーセンには寄りませんでした。今日も眠いです。
明日はできるといいのだけど。


12月13-14日のQMA [QMA12]

どうにも眠い。昨日は寝落ちしてしまって、ここの更新はできませんでした。


昨日今日とQMAは浦安で。

デフィー:QLv111→112 琥珀賢者・真
=========================
グリバス:VERYHARD10勝2敗


最初はなかなかアイテムが落ちませんでしたが11ゲームでアクセラレーターを解禁。その次のクレジットでLv30まで上げて終了。まあ、多分使わないと思いますが…。
これ以外に海外ドラマ検定を3クレやってSまで。壁紙を確保して撤収。海外ドラマといってもアメリカばかりで、アジアのものはないか、あってもかなり少ないみたいですね。



12月12日のQMA [QMA12]

昨日ガッツリ寝たのですが、全く眠気が抜けませんでした。


QMAは浦安で。ヤンヤンの誕生日アイテムを取りに。

デフィー:QLv111 琥珀賢者・真
D:2=0-0-1#1-0 0-0
=========================
決定戦出題:社会2
グリバス:VERYHARD1勝0敗

アイテムはグリバスで首尾よく取れました。
次回の検定は昭和アニメとか。なんとかSまでは取ろうと思います。


北陸レジャランカップ [QMA12]

眠いので仮更新。

10日の北陸レジャランカップに参加してきました。
大会の方は、当日予選で1回戦は1位で勝ち抜けも、決定戦は自選ライ多で炎上の上に文並がさっぱりわからずで勝ち抜いたTMオペラオーさんから50点強差の2位で敗退でした。

食事の方は土日ともお寿司を頂いてきました。向こうのものはやはりこちらよりも美味しく感じられますね。大変満足いたしました。

当日予選に140人以上の参加と大会史上過去最高の参加人数となりましたが大会はあいあんメィデアさんが制して五大大会最後の優勝者となりました。おめでとうございます。また、スタッフの皆様には無事の終了お疲れ様でした、ありがとうございました。



12月9日のQMA [QMA12]

浦安の大会がG2に届くかどうかという感じだったのでサブカで参加してきました。

予選は300点弱で無難にまとめて通過、準決勝は社並は不発だったもののそのスピード差でしのいで2着、決勝は他選3つとも炎上して4位でした。まあライ連は1ミスだったんだけど50点しかなかったので実質3ミスくらい。やはり連想は怖いですね。

まあ、サブカだったし社並の乱数調整的にはうまく行ったのできっと明日に生きるでしょう。明日は、朝イチの新幹線で北陸レジャランカップへ向かいます。お会いする方、対戦する方皆様よろしくお願いします。

12月8日のQMA [QMA12]

あわよくば金曜と月曜のどちらかあるいは両方を有給にというつもりで動いていたのですが、いろいろありまして結局金曜も月曜も仕事ということになりました。


QMAは葛西で。

デフィー:QLv111 琥珀賢者・真
D:4=1(0)-0-1#2-0 2-1
=====================
決定戦出題:ライ1、社会2、文系1


なんか今日は相手がやたら強い人が多くて厳しかったです。とくにG1or称号4人が降ってきた時はそれ以外の人も強豪ばかりでした。あれだけの濃度のトナメは久しぶり。

明日は浦安の見物に行ければ行く感じで。

今日もプレーなし [その他]

やや遅い時間になったし途中下車してQMAという気力がなかったので、買い物のついでに妙典でリフレクやって帰宅しました。

明日はできるといいけど。ポケモン少しやって今日は寝ます。

12月5日のQMA [QMA12]

時間の流れが早くて長いと感じます。矛盾しているけどそんな感じ。長くてしんどいのだけど、時間は足りない。


QMAはアニ連の新問ラッシュでTwitterは盛り上がってましたが今日はプレーなし。昨日は浦安で。

デフィー:QLv111 琥珀賢者・真
D:4=1(0)-1-1#1-0 1-2
============================
決定戦出題:スポ1、社会2、文系1

ぼちぼちの内容で特筆するようなことは特にありませんでした。


11月の総括 [QMA12]

いつもの月ごとの数字まとめ。

興味のある方は続きを読むの方へどうぞ。


続きを読む


12月2-4日のQMA [QMA12]

留萌本線の留萌-増毛間の営業が今日で最後ということでニュースになったりTweetがされたりしていましたが大盛況でしたね。葬式鉄自体を否定はしないし乗りに行きたい気持ちはわかるけど、ひねくれものの自分としては大混雑の中で乗っても仕方がないので未乗車の路線が廃止になるときには今後も静かにその日を迎えると思います。この路線は昨年乗りましたけど、日本海が眼前に広がる車窓は見ごたえがありました。今日の写真とかを見てても雪の時期にまた乗ってみたかったとも思いますが、廃止には事情のあるところですのでお疲れ様でしたとだけ。


QMAは3日分。

デフィー:QLv110→111 琥珀賢者・真
D:25=8(7)-9-5#3-0 9-10
==========================
決定戦出題:スポ2、ライ7、社会12、文系4
グリバス:VERYHARD1勝0敗


全国大会には行かずほぼトナメのみ。流山の予習が8問3周になったのでかなりガッツリ予習をやった印象が残ってます。
ツメの甘い決勝も多かったですが終始好調でした。特にいうこともありません。グリバスはヴァニィのアイテム取得のためにプレーしました。次回作では何らかの形で復帰させるんですかね。


賢竜杯の登録をしました。ライバルとかコメントは適当に書いて出してしまいましたが、何か思いついたら訂正しようかと思います。

チャンピオンズカップ雑感 [競馬]

コパノリッキーを筆頭に前に行く馬はそれなりに揃っているのでペースは多少早くなると見ました。予想は中団あたりで決め手のありそうなゴールドドリームの差しを中心に。

モンドクラッセがハナを叩き、それにアスカノロマンやコパノリッキーがついていくペースは1000mの通過が60秒6と昨年とそう変わらないやや早めのペース。展開はうまく読めたかなと思ったのですが、ゴールドドリームは手応えが悪く直線は伸びませんでした。この内容だと力不足といっていいでしょう。

結局コパノリッキーも含め先行勢は軒並み失速。そのなかで唯一アスカノロマンだけが踏ん張りましたが満を持してアウォーディーが伸びてきました。しっかりした脚取りだったのでこれで決まりかと思ってみていましたが、最後に一頭サウンドトゥルーの豪脚に火がつきました。直線入り口では後ろから2番めにいながら最後の最後でアウォーディーをかわして優勝となりました。

アウォーディーの内容にケチをつける部分はなくうまく乗ったと思うのですが、結果的にはハイペースを先団で乗り切った分最後が鈍ったのかもしれません。サウンドトゥルーはここ2走は同じような競馬で差せませんでしたが今日は伸びました。ここで来なくてもと思うのですが読みが甘かったです。競馬は難しい。


12月1日のQMA [QMA12]

神ってるは別の由来があって、それを野球マスコミが多用していると思っていました。それはともかく、もう完全に見透かされているので流行語大賞を何かに利用しようというのは終わりにした方がいいんじゃないですかね。


QMAは21時頃から浦安で。

デフィー:QLv110 琥珀賢者・真
D:4=2-0-0#1-1 0-0
==========================
決定戦出題:ライ2、社会1、文系1


12月最初のトナメはライ○×で炎上していきなり予選落ちからスタートとなりましたが、その後は上々の内容でした。
その後は臨時開催(だっけ?)のミユキ野球教室へ。9セットで全答1回、正解率196/216なので、HARDで
あることを考えると大体正解率通りの結果です。6問区切りで見ると、36セット中全答21回、1ミス11回、2ミス3回、3ミス1回。野球出して2ミス、3ミスという展開だともはや負け戦なので、もう少し安定させたいです。