So-net無料ブログ作成
検索選択

今日はプレーなし [その他]

今日は帰着が0時回っていたのでプレーなしです。

明日はできるかな。

1月28-29日のQMA [QMA12]

稀勢の里の横綱昇進が決まり、伝達式、奉納土俵入りとイベントが過ぎていきました。伝達式の受諾の口上は極めてシンプルなものでしたが、これでいいと思います。前にも書いたかもしれませんが、使いもしない四字熟語を偉い人から選んでもらって気取った口上にするくらいなら、シンプルなものでいいんですよ。


QMAは昨日は流山、今日は葛西で…のつもりだったけど戦績メモを忘れてきたのでサブカで少しだけして撤収。

デフィー:QLv116 琥珀賢者・極
D:18=8(7)-3-4#2-1 7-4
=========================
決定戦出題:スポ2、ライ3、社会7、文系6


メインカードではトナメのみ。それなりに人が揃っていて称号クラスも混ざってましたが、残った成績はかなり良いものでした。正解率的にはゲームごとの波が激しかったので、常に上出来ということはなかったのですが。
今日まで開催の社会リミテッドは今日サブカで3回やって1回だけ優勝できました。ただ、予選準決勝と全答スピード勝負に近い戦いが続くのはしんどいです。あとはまあ仕様を変えるなら一巡してからでも良かったんじゃないかなあとは。次回作も続くんでしょうし、今回から変える必然性はなかったかなと少し思いました。


もうすぐ2月ですが平日は引き続きあまりプレーできない見込みです。もう少し落ち着くまでは週末中心になりそう。

1月27日のQMA [QMA12]

仕事が修羅場で4日ぶりの更新。3時過ぎまで仕事というのが2日続きましたし、その前後もかなり遅くなったのでQMAに触れる状況ではありませんでしたが、今日は帰ってこれたので浦安でプレー。

デフィー:QLv116 琥珀賢者・極
D:5=2-2-1#0-0 2-2
========================
決定戦出題:ライ1、社会3、文系1
社会Limited:3=0-0-0#1-2 0-0


終始眠くて仕方がなかったです。そんな状況なら帰れよと言われるとごもっともとしか言えない。
社会Limitedは最初の予選で「調整」の意味がわかるくらいのぬるい問題ばかりでした。こうなると完全にスピード勝負になってしまうので、過去のLimitedのなかで予選の煮詰まり具合は一番だと感じました。クイズは解けてこそ楽しいというのは分かる話なので幅広い参加者向けにぬるくしたのはわからなくもないのですが、ちょっと調整が極端じゃないですかね。これだとあまりやり込もうという気持ちにはならないですね…。


今日は眠気が抜けてないので早めに寝てまた明日。明日は歯医者のあと適当にいつものところでプレー。日曜は未定だけど仕事はないのでのんびりします。


ジャパンツアーの総括 [QMA12]

今日はプレーなし。

全国大会も終わってジャパンツアーが全て終わり順位も確定したのでまとめ。
続きを読む…にしなくてもいいか。

QJT2016.png

TP:7700
Rank:94位
参加:25、入賞5、優勝3

SG:3=0-0-0-0 (東北2回戦、北陸当日予選決定戦、賢竜3回戦)
G1:12=0-0-0-0 (最高準決勝:ウェアハウスカップ、ダメショタカップ、浦安最終回)
G2:4=2-1-0-0 (優勝:7月ジャムつく杯、8月浦安(フリー選択)、準優勝:7月GPつくば大会)
G3:3=1-1-0-0 (優勝:11月浦安男子キャラ杯、準優勝:第3回R1杯習志野)
全国:4=0-0-0-0 (最高105位)


なんとか100位以内には入れたようです。
赤枠には届きませんでしたが、今年は賢竜シードは比較的早めに取れましたし、昨年まで通算で3回しかなかった優勝を今年だけで3回しているので、自分としては十分な成績です。

個人的に一番良かったと思うのはウェアハウスカップの準決勝進出でした。改めてQACERで結果見ましたけど、道中ことごとくひどい組に入っていて、本当に良く勝ち上がれたなあと思います。100人規模の大会で上位まで上がったときの高揚感は格別のものがあって、またあの場に登ってみたいと思います。次が社並無双で強豪に勝てたジャムつく杯の優勝。思えば今作はあのころが一番調子のピークだったようです。


野球以外の別武器の模索はQMA7くらいから紅玉にならない程度には探っていましたが、前作辺りから、縛りの厳しい大会が増えた関東の賢竜予選でシードを取ることを念頭に、高火力ボンバーマンに対応できる程度の選択肢を作ろうということで少しずつやっていたことが、一応は結果にはなったのかなと思います。社並以外はまだ安定度は低いですが、方向性は間違っていなかったしゲームとしても楽しかったので次回作も似たような取り組みになると思います。あとはセレクトに何か仕込みたいところですが、まだ次回作まで時間が有るのでゆっくり考えます。

グランドスラム大会が最後に残っていますが、出場者以外は今作のジャパンツアーは終了。皆様お疲れ様でした。次回作のジャパンツアーがどうなるかはわかりませんが、実施はされそうです。次回作ではまずはG1決勝に潜りこむところを目標に程々に頑張ります。


1月21日のQMA(仮) [QMA12]

仮更新。

今日はプレーなし。
土曜日は流山で全国大会とトナメを8回ずつ。全国大会は、やりはじめて少しで気持ちが切れてプレーやめました。85000とちょっとなので遠く及ばないですが、やる時間も少なかったのでしかたないでしょう。まとめとかはまた後日書きます。

トナメは8戦3勝。実感としてはぼちぼちと言った感じの内容でしたが、ぼちぼちと言う言葉の印象よりは大分いい結果でした。


相撲ニュース雑感 [その他]

稀勢の里、白鵬下し初Vに花!表彰式で涙 初場所

永遠の未完の大器である稀勢の里がついに賜杯を手にしました。まあ、未だにピンとこないのですが、琴奨菊や豪栄道が優勝できるのに、稀勢の里にできないわけはないので、彼らの優勝も発奮材料となったのでしょうか。5年前の夏場所、12日目で2差をつけ白鵬は故障、万全の態勢を築きながら崩れて優勝決定戦にも進めなかった惨めな敗北を見て、自分はこの人はもう優勝できないんじゃないかと考えていました。あまりにも時間はかかりましたがようやくつかむべきものを一つ掴んだのだと思います。

今場所は最後まで浮足立つことなく取ることができました。横綱大関に休場者も多かったのが幸いしたのかもしれませんが、ようやく乗り切ったことが経験になるでしょう。さらなる躍進に期待したいと思います。で、もう世間は横綱昇進ムードで、おそらくそうなるのでしょう。近年の昇進基準を考えると大関昇進時と同様若干甘いとは思いますが、優勝回数はともかくも現状で鶴竜より悪い成績を取るとも思えないので、それなりに勝率は残すでしょう。できればそれ以上のものを期待したいところです。

白鵬はよくわからない負けが多かったように思います。今日の負けも張り差しは余計にせよ普通ならゆうゆうと押し出せる流れだったのに組み止められて逆転負け。どこか悪かったのかもしれませんが、そういうのがないなら衰えが隠せなくなってきているように思います。少し心配です。琴奨菊は今場所の内容だと10勝して大関復帰は無理そう。照ノ富士は散々言っているけど休ませてしっかり立て直してほしいです。旭富士は横綱も狙えた才能を潰すつもりなんですかね。


1月20日のQMA [QMA12]

琴奨菊が大関から陥落しました。1年前の活躍を思うと、こんなに早くここに至るとは思いませんでした。佐渡ヶ嶽は陥落してもすぐに引退しないことが多いので来場所は土俵に上がると思いますが、果たして復帰はなるでしょうか。今場所の内容を見る限りではかなり険しそうですが。


QMAは昨日はプレーなし。今日は浦安で5ゲーム。スコアは伸びませんでした。日曜は競馬と相撲観たいので、明日際どい位置まで伸びなければ明日で全国大会は終了の予定。

1月18日のQMA [QMA12]

先週末のジャパンツアーの成績が反映されていましたね。まだ未反映の大会もいくつか有るみたいですが、どうやら100位以内に残ることはできたようです。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv115 琥珀賢者・極
H:4=2-1-1-0
N:1=1-0-0-0

スコアは伸びず。
何かの谷間に入ったのか時間帯の問題か、TLでは野球への怨嗟の声が溢れている(大袈裟)にも関わらず昨日今日の10ゲームで他選の野球が1回と引きが悪く、それ以前の問題として自選も落としまくっていて、これじゃスコアが伸びるわけがないという状況でした。

まあ、気を取り直してまた頑張ります。多分。

1月17日のQMA(仮) [QMA12]

眠いので仮更新。多分、これ以上何も書かずに終わりそうw

QMAはちょっとやったけど微増。今大会では初めてノーマルに落ちました。精神的に落ち着かないときにQMAやったらだめですね。普段よりもいらつきがひどくて自己嫌悪に陥ります。


1月16日のQMA [QMA12]

相撲の展開が非常に面白くなってきました。稀勢の里は予定調和で終わるのでしょうか。


QMAは葛西で。

デフィー:QLv115 琥珀賢者・極
【全国大会】
H:6=5-1-0-0
83460→84108

点は伸びましたが、8000で7400を消しただけなので実質的には進んでいません。ハイクラスを維持し続けたことは良かったですが、意味はそれだけでしたね…。最後の方は集中力も切れ気味でした。


1月14日のQMA [QMA12]

今日はプレーなし。今日はいつもの定例麻雀でしたが、正直うまくいかないときにQMAよりよっぽどあったまるので、自分は麻雀には向いていないのだろうといつも思います。要するに弱いんですが、弱いなりに引き際が自分で決められないギャンブルはいろいろな意味で難しいです。


昨日は流山で全国大会を中心に。ジャパンツアーは参加せず。

デフィー:QLv114→115 琥珀賢者・極
D:2=1-0-1#0-0 1-1
=======================
決定戦出題:アニ1、社会1

トナメはまあぼちぼち。

【全国大会】
H:22=11-11-0-0
N:1=1-0-0-0
スコア:0→83460

全国大会は壁紙ゲットまでの22ゲーム+1ゲーム。昨日のラストは7ゲーム連続して2着を引いていますが、いまのところ3位以下は1度もとっておらず好調です。まあ、順位がいいことはスコアにはとくに寄与しませんがNORMALではスコア更新の機会は与えられませんので、上に残っていることは大事なことです。
前回、前々回よりもはやく壁紙まで到達しその時点でのスコアも過去2回より5000点くらい高いですが、9000点台は1回だけでした。100位以内を考えると使えるのは2番目の8800台までで、3番手の8600台が消えるくらいまでは持っていく必要があるかなというところです。来週プレーできそうな時間を考えるとちょっと厳しいかなと思いますが、この形式の全国大会もこれで少なくとも今作では最後なんで、来週末にもう少しやってみようかなと思います。平日もやりたいですけど、プレー時間を多くとるのは今週は難しそうなのでできる範囲で。



1月13日のQMA [QMA12]

間に合ったので浦安大会へ。ジャパンツアーもいよいよ今週で最後になりますが、それを惜しむかのように浦安大会も第1回以来のG1となる32人が参加しました。まさかこんなにいるとは思いませんでした。お前ら本当にクイズ好きだな。

結果の方は予選はEasy全答で366点3位で通過。準決勝はゲーちゃでしくじって1点差の3位でした。思いがけず最後の赤枠チャレンジになりましたが届かず。まあ、3回(ウェアハウスC、ダメショタC、今回)準決勝まで行って届かなかったのでしゃあないです。

優勝はうさまどれーぬさんでした。決勝は最後の自選で逆転勝ち。狙ったところで勝ちに行って勝つという勝負強さが際立ちました。

浦安大会は今作ではこれが最後。ただ、店員さんの話の感じだと次回作でもジャパンツアーがあれば開催してくれそうな感じです。浦安大会統一ルール(例のやつ)に賛否両論は有ると思いますが、比較的アットホームな雰囲気の大会ですので、もし次回作でも行われるようなら是非一度参加してみてください。

明日は歯医者等もあるので不参加、日曜は定例麻雀ということで、自分にとってはこれが最後の参戦となりそうです。ツアーランキング100位に残れるか微妙な位置ですがどうなるかな。

今日はプレーなし [その他]

眠い。

ちょっと遅くなってしまったので、今日はゲーセンには寄らず。明日は間に合えば浦安大会へ。

1月11日のQMA [QMA12]

2016年のJRA賞が発表されました。まあ、各部門妥当な結果だったと思います。年度代表馬はキタサンブラックでした。香港カップのモーリスは圧巻でしたが、能力値的なものはWRなりFHなりで評価すればいいわけで、競馬を盛り上げたという意味では馬主の北島三郎氏も含めてこちらというのは理解できるところです。
それにしてもキタサンブラックにしろモーリスにしろサトノダイヤモンドにしろ投票するのはわかるのですが、年度代表馬の投票で該当馬なしというのはちょっと理解できなかったです。なにか思いがあってこの投票なのでしょうか。見識を聞いてみたいところですが、理由がなくそうしているなら投票権剥奪でもいいんじゃないですかね。


QMAは浦安で軽く。トナメは1位と3位でした。

1月10日のQMA [QMA12]

帰ってきて競馬の勉強をしていました(Twitter参照)。まあ、ウマ娘ですけど。競走馬という時点で女性化されても実在のそれがよぎって萌えないのですが(これはウマだけじゃなくて戦国や三国志の武将とか野球選手もなんですけど)、ネタとしては楽しめました。まあ、性別はともかく馬なり1ハロン劇場もやっていることはそんなに変わらない気がしますしね。

次はスモウ娘(千代大海、魁皇、栃東)が作成されたら呼んでください。



QMAは大会以外の土曜日以降の成績になります。

デフィー:QLv114 琥珀賢者・真
D:4=4(2)-0-0#0-0 1-1
============================
決定戦出題:芸能2、ライ1、社会1
グリバス:VERYHARD1勝1敗

土曜日に久しぶりにほへほへさんと当たったのにウェア川崎の回線不調のためか接続が切れてしまいました。残念です。あとは今日エリーザのアイテムも確保できました。


賢竜杯参戦記 [QMA12]

SG大会最後の1つ賢竜杯に行ってきました。他にも大きな大会はあるけれど、やはりこれが年度の最後であり自分の中で大きな目標となっているのは間違いありません。自然とこの大会に合わせてプレーしてきましたので、シードを取って本戦で一つでも先に行ければというのが目標でした。

初日:
今回はシードが取れたので知り合いを応援しつつ観戦。昨年ほどタイトなスケジュールではないものの、やはり1回戦は昨年じかに味わった通りの長く厳しい戦いでした。どんなに強くても決して楽には抜けられない……という戦いの結果、1回戦参加者でおそらくは最強であろうカレッツァさんが惜敗枠で自分の2回戦の対戦者に回ってくるということになりました。よりによって、どうしてこうなったw

2日目:
2回戦はカレッツァさん、デフィー、ひのりんさん、アスタリスさん。2位抜けのためひとまず賢帝のことは意識せず2位を狙いに行くスタイル。グラフ見てひのりんさん、アスタリスさんに刺さりそうな野球を出し、1Qの文エフェとあわせて少しリード。あとはライ連と芸択をしのいで2位に滑り込み。久しぶりに指が震えるくらい緊張感が在りましたが、なんとか3回戦に進めました。

3回戦はむつきとおこさん、デフィー、レイニーデイさん、サファイアさん。ここも2位抜けですが、むつきとおこさんは自分と似たジャンルが得意でどれも自分より完成度が高いので相性が悪いことから、残り2人に先着できる選択ということで社並。芸線は2ミスも少しリード、社並は少し刺さってリードを築きました。次の芸エフェをなんとかしのいで最終セットの理順を迎えたのですが3ミスして失速。理他に寄ったのですがわからない問題でした。結局1問差の3位で終戦。

ららるーさんが芸線と少し展開は向いたはずで、これで負けたのは悔いがないといえば嘘になります。かつてのようにムキになることはないのだけど、それでもあの場に立って、負けて、他の人のプレーを見ていると、悔しさが少しずつ湧いてきます。次回作の店舗大会がどうなるのかまだわかりませんが、どこかでもう一度上を目指して挑んでみたいと思いました。


厳しい戦いの果てに優勝したのは昨年2位の雪辱を果たしたリゾットカーンさんでした。おめでとうございます。そして、長期間の大会運営に携わったスタッフの皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました。


昨日今日とプレーなし [その他]

年明け早々かなり仕事がしんどかったですが、なんとか週末を迎えられました。まあ、また週明けに矢面に立たされると思うんで、あまり気持ちは晴れやかではないですが。


明日明後日はいよいよ賢竜杯です。この2日さわれませんでしたが今更焦っても仕方がないので、落ち着いてプレーしたいと思います。できれば一つでも上へ。明日は1回戦を観戦にいって何人かの知り合いの応援をしてきたいと思います。


1月4日のQMA [QMA12]

明日の金杯から今年のJRAの競馬が始まります。きっと、今年も1年早いといいながら競馬をしていくのでしょう。気がついたら有馬記念の前日とかになっていそうです。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv114 琥珀賢者・真
D:4=3-0-0#1-0 2-0
=============================
決勝出題:スポ2、ライ1、社会1
グリバス:VERYHARD1勝0敗


リックのアイテムをグリバスで取ったあとトナメと公式サークルを。トナメは引き続き好調でしたが、正解率は今ひとつ。せめて自選の問題は取りきりたいところですが、やや取りこぼし気味でした。賢竜杯までの残りの短い時間で多くのことができるわけでもないので気にしても仕方がないのですが、誤答が続くとどうにも不安な気持ちになりますね。


12月の総括 [QMA12]

成績、正解率などいつもの月ごとのまとめ

興味のある方は続きを読むの方へどうぞ

続きを読む


12月31日-1月1日のQMA [QMA12]

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
ここを訪れた方、また今後お会いする方の1年が良いものでありますように。


昨日今日とQMAは浦安で。まあ、もうトナメに人が集まる時代ではないわけですが、昨日はアニゲトナメが引き続き盛況だったわりには人がいたかなあという印象。今日も引き続きそんな感じ。

デフィー:QLv113→114 琥珀賢者・真
31日:D:6=2-3-1#0-0 2-3
01日:D:7=5-1-0#1-0 3-0
=============================
決定戦出題:アニ2、スポ1、芸能1、ライ3、社会5、文系1
グリバス:VERYHARD1勝0敗
テレビ映画Limited:3=0-1-1#1-0 1-1


まずグリバスを1回やってアロエアイテムを回収したあとトナメへ。正解率自体はそこそこでしたが、決勝でしぶとく生き残って最後は先着しているいい内容が多かったです。文句のない成績でした。
31日に予習で社並のニュースクイズを引いたので決勝でも少し多めに使いました。少しずつは新問が追加されているようです。

テレビ映画リミテッドは3回やって優勝には届かず。準決勝まではついていけるのですが決勝では遅れを取ることが多かったです。
人数的には3回やって最高で6人しかいなかったけど、これは13時くらいという時間帯の問題かもしれません。個人的にはサブジャンルはライトプレーヤーにもどんな問題が出るか想像がつきやすいので運営サイドがもう少ししっかり推すべきと思ってまして、こういうイベントはもっとやればいいと思ってます。もう少し早く実現できていたらなあとも思いますが。