So-net無料ブログ作成
検索選択

今日はプレーなし [その他]

ゲーセンには寄らずに帰宅。WBCのキューバ戦は今日も苦戦しましたがシーソーゲームを8回で突き放し、最後は牧田が締めて勝利。ベスト4はまだ確定ではないですが、大きく前進しました。このまま是非アメリカラウンドまで進んでほしいと思います。


明日は部内の工数調整の関係で有給が取れたので大変必死なことに開突してきます。稼働確認次第QMA新作プレーですね。

今日はプレーなし [その他]

なんかQMAWEは15日かどうとかいう話が流れているみたいですね。余裕があれば15か16あたりに有給取れると思うけど、どうなっていることやら。

東西線乗る頃にはもう23時過ぎていたので、今日はプレーなしです。

昨日今日とプレーなし [その他]

相変わらずの仕事のしんどさ。QMAの新作が出る頃には少し落ち着いているといいけど。

昨日今日と帰宅が0時過ぎていたのでゲーセンには寄らずに帰ってきてます。

今日もプレーなし [その他]

明日から3月、ということで月が変わったらパ・リーグTVとまた契約ですかね。オープン戦も始まるし、月末には開幕しますし。そういやWBCの壮行試合があって日本代表は台湾代表に負けたようですが、本番はどうなっていることやら。


今日は多少頭痛もあったのでゲーセンには寄らずに帰ってきました。

今日はプレーなし [その他]

休み取ってたので久しぶりに乗り鉄に。南房総フリーきっぷを使って久留里線→内房線→外房線→東金線と乗りつぶし、成田線我孫子経由で帰ってきました。詳細はそのうち別項で。

電車乗ってるだけだけど少し気晴らしにはなりました。また明日から頑張ります。

今日はプレーなし [その他]

品川駅近辺で見たマリオカートの集団は、てっきり車に書いてあったドメイン名から任天堂から公認もらっているのかと思ってたのですが、無許諾だったんですね。じゃあ、訴訟になっても仕方がないかなあ。


昨日はトナメ1回やって1位でした。今日は終電だったのでプレーなし。なお会社から年休取れとのことで月曜日に有給休暇入れたので三連休です。

今日はプレーなし [その他]

疲れと頭痛があって今日はゲーセン寄らずに帰宅しました。
明日行けないと木曜日は厳しそうなので、明日行ってマロンのアイテムはとっておきたいところですが、どうなることやら。

今日はプレーなし [その他]

昨日今日と帰るのが遅かったのでゲーセンには寄りませんでした。そんなわけで特に書くこともあまりありません。

仕事が忙しいというか難しいというか。まだしばらくしんどい日々が続きそうです。

ベルトコンベアの音が静かに聞こえる建物で、色とりどりの皿を積み上げるお仕事 [その他]

比較的早めに上がれたのでゲーセン寄るつもりだったのですが、電車の中でゲームしながら考え事をしている内になんとなくそんな気分がなくなってしまったので葛西も浦安も通り過ぎてしまいました。

まあ仕方がない、仕事がアレで気持ちが滅入り気味だから気分転換に夕飯で散財しようと思い立って行徳駅近くの回転寿司で食べて帰宅。閉店間際で鮮度も落ちてきているのかもしれませんが、白板にある今日のおすすめもほぼ残ってましたしアフターで酒飲んでる客ばかりで事実上板さんを独占して握ってもらえたので良かったです。シマアジと帆立の美味しさで少し鬱屈とした気持ちも晴れたような気がします。


というわけで今日はQMAはプレーなし。

昨日今日とプレーなし [その他]

長い1週間が終わりました。

昨日今日と帰宅が遅かったのでプレーなしです。明日は適当な時間からいつものところで、かな。

今日はプレーなし [その他]

今日は帰着が0時回っていたのでプレーなしです。

明日はできるかな。

相撲ニュース雑感 [その他]

稀勢の里、白鵬下し初Vに花!表彰式で涙 初場所

永遠の未完の大器である稀勢の里がついに賜杯を手にしました。まあ、未だにピンとこないのですが、琴奨菊や豪栄道が優勝できるのに、稀勢の里にできないわけはないので、彼らの優勝も発奮材料となったのでしょうか。5年前の夏場所、12日目で2差をつけ白鵬は故障、万全の態勢を築きながら崩れて優勝決定戦にも進めなかった惨めな敗北を見て、自分はこの人はもう優勝できないんじゃないかと考えていました。あまりにも時間はかかりましたがようやくつかむべきものを一つ掴んだのだと思います。

今場所は最後まで浮足立つことなく取ることができました。横綱大関に休場者も多かったのが幸いしたのかもしれませんが、ようやく乗り切ったことが経験になるでしょう。さらなる躍進に期待したいと思います。で、もう世間は横綱昇進ムードで、おそらくそうなるのでしょう。近年の昇進基準を考えると大関昇進時と同様若干甘いとは思いますが、優勝回数はともかくも現状で鶴竜より悪い成績を取るとも思えないので、それなりに勝率は残すでしょう。できればそれ以上のものを期待したいところです。

白鵬はよくわからない負けが多かったように思います。今日の負けも張り差しは余計にせよ普通ならゆうゆうと押し出せる流れだったのに組み止められて逆転負け。どこか悪かったのかもしれませんが、そういうのがないなら衰えが隠せなくなってきているように思います。少し心配です。琴奨菊は今場所の内容だと10勝して大関復帰は無理そう。照ノ富士は散々言っているけど休ませてしっかり立て直してほしいです。旭富士は横綱も狙えた才能を潰すつもりなんですかね。


今日はプレーなし [その他]

眠い。

ちょっと遅くなってしまったので、今日はゲーセンには寄らず。明日は間に合えば浦安大会へ。

昨日今日とプレーなし [その他]

年明け早々かなり仕事がしんどかったですが、なんとか週末を迎えられました。まあ、また週明けに矢面に立たされると思うんで、あまり気持ちは晴れやかではないですが。


明日明後日はいよいよ賢竜杯です。この2日さわれませんでしたが今更焦っても仕方がないので、落ち着いてプレーしたいと思います。できれば一つでも上へ。明日は1回戦を観戦にいって何人かの知り合いの応援をしてきたいと思います。


大つごもりの夜に [その他]

2016年も残すところ、あと6時間ほどとなりました。今年もあとわずかです。

以前は大晦日に1年の振り返りみたいな記事を書いてたような気がしますが、今年も項を割いて雑感を書くほどゲームをしたりはしていないので、この更新をもって今年最後の更新と致します。この後は、例によって紅白等には背を向けてQMA(か指かリフレクかCHUNI)しに行って、23時ごろに帰ってくる予定です。その成績を明日ここに書くのが来年最初の更新になると思います。市川妙典からついにQMAはなくなってしまいましたが、まあ、続けられる限りはこういう大晦日になるのでしょう。

今年も1年どうもありがとうございました。来年もオン、オフとも何らかの進歩が感じられる1年であればと思います。

来るべき2017年が、ここを訪れた方々、今年交流を持つことができた方々にとって良い1年でありますよう祈っております。それでは、来年もよろしくお願いいたします。

今日はプレーなし [その他]

光GENJIとWinkあたりを最後の花火として90年代初頭にはアイドルという分野の人気というのは地に落ちていて、その状況を打破して人気ものになっていったSMAPは、ジャニーズに限らず女性まで含めて今のアイドル自体のあり方を築き上げた芸能史に残る大功労者だろうと思うのだけど、それでもこんなに窮屈な終わり方になるというのはなんともいいがたいものがあります。


有馬記念も終わって頭の中は割と年末モードになっているのだけど、まだ仕事は終わらなくて。今年は最後まで忙しそうです。今日は22時半くらいまで会社にいたのでプレーなしでした。明日もどうかな。難しいかも。

昨日今日とプレーなし [その他]

仕事でバタバタしていたためゲーセンには寄れませんでした。昨日はタクシー帰りでしたし今日はとても眠いです。


明日は久しぶりに一口持ってるデフィニールが出るので中山へ。気が向いたらその後流山かなあ。

今日もプレーなし [その他]

やや遅い時間になったし途中下車してQMAという気力がなかったので、買い物のついでに妙典でリフレクやって帰宅しました。

明日はできるといいけど。ポケモン少しやって今日は寝ます。

相撲雑感 [その他]

今場所はあんまり見られませんでした。

豪栄道は終わってみればクンロクでした。琴奨菊のようにずるずる元に戻ってしまうかどうかは、来場所が大事。

鶴竜は横綱昇進後2回目、通算3回目の優勝となりました。これまでは昇進のかかる場所のピンポイントでの優勝だけだったので勝負強さはともかくトータルでの実力はどうかという印象がまだ拭えないのですが、これで将来的にも並の横綱としての評価は残りそうです。今場所は稀勢の里に完敗した以外は終始安定していました。

白鵬の年間最多勝が8年連続で途切れましたが、1場所全休があって7勝差なので実質的にはまだトップ。ただ、かつて86勝したことを思うと、徐々に勝ち星を減らしているのは、数字的には衰えが見えてきたのかなという気がします。といってもまだ年間で8割勝っているわけで他の力士との実力差には貯金がありますが、ときにかつてはなかったアッサリとした負けかたを見せられると、そろそろ白鵬の時代も終わろうとしているのかなという気持ちにはなります。

そして史上初の優勝なしでの年間最多勝となった稀勢の里ですが、どうやったら優勝できるんですかね。個人的には自分が相撲見てきた1980年代以降で、こいつより強い大関止まりの力士なんて全盛期の小錦と魁皇くらいかと思うのですが、一方で優勝できていない大関は雅山と稀勢の里(あと横綱だけど双羽黒)しかいないという状況。誰がどう見たって稀勢の里は雅山と比べるレベルではないわけで、どうしてこうなっちゃったんですかね。亡くなった方をいろいろ言いたくはないけど隆の里の育成方針はどうだったのかなあと考えてしまいます。


今日はプレーなし [その他]

序盤は順調に立ち上がった豪栄道ですがここにきて3敗目。先場所からの神通力が消えてしまってなんとなくもとに戻ってしまった感じです。横綱がそれぞれ好調なだけに優勝・綱取りは難しくなりましたが、それ以上にここがまともな大関でいるか、元のだめ大関に戻るかの正念場だと思うのでこのままズルズル行かずに最後まで頑張って取りきってほしいところです。


今日はゲーセンには寄りませんでした。明日もどうか微妙なところです。

今日はプレーなし [その他]

仕事が遅くなったので今日はプレーなしでした。妙典帰着22時30分なので、パレパレがあったら寄ってたか微妙な時間でしたけど、下車してまでという気持ちにはなりませんでした。


今日はプレーなし [その他]

浦安大会に間に合う時間に仕事が終わらなかったものの、ゲーセンに寄れない時間でもなかったので葛西に寄るか浦安大会の見物でも行こうかと思ってたのですが、電車で座って本読んでいる内に気がついたら南行徳駅を過ぎていたので、そのまま妙典まで帰ってしまいました。ので、今日はQMAはプレーなし。


仕事はなくなったので明日、明後日は何処かで適当に。明日は流山かな。

今日もプレーなし [その他]

延長10回裏、あそこで大谷と勝負したのは間違ってないと思いますし、大瀬良の投じた球はインコースのボールになるコースで普通なら手を出して三振というところだったと思うのですが、大谷が上手かった。あのコースを一二塁間にしっかり転がすとかイチローかよ…という印象です。その前に盗塁を成功させた西川とあわせてファイターズ側を褒めるべき場面でした。
ファイターズとしてはいい勝ち方ができたと思いますが、まだカープが優勢です。札幌の残り2戦でしっかりペースを掴んで広島に乗り込みたいところです。


QMAは今日もプレーなしでした。明日もしがのみがあるので多分なし。

今日はプレーなし [その他]

バタバタしていておそくなったので、今日はQMAプレーなしでした。明日もどうだろう、微妙な感じです。

今日はプレーなし [その他]

出先から直帰したのですが、帰り道でQMAを手軽にできるところがなかったのでそのまま帰宅しました。

今週平日はあんまりできなさそうな見込みです。

今日はプレーなし [その他]

昨日は台風で早めの帰宅だったため、今日は浦安によったものの満席だったので帰ってきました。まあ満席なのは仕方ないんですが、早い時間に帰ってきて出来ないのはちょっともったいないですね…。少し考えないと。

明日は祝日ですが会社に出て作業するので、QMAはやるとしても夕方か夜に。

今日はプレーなし [その他]

仕事でバタバタしていてこの2日間はゲーセンに寄れていません。火曜日は葛西のドットコムで五輪検定とトナメ1回やって4位。ドットコムは200円3クレだったので、これで4台だったらホームにしてもいいくらいなのですが、2台なんですよね。この日も2台とも最初は埋まっていたので、そのあたりで葛西で降りるのを躊躇しちゃいますね。

明日も難しい情勢。土曜も最低でも午前中は仕事になりそうです。

帰ってきました [その他]

今朝のサンライズで東京に戻ってきました。初日は台風の影響で西日本も大雨、その遅れが火曜日にも多少影響を残していて少し焦りましたが、その後は好天で旅程を順調に進めることができました。ちょうど、一昨日乗車した三江線の廃止の正式発表が昨日ありましたが、晴天の中で乗車できて良かったです。

旅行記は追って書きます。今日はもう一休みしたあと、歯医者とQMAですかね。QMAはとりあえず浦安かなあ。


今日はプレーなし [その他]

今日は仕事してました。おもうように進まず、しんどい。


旅行にいく関係で、パレパレに行けるのは明日が最後。(店は31日までだけど月曜から旅行にいくので…)
明日は、会社に呼ばれなければ長めにQMAやる予定です。

千代の富士死去 [その他]

土曜日まで仕事やら何やらでゲーセンには寄れず、今日は自宅の工事の関係で先週日曜に引き続き午後から自宅待機で片付けやらがあったため遠征もせず。来週はなさそうですが、このあと8月一杯は今のような状況が続きそうです。今日のQMAは6=2-1-3#0-0 1-2


で、作業が終わったころに大きなニュースが。

元横綱千代の富士の九重親方が死去 がん転移で闘病

流石に驚きました。がんの手術を受けたのは記事で見ましたが成功したとあったので、こんなにも早く亡くなるというのは想像もしていませんでした。

千代の富士が初優勝したのは関脇時代の1981年。小学生になったあたりでおぼろげにではありますが青い締め込みで筋肉質という他の太った力士と比べてわかりやすく格好が良かった千代の富士の記憶があります。そんな力士が相撲の歴史に大きく名を残すくらいの大出世だったわけだから人気が出たのも当然ではあります。打倒北の湖、53連勝、31回の優勝、そして貴花田との一番(といっても負けた時点ではまだ引退を決断はしていなかったんじゃないかと思うのだけども)と、あまりにも華やかな横綱でした。今よりも力士生命が短かった時代に30代に全盛期を築いたのは不世出の偉業でしょう。

昨年の北の湖に続いての昭和の大横綱の死去。死に至るまで北の湖を追うようにしなくても、とふと思ってしまいました。ご冥福をお祈りします。