So-net無料ブログ作成

QMAトーキョーグリモワール総括 [QMA12]

成績まとめとか、各種の雑感とか。
(ただし、今眠いので明日以降に追記とかするかも)

例によって続きを読むの方へどうぞ。

続きを読む


3月13日のQMA [QMA12]

日曜日の大相撲初日。土俵に上がった白鵬を見てちょっと細く見えたので絞ったのかなと思ったのですが、印象通りの力感のない相撲で正代に敗れたのを見て驚きました。今日は勝ったようですが(取組は見ていない)、かなり不安になる内容でした。


QMAは浦安で。グリバスやってリエルの誕生日アイテムを取った後トナメやろうと思ったのですが、そのあたりから頭痛がひどくなったので、アイテム取ったところで撤収。今作はマジカを使うところもないのでアイテム買ったりといった作業ももう必要ないので、これでプレー納めになりそう。明日はもしやるとしたら公式サークルか、サブカでやります。


次項で、今作の成績まとめなどを。

3月11-12日のQMA [QMA12]

WBCオランダ戦をこの時間まで見ていました。目の離せない息詰まる試合でしたが、最後中田のタイムリーで突き放し、10回から登板の牧田がしっかり火消しをして勝ちました。国際試合は何より勝利こそが大事ですので、内容はともかく勝って良かったです。ただ、反省すべき人は反省しなくてはいけないと思うのですが、おそらくはその筆頭であるところの小久保監督はインタビューに感極まった感じで登場し、今日のこれまでの経緯が全部飛んでしまっているんじゃないかと心配です。今日の苦戦を次に生かせるでしょうか。


QMAは昨日は流山、今日は浦安で。本当は今作の振り返りとかをまとめようと思ってたんですけど、スモウと野球見てたらこの時間だよ。

デフィー:QLv120  琥珀賢者・天
D:19=6(4)-8-0#4-1 7-6
============================
決定戦出題:アニ7、スポ1、ライ3、社会7、文系1


土曜日は最初のゲームで勝てた後、回線落ちを除いて最後まで勝てませんでした。オンオフには入らなかったのですが、そこを避けても人も多いし強い人も多かったです。今日はその反動か好調でした。


月曜火曜でプレー納めをするかどうかは帰れるか次第ですかね。何枚かのサブカなど引き継ぐものは引き継いだから、これで終わっても問題はないので。


3月10日のQMA [QMA12]

パ・リーグとアイマスのコラボというのが発表されてびっくりしてたのですが、これは2年ぶりに次鋒先生が西武プリンスドーム改めメットライフドームに降臨されることになるのも時間の問題でしょうか。埼玉っぽい子とかいるんですかね…。

QMAは浦安で。

デフィー:QLv120 琥珀賢者・天
D:5=2(1)-2-1#0-0 2-0
===============================
決定戦出題:アニ1、ライ2、社会2


人も多いし、かつ強い人が多い印象でした。道中危ない局面は多かったけど、残った成績自体は好成績でした。
このあと1回だけ公式サークル。こっちもハイレベルな対戦相手でした。今作もいよいよ最後という印象を強く受けます。

というわけでいよいよQMATG最後の週末ということになりそうです。少なくとも明日はQMAやっていると思います。

3月9日のQMA [QMA12]

なんとなく久しぶりに妙典のイオンの方に足を向けましたが、結局あれから半年パレパレのあとには何も入っていません。飲食店が入るみたいな話を何処かで聞いたけどなくなったんですかね。何も入らずに空きのままなら賃料下げるとかでゲーセン続けられなかったのかなとか考えるけど、まあ言っても仕方ない。あと隣のタイトーにQMAが入る気配はありませんでした。


QMAは浦安で少しだけ。2ゲームだけやって1位と4位。

3月8日のQMA [QMA12]

来年のJBC競走はJRA主催、京都競馬場で実施 [News]

11月上旬開催なら、天皇賞とエリザベス女王杯の間が空いているから、そこでやるんでしょう。創設の趣旨から言ってもずっと地方持ち回りで行われると思っていたのでこの発表はちょっと驚きました。「JBC競走の魅力をより広く、多くのお客様に伝える」ためJRAでの開催を地方競馬主催者全体で提案……ねえ。たしかにJRA主催で日曜開催なら地方競馬主催でやるよりは注目は集まるし売上も跳ねるでしょうけど、ただ1回中央でやったらまた地方に戻せるんですかね。


QMAは20時くらいから。

デフィー:QLv120 琥珀賢者・天
D:4=2-2-0#0-0 1-0
==============================
決定戦出題:ライ1、社会2、文系1


好調でした。ただ、予選や準決勝で文タイとか社並がでて楽できたり、決勝のマジックアカデミー出題のスポランが全部野球だったりと割と恵まれた感はあります。昨日苦戦した反動でしょうか。


3月7日のQMA [QMA12]

早めに上がれたので20時過ぎくらいからプレー。


デフィー:QLv120 琥珀賢者・天
D:5=1(0)-2-0#0-2 1-0
===============================
決定戦出題:アニ1、社会2、文系2


先月以降予選落ちがかなり増えているんですが、今日も最初にサシの試合に競り勝った後、7位→7位と2ゲーム連続でしくじりました。次のゲームでドラゴンに残るためには3位条件、準決勝で5問目に単独不正解してビハインドを負った時点で「あ、終わった」と思ったのですが、ラストで巻き返しが利いてぎりぎりで3位。今回もフェニ落ちの危機はかろうじて避けられました。あと1週間、なんとかドラゴンで粘りたいところです。


3月5日のQMA [QMA12]

現実逃避してたらこんな時間になってしまいました。


QMAは今日は浦安で。

デフィー:QLv120 琥珀賢者・天
DS:5=2(1)-2-1#0-0 2-1
==============================
決定戦出題:アニ1、スポ1、ライ1、社会1、文系1


昨日今日で琥珀賢者・天まで到達しました。まあ、石とマジカ以外に特にメリットもないからケチってプレミアムあまり使わなかったので結構時間がかかりましたね。特にイベントとかがあるわけではないので、到達したという以上の意味は無いです。

野球Limitedは3日間トータルでメインで11ゲーム、サブカで10ゲームくらい。一応予選落ちはなく、準決勝で落ちたのも2回だけでしたが、決勝は5勝(メイン4、サブ1)でした。☆の低い問題は古めの問題も多いので、その辺でタイム差を稼げる予選や準決勝は終始安定して抜けることができていたのですが、決勝でスピード勝負になるとちゃんとやりこんでいる人には勝てないです。それが決勝での勝率の低さにつながっているのでしょう。区間賞も少なかったです。

それにしても煮詰まってましたね…。全答タイム差でボーダーになることも多かったですし、決勝・4決も260以上が8回あって、一方で235点まで届かなかったのは1回だけでした。これだとちょっとプレーしようと思った人にはかなり厳しかったんじゃないかと思います。ただ、じゃあ難しくしたらいいかというとそうでもないと思うので、バランス取りは難しいですね。


3月3-4日のQMA [QMA12]

嶋の故障で炭谷が呼ばれるらしいと聞いて、今の日本は本当に捕手不作の時代だなあと感じました。まあライオンズ的には森が連れて行かれるよりはマシかなあ。


QMAは昨日は浦安で21時半位から。今日は流山。

デフィー:QLv119→120 琥珀賢者・天
D:16=6(5)-5-1#4-0 3-2
=========================
決定戦出題:アニ4、ライ1、社会7、文系4
グリバス:VERYHARD1勝0敗
野球Limited:11=4-6-0#1-0 3-1


眠いので明日追記します。

2月25-26日のQMA(仮) [QMA12]

今作での開催は最後ということで久しぶりに、というか今作1回も行っていなかったので西日暮里の賢闘杯に行ってきました。結果の方は予選で3位→2位で敗退。どちらもチャンスはあったかなあとも思うのですが、結果としてはかなり足りませんでした。やはり地力が足りない。

今日はクジの結果サブジャンル縛りだったのですが、野球が効かなそうな相手だったので避けて政経と歴史を出題。しかし今まで気軽にサブジャンルを投げてたものなのですが、この所ずっと形式中心にやってたせいかどれ投げるのも不安を感じました。まあ、何もかも対応することはできないのでどうしようもないけど。


トナメの成績まとめとかは気が向いたら明日追記。
明日は乗り鉄に行く予定です。朝5時に起きれれば、ですけど。

2月22日のQMA [QMA12]

冬季アジア大会で、個人競技は各種目とも1国が獲得できる2個までという縛りがあるとか。冬季競技の振興のためとのことで意図はわからなくもないけど、その効果に果たしてどのくらい役に立つのでしょうか。3位に入ったのにもらえない選手も、繰り下がりでもらう選手も微妙な心境になりそうな気がしますが。


QMAは浦安で22時くらいから。マロンアイテムのためのグリバスVH1勝0敗、トナメは2回やって1位と3位でした。アイテムはグリバスで無事ゲット。トナメはかなり強い人と渡り合えて1つ勝てたので特に不満などはなし。好成績でした。


2月20日のQMA [QMA12]

なんかTLがみんなして平等とは何かについて語っていて哲学的でしたね。


QMAの戦績は3日分。

デフィー:QLv118 琥珀賢者・極
D:19=5(4)-4-4#5-1 6-8
========================
決定戦出題:アニ5、ライ4、社会7、文系3
ゲーちゃLimited:6=3(0)-0-3#0-0 4-1

予選落ちが1回ありますが、通常トナメの方はまあまあの成績。トナメに人が多かったので、必然的に厳しい予選・準決勝が多かったです。

ゲーちゃリミテッドは当初考えていたよりも多くの回数プレーしました。これ以外にもサブカで10回プレーして、そちらでは0-2-4#2-2でした。概ね準決勝まで行けてそのうちの2/3くらいは決勝に行けたのですが、どうも一人か二人本職がいて3人の決勝では結局1回も勝てませんでした。勝ったのは決勝にCOMが混じったときだけでしたね。とはいえ近年予習をほとんど回していない割にはいい成績だったと思います。案外過去の問題は抜けていませんでしたね。最近の問題はさっぱりでしたけど。

それにしても、準決勝で65点くらい叩き出して人間を落としたCOMが決勝で0点とか取ると、流石にイラッとしますね。次回作もこの仕様でジャンルや形式の限定戦が行われるのであれば少しCOMの振る舞いをなんとかしてほしいところです。


2月18-19日のQMA(仮) [QMA12]

眠くなってきたので、仮更新。明日以降に追記します。


2月17日のQMA [QMA12]

ロケテが盛況という話を聞いたので、結局秋葉原には向かわず別の寄り道をしてから帰途に。


デフィー:QLv117→118 琥珀賢者・極
D:4=1-0-2#0-1 2-0
========================
決定戦出題:アニ1、ライ1、社会1、文系1
ゲーちゃLimited:3=0-0-2#1-0 0-0


今日から開催のゲーム・おもちゃLimitedですが、フルゲートが続いていました。なんだかんだゲーム・おもちゃが好きな人は多そうです。本職をまとめて引かなければ決勝まではそれなりに残れそうですが、ただ、勝つのはしんどいですね。
通常トナメもゲーちゃの盛況の割には人がいました。予選落ちは7人のトナメで一人だけ予選落ちということで、一つは勝ったものの印象としては今ひとつ。今月は先月までと比べて予選落ちが増えてきています。

レベル118まで来ましたが次回作稼働までに120まで到達できるでしょうか。明日は、一口馬のレースを見てから流山でプレーの予定。

2月16日のQMA [QMA12]

明日からロケテですけど、グリバスしかモードがないみたいなので、積極的に行こうという気持ちは鎮静気味。ヴァニィ使ってみたいのは間違いないので、仕事が終わって気が向いたら秋葉原に寄ろうかと思います。気が向くかは微妙だけど。


QMAは今日も浦安で。

デフィー:QLv117 琥珀賢者・極
D:4=0-3-0#1-0 2-2
=========================
決定戦出題:アニ2、社会2


準決勝で負けたのはCOMに差されてのもの。今作のCOMは強かったけど、次回作はどうなりますかね。


2月15日のQMA [QMA12]

ようやくポケモンムーンのアローラ図鑑が埋まりました。今作は全国図鑑もないので、ひとまずこれで終了です。まあ、そう遠くない内に続編出るでしょうけど。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv117 琥珀賢者・極
D:4=1-0-1#1-1 1-0
=======================
決定戦出題:アニ2、社会2


トリニダー「ト」とか濁点のタイプをミスって予選落ち。易しめの問題でほぼ全員が答えている中で自分がスピードで明らかに遅れていたので焦ってたのもあるのですが、そもそも筐体自体も反応がいまいちだった気も。いずれにしても不注意でしたね。その後、1位を引いてフェニ落ちの危機は回避しましたが、正解数はあまり多くなくぴりっとしない内容でした。好転しなかったので、4ゲームで終了して音ゲー少しやって帰宅。


2月14日のQMA [QMA12]

親政を開始し実権を完全に掌握したところで後見人を粛清、皇帝権力の座を争いそうな異母兄を暗殺、と書くと古代中国あたりの王朝感満載だけど今は2017年である。


QMAは葛西で。今日はJPOP検定のみ。4クレ目でSSまで来たところで撤収。なんか80年代から90年代の自分がまだCDとか買ってた頃の問題が多そうなので、もう少しやってみるつもりです。


2月13日のQMA [QMA12]

プロフェッショナルのオグリキャップ特集、すっかり忘れてて最後しか見れませんでした。自分が競馬を始めた頃には人気絶頂で、当時のひねくれた自分には素直に見ることができなかったのですが、それでもテレビで見ていた有馬記念の最後の直線とレース後の場内の雰囲気にすっかり飲まれたことを覚えています。当時、オグリキャップにぎりぎりでも間に合ってよかったと思ったけど、やっぱり最初から見てみたかったですね。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv117  琥珀賢者・極
========================
グリバス:VERYHARD7勝5敗

とりあえずエンディングまで見てきました。ハッピーエンド。これで自分にとっても今作のグリバスは終了かな。次回作もあまり熱心にはやらないと思いますが、最低限のイベントは追っていきます。

2月11-12日のQMA [QMA12]

ジャパンツアーの最後を飾るグランドスラム大会が行われました。どの出場者も文句なく強い人しかいないわけでハイレベルな戦いでしたが、優勝は賢竜杯王者のリゾットカーンさんを破った北陸LL杯王者あいあんメィデアさんでした。感極まった表情の優勝インタビューにはジャパンツアーを制した重みが感じられました。おめでとうございます。

その後プロデューサーから続編の説明が。グリバスに力を入れることとそこでの迷惑行為対策を図るということで、どういうものになっていくのでしょうか。トーナメントは特に何も言わないところを見ると今作と変わらないのかと思いますが、来週ロケテがあるようなのでそこで驚くような変化があれば……なさそうだけど。また想像より1作遅れましたがヴァニィがプレイアブルになるようです。もしロケテに行ければ使ってみたいですね。テンション高い方のヴァニィで単独不正解時の反応がすんなり受け入れられるものなら、変更も視野に入れます。

今作の世界観を引き継ぐ感じではありますが、BGMに猫又MasterやDJ TOTTO、Sota Fujimoriなども加わりBEMANIコンポーザーが今までよりも深く関与するみたいなので、そういう面でも楽しみです。稼働時期はまだ明らかにはなっていないですが楽しみに待ちたいと思います。


QMAは昨日はKACの後に流山で。今日は買い物のついでに少し秋葉原で。流山は行ったらほぼ満席でした。またトナメも人が普段より多めでした。祝日というのもあるのかもしれませんが、KACに触発された人も多かったかもしれませんね。


デフィー:QLv117 琥珀賢者・極
D:11=3(2)-3-1#3-1 5-3
==============================
決定戦出題:アニ1、スポ1、ライ2、社会3、文系4


金曜日に5位→5位となったところでやめていたのですが、土曜日の最初のゲームがフルゲートの上に不注意なミスをして予選落ち。対戦相手が2人いる状態で7位決定戦を迎えることになったため、本当に久しぶりに7位決定戦でガチに勝ちに行くことになりました。社並切って見切りも集中してなるべく早くとやってなんとか7位を確保。正直11問目くらいまでは五分だったのでかなり危なかったです。その次も5位以内の所を4位でかわし、その次に決勝に残ってようやく危機は去りました。
その後も人の多い状態が続いていたので、トータルの成績も伸ばしきれずでしたが、懐かしいプレーヤーと久しぶりに対戦したり(呼び掛けありがとうございました)、強い人とやりあえたりと印象に残ることが多い昨日今日のプレーではありました。


>たかしおのさん
残念ながら気づきませんでしたが、CNとキャラは把握したので次回は多分気づくと思います。CNぐぐったらMTG関連用語っぽかったので間違ってないはず。あの時はすんなりアニエフェ3問取ったりとか引きが良かったですね。また当たったらよろしくお願いします。
理系は天文気象に寄ればいいんですけど物化生物はつらいですね。学生時代から変わらないです。

2月10日のQMA [QMA12]

久しぶりに早く上がれたので5日ぶりのQMA。


デフィー:QLv117 琥珀賢者・極
D:5=2-0-0#3-0 0-1
========================
決定戦出題:アニ1、ライ1、社会2、文系1


なんか調子は悪くなかったのですが「オープッ」とか打って1問差で準決勝で負けたり集中力を欠いたプレーが多かったので早い時間で撤収。正直眠かった。

明日はKAC見てから家出るか、KAC見ながらQMAやるか。どうしようかな。


1月の総括 [QMA12]

1月の成績まとめとか

例によって続きを読むの方へどうぞ。

続きを読む


2月4-5日のQMA [QMA12]

週末は医者2軒行ったこと以外に特に前向きなこともなく馬券も当たらずで終わろうとしています。
QMAは土曜日は流山、今日は浦安で。


デフィー:QLv116→117 琥珀賢者・極
D:13=5(2)-4-1#2-1 5-6
==========================
決定戦出題:アニ2、ライ2、社会5、文系4
音楽Limited:4=0-0-0#3-1 0-0


トナメは人の少ない時は好成績、多くなると予選準決勝が苦しいという感じ。要は全体としていまひとつの出来でした。
音楽Limitedは、厳しい結果。3位まであと少しというのはありましたけど、決勝は遠かったです。準決勝の壁が厚い。


2月1日のQMA [QMA12]

グランドスラムダービーの投票を入れてきました。120通りに対して224回も投票券があったので余裕で全通りの投票ができたわけですが、それはいいとして投票のインターフェースはもう少し投票しやすいものなら良かったのですが。流石に120通り入れなきゃいけないのはちょっとね。


QMAは22時過ぎに浦安で。

デフィー:QLv116 琥珀賢者・極
D:2=2-0-0#0-0 1-1
======================
決定戦出題:ライ1、文系1
グリバス:VERYHARD1勝0敗


グリバスでセリオスのアイテムを取ったあとトナメへ。昨日の反動か今日は好調でした。予選落ち後のフェニックス降格のピンチからは無事脱出。グリバスは次はいよいよ最終決戦という趣のエピソードでした。今作も終りが見えてきたようです。



1月31日のQMA [QMA12]

元時天空の間垣親方が亡くなりました。現役中にリンパ腫を発症して闘病の中引退、しかしその後業務に復帰できるくらいには回復を見せていました。だから、きっと克服してくれるのだろうと思っていたのですが、急に悪化したようです。技の豊富な見ていて楽しい力士で、その技術を伝えていってほしかったのですが残念です。若くして癌になるとどうして進行が早いのでしょうね。37歳での死はあまりにも早い。ご冥福をお祈りします。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv116 琥珀賢者・極
D:3=0-0-1#1-1 0-2
=========================
決定戦出題:ライ1、社会1、文系1


寿司シャンてなんだよ…という感想しか残らない予選落ちでした。寿司食うときにシャンパンなんか飲むな、yとしか思えないのですが合うんですかね…。あとはぼちぼち。

早くも1月も終わりましたね。あっという間だった気がします。今日は眠いのでQMA成績の月ごとのまとめはまた後日。週末あたりに。

1月28-29日のQMA [QMA12]

稀勢の里の横綱昇進が決まり、伝達式、奉納土俵入りとイベントが過ぎていきました。伝達式の受諾の口上は極めてシンプルなものでしたが、これでいいと思います。前にも書いたかもしれませんが、使いもしない四字熟語を偉い人から選んでもらって気取った口上にするくらいなら、シンプルなものでいいんですよ。


QMAは昨日は流山、今日は葛西で…のつもりだったけど戦績メモを忘れてきたのでサブカで少しだけして撤収。

デフィー:QLv116 琥珀賢者・極
D:18=8(7)-3-4#2-1 7-4
=========================
決定戦出題:スポ2、ライ3、社会7、文系6


メインカードではトナメのみ。それなりに人が揃っていて称号クラスも混ざってましたが、残った成績はかなり良いものでした。正解率的にはゲームごとの波が激しかったので、常に上出来ということはなかったのですが。
今日まで開催の社会リミテッドは今日サブカで3回やって1回だけ優勝できました。ただ、予選準決勝と全答スピード勝負に近い戦いが続くのはしんどいです。あとはまあ仕様を変えるなら一巡してからでも良かったんじゃないかなあとは。次回作も続くんでしょうし、今回から変える必然性はなかったかなと少し思いました。


もうすぐ2月ですが平日は引き続きあまりプレーできない見込みです。もう少し落ち着くまでは週末中心になりそう。

1月27日のQMA [QMA12]

仕事が修羅場で4日ぶりの更新。3時過ぎまで仕事というのが2日続きましたし、その前後もかなり遅くなったのでQMAに触れる状況ではありませんでしたが、今日は帰ってこれたので浦安でプレー。

デフィー:QLv116 琥珀賢者・極
D:5=2-2-1#0-0 2-2
========================
決定戦出題:ライ1、社会3、文系1
社会Limited:3=0-0-0#1-2 0-0


終始眠くて仕方がなかったです。そんな状況なら帰れよと言われるとごもっともとしか言えない。
社会Limitedは最初の予選で「調整」の意味がわかるくらいのぬるい問題ばかりでした。こうなると完全にスピード勝負になってしまうので、過去のLimitedのなかで予選の煮詰まり具合は一番だと感じました。クイズは解けてこそ楽しいというのは分かる話なので幅広い参加者向けにぬるくしたのはわからなくもないのですが、ちょっと調整が極端じゃないですかね。これだとあまりやり込もうという気持ちにはならないですね…。


今日は眠気が抜けてないので早めに寝てまた明日。明日は歯医者のあと適当にいつものところでプレー。日曜は未定だけど仕事はないのでのんびりします。


ジャパンツアーの総括 [QMA12]

今日はプレーなし。

全国大会も終わってジャパンツアーが全て終わり順位も確定したのでまとめ。
続きを読む…にしなくてもいいか。

QJT2016.png

TP:7700
Rank:94位
参加:25、入賞5、優勝3

SG:3=0-0-0-0 (東北2回戦、北陸当日予選決定戦、賢竜3回戦)
G1:12=0-0-0-0 (最高準決勝:ウェアハウスカップ、ダメショタカップ、浦安最終回)
G2:4=2-1-0-0 (優勝:7月ジャムつく杯、8月浦安(フリー選択)、準優勝:7月GPつくば大会)
G3:3=1-1-0-0 (優勝:11月浦安男子キャラ杯、準優勝:第3回R1杯習志野)
全国:4=0-0-0-0 (最高105位)


なんとか100位以内には入れたようです。
赤枠には届きませんでしたが、今年は賢竜シードは比較的早めに取れましたし、昨年まで通算で3回しかなかった優勝を今年だけで3回しているので、自分としては十分な成績です。

個人的に一番良かったと思うのはウェアハウスカップの準決勝進出でした。改めてQACERで結果見ましたけど、道中ことごとくひどい組に入っていて、本当に良く勝ち上がれたなあと思います。100人規模の大会で上位まで上がったときの高揚感は格別のものがあって、またあの場に登ってみたいと思います。次が社並無双で強豪に勝てたジャムつく杯の優勝。思えば今作はあのころが一番調子のピークだったようです。


野球以外の別武器の模索はQMA7くらいから紅玉にならない程度には探っていましたが、前作辺りから、縛りの厳しい大会が増えた関東の賢竜予選でシードを取ることを念頭に、高火力ボンバーマンに対応できる程度の選択肢を作ろうということで少しずつやっていたことが、一応は結果にはなったのかなと思います。社並以外はまだ安定度は低いですが、方向性は間違っていなかったしゲームとしても楽しかったので次回作も似たような取り組みになると思います。あとはセレクトに何か仕込みたいところですが、まだ次回作まで時間が有るのでゆっくり考えます。

グランドスラム大会が最後に残っていますが、出場者以外は今作のジャパンツアーは終了。皆様お疲れ様でした。次回作のジャパンツアーがどうなるかはわかりませんが、実施はされそうです。次回作ではまずはG1決勝に潜りこむところを目標に程々に頑張ります。


1月21日のQMA(仮) [QMA12]

仮更新。

今日はプレーなし。
土曜日は流山で全国大会とトナメを8回ずつ。全国大会は、やりはじめて少しで気持ちが切れてプレーやめました。85000とちょっとなので遠く及ばないですが、やる時間も少なかったのでしかたないでしょう。まとめとかはまた後日書きます。

トナメは8戦3勝。実感としてはぼちぼちと言った感じの内容でしたが、ぼちぼちと言う言葉の印象よりは大分いい結果でした。


1月20日のQMA [QMA12]

琴奨菊が大関から陥落しました。1年前の活躍を思うと、こんなに早くここに至るとは思いませんでした。佐渡ヶ嶽は陥落してもすぐに引退しないことが多いので来場所は土俵に上がると思いますが、果たして復帰はなるでしょうか。今場所の内容を見る限りではかなり険しそうですが。


QMAは昨日はプレーなし。今日は浦安で5ゲーム。スコアは伸びませんでした。日曜は競馬と相撲観たいので、明日際どい位置まで伸びなければ明日で全国大会は終了の予定。

1月18日のQMA [QMA12]

先週末のジャパンツアーの成績が反映されていましたね。まだ未反映の大会もいくつか有るみたいですが、どうやら100位以内に残ることはできたようです。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv115 琥珀賢者・極
H:4=2-1-1-0
N:1=1-0-0-0

スコアは伸びず。
何かの谷間に入ったのか時間帯の問題か、TLでは野球への怨嗟の声が溢れている(大袈裟)にも関わらず昨日今日の10ゲームで他選の野球が1回と引きが悪く、それ以前の問題として自選も落としまくっていて、これじゃスコアが伸びるわけがないという状況でした。

まあ、気を取り直してまた頑張ります。多分。