So-net無料ブログ作成

最近の音ゲープレー状況とか [ゲーム]

今日のQMAはサブカでトナメやって3=1-1#1-0 1-2。白金賢者まで到達しましたが、流石にあと魔法石22000個位を4月の20日だか27日の新作稼働までに稼ぐのは無理だと思うので宝石賢者は無理でしょうね。まあ、もうメインでトナメやるモチベはないのでこのままサブカでトナメやると思いますけど。


jubeatとリフレクにバージョンアップがあるので最近のプレー状況など。スコアツールは使ってない(というかなくなったりとか。ああいうの運営している人は本当にすごいと思います)ので、興味のある人はe-Amusementの方で一部は見られると思います。


・jubeat
来週新作稼働のようです。今作は一応全曲解禁しましたけど、それ以上のモチベーションが上がらず。ホールドノーツがあまり面白いと思えないのもあって、プレー回数が前作以前と比べると大幅に減りました。次回作は解禁の仕様次第ですけど、もう全曲解禁まではやらなそう。

・REFLEC BEAT
VOLZZA2が稼働しましたけどそう大きな変化はなく、結局1は何だったのかなあという印象。結局のところ早い更新はインカムの不調を物語るのでしょう。目玉だったスライドノーツはチュウニズムのそれと比べるといまいち爽快感が感じられず、動くLOノーツといった趣であまり面白いと感じられませんでした。加えてインタフェースもいまいちでしたしね。最近はRebellioはレート70.0%ちょうどでからくもクリア出来たので、そのあとは低レベル極をS-HARD埋めするのと、Lv10,11あたりをHARD埋めするくらいしかしてませんでした。新バージョンでも新曲を埋めつつ、赤いクリアランプをつけていく感じですかね。

・チュウニズム
レート12.87まできましたが、現状頭打ち。レベル13や13+は中々太刀打ちできません。イベントをこなしつつ精度をあげられるように練習するしかないですね。

(後日続きを書くかも。)


最近の音ゲープレー状況とか [ゲーム]

今日はゲーセンには寄れませんでした。のでQMAはプレーなし。



・REFLEC BEAT Groovin' Upper!! (RB-4286-1371)

スコアはこんな感じ→http://groovin.limanmegalopolis.org/user/42861371/ (スコアツールはREFLECBEAT Score Tool ver.groovin’!!様)

明日で稼働終了で新バージョンVOLZZAに移行しますが、多分明日はプレーできないのでこれが最終になると思います。今作は序盤は良かったと思いますがUpperになったあたりから検定の追加やリフレの意味がなくなるなど、一貫した更新があまり行われなかった印象です。BMFとかもあったし手抜きとはいいませんけど。
前作(http://colette.limanmegalopolis.org/user/011327/)に比べれば大分成長しましたけど、先はまだまだ長いです。結局師範試験は3曲目までいけませんでしたし。fallen leavesがようやく80%を越えましたけど、これが84くらいまで上がってから考えます。まあ、スライドノートの追加など次回作は譜面も変わりそうなのでどうなるかもわかりませんけど。


・jubeat prop (60930002365511)

スコアツールは使用してないので省略。今作は新曲の追加に合わせてプレーしているだけですね。今作から始まったアリーナモードはR4とR5を行ったり来たり。これ以上上のクラスは難しいというか無理。


・Chunithm (3051894345382)

スコアツールは使用してないので省略。
ビートストリームの選曲に寄るサウンドボルテックスのゲーム性…と言えば身もふたもないですが。ただ、ボタンとアナログデバイスではなく、手でスライドさせる直感性のおかげで大変わかり易いです。またエアーノーツの存在でBEMANIシリーズにはない操作感も新鮮です。レートは12台に上がって伸びは止まってきましたがまだまだ楽しく出来そうです。
それにしても、これだけゲーム性が既存のBEMANIシリーズのゲームに似ているにもかかわらず、特許の使用許可(多分)と楽曲の提供をしたコナミに意外の感があったのですが、のちにセガゲーでPASELIのロケテをやったりしているのでコナミとセガの間で今後を見据えた何らかの交渉があったのでしょうか。個人的にはe-AmusementとAimeでカードの統合が進む展開になると嬉しいのですけどね。

任天堂岩田社長死去 [ゲーム]

朝、Twitter眺めていて任天堂公式のそのツイートの意味が理解できませんでした。「代表取締役社長逝去…?どこの代表取締役だろう」って。リンクを開いてみて書かれている内容をみてもなお、信じられませんでした。

バルーンファイト、とりわけ対戦とバルーントリップなんて30年経った今でも楽しく遊べる自信があります。ピンボールも何度もプレーしました。自分がゲームにはまっていく過程に大きな影響を受けたのは間違いありません。

氏の半生を振り返ると、多くのゲームの影響を与えたゲームデザイナーであり、幾つもの伝説を持つ凄腕のプログラマーであり、DSで頂点を極めた経営者でもありと、ゲーム業界やゲームそのものが大きくなり成熟した今となっては再現することが難しそうな経歴です。それでも近年の任天堂の不調もあり順風なだけでもなく、その中でスマホへの展開など新たな道を模索する中で病に倒れて世を去るのはやはり無念だったのではないかと思います。

引退してからはそれなりに経ってますが山内前社長の死からまだ2年も経っておらず、55歳での逝去はあまりに早いとしかいえません。組長も一喝して追い返してくださいよ。世界のゲームにとって損失といえるものだと思います。ご冥福をお祈りします。楽しいゲームをありがとうございました。


最近の音ゲーなど [ゲーム]

・REFLEC BEAT colette

スコアはこんな感じ→http://colette.limanmegalopolis.org/user/011327/ (スコアツールはりびすこ様)

この1年半で1300回弱プレーしているので相応に成績は伸びましたけど、他の人と比べてどうなのかはわかりません。相変わらずトリルが苦手なので、そこを克服できればまだまだ伸びると思うんですけど、壁を越えられそうな気がしません。左手が上手く動かせない。
次回作は新曲埋め終わったら引き続きレベル8、9あたりのスコアを詰めていきます。前作と今作のリフレクは前作以前のスコアと当作のスコアが分けられていて、後者を埋めると解禁のボーナスが大きくなる仕様でしたが、次回作はどうなるんでしょうか。流石にすでにSSS取っている楽曲を再度埋め直すのはめんどくさいのでその辺のボーナスがなくなっているといいのですが、そのへんは変わらない予感。


・jubeat saucer fulfill

ようやく10曲目まで解禁して終わりが見えてきましたが、最近はあまり熱心にプレーしていませんので、もう少し時間がかかりそうです。。値上げは自分の中ではあまり気にしてないのですが、今ひとつやる気が高まってきません。ローカルアイドルとの連動とか誰が思いついたんでしょうね…。


・BEATMANIA II DX 21

週に1,2回という感じですが、ようやくレベル6がそこそこ初見でもクリアできるように。段位は初段に合格しましたが、二段はまだ遠そう。


最近の音ゲープレー状況とか [ゲーム]

明日からjubeat saucer fulfill稼働ということで。


・jubeat
http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/score.cgi?rid=57710005663744(スコアツールはjubegraph様)

とりあえず曲解禁に関してはすべて開放しましたけど、前作までほどにはプレーしてません。別に一連のjubeatの政策が気に入らなかったからとかそういうわけではなく、リフレクの方に浮気していたからですけども。実力的には伸びもせず衰えもせずという感じですかね。まあ、レベル8とか9くらいが楽しくプレーできるくらいの実力を維持できればそれでいいです。
賛否(というか圧倒的に否定が多かったけど)を呼んだ曲入れ替え制度ですけど、初心者向けに曲数を一定に制限してわかりやすくというならそれでもよかったとは思いますが、特にそういったことが意図されているわけではなく、終盤になって全開放+マッチングなしという方策をとったことでマッチング重視というたてまえにも反する形になったので、やっぱり失策だったのかなと思います。
新作ではスキル認定モード的なものが入るなど、BEMANIシリーズの導入ゲームという位置づけをリフレクやBEAT STREAMに譲ってヘビープレーヤー向けのゲームに切り替えていこうとしているのかなと感じるのですが、いずれにしてもfulfillで巻き返してほしいところです。


・REFLEC BEAT
http://colette.limanmegalopolis.org/user/011327/ (スコアツールはりびすこ様)

で、熱心にやっているリフレクですけど、こちらもぼちぼち頭打ち。一応LV10AAフィル、LV10+Aフィルまでは行きましたが、LV9くらいのスコアは伸び悩んでます。で、自分なりに考えるに課題は低速での精度とトリルなので、前者対策として低レベルのスコア詰め、後者対策としては練習あるのみという感じでプレーしてます。なかなか結果は出ませんが、それでも楽しいので自分なりにスコアを伸ばしていければと思います。


・弐寺
スコアツールとかは使用してません。

STEP UPモードばかりやってます。ようやく主戦場がLV6になることが多くなってきました。微々たるものですが、少しずつは実力もついてきているかなというところ。まあ、ようやく1級合格したばかりで、まだ初段は遠そうですが。


最近の音ゲープレー状況とか [ゲーム]

今日はQMAはプレーなし。閉店間際だったし落ち着いてQMAできるほどの時間がないので、ちょっと音ゲーやって帰ってきました。いや、QMA6くらいまでだったらそれでもQMAして帰ったと思うけど。

【各種連動】
流石に多すぎてついていくのが大変です。サンボルとの連動のように数クレで終われば文句ないのだけど。

・フライングキャッチ

ようやくコンプリート。大体jubeat250tune、ポップン50クレくらいだったかなあ。思ったよりは早く終わった気がしますが、5000円は安くない。jubeatに解禁された曲の中ではリメンバーリメンバーとかカラルの月が個人的にはお気に入りです。

・Triple journey

jubeatの曲はjubeatだけで解禁できるので文句ないです。去年のギタドラjubeat夏祭りで批判された反省もあったか。まあ、DDRの設置店舗は指やギタドラと比べると少ないので、他の連動と同じにするわけには行かなかったのでしょうけど。

・みんなの宇宙戦争

各機種ともあと1曲を残すのみ。ただ、各機種どのくらいやっているかは数えていないですが、これも長いですね。なかなか終わりません。


【各機種】
・Rb
http://colette.limanmegalopolis.org/user/011327/(スコアツールは、REFLECBEAT Score Tool ver.colette様)

レベル8以上の曲のレーティングを少しずつ上げつつという感じで、ようやくLv10+もクリア数が増えてきました。腕試しオーダーは、初代から三代目まで上級はクリア。少しやりこめば、曲によっては10+でAAまで届くくらいには上達したということでしょうか。超上級は無理ゲー。


・ju
http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/score.cgi?rid=57710005663744(スコアツールは、jubegraph様)

連動の関係でゲーム数をポップンに割いていたため、まだ今月追加された曲を全部プレー出来てないです。実力的にも現状維持といったところでしょう。


・弐寺

スコアツールとかは使用していません。
あいかわらずSTEP UPモードをやっていますが、主戦場が☆5になってきました。段位認定は二級に合格。ちょっとはうまくなってきたかな。


・ポップン

レベル20台後半の曲を埋めている感じです。ポップンは同じような譜面表示の弐寺と比べると、ちょっとプレー後に酔う感じがあるんですよね。立ち方か画面の見方が悪いのでしょうか。

最近の音ゲープレー状況とか [ゲーム]

明日からRb Colette Summer稼働ということで。

・Rb
http://colette.limanmegalopolis.org/user/011327/(スコアツールは、REFLECBEAT Score Tool ver.colette様)

他機種との連動は、サウンドボルテックスは完了、jubeatとはマラソン3回めの12周くらい。まだしばらく掛かりそうです。
現状は、とりあえずレベル8以上の曲のAAAフルコンを目指している感じですが、流石にレベル7までのようには行かず、なかなか達成数が増えません。すこしずつ伸びてきてはいますけど、特にレベル9以上はまだまだ遠いですね。


・ju
http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/score.cgi?rid=57710005663744(スコアツールは、jubegraph様)

最近、南流山でもパレパレでも埋まっていることが多くて、あまりプレーできていないのですが、とりあえず新曲を開放しつつプレーするとだいたい全て開放が終わる頃に次の月になっている感じです。熱心にやり込んでいるというところまではいっていませんが、どうしてもSS取れなかったいくつかの曲で取れるようになったあたり、少しずつは上達しているものと思います。まあ、これ以上はもっとやりこまないと伸びないのかもしれませんね。
他機種との連動は、マラソン3回めの11周めと、ポップンは2曲解禁。ポップンとの連動はかなり時間が掛かりそうです。


・他機種
弐寺は相変わらず☆4と5を行ったり来たり。三級にかろうじて合格しましたがやっぱりこのゲームまだまだ難しいです。連動ではじめたポップンはレベル25前後ならクリアできる感じ。以前挫折したことに比べると、しっかりノーツを追えているしブラインドでボタンも押せるようになったのは、やはり弐寺やって上から落ちてくるノーツを見ながら、ボタンを叩けるようになってきたからなのだろうと思います。


・各種連動
作曲陣が精力的に新曲を出しているのは素晴らしいですが、ちょっと連動疲れみたいなのはあります。悪い言い方をすれば新曲を人質に他機種に金を落とさせるような感じですしね。特にjubeatは連動が連発してますし。ポップンのあとは昨年同様にギタドラjubeat夏祭りって感じになるんですかね。

最近の音ゲープレー状況とか [ゲーム]

リフレクが明日からSpringバージョン稼働ということで、一区切り。

・Reflec Beat Collete (ID:011327)

スコアはこんな感じ→http://colette.limanmegalopolis.org/user/011327/ (スコアツールはREFLECBEAT Score Tool ver.colette様)

jubeatがやや頭打ちの一方で、自分の伸びしろが感じられて楽しかったのでこのところはリフレクばかりやってます。下のレベルから、AAA+フルコンボで埋めていく方針で進めていて、ようやくLv.7までは埋まりそうな感じ。上位のレベルは、相変わらず10+はお話になりませんが、10は多少ついていけるようになってきたかなというところです。
定期的に新曲も追加されますし、楽曲の抹消もなく、今のところその運営に不満はありません。Springバージョンもこのまま進んでいただきたいところです。


・jubeat saucer (ID:57710005663744)

スコアはこんな感じ→http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/score.cgi?rid=57710005663744 (スコアツールはjubegraph様)

Rbが楽しかったからというのもありますけど、前作までよりはプレー頻度は落ちてますが、一応新曲はすべて開放するくらいにはやっています。今のところはそのくらいで。目一杯やり込んでいるわけではないので、新曲がコンスタントに追加されてプレーできている現状は、古い曲の削除による悪印象を埋めるくらいにはなっているかな。ただ、版権曲は仕方ないにせよコナオリについてはプレーできる状況にあることにこしたことはないのですが。


・Cafe de Tran開始

弐寺とjubeatの連動企画。一応、弐寺側もjubeat側も5曲めまで開放しています。あとは適当にやっていけば程なく全開放できると思います。
ただまあ、昨年のRbと弐寺や指とギタドラの連動もそうなんですけど、相手先のゲームを50-100ゲームプレーないと開放できない(正確にはやらなくても開放できるけど10倍くらいかかる)というのはどうなんですかね。、しかも昔の作品と異なり次回作でも開放されませんし。前にも書きましたけど、制作陣は他のゲームも面白いからぜひやって欲しいと思っているのでしょうけど、やりこんでるゲームを深く楽しむために他のゲームやらなきゃいけなくなるのは、やはり苦行ではあります。あと、ゲーセンにいると感覚が麻痺してきますけど、新しいゲームに費やす10000円は安くないと思うんですよね。


・BEATMANIA IIDX 20 tricoro (ID:4752-8947)

スコアツールとかは特に使用してないので省略。
前作からあわせて200クレくらいはプレーしていると思いますが、相変わらず曲がありすぎてどれを選んでいいかよくわからないので、概ねSTEP UPモードばかりやっています。指定曲のなかから選択して進めていくこのモードでは、曲をクリアすれば選択対象となる曲難易度が上がっていき、ミスすれば下がっていくのですが、ようやく曲選択の主戦場がLv3-4から4-5になってきて、少しずつ上達はしているのかなというところ。
ただ、まあやっぱり弐寺難しいですよね。クリアの概念が根本的に違うので一概に比較できませんけど、同じくらいのクレジット数でjubeatではEvansの赤(初代のラスボス曲)クリアできていましたし。それが全12レベルの4でもまだ怪しいくらいですから。Lv.4でも単押しならばついていけますけど、黒鍵盤と白鍵盤をクロスして押すパターンになるとミスを重ねるという状況からなかなか抜け出せません。


ひなビタ!

人気声優を起用したりしているので、指やリフレクで配信が始まったときは「コンマイは「けいおん!」の夢をみるか」とか思ってたのですが、コミカライズとかするあたりを見ると、本気だったのかもしれない。リフレクのサントラに「イブの時代っ!」は入っていないから、普通のコナミオリジナル楽曲とは扱いが違うのかもしれません。ゲームに収録されている2曲はノリもいいしわりと好きな曲なので、アルバムが出たら買ってしまうかもしれない。


ポケモン新作発表など [ゲーム]

・ポケモン完全新作XY、3DSで2013年10月発売

ドット絵からトゥーンぽくデザインが変わりましたが、見た感じはわるくない。あとは戦闘のテンポが悪くならなければいいなあというところですかね。楽しみです。御三家ポケモンは、今回のラインナップだと炎が圧倒的一番人気でしょうね。水は、やれケツマロだの、ケロマツ→オオマツ→サネマツと進化予想がされていてなんJでいじられたりしてましたが、今作は草は空気の予感。



・年度代表馬はジェンティルドンナ

妥当な結果でしたが、票はもう少し割れるかと思ってました。



QMAは今日もプレーしていません。

最近プレーしたゲームの雑感(その2) [ゲーム]

前項の続きになります。こちらは2012年。

最近、買ったゲームのほとんどを最後までやってない気がする。最後までやらないと論評というか批判できないからと頑張って最後までFF8クリアしたころのようなゲームに対する思いは、もうなくなったなあ。

一部ネタバレもあるかと思いますので、本文は続きを読むの方に。

【2012年】
・ポケモン+ノブナガの野望(NDS:2012年3月17日発売:ポケモン)
・ファイアーエムブレム-覚醒(3DS:2012年4月19日発売:任天堂)
・カルチョビット(3DS:2012年7月12日発売:任天堂)
・Re:birth Colony(Win(18禁):2012年9月29日発売:あっぷりけ)
・スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(PSP:2012年7月26日発売:スパイク・チュンソフト)
・ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞の迷宮(3DS:2012年11月23日発売:ポケモン)

続きを読む


最近プレーしたゲームの雑感(その1) [ゲーム]

年末モードということで。
毎年書いている、今年プレーしたゲームの雑感など…と思ったけど、この2年やってなかった(汗)。コンシューマのゲームに対する関心が随分となくなってしまっている証拠ではあるのですが。とりあえず、去年今年あたりでプレーしたゲームから適当に書きます。

ネタバレをあまり気にせずに書いてますので、その辺ご容赦ください。この項ではネタバレ的なことを書いているのはドラクエくらいですけど。本文は続きを読むの方に。


【2011年】
・ドラゴンクエストVI(DS:スクウェア・エニックス:2010年1月28日発売)
・ノーラと刻の工房(DS:アトラス:2011年7月21日発売)
・リッジレーサー3D(3DS:ナムコバンダイ:2011年2月28日発売)
・スーパーマリオ3Dランド(3DS:任天堂:2011年11月3日発売)
・マリオカート7(3DS:任天堂:2011年11月3日発売)

続きを読む


ダンガンロンパ雑感 [ゲーム]

ダンガンロンパ(PSP、スパイク、2010年11月25日発売)の雑感。PCIさんから勧められてプレーしたのですが、面白かったです。熱狂的なファンが多く生まれた理由もよくわかりました。

いくつかの項目に切り分けて書いてはみたけど、どうも文章にしてしまうとネガティブな部分を語りがちな傾向があって、この辺は文章力の無さを痛感します。ただ、「言いたいことは出るかもしれないけど、間違いなく面白いから、文句はやってから言い合いましょう」と勧められるだけのゲームではありました。それは表の方で強調しておきます。

直接書いてはいないけどネタバレとなりうることは書いているので、一応折り返しておきます。本文は続きを読むの方に。

続きを読む


アステリズム雑感 [ゲーム]

左にバナーの貼ってある「アステリズム」というエロゲの感想など。
仕事が忙しかったこともあってずっと途中で止まってたのですが、ようやく終わったのでちょっと書いてみます。

一部ネタバレしてますので今後やってみようという人はあんまり見ないほうがいいかも。なるべくネタバレしないようにと考えたけど、正直自分にはそこまでの技量が無いです。

続きを読む


最近の音ゲープレー状況など [ゲーム]

・jubeat Copious (ID:24400005930870)

スコアはこちらを参照→http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_copious/user/24400005930870/

Lv.8の曲をSSに押し上げることを中心にプレーしてましたけど、概ね頭打ちになってきたのと、新曲が追加されるわけでもないしということでペースが落ちていました。まあ、来月には新作になりますし再開はそこからですかね。
新曲といえば、ギタドラとの夏祭りが行なわれていますが手をつけていません。これは後述のRb-弐寺のLincle Linkに手を出しているからというのもありまして更に2機種追加する時間が無いためです。あちらが終わったらやるかもしれませんが、新作で解禁されることを祈ってスルーかなあ。全解禁にかなりのお金がかかることについてのツイートに対して、スタッフの人が

RT @jubeat_staff: 106クレがトレンドに入ってる…ボーナスもあるのに~。作業的にやるよりも新作ゲームに出会えると思ってやってほしいなぁ。祭りは楽しまなきゃ損しますよ!<まっする>

posted at 12:17:00


というツイートを以前にされていたのですが、踊るのもタダじゃないしなあというところ。まあ、新しい楽曲も用意するし楽しいから試しにやってみてよという思いも事実なのでしょうが、追加楽曲で釣ってアクティブユーザー数水増ししてギタドラのテコ入れしたいのかなあというのがやはり頭に浮かんでしまいます。こうした連動はe-AmusementGate導入後の良い点でもありますけど、長期的なユーザー数の維持増加についてはどこまで効果あるのでしょうか。


・REFLEC BEAT Limelight  (ID:011638)

スコアはこちらを参照→http://www36.atpages.jp/nop1/limelight/tool.php?id=011638

Jubeatが頭打ちになったのもあり最近はこちらをよくやっています。ようやくLv.10がクリアできる程度には進歩しました。ただ、その上はついていけていません。やってくうちにできるようになるでしょう、多分。とかくこちらは新曲が定期的に追加されてJubeatと比べると羨ましい限り。まあ他機種よりも譜面作りやすいのかもしれませんが。


・BEATMANIA IIDX Lincle   (ID:4752-8947)

というわけで弐寺始めました。スコア自体は晒すほどプレーしてないので省略。現状ではLv3がクリアできたりできなかったりという実力です。JubeatやRbと比べると譜面と押す部分を同時に見られないため、どうしてもうまく押せない局面が多くなります。弐寺のほうが初心者がゲームになれるまでに時間がかかる印象です。
現状やっているのはSTEP UPモードだけです。シリーズが長く膨大な曲数があり、なにも言われなければなにからはじめていいかわからないという初心者に対して、ひとまずSTEP UPモードで少しずつ慣らしていきつつ、段位システムで上達を目指させるというのは、割と良いシステムだと思います。これは他の音ゲでも装備したほうがいいんじゃないですかね。

LincleLinkは弐寺、Rbともレベルは70台なのでもう少しすれば全解禁になります。ただ、それで弐寺やめるということはなくて少しずつでもやり続けると思います。


今日はプレーなし [ゲーム]

出張の準備とかで遅くなりましたのでゲーセンには寄らず。


土曜に発売されたポケモン白黒の初動(=発売第1週)売上が発表になってまして263万本とか(エンターブレイン集計)。これはエンターブレインの売上集計が今の形になった96年以降ではFF8の250万本を抜いて国内初動売上最多(96年以前にそれ以上初動で撃ったソフトはないはずなのでおそらくは史上最多)となりました。ちなみに3位は昨年のドラクエ9で234万本。ポケモンだと同じDSのダイパが150万だったので、DSの販売台数が伸びてることを考えても200いくかどうかくらいだと思って某所で予想してたのですが、大幅に上回ってきました。
ポケモンは2色あるからというのもあるのですがそれだけではなくて、携帯機ゆえというのが大きいのかなと。据え置きのヒット作が近年400万本の壁をなかなか越えられないのに対し、携帯機では脳トレやNewマリオ、ドラクエ9、モンハンポータブル2などが超えていますが、家庭に一台ではなくひとり一台ていうのが大きいのかなと。知り合いの子持ちもそうですが、テレビめぐって喧嘩されるくらいなら、兄弟二人に一本ずつというあたりが本数を稼ぐのに貢献している気がします。もちろん、そもそも単価が安くて買いやすいというのもあるでしょう。

いずれにしても東西線に乗っていた20分程度であっさり10人すれちがえるほど売れていてみんなプレーしているのは間違いないところで、まもなく3DSも登場しますが、史上最も売れたハードとなりそうなDSの最後を飾る大ヒットとなりそうな感じです。

今年プレーしたゲームの雑感(その2) [ゲーム]

年末モードその2。

以下のゲームに付いての感想が続きを読むの方にあります。一応、配慮しているつもりではあるのですが基本的にネタバレをしていますのでそれを厭う人は回避推奨。

・ドラゴンクエスト9 星空の守り人(スクウェア・エニックス)
・ラブプラス(コナミデジタルエンターテイメント)

続きを読む


今年プレーしたゲームの雑感(その1) [ゲーム]

今年も今日でおしまいということで、今年プレーしたゲームの感想とか。ドラクエ9とかはひとつの項目で書くつもりだったのですが、書く機会を逃してしまったのでまとめて。QMAやってるからというだけでなく、そもそもゲームできる時間自体が減ってきてます。もうちょっとやりたいんですけどね。

書いてるうちに長くなったので2分割。まずはその1。

以下のゲームに付いての感想が続きを読むの方にあります。一応、配慮しているつもりではあるのですが基本的にネタバレをしていますのでそれを厭う人は回避推奨。


・アニーのアトリエ(ガスト)
・セブンスドラゴン(セガ)
・ポケットモンスター ソウルシルバー(ポケモン)
・NEWスーパーマリオブラザーズWii(任天堂)


続きを読む


jubeat雑感 [ゲーム]

初めて2ヶ月くらいで120クレほどのプレーですが、JUBEATが相変わらず楽しいです。反射神経ゲーではあるのですがそれだけではなくて、リズムに乗って先読みをしつつボタンを押していくというのが、想像していた以上に面白いし上手く押せるようになると非常に気持ちがいいです。ボタンを押す回数や複雑な組み合わせが増えていくADVANCEモードの曲がクリアできるようになったあたりから、急に面白くなってきました。
自分はポップンは以前少しやってすぐに挫折したんですがこちらは続いてます。基本的には曲に合わせてボタンを押していくゲームなので、ポップンとゲーム性とかは違わないと思うんですが。何でだろうと考えると、いくつか思うところがあって、

・譜面の表示と押す場所が一致している
画面で譜面を見ながらよりも、曲に乗ってボタンを押すことにより集中できるし、上手く押せたときの表示も気分がいい。

・曲数が少ない
弱点でもあるけど。ポップンや(やったことないけど見てる限りで)弐寺は曲の選択肢が多すぎて何からやっていいのかわからないがJUBEATにはそれがない。

・クラスの存在がある
ノルマがあってそれをこなすことで上達の目安になっているというのはある。その設定はコンマイらしく一部厳しいものもあるけど、音ゲー初心者の私でもそれほど無理なくこなせるレベル。

うーん、箇条書きにするといまいちな感じがしてしまうけどw。多分リズムに乗ってパフォーマンスをすること自体が楽しいってのは他の音ゲーとなんら変わらないのだと思うんだけど、自分がはまったのはこの辺の理由があってという気がします。初心者から中堅あたりへの誘引はうまく作られてるような。その意味では、間口は広いと思います。8月に新作が出るようですけど、この辺は維持して欲しいですね。

今年プレーしたゲームの雑感(その2) [ゲーム]

んで、その2。以下のゲームに関するネタバレ等ありますので、本文は続きを読むの方へ。

・ダービースタリオンDS
・Lの季節2-invisible memories-
・ファイアーエムブレム 新暗黒竜と光の剣
・クイズマジックアカデミーDS


続きを読む


今年プレーしたゲームの雑感(その1) [ゲーム]

年末まとめ企画その1。

今年プレーしたゲームの雑感。まあ、年々プレーするゲームが減ってきてる気がしますけど。Wiiも買ったけど、もう半年くらい動かしてません。

以下のゲームの感想とかなんとか。批評とか論評とかいうほどしっかりしたことは書けないので。ネタバレを含む部分もありますので、内容は続きを読むの方に。ながくなったので、前後半で。

・ソーマブリンガー
・マリオカートWii
・ルミナスアーク2WILL
・Sugar+Spice! Party Party


続きを読む


今年プレーしたゲームとかの雑感 [ゲーム]

年末まとめのその2。

まだ書いていない今年プレーしたゲームの雑感をまとめて。レビューとかそんな大げさなものではなく。
以下のソフトの記述があり、一部ネタバレを含みますので、ネタバレを見たくない人は避けること推奨。

  • 山川出版社監修 詳説世界史B
  • ポケモンダンジョン 闇の探検隊
  • Wii Sports
  • スーパーマリオギャラクシー
  • Sugar+Spice

手をつけたのはこんなものかな。QMAのせいで家でゲームやる機会は減りました。買うだけは買ってるんですけど、途中で投げるか積むケースばかりです。上記のもまだ半分は終わってません。

続きを読む


ドラゴンクエスト4雑感 [ゲーム]

ドラクエのネタバレ含む雑感(つうか今回のプレー以前から思ってたことでもありますが)。年末に他の今年プレーした作品とあわせてもう少し追記するかもしれませんが、ひとまず。バリバリにネタバレしてますので、それを厭う人は見ないこと推奨。

続きを読む


最近プレーしたゲームとか [ゲーム]

ある意味、今日最大の大事件。
DSLiteが壊れました。

秋葉原の帰りにふたを開けたらぽろっと取れちゃいました。任天堂の機械で1年でいかれたのは今回が初めてです。通勤かばんに放り込んで毎日移動してるのでダメージがきてたのかもしれませんが、それにしても。ちょっとショック。
まあ、新色を買うという手もありますが修理しないといけないですね。しばらくは旧DSを使います(親にあげたものですが、しばらく借ります)。

このところ世界史を中断して別のソフト「ルミナスアーク」をちょっとやってました。以下、その感想。

続きを読む


世界樹の迷宮雑感 [ゲーム]

片手に握る白紙の地図を少しずつ埋めつつ奥へと進み、厳しい戦闘の果てにたどり着く迷宮の正体は?長くかかりましたが、ちょっと前にようやくエンディングまで辿り付きました。というわけで感想を。
(以下、なるべく配慮してますがネタバレありのためご注意ください)

続きを読む


最近やったゲームの雑感 [ゲーム]

最近プレーしたゲーム「ドラクエモンスターズジョーカー」と「ウィッシュルーム」の雑感。レビューというほど大げさなものではありません。一部にネタばれを含みますので、本文は続きを読むのほうに。

続きを読む


今年プレイしたゲームとか [ゲーム]

年末モードその2。

今年プレイしてきたゲームについて、レビューというほど大げさなのものではない短めの雑感を。メモ書き程度です。全部で9本、記載は発売された順。軽いネタばれもあるので、本文は続きを読むに。

続きを読む


業界激震 ドラクエ、DSへ [ゲーム]

QMAは不調でペガ落ち、BBHは空気の読めないCOMのいやらしいヒット連発で逆転負け。前者は自分のせいだけど、後者はかなりくそなえ。純正であれASであれ人に負けるならあそこまで納得いかないことはないんだけど。

さて、本題。

DS版『ドラゴンクエストIX』詳細記事まとめ ~ 『ドラクエ』生誕20周年発表会

というわけで、ドラゴンクエストの次回作がニンテンドーDSで発売されることとなりました。今日発表があるといううわさもありましたが、リメイク6あたりの発表で、9の発表はないと思っていただけに驚きました。プラットホームがDSでなおびっくり。来年中に発売というのもさらにびっくりです。どうやらかなり前から作っていたようですね。
システム面もいじってきました。A・RPGということで画面をみると聖剣伝説のような感じになるんでしょうか。DQというとファミコン時代から永遠に不変のシステムだと思ってましたので、意外です。堀井氏はやはりいままでと違うものを作りたかったのでしょうか。だれでもクリアできるようにがDQ1以来のコンセプトにあったと思うんですが、アクションではそれは難しくなりそうですが、踏襲されるのでしょうか。

さて、9の発表がされないと思っていたのは、まだ据置機の決着がついていないから。ドラクエは最も普及しているハードで出すといってましたしね。でも携帯機に出さないとは言っていなかった。おそらく日本では史上もっとも売れるハードになりそうなDSを選択したのは、当然の結果かもしれません。据置機戦争は、これでPS3は96年以降独占していたFFDQナンバーズの一角を失って、勝つ可能性がかなり低くなりました。国内ではWiiが勝つのでしょうが、性能と海外の情勢を考えるとXB360も含めて各社どこで出すか頭を悩ませそうです。
あるいは、全てをDSが持っていくんですかね。この2,3年ゲーム市場は据置機を携帯機が上回ってますが、携帯機へのシフトがさらにすすむ、据置機の終わりの始まりの事件として認識されるのかもしれません。十分な性能を持つに至れば、どこでも出来て、テレビもふさがず、それぞれ持たせとけば兄弟で順番争いの喧嘩もおきない携帯機のほうがプレーヤーからも親からも支持されそうに思いますしね。

それにしてもDQ7のPS移籍発表から10年、また任天堂ハードに帰ってくることになりました。あのときSCEから96年年末の発表を打診されたエニックスは年末のかきいれ時に任天堂に悪いからと年明けの発表にしました。それに比べるとこの時期の発表はSCEに対してかなり情が無いように思えるのですが、すでにかなり作っているところを見ると、あるいはPS3発売前に決まっていたものをこの時期まで待ったのでしょうか。

売り上げマニアかつ業界動向の下世話な話が好きなので、作品自体よりも余計な話が多くなってしまいましたが、ナンバリング初の携帯機、初のA・RPGということで業界の行く末も見やりつつ楽しみにしたいと思います。


ファイナルファンタジーIIIレビュー [ゲーム]

いまさらな感はありますが、ちょっと遅くなったけどレビューなど。
ワンダースワン以来長く待たされたFF3リメイクですが、いい出来でした。リメイクとしては理想的なつくりであったと思います。いくつか箇条書きで。以下は軽くネタばれありなので続きを読むの方に。

続きを読む


無駄に長い新機種発表雑感いろいろ [ゲーム]

幕張で東京ゲームショーが絶賛開催中ですが、それに先立って据置型ゲーム機のいろいろな発表がありましたね。3機種まとめて雑感をだらだらと。

・XBOX360
12月7日にリニューアルオープンという感じ。本体であるところのコアシステムが29,800円、それに接続するHD-DVDプレイヤーが20,790円。一応ブルーレイとためを張るHD-DVDを見るのにPS3とほぼ同額ということで、PS3と闘う環境は整えたというところでしょうか。すでにXBOX-Liveを通じたコンテンツも充実し始めており、PS3が目指すものに対してそれなりのアドバンテージを持っていると思います。それだけにソフトさえ充実すればもっと日本でも売れそうな気がするんですが、ピーター・ムーアが来て何を言ってもやはり日本市場に対しては力を入れてるようには見えないですねえ。
ただ、NPDの数字とかを見ても思った以上に伸び悩んでいる気がするので、日本に力を入れるのも、まあ、まずは北米で勝ってからでしょうね。この値下げで勢いを出せるかどうか。

・Wii
発売日が12月2日、価格が25,000円、同梱がリモコンとヌンチャク1個ずつ。この価格とドラゴンクエストソードがロンチから外れたこと、バーチャルコンソールが意外と高い(SFCの800円がとくに)のと充実までにそれなりに時間がかかりそうなこと、発売が北米先行ということを考えると、今回の発表はちょっとがっかり。まあ、価格については、19,800円で来ると思い込んでいたこともありますけど。
まあ、それでもN64やGCと比較して充実したロンチ陣があるのでスタートは順調に切れるものと思います…がDSと購買層がかぶりそうなのはネック。
発売までの2ヶ月でまだ新しい発表があるのかな。

・PS3
廉価バージョンの法にHDMIを付け、さらに49,980円に価格を下げてきました。おそらく高いほうも1万円は下がるでしょう。ソニーの財務的に大丈夫なのかとは思いますが、これで少なくともハードマニアの人たちにまでそっぽを向かれるということはなさそう。あと、今のところブルーレイの再生機で10万を切るものは無かったように思いますので、その意味でも破格の値段です。松下他のアライアンスを組んでいるメーカーはどう思ってるんでしょうか。さすがに高い高いの連呼に耐えられなくなったか、ソニーとしては最大限頑張ったと思います。
ロンチ付近のソフトで核になりそうなのがリッジにGTとレースゲームばかりなのが気になりますが、なんとかそろえてきましたし、立ち上がりでの惨敗はなくなったかな。あとメガドライブの配信とかはまだ構想段階なので、今の時点で評価は出来ない。

・総論
まあ、年末商戦はどれもDSの後塵を拝すると思うんですが、将来的な勝者となるとちょっとPS3の勝ち目も出てきて面白くなったかな。値下げ余力もありそうだしWiiの有利は動かないと思うんですが、当面DSとの競合が激しいだろうし、1ヶ月先行する序盤でうまくリードを取れれば、サードもなびくか。北米でXBOXが圧勝すればそっちに流れる可能性もありますけど。いずれにしても一連の発表まではWii楽勝と思ってましたが、多少流れが変わったように感じます。

自分は、Wiiはファイアーエムブレムとマリオが出るころには買います。PS3とXBOXは今後のソフト次第。正直、ロンチタイトルにはどれもあまり魅力を感じないな。Wii Sportsはちょっとやってみたいが。

…でも、どれもDSに敗れて、枕を並べて討ち死になんてのもありそう。ぶっちゃけ、今の自分も据置機でがんがん遊ぶって感じじゃないし、DSだけあれば十分なんだよね。今年に入ってからの極端なPS2市場のしぼみ方をみると、あながちないとも思えない。


FF3買ってきた [ゲーム]

遅くなったので、今日はQMAはお休み。

行徳に帰るころ、ちょうど日付が変わる直前だったので、ゲーム屋さんによってFF3を買って来ました。(スクウェアエニックスはフライング発売にうるさいので)0時発売開始ということもあり、ゲーム屋さんは土砂降りにもかかわらず20人ほどの人が並んで購入待ち。16年ぶりの初リメイクということもあって、やはり人気の模様。初回出荷45万本、週中にさらに10万本出荷ということでしたが余裕ではけそうです。某所での売り上げ予想、もう少し強気でも良かったかな。

微妙にネタばれも含む文章になるので、以下は続きを読むの方に。

続きを読む