So-net無料ブログ作成

QMA6総括(その2) [QMA6]

QMA6の成績まとめ。
例によって、興味のある方は続きを読むの方へどうぞ。

続きを読む


QMA6総括(その1) [QMA6]

早起きしてしまったので、すでにQMA7も稼働してしまいましたが、自分なりのQMA6の総括などをしてみます。

【トナメ】
ゲーム数こそ減ってはいますが、今作のトナメは面白かったです。不満は全くありませんでした。
システム的には完成に近いんじゃないでしょうか。準決勝が8人から10人になり、決勝進出を争う裾野が広くなったことで決勝進出の可能性は従来よりも広がったように思われるし、予選が2ジャンル10問ということで力がある人は従来よりも低い順位を取りにくくなったものと思われ、力量上位が下のクラスに落ちる可能性(特にドラゴン常駐クラスがフェニ落ちする可能性)は下がり、よく言われる廃人(ここでは実力上位と同義)隔離は進んだのではないかと。この上でクラス増やしても、大幅に人口が増えない限り上にスライドしていくだけでしょうから、QMA7も同じ使用にしたのは妥当な判断だと思います。

【問題難易度】
前にも書いたけど、どうせ同じくらいの勝率になるなら正解の悦楽が得られるようにある程度ヌルめの方がストレスはたまりにくいのかなと思うので、QMA7やQMADS2でややヌルめのバランスにしたのは正解じゃないかなと思いますよ。今作は難しすぎた気がします。

【全国大会】
成績が悪いのは自分の実力なのでいいのですが、やっぱり普段のトナメとは違うゲーム性のものがやりたかったかな。あと、ずっと言ってますけどジャンル限定戦とかそういうのオンライン上でやらない理由はなにかあるのでしょうか。どっちも楽しいのであんまり比較するようなことはしたくないのだけど、この辺はセガのAn×Anの積極的なイベント大会をコナミにも見習って欲しいと思います。

【クエスト】
もうちょっといろんなクエストを用意しろよ、できれば初心者が目標にしやすいものを、とかねてから思っていたのですが、それは今作のクマフィーで実現されそうなのでいいや。ギャラリーモードが実装されればいいのに、とは思いましたが、インカムに影響しそうだししょうがないか。

【形式統合と難易度選択】
個人的にはサブジャンルと形式の問題数差を埋めてくれたので統合は歓迎(自分の主張的にはサブジャンルをもっと細分化して欲しい、だったのだけど)でしたが、多くの人のモチベーションを奪ってしまったようなので失敗だったのかな。個人的には野球強化+ボーダー低下で店舗大会でかなりの恩恵を受けました。QMA7ではこうはいかないでしょうね。

【検定】
あとから追加されたわけだしあんまりいうことはないけど、検定についてはもう少しライト層に向けた展開を考えた方がいいんじゃないかなと思います。これは検定に限った話じゃないけど、なんか、作品を追うごとに一般層に向けてという視点が薄れてきている気がするので。QMA7の業者向け資料じゃないけど、キャラ追加に関連して「若年層向けに人気の声優の起用」とかを強調するのは、この作品の発展を考えるとちょっと違う方向じゃないかと思うんですよね。


とりとめもないので、このへんで。また思いついたら書きます。
成績などは次項で。

3月16日のQMA [QMA6]

サープラには明日入荷すると思いますので、QMA6は今日が最後。というわけでやり収めをしてきました。

デフィー:青銅賢者十段
3=1-0-1-0#1-0 0-0

レイニータ:紅玉賢者
1=0-0-0-0#1-0 0-0

最初タイガの2クレでやめるつもりだったのだけど、2クレ目がなんというか最後にするには勿体無い負けで悔しかったので、もう100円。次のクレジットで優勝できたので満足。これでタイガともしばらくお別れですかね。最後はレイニータのほうでプレーして終了。次回作はメインはデフィーのカードの方でやると思いますのでリエルもしばらくはお別れかもしれません。

戦績や各種の感想などQMA6の総括は数字をExcelにまとめてから。連休のどこかで改めて書きます。興味のある人はそちらをどうぞ。

そういえば、このキャラで私にご投票いただいた皆様ありがとうございました。毎作書いてますが、自分との対戦がなんらかの(願わくばいい)記憶として残るのであれば幸せなことです。モチベーションとか仕事とかjubeatの関係で後半はかなりペースが落ちたのですが(トータルのゲーム数でQMA4の半分、QMA5の75%くらいですかね)、次回作も続けますので対戦の際にはよろしくお願いいたします。しかし、古豪とか呼ばれるようになったんだなあ。2の途中からはじめたのなんて、まだまだヒヨッコですよw


さてQMA7ですが、CNはデフィー、リエルの方も引き継ぎますが、キャラは戻る気満々だったタイガもいないし多分新キャラでプレーするでしょう。あと、決勝は野球使いと自分が認識している相手には野球を投げますが、それ以外は今のところQMA5のサブ同様相手のグラフ見て一番低いものを出して無理やり野球の回数を減らしていこうかと思ってます。あきたらやめて野球使いに戻るでしょうけど。まあ、地力強化という点では、出題の手を広げてみても結局時間も気合も足りなくて中途半端になるのはQMA5の時も思ったのだけど、とりあえず一度野球使いの看板を下ろしてみたいので、いろいろやってみることにしたいと思います。


というわけで次回作でもよろしくお願いいたします。QMA7がみんなにとって素晴らしいゲームになることを心から願っています。

3月15日のQMA [QMA6]

いろいろ書きたいことはあるのだ。開幕が近い野球とか、能登のこととか、QMA6の振り返りとか。でも、なかなか気力がでなくて、おざなりになってしまう。少し精神的に落ち着かない。


QMAは今日は2クレだけ。まあ、リエルでやり残してることはないから、明日まではタイガとの別れを惜しむ事にしましょう。多分、一時の別れですむんじゃないかなという気もするのだけど。

デフィー:青銅賢者九段→十段
2=0-0-0-1#1-0 0-0

そんなに悪くない内容でしたが、結果はぼちぼち。準決勝スポマルチは何とかしないといけなかったけど。その人の事は知らなくても「~ビッチ」って名前で旧ユーゴの国を結べるかどうかというあたりで、自分は知識の応用ができてないって事だよなあとかちょっと思った。店舗大会とか見てても、強いひとはこの辺の応用力がスバラシイと思うのですよね。


明日もタイガでプレーします…が、そもそもできるかどうかが微妙。

昨日と今日のこと [QMA6]

昨日は流山新年会、今日は高校時代の友人との定例麻雀大会でした。中身については明日以降に書きます
。とにかく眠いので、今日はもうねます。おやすみなさい。

3月11日のQMA [QMA6]

なんか、猛烈に眠いので簡単に。タイガで2クレやって2位と5位。2戦目の方も決勝届くかと思ったんだけど、1問目の連想を長く見た分敗退。まあ、しょうがない。第4ヒントまで手も脚もでなかったんだから。


明日は早めに会社上がれそうな気がしますので、多めにできるといいなあ。

3月10日のQMA [QMA6]

秋葉原へ。トナメ1回、店対少々。社セレHARDでコンスタントに300取れると、店舗大会で重宝しそうな気がしますが安定しません。あとは野球はぼちぼち。1ミス373の時はちょっと勿体無かった。そしてアニランは200ちょっと。ゲームが多めだったのにほとんど初見。いい勉強になりました。

どうでもいいけど店対って本職の人がいると問題がグロくなる傾向ってあるような気がします。


来週の水曜はQMA7稼働しているでしょうから、この集まりもひとまずお休みになるのかな。QMA7でもレジャラン秋葉原のサービス企画に期待しております。

3月9日のQMA [QMA6]

会社出たら雪が強めに降っていてうっすら雪化粧。積もるのかなとワクワクしてたら、妙典ついたらみぞれで、サープラ出たら土砂降りの雨。こんな寒いのに雨ってのは最悪だよなあ。雪よりタチ悪い。

QMAは3クレ。つかれたので1クレ余らせました。

デフィー:青銅賢者九段
3=1-0-0-0#2-0 1-0

準決勝は惜しい負けが二つ。割と悔しい負け方だったのだけど、ま、ひとつは勝てたので良いでしょう。

そういや筐体近くにこんなのが。いよいよ近づいてきました。

F1000290.JPG


その後は指。ようやくエクセレント一つ取れました。長かったぜ。

F1000301.JPG



明日は行ければ出張所に行きたいものです。

3月7日のQMA [QMA6]

競馬から帰ってきたあと昨日のゲームの続き。気づいたら軽く4時間たってるとかどんだけのめり込んでるんだという感じですが、アドベンチャーゲームとかノベルゲームやっててはまったときは昔からいつもこんな感じで。朝ではなくこの時間で我に返ったのだから、昔よりはまともになったんだろう。


QMAは朝のうちに。

レイニータ:紅玉賢者
2=2-0-0-0#0-0 1-1

デフィー:青銅賢者八段→九段
6=1-2-0-1#2-0 2-1

ぼちぼちの内容。大阪の、米ではなく麦が主食のタイガの方のサブカ(のはず)から野球が来たのに、こちらがサブカ(野球☆1)でいつものルールにのっとってアニセレで迎撃したのがちょっと悔やまれる。久しぶりの対戦だったのになー。メインでやってりゃ良かった。タイガいなくなる次作はユリですかね。


今週は少し忙しいかも。と書いていたら以外に忙しくないことが多いので縁起をかついでおきましょう。さて風呂浴びて寝ますかね。

3月6日のQMA [QMA6]

出かけているうちにテンションが下がってきて、結局今日の時報マッチには向かわず、家で積みゲーをひとつ崩してプレー中。一応18禁らしい。以前やった別のゲームが面白かったので、シナリオライターの名前だけで買ってきてたのだけど、やっぱり相性みたいなのはあるようで今のところは面白い。女の子同士のやりとりにニヤニヤできてこそのギャルゲですよ、うん。4時間やってエロシーン一つないのは18禁のソフトとしてはいかがなものかと思うけど、個人的にはテキストさえ面白ければそれはなくてもいいので問題なし。


QMAは医者にいったあと午前中に。

レイニータ:紅玉賢者
1=1-0-0-0#0-0 1-0

デフィー:青銅賢者八段
4=1-1-1-1#0-0 2-2

全部決勝に行けているのでいいのですが、4位の決勝は15点しか取れませんでした。芸マル(しかもNORMAL)で自爆したからですが他の9問もグロくて、決勝で2問で終わったのは流石に記憶にない。QMA2の苦闘時代でもなかったはず。3以前の回答数のメモは無いからはっきりとは言えないけど。


明日は友人と競馬に行く予定ですが、天気が心配。3月の中山らしく寒いスタンドになりそうです。

3月5日のQMA [QMA6]

学期末恒例のオンオフがあるということで、参戦してきました。

レイニータ:紅玉賢者
7=4-1-0-0#2-0 2-0

時報に合わせられたのは21:20、22:00、22:40かな。22:20は1分早く入ってしまった。合わせるのは難しい。メンツ的に一番厳しかったのは21:20でこのときは7位。あとの2回はなんとか決勝に残れました。ただ、このオンオフはノンラン出題推奨でしたっけ。すっかり忘れて野球投げたりゲーム投げたりしてました。明日も参加するようなら気をつけます。

しかし22時台でフルゲートが続くのは久しぶりです。やっぱりたくさんの人がいてこそのQMA。今日は楽しかったです。7ではこの盛況を取り戻して欲しいものですが、さてどうなるか。


明日は医者に行ってからプレーします。

3月4日のQMA [QMA6]

GWの分散取得とか、全くメリットが見つからない。誰が得するというのだろうか。


QMAは妙典で3クレのみ。

デフィー:青銅賢者七段→八段
3=0-2-0-0#1-0 1-0

筐体横に業者向けのパンフっぽいのが貼ってあって(まだポスターとかは届いてないのだろうか)、サープラ妙典ではQMA7は17日入荷みたいです。18日休みとる予定なのでガッツり出来るかな。その中の記事だと、色が変わるクマ型トロフィー「クマフィー」がやりこみ具合を表しますとか書いてあったのだけど、一体どういうものになるのでしょうか。

3月3日のAn×AnとQMA [QMA6]

中村剛也骨折ということで、かなり暗雲が垂れ込めてきた気がする。


今日は出張所へ。
みんなが揃うまではひたすらアンアン。60階到達時点では14勝4敗と好調だったのにそこから7連敗。以前ほど好調が続かなく、また負けだすと歯止めが効かなくなりました。それだけ普段やりこんでる人との差がついているということなのでしょう。連敗を抜けたあとはそれなりに勝ち抜いて71階まで。このくらいまでくれば予選は通るでしょう。しかし、J-POPのおかげで芸能比率が高い6問で4問芸能とかになると流石にしんどい。

その後はQMA対戦会。どれもぼちぼち。崩れはしないが、すごい成績でもなく。次見たときに答えられればいいんですが。

3月2日のQMA [QMA6]

あんまり書く気力がないので備忘録的な記録のみ。

レイニータ:3位→2位
デフィー:優勝→7位

カードの読み込みに1回失敗。デフィーの方のカードはQMA4の時の限定カードですが、もう真っ白なのでその辺が原因かもしれません。カード無しでやるのは嫌なのでスタッフに行ったらリセットかけてくれました。どうもありがとうございます。

明日は出張所に行ければ行きたいところ。本当は定時退社日だから余裕で行けるはずなんだけどね。

3月1日のQMA [QMA6]

いくつかのブログで高評価だった「クイズマジックアカデミー”マジカルダイアリー”」を作者が荒木風羽だったというのもあって買ってきたのですが、面白かったです。マジアカの世界ってこんなゆるーい感じが似合いますよね。主役はルキアですが、ルキアとユリとついでにアメリアがいい感じにバカで素晴らしいです。もう少し続きが読みたいです。


きょうのQMAは22時半くらいから。1クレ余らせたサテがあったので100円で3クレプレー。

レイニータ:紅玉賢者
1=0-1-0-0#0-0 1-0

デフィー:青銅賢者七段
2=2-0-0-0#0-0 0-0

トナメできゃまさんと当たったのは、流山で同突になってしまった以外ではいつ以来だろう。ちっとみっともないところを見せてしまいました。板東の裏は、4文字の問題が頭に浮かび、頭の中で「みんな逆にしちゃうんだよねー」というのが頭をよぎってああいう形に。情けない。
サブカの方は芸マルだして勝利とか。いずれにしても3ゲームとも好調に推移。


・今日の芸タイ部

F1000028.JPG

答えは各自で調べてください。
これを「みせばたくさん」と打てるあたり、私もまだまだ芸タイ部でやっていけそうだと思いました。

2月の総括 [QMA6]

2月の成績まとめ。ただし正解率は都合により省略の簡易版。
来月のQMA6最終成績のところでは出します。

例によって、興味のある方は続きを読むの方へどうぞ。

続きを読む


2月28日のQMA [QMA6]

3時起き(途中2時間仮眠)でアルペン回転を見てました。佐々木は1本目はまあまあも2本目はリズムが狂って失速。皆川は攻めていって1本目途中でコースアウト。両者ともおそらく勝負をかけて行ってのものでしょう。そうでもしないとメダルには届かないからやむを得ないかと。佐々木には次があるのでケガせず4年後を見据えて頑張って欲しいところです。
女子パシュートは惜しかった。残り2周では勝ったと思ったんですが打鐘からのドイツの捲りは凄かったです。残念。
なんだかんだで楽しかったオリンピックももう終わりです。もう少しオリンピック以外でもアルペンとか放送してくれないものでしょうかねえ。フジが手を引いてからほとんど見えなくなっちゃって残念です。


で、早起きしていたので、そのままゲーセンへ。その後しばらくブラブラしたあとQMA6で出られるのは最後になるかもと思ったので秋葉原の大会へ。

レイニータ:紅玉賢者
4=3-1-0-0#0-0 2-2

調子は良かったですが、人が少なかったので参考記録かと。魔力は200くらい下がってます。

で、大会。1回戦いきなり4位。社会2セットでリードを取られ、自選の歴史で巻き返したもののサッカーが2/6とざっくり。かなり厳しい展開でした。野球よりも歴史の方が刺さるかと思って出題し、概ね想定通りの得点推移からするに仮に私の出題が野球でも負けてたでしょう。完敗でした。

…で終了と思ってたら19→16という2回戦進出条件だったため惜敗で拾われる。19→12と勘違いしていました。その後は1着を二つ並べて決勝に行ったものの(今作の野球は本当に頼れる武器でした。今日も十分に威力を発揮しています)、決勝は相手の出題がコンスタントに刺さって4位。でも一度死んだ身で決勝までいけたので満足です。

優勝は、もう何回これを書いたかわかりませんが、れおさんでした。おめでとうございます。

2月27日のQMA [QMA6]

携帯電話を買い換えてきました。カメラが壊れただけならほっといてまだしばらく使うつもりだったのだけど、充電端子がちょっとおかしくなってきたみたいなので、潮時かなと。3年近く使ってたんだけど、これだけ経つとネットの表示速度とか写真の保存速度でも大分違いますね。機種をPからFに変えたので若干操作に戸惑うのですが、まあすぐに慣れるでしょう。


今日のQMAは妙典で4回。その後秋葉原でアンアンを6回。文系杯を見学しようかと思ったのだけど、ちょっと混んでたので遠目に覗いただけで帰ってきました。


レイニータ:紅玉賢者
2=2-0-0-0#0-0 1-1

デフィー:青銅賢者七段
2=0-1-1-0#0-0 1-1

好調で言うこと無し。しかし、10時台にプレーしてたんですけどこの時間は本当にマッチングする人が減りましたね。10人行かないことの方が多い。

その後のアンアンは6回やって3-1#1-1。スペシャルジャンルがJ-POPであるため、逆転ラウンドがJ-POPだらけに。まあ、戯れに自分も出したりしてますが、やっぱり芸タイ部にはこの状況はかなり厳しいものがあります。今日は1,2ラウンドの成績が良かったのでそこそこ決勝に行けましたが、逆転ラウンドではほとんど押せませんでした。


この後は早く寝て、アルペン男子回転を見るために3時頃おきます。

2月26日のQMA [QMA6]

フィギュアは仕事中で見れませんでした。浅田はトリプルアクセルを2回決めるも後半ややミスもあって惜しくも銀メダル。それでもシーズン初頭の不振を思えば、よくぞここまでと思います。流石の一言。安藤、鈴木も入賞。とくにフリーで伸ばしてきた鈴木の健闘を讃えたいです。
金はキム・ヨナ。浅田の方が難しい技を決めてはいるけど現状のルールではキム・ヨナのやり方が効率的なわけで、だからといってその中でノーミスで演技するのはやはり並大抵のことでもなく、彼女のメダルの価値が減じるわけではないけれど、点数が過剰だったゆえに印象としてはフィルターが掛かっちゃうのはちょっと気の毒かな。
ひとつの技ごとに6点の幅ができるGOEの存在に加え、女子の場合は男子と得点が共通ゆえに【女子にとっての高度な技】が正当に評価されないというのもあって、どうしても高度な技をするのは無駄だという方向に行ってしまうのは残念ですが、一方で技の高度さだけを競ってもしょうがないとも思うし、うまい落とし所を見つけて欲しいものです。採点競技で万人が納得するジャッジというのも難しいでしょうけど。で、まだ続けるようですので浅田(だけでなく安藤や鈴木にも)には4年後にもう一度すごいものを見せて欲しいと思います。


今日のQMAは妙典で4クレ。

レイニータ:紅玉賢者
2=0-0-1-1#0-0 0-0

デフィー:青銅賢者七段
2=0-1-0-0#0-1 1-1
======================
1落ち(4):スポタイ(1x)+理マル(2x)

1落ちはなんで落ちたのか正直よく分からない。まさか10位以内に入っていないとは思わなかったので驚いた。サッカー選手のキューブを落としたのが敗因でしょうが、全く聞いたことのない選手でした。初見でとるのは無理だから、あれはしょうがないと思うしかない。


明日は秋葉原あたりに携帯電話の機種変更でもしにいこうかと思ってます。

2月25日のQMA [QMA6]

阪神開催でのデビューを目指していたレイニータ(馬の方)がまた放牧に。コズミ(筋肉痛)がひどくて動かないらしく、暖かくなってからということらしいのですが、どうも体質自体があまり強くないようです。なまじっか血統はいいので、最悪デビューせずに引退の可能性もありそう。走らずに終わった方が金銭的には保障なんかの関係でいいのですが、一口にそういう細々とした収支は求めてないので、攻めて1回くらいは走って終わって欲しいです。いずれにしてもQMA6中のデビューはなくなったので、QMA7でこの名前をメインにしてプレーすることはないでしょう。



今日は妙典で2回だけ。

デフィー:青銅賢者七段
2=0-0-2-0#0-0 1-1

悪い内容ではないのですが、相変わらず勝ちきれません。チャンスは有ったと思うけど。

2月24日のQMA [QMA6]

遅いので簡単に。

今日は出張所へ。芸タイ部その他の店対をいくつか。ホビーや理系その他が4ミスなどと好調だった一方でスポセレ、スポマルチあたりはピリっとせず。それと各形式共通として何故か4Qで崩れることが多く、最後までなんとかならんもんかと思うこと多し。この辺の勝負弱さを解消したいものですが、なかなか上手くいきません。

トナメはプレーなしでした。

2月23日のQMA [QMA6]

サープラ妙典にはとりあえずQMA7が入るようでなにより。


今日は22時過ぎから。

レイニータ:紅玉賢者
4=0-0-1-0#2-1 0-1
================
1落ち(67):理タイ(4x)+アニパネ(3x)

1落ちの時はさっぱりわからずでした。これが15位でちょっと肝が冷えたものの、その後は7→3で危機は回避。ただ、このところ準決勝の問題の引きも悪いし、ちょっと調子が低迷期に入ったのかも。冴えない内容でした。

2月22日のQMA [QMA6]

喉痛い。暖かくして寝ます。


レイニータ:紅玉賢者
2=0-0-1-0#1-0 0-0

デフィー:青銅賢者六段→七段
2=0-0-1-0#1-0 0-1


人が少ないなりに相手が濃かったので成績はこんなもの。あかずきんさんから野球とか楽しい4クレでした。ただ、200円目が2クレでなく4クレも入ってしまい、流石に体調的にあと2クレやる気にはならなかったので余らせて撤収。誰かが消化してくれればいいけど。できれば初めての人が触ってみたら面白くてハマったとかになればいいと思うのだが、多分閉店までそのままの予感。

今日はプレーなし [QMA6]

起きて前項のブログを書いたあとは結局どこかに行ったりするような気力もなく、だらだら競馬を見たりうとうととしながら過ごすことに。なんか勿体無い。というわけで、QMAはプレーしていません。


AOUも終わりいよいよQMA6も最終盤です。QMA7のプレースタイルは模索中。とりあえず、QMA5のサブカのような相手グラフで決めるプレーをして無理矢理にでも野球を投げる回数を減らす方向に行こうかなどと考えてますが、残りの期間でタイガとの別れを惜しみつついろいろ考えてみたいと思います。せっかく戻ろうかと思ってたのでタイガがいなくなるのは寂しくはありますが古参のタイガプレーヤーの方々が次作でどのキャラを選択するのかはちょっと興味があります(QMAやめないと願いたい)。

仕様については現時点であまり表に出ているものは多くないですが、少なくともロケテから素直にブラッシュアップしてくれていれば、つまらないものにはならないでしょう。出来については割と楽観視しています。願わくばややかげりつつ勢いを取り戻せるよう、コナミさんには頑張っていただいてQMAが盛り上がればいいなあと。


【追記】
Twitterのアカウントとってみた。
http://twitter.com/defi_stable

まだよくわかんないので、適当に使ってみて覚えていきます。

2月20日のQMAとQMA7雑感 [QMA6]

帰ってきてひと眠りして、ジャンプラージヒル見たあとまた寝て起きたら13時過ぎでした。まあ、六本木に参戦する気持ちはそこまで強くなかったのでしょうがない。そのジャンプ、2本目の葛西の大ジャンプを見れたのでまあ良し。一本目は前後の選手もあまり良くなかったから風とかで不運もあったでしょうし、ちょっともったいない結果ではありました。逆に2本目は若干恵まれたとも言えるけど。そして、今日もアマンは強かった。
団体に向けては葛西と山田は問題なさそうですけど、問題はあと2本。岡部の復活はあるのでしょうか。


昨日は起きたら11時過ぎでAOUに行く気力が一気に減退したので、オリンピックのアルペン男子スーパーGを見たあとまず中山競馬場へ。暖かくて競馬日和でしたがさっぱりあたらないので、メインの馬券を買った後流山へ。AOU組と合流してガスト→店対という流れでした。お会いした皆様方、どうもありがとうございました。できれば、この楽しい空間が今後も続いていけばと思います。

デフィー:青銅賢者六段
4=1-0-0-0#3-0 0-1

魔法石の獲得数は二桁が続いたのですが、50回前もあまり良くなかったようで魔力ポイントはさほど減らず。勿体無いことをしました。


==================
AOU組から聞いたQMA7についての雑感。デモプレイはダンジョンしかなかったようなのでトナメがどうなるかはわかりませんが。また、本番までにまだ仕様が変わる可能性もある(低いでしょうが)とは思うのでそれを念頭に。

・キャラ
ロケテの時点で既に話は出ていましたが、プレーヤーキャラの選択対象は、やはり従来キャラは6人に。そして新キャラは4人となりました。前から書いてますけど、変えるのなら全取っかえした方が良かったと思うんですけどね。キャラ重視している人ばかりではないのは間違いないですが、それでも一部のプレーヤーに不満が残ること、またDSではじめた人でアーケードに来た人が自分のキャラがいなくて帰ってしまう可能性とか考えると、全残しか全取っかえの選択肢しかないんじゃないかと思ってたんですが。

自分的にはキャラを重視してはいないのですが、今作はタイガに戻す気満々だったのでちょっとがっかりしています。今のところリエル継続か新キャラのうちどれかですが、新キャラの予定。最初は並行してリエルの単独不正解時の声を聞いてから正式決定かな。

・出題形式
特別杯出場者の話だとロケテと変わらないようですね。まあ、再度分ける以上あの形しかないでしょうが。

・出題難度選択
また難度についてはセレクトやマルチなどカテゴリについては選択可、各形式、サブジャンルについては選択不可。問題数の少ない各形式で難度を選べると、形式が強くなりすぎるのでこれは良い判断。エフェクトハード無双の恐れはなくなった。ただ、サブジャンルも選べなくなるとは思いませんでしたが。サブジャンルってカテゴリと同じ以上の問題数あるから選ばせてくれてもいいのに。まあ、サブジャンル優遇と6では言われてたからしょうがないか。とりあえず、6で各カテゴリHARDを鍛えた人がかなり有利とは言えそうです。


いまのとこ、わかってるのはそのくらいですかね。だいじょうぶかなと思っているのはキャラ政策に関する部分だけで、あとの部分に不安はそれほどありません。なにはともあれやり続けますので、今後とも宜しくお願いします。

2月19日のQMA [QMA6]

とりあえず明らかにされていないことが多いので、昨年同様現時点ではQMA7については特に何も書くことはないです。明日を待つことにします。


今日は21時過ぎから妙典でプレー。自分が入って4席埋まる盛況ぶり。2クレだからというのが大きいのでしょうけど、前作のときはだいたい私しかいなかったのでちょっと嬉しいですね。

レイニータ:紅玉賢者
2=1-1-0-0#0-0 1-1

デフィー:青銅賢者六段
4=0-0-1-1#2-0 0-0

リエルの方は調子良かったのですが、タイガの方はずたずた。決勝で30点台前半とかは流石にちょっといただけない。YOUーIさんと3連戦が今日は個人的に熱かった。アニセレ難しかったです。


明日は早く起きれればAOUに行くかも。めんどくさくなったら中山で馬券買って流山とかかも。

2月18日のQMA [QMA6]

話題の国母が登場したハーフパイプ、彼の好き嫌いはともかくとして攻めて勝ちに行って失敗の8位なら悪くないのではと思う。あざ笑っちゃうのはどうだろうね。

QMA閉店間際に1クレだけ。4人のトナメで2位。野球で3ミスとか何やってんだという感じです。多分QMA2からの通算で3回目くらい。まあ、ニュースクイズの1問はどう頭の中ひっくり返しても答えだせなかったと思いますけど、あと2問はなあ。で、2クレ目に入ろうとしたらカードが強制的に排出されて閉店のメッセージに。



明日からAOUですね。来るべきQMA7はぜひ盛り上がって欲しいもの。いいものが出来上がってきているよう期待してます。

今日はプレーなし [QMA6]

会社のボウリング大会があったのでプレーなし。ボウリングの方は2ゲームして131、120。ストライクはそこそこ出たもののその次のフレームの1投目で最後の1本がなかなか倒せずダブルにならず、スペアも拾い切れず。ストライク、9、9の繰り返しで、単発のホームランでしか点が取れない一昔前の読売野球のようなスコアでした。今日の参加者の中では平均より上ですが、普段(といっても最近は年1回だが)の仲間内のボウリングでこの程度だとA級戦犯(野球的な意味で)呼ばわりされかねないスコア。いつも通りにできればベスト3は狙えたレベルだっただけにもう少し頑張らないといけないところです。

以下はレスです。

>かとうみおさん
自分のがきっかけの一つなら光栄のかぎりです。無理せず自分のペースで更新してください。

>JUDYさん
はじめまして。こんなところに来ていただいてありがとうございました。事前に野球が頭をよぎってたなら、出してたら4セットになったかもと思うと惜しい気持ちになりますよね。いずれにしてもこちらはどんな問題もウェルカムですので、また決勝で当たったらよろしくお願いします。

2月16日のQMA [QMA6]

うっかり書いた文章消してしまったんでがっくり。今日は簡単に済ませます。


明け方まで眠れなかったせいか、かなり眠いので今日は早々に撤収。妙典で22時頃から。

レイニータ;紅玉賢者
2=1-1-0-0#0-0 1-1

野球で三者三振にきるなど、展開も向いたし好調な内容でした。

明日は会社のボウリング大会などがあるので、たぶんプレーはできないかと。できても夜遅く。

今日はプレーなし [QMA6]

会社帰りに都内某所へ。QMAはプレーしていませんがアンアンは1回だけやって、SSS1残留に望みをつなぐ優勝でした。まああと2戦を1,2としないといけないんだけど。レーティングが高いのか銀プロ、金プロあたりが対戦相手の中心なのでチト厳しい。


その後は飲み会へ。とりあえず今日飲めたことが良かった。その中身については此処に書くようなことではありません。一緒に飲んでいただいた方々には(この企画を立ててくれた人には特に)、ありがとうございました。またよろしくお願いします。


レス等は日を改めて。ごめんなさい。