So-net無料ブログ作成

将位昇格! [BBH]

QMAの合間にBBHを2試合。大会は中日相手に敗戦。これでメダル1枚失ってあと1枚。もう1試合は間違ってペナントへ。こちらはテンプレハム相手に2回までに4点とって相手が試合終了。あとはCOM相手に悠々逃げ切り。

で、大会は負けたものの☆1つ確定で30個到達。

BBH1の時は初段でスパイラルして先へ全く進めませんでしたから、将位なんて夢のまた夢だったのですが、なんとかここまで来た感じですね。うれしいです。まあ、大会終わったら、またしばらくはほとんどやらなくなると思いますが…。


今日はプレーなし [BBH]

ゲーセンによらずに帰宅。まあ、時間的にやれて2ゲームではね。行かないほうがいいでしょう。

BBHの全国大会。携帯のサイトとか見てみましたけど、球団愛が試されるみたいな表現は違和感が。このゲームにおいて球団愛は実在球団ではなく自分の構成したチームに向けられるものでしょうしねえ。ASプレーヤーに愛はないのかって話になっちゃう(いや、ない人も多いのかもしれないけどw)。
問題点はASではなく(野球好きなら誰だって思い描いたことがあるだろうしね。野球好きじゃないプレーヤーも多そうだけどw)テンプレASであり、それを作ってしまうゲームバランスだから、根本的に多様なASが共存できるようなバランスにしないといけないんですが、1から見てきて改善しようという努力は見えないですねえ。まあ、もうBBH2で実現するのは難しいでしょうけど。
面白い企画だと思うし、自分もQMAの合間に参加するとは思いますが、待つこともなく少し閑散としてきたBBHの立て直し策のつもりなら、本質がコンマイには見えてないのかなという気が少しします。

明日はQMAれるかな。


最近のBBH2 [BBH]

すいているとどうしてもやりたくなってしまうので、QMAのペースを削って結構やってます。
現状は八段(☆17)まで上がってきました。今は全部のカードが三連戦を終えた直後なので、次の昇段はしばらく先になると思いますが、○将初段が見えてきました。今のままだと豪将になるのかな。
まあ、しかしこれは仕様変更のおかげであって、従来のルールなら四段くらいだと思いますので、真の強さが身についたわけではないですね。相変わらず勝率5割のペースから抜け出せないです。コンスタントに勝ち越せるようになりたいものですが、なかなか思うように采配が決まりません。

現状のラインナップ
======================
デフィー監督 
西武ライオンズ
段位 八段(最高八段)
☆   17
通算   105試合45勝42敗18分
======================
戦力値1910
育成値 +10

■投手
・先発
松坂 (旧黒)LV5
西口 (2黒)LV4
涌井 (旧白)LV4
帆足 (2黒)LV4
河原 (旧黒)LV4
後藤光(旧黒)LV1
・中継
豊田 (旧SP)LV3
星野 (2黒)LV4
三井 (2白)LV1
石井貴(2黒)LV4
大沼 (2白)LV4
・抑え
小野寺(2黒)LV3

■野手
8赤田  (新黒)LV5
4片岡  (2黒)LV5
6中島  (2黒)LV6
3カブレラ(2黒)LV6
7和田  (2SP)LV6
DGG佐藤(2黒)LV5
5石井義 (新SP)LV4
2細川  (2黒)LV6
9佐藤友 (2黒)LV5
(控え)
 野田  (旧白) LV4
 江藤  (旧白) LV4
 中村  (2黒) LV4
 栗山  (2白) LV2
 奈良原 (2黒) LV3
 福地  (2黒) LV4
 小関  (旧黒) LV4

・涌井と赤田は2黒のカードを入手しました。次のレベルになったところでカードを変えます。涌井は多分あと2試合くらい、赤田は3試合くらいです。残り松坂と江藤を入手次第変えて完了かな。
・買ったりトレードしたりで、多少ラインアップを変えました。後藤光がどうしても使いたくなったので工藤と入れ替え、左が薄くなるので中継ぎを田崎に替えて三井、セカンドが多くて使う機会が減っていた高木に替えて栗山に。
・投手は結構いいんですが、打てないですね。中島・カブレラにチャンスで回すか、1死三塁で細川wくらいしか点が取れません。ゲージの使い方が悪いのかな。
・普段の対戦相手は5割くらいホークスで残り5割を4球団で分け合う感じです。楽天よりもオリックスとあたりません。相手の中身は純正・準純正合わせて1割くらいですかね。楽天だと結構ネタチームも多くて楽しいのですが、ホークスやマリーンズはほとんどASです。投は黒田、井川、松坂、打はAカブレラ、福留、阿部はもう見飽きた。


BBHバージョンアップ。 [BBH]

客対応で会社の忘年会を棒に振った失意のデフィーです。鍋食べたかったなー。

今日はQMA2ゲーム、BBH1試合。QMAは3位、7位でSP5でした。スポラン1は0/0。このところスポラン1の失敗でイラつくことが結構あったため、しばらくはスポラン1を出すのをやめてみようかと。とりあえず、今週は相手が野球使い以外はアニラン3を出します。明日は友達とのマージャンの前に参戦、日曜は越谷大会へ。

BBHは引き分けひとつ。仕様が変わって☆獲得のルールが緩和されたみたいですね。いままでだと勝ち越し(1勝2分の勝ち点5以上)していかないと昇格できず、負け越し(1勝2敗の勝ち点3以下、ただし3分けは現状維持)でマイナスだったのが、どうやら3連敗以外はマイナスされなくなったみたいなので、得られる星がひとつずつ増えたみたいですね。これで、なかなか星が減らされることもなくなり、やりこめば少しずつ段位が上がることになるわけで、強さの指標としての段位の意義は薄れたかな。

以下、現状のラインナップ。

73試合31勝28敗15分、三段(☆4)
戦力値1912、育成値+10

■投手
・先発
松坂 (旧黒)LV4
西口 (2黒)LV3
涌井 (旧白)LV4
帆足 (2黒)LV4
河原 (旧黒)LV4
工藤 (旧SP)LV3
・中継
豊田 (旧SP)LV3
星野 (2黒)LV3
田崎 (旧黒)LV3
石井貴(2黒)LV3
大沼 (2白)LV3
・抑え
小野寺(2黒)LV3

■野手
8赤田  (新黒)LV5
4片岡  (2黒)LV5
6中島  (新黒)LV5
3カブレラ(2黒)LV5
7和田  (2SP)LV5
DGG佐藤(2黒)LV4
5石井義 (新SP)LV4
2細川  (2黒)LV5
9佐藤友 (2黒)LV4
(控え)
 野田  (旧白) LV3
 江藤  (旧白) LV4
 中村  (2黒) LV4
 高木  (2白) LV3
 奈良原 (2黒) LV3
 福地  (2黒) LV3
 小関  (旧黒) LV4


スタンドには閑古鳥 [BBH]

BBHはここまで47試合消化して19勝17敗11分です。結構な数をこなしているのは、ホームのBBHががらがらのため(QMAもがらがらですが)。なんだかんだといっても面白いので空席だとついついやってしまいます(金が溶けるのは速いけど)。ただ自分が行った時に4席埋まっていることがないのでちょっと心配になります。

今日も3試合。1試合目は河原先発で投手戦だったのですが、やってくれました。

フォアボールを4つ出してますがノーヒットノーランです。奪三振は17。同点で迎えた9回裏に中島のサヨナラヒットで決着。ソフトバンクなのに松中すらいないAS相手だっただけに喜びもひとしおです。
ちなみにLV3に上がりたてだったんですが、この1試合で60%以上経験値がたまりました。

今日は3試合全勝。SBとハム相手の勝ち越しを決めて☆二つで2段に戻りました。楽天とオリックスで負け越しにリーチがかかっているのですぐに初段に戻るかもしれませんが、何とか維持したいところ。

以下、現在所持のカードリスト。全て白黒。相変わらずSPは引けません。面識のある方で、欲しいカードがある方は会った時に言ってくださればお渡しします。

続きを読む


サープラ妙典、待望の入荷 [BBH]

21時過ぎにサープラへ。めでたくQMAは撤去されず、新たに入荷されたBBH2の裏側に置かれる形になりました。QMAは照明が入るようになりちょっと見づらくなりましたが、まあしゃあない。とりあえず、ばりばり金を落とす体制が整ってしまいました。

そのBBH、まだ入荷が周知されてないためか、がらがらでした。続けざまに3試合プレー。そんななか、こんな珍事が。

ショートに転がった弾が回転したままゲームの進行が止まり、結局再起動。

BBH2もWindows上で動いてるんですねえ。

ちょうどASチームにいいようにやられていたのでノーカウントになって助かりました。今日は2勝1分と好調。なんとか早めにニ段に戻したいところです。通算は11勝8敗8分。
カードのほうはそれなりにいいカードを引いてますが、西武およびSP以上のカードはまだ引けてません。


強振見極め [BBH]

会社にカードを持っていっていなかったので平日はプレーできずで、昨日3ゲームほど。
日ハムのASなりかけチームに1勝1敗、ソフトバンクのASに1分(途中回線切れ)。

しかし、聞いてはいたものの強振見極めって凄いですね。同じ人と連戦になった日ハム戦の2戦目、3-3で迎えた9回裏2死でこちら代打江藤。それまで1度も出してなかったのですが試しにやってみたらサヨナラ弾。で、次のホークス戦。初回何の気なしに外角攻めかなんかにしたら、3番岩村に見極めHR。

いやあ、こんなに効くならそりゃ多用する人がいるのもうなづける。この作戦を忌避する人が多いのもわかります。現に日ハムのひとも一度もつかってなかったと思うし。自分も勝ちに欲が出て使ったその1回以外は使ってないです。おそらく早々に仕変かかるでしょうしね。

ちなみに、ホークスの人は、ここでこの相手はいけると踏んだのか次打者福留にもサイン。見極めで来ると思って(実際にきた)ちょっと萎えたのでノーサインにしたらファーストゴロかなんかに打ち取りました。直後向こうが回線切ってきました。不慮の回線切れじゃないなら、こんなことで回線切るからテンプレ厨などと呼ばれるのではないかと。


ここまでの雑感と現状のラインナップ [BBH]

ここまで8試合プレイして2勝4敗2分。ようやく3級の終わりのあたりです。なかなか勝てませんが、すこしずつやっていこうかと。ところで今日昼間ABLAZE行徳行ったらまだ1が稼動してましたけど、あそこはQMAも1週間遅かったけど、今度はいつはいるんだろう。オンライン上に対戦相手まだいるのかね?

前作に比べると、野球としてずいぶん見られるようになったように思います。守備の動き、たとえばランダウンプレーとかでも変なものはずいぶん減った気がしますし。サインの効果が出てきているのも実感できます。少なくとも特定の選手を出してしまったら盗塁で2塁確定とかはなくなったので。
いまのところ純正、準正のチームが多いのも好印象。段位まで行くとまた違うみたいですが…。
レベルについては、レベル10まであるらしいですが、そのためかずいぶん上がりやすくなってますね。もう主力野手はLV3目前だし、松坂も2試合でLV2の真ん中あたり。その分、伸びは少ないみたいですが、いつまでも上がらないよりはちょっとずつでも上がったほうが楽しいので、今回くらいで良いんじゃないでしょうか。

以下は現状のラインナップ。一応、西武所属経験のある選手だけで組んでます。

続きを読む


店内対戦なのにコンマイクオリティ炸裂! [BBH]

BBHの近況など。

BBHもぼちぼちやっています。普段は新橋か妙典で、土曜日は流山でやりました。
今週の全国ペナントは1勝3敗、初段と二段でスパイラルしています。しかし、勝てるときは純正だったり思い入れだったりでやや戦力的に劣る相手、負けるときは大体特定の選手(赤星とか金本とか福留とか)のいるチーム。この辺のバランスは次作以降(夏に出るんでしたっけ)改善して欲しいところ。もう少し思い入れが報われる仕様になったほうがいいと思います。

不注意でSP豊田をなくしてへこんでたんですが、ちぃといつさんにいただきました。ほんとうに感謝。それからでかいひとさん(192cm監督)との間で、新SP阿部を黒古田・黒金城でトレードしました。ありがたく使わせていただきます。

流山では店内対戦も(以下敬称略)。ちぃといつ西武とはノーゲーム、MYA横浜とは0-5(だったっけ)で完敗、バステト西武には5-0。店内対戦の肝はVSですね。やってても見てても面白いです。また一部萌え選手の活躍やエラーなどに一喜一憂。
ちなみにノーゲームとはなんぞやという話なんですが、店内対戦で回線落ちしたという話です。突然結果がずれたあと、回線落ちの表示が。店内対戦でCOMとやっても何の意味も無いわけで、まったくコンマイクオリティには脱帽です。

=========================
【現在の陣容】
デフィー監督:初段 15勝19敗3分(初段以降:6勝11敗1分)

【野手】(全員カードあり)
(8)佐藤友LV2
(6)SP小坂LV2
(D)SPセギノールLV2
(3)SPカブレラ
(7)SP和田
(5)奈良原
(9)SPSHINJO
(2)日高LV2
(4)新SP西岡
(控)古田、宮本、石井義、平野恵LV2、金城、小関

【投手】(カードなしは松坂のみ)
(先発)松坂、西口、SP新垣、金田、山本昌、新SP金村
(中継)星野、久保田、薮田
(抑え)SP豊田

一応、西武色を残しつつパ・リーグ選手オンリーにしようと思ってます(今年はセントラルでプレイしている人もいますけど)。あとセントラルの選手のカードは5枚。代替出来そうな選手カードを引いたら順次変えて行きたいと思います。


純正楽しそうだなあ [BBH]

ちぃといつさんの記事や対戦する方を見てると純正や準純正チームはほんとに楽しそうなので、今日はカード扱ってる行徳のゲーム屋によって西武の選手のカードで持ってない奴を買いあさってきました。それなりに品揃えは良かったですが西武のSP以上のカードはほとんど置いておらず(豊田があったけど3000円したので買わなかった)、今の一軍でカードを待っている選手は黒西口しかなかったけど。松坂、豊田、和田、カブレラあたりを今日入手した新SP西岡カードあたりと替えてくれる人がいれば是非。

今日の戦績
全国大会第4戦:西武3-1広島(九段)

9番に入る金本以外はすべて広島の準純正チームが相手。相手の先発は長谷川だったかな。下位で作ったチャンスを前田とカブレラのタイムリーで2点先制。金本のホームランで1点差につめられるも8回に佐藤友のタイムリーで駄目押し。守りは7回まで山本昌、8,9回を久保田で抑えて快勝しました。これで全国大会は2勝目。

【入手カード】
・通常の入手
西岡(M:新SP)、倉(C)
・購入
(全て西武旧カード)西口(黒)、小関、涌井、貝塚、細川、高木浩、片岡、長田、帆足、田崎、森、G・G・佐藤、星野

新カードのSPは阿部(G)についで2枚目。意外と引きがいいけど、最近西武の選手を全く引きません。トレードするしかないのかな。
購入したカードのほうは西口と小関、星野は一軍入り、そのほかは来るべき純正チームのために待機です。

QMAの戦績は、また明日に書きます。ABLAZE、どうもパネルがずれてるような気がしたんですが、いすの高さの問題なのかも。サープラではいすを高くしてたから、その分自分の感覚がずれてるのかも。

続きを読む


大会キビシス [BBH]

午前中に妙典で1回、夜に新橋G-recsで2回。全国大会とやらが開催されてるので夜は参加してきました。

全国ペナント第4戦:西武1-1ソフトバンク(七段)
三回に連打で先制したもののすぐ裏にツーアウトから山本昌が今岡に三塁打を食らって追いつかれる。そのあとはしのいだものの、こちらも決め手を欠いて引き分け。

全国大会第1戦:西武2-12横浜(勇将八段)
全国大会第2戦:西武0-5横浜(大勇将)

正直勝負になりませんでした。緒戦の相手はもうGR、SPのカードでほとんどが埋め尽くされている状態。先制したものの、こちらの西口があっさりつかまるとあとは流れを止めることがまったくできませんでした。
第2戦は松坂が途中までは良かったのですが、中盤でスタミナ切れ。変えるタイミングを誤って一気に失点しました。こちらはぎりぎりで打ち崩せず、相手の投手リレーに屈しました。

それにしても段位とか関係なく当たるんですね。賢者昇格直後に金剛と当たったことを思い出しました。勝てる気がしなかったですが、それでもあのころのような絶望的な力の差は感じない。少しずつ頑張ります。

デフィー監督:初段  10勝12敗3分(全国ペナント1勝2敗1分、全国大会2敗)
【カード】
久保田(T)、田中浩(S)、今江(M)、高橋聡(D)、阿部(G:新SP)、初芝(M)

岡本(D)に替わって久保田、野田に替わって阿部が入ります。


雨に沈む [BBH]

QMAのあと、ダイナレックスに移ってBBH1回。

全国ペナント第3戦:西武1-6ロッテ(四段)

なんかどうにもならない負け方。中盤までは粘っていたんですが、先発金田のスタミナが切れると、交代した後続が打ち込まれました。5回で切れるんじゃなあ。コントロール重視にしてるだけじゃだめなのかな。こちらも、ランナーはそこそこ出ていたのですが、中軸が揃って不調だったため、VSに頼って失敗したことも尾を引き大惨敗。いやあ、ものすごい勢いで評価ポイント引かれました。
とりあえず、いいようにセンター返しが決まったり、ライト前に転がされるのは、なんとか打つ手があるんでしょうか。向こうがミートで、こちらもコントロールだと、良く打たれるってことなのかな。VSのときもヒットゾーンが広がってるし。

デフィー監督:初段→初段 10勝10敗2分(全国ペナント1勝2敗)
【カード】
セギノール(F:SP)、石井義(L)

どっちも持ってるよ…。そういう意味でも痛恨のゲーム。


初段になりました [BBH]

近場に入ったせいもありますが、復活後プレイがだんだん面白くなってきました。昨日流山で3ゲーム。今日ダイナレックス妙典で4ゲーム。ダイナレックス、がらがらで私しかしてませんでした。こないだは4人いたから普段は大丈夫だとは思いますが、すぐに撤去されたプロレスの二の舞にならんといいのですが。

オープン戦の戦跡はめんどいのでまとめて。
オープン戦第15-19戦 4勝0敗1分

基本的に先行し、そのまま逃げ切るといういい形の勝利が多かったです。引き分けの時は1点のビハインドをVSで8回になんとか追いついた。これは、相手の和田がすごい出来だったので、引き分けで十分。
19戦目で初段に昇格。ここまでは9勝8敗2分。スタートから6連敗だったことを考えるとよくここまで巻き返せたものではあります。そして、いよいよ全国ペナントへ。

全国ペナント第1戦:西武8-5ソフトバンク(初段)

全国ペナント緒戦は、ちょうどSPを引いて入れ替えた新垣が先発。序盤、相手の先発西口から5連打を含めて5点、2回にも1点とって6-0とリードしたものの、新垣がピリッとせず、1点ずつちくちくと点を取られる。新垣-篠原とつないで8回途中から豊田を出すと、それに応えてセギノールが駄目押しの2ラン。これで勝負あり。まずは幸先良く1勝を飾りました。

全国ペナント第2戦:西武1-2ロッテ(ニ段)

こちらの先発は松坂。自分のサインミスでチャンスを広げられたあと、タイムリーと内野ゴロで1点ずつ。こちらは、拙攻で相手の工藤が打てない。1点を返すのが精一杯で、最後は小林雅にぴしゃっと抑えられて完敗。段位以上は負けるとランクが下がるのね…。

【入手カード】
・ちぃといつ監督から無償トレード
飯田(E:SP)、野田(L)
・通常の入手
工藤(G:SP)、小坂(M:SP)、新垣(H:SP)、星野(H)、上田(L)、中村(E)、大西(D)、アルモンテ(F)、高木(M)、スペンサー(T)、橋本(M)*2、萩原(B)、奈良原(F)

外野不足をなげいていたらちぃといつさんから、あまりのカードで適当にどうぞということで、飯田をチョイス。打撃を考えると守備固めと代走が中心になりますが、調子次第では先発も。また、SP引けねーと嘆いていたわけですが、昨日今日で3枚。ちょっと帳尻が合いました。小坂、奈良原の加入で内野はかなり堅くなりました。

それと、佐藤友がレベル2に。とりあえず、ミートが+0.25、守備が+0.5されてました。他のスキルがついたかどうかはちょっと見てないですが。まあ、20試合近く使って能力の増分がこれだけだと、あんまり育てようって気にはならないかも知れませんね。だからキラ厨といわれる人が増えるのもしょうがない気がします。もっと若い選手だと伸びが違うのかな。

続きを読む


攻め達磨にはなれないか [BBH]

子供のころ、「攻め達磨」と言われた名将蔦文也率いる池田高校の豪快な野球が好きでした。まあ、あんな野球はBBHでは難しいかもしれませんが。

オープン戦第14戦:西武2-1ソフトバンク(対人:9級)

相手は0勝0敗。どうやらe-AmuPassなしだった模様で5回からはCOMになりました。序盤、カブレラがホークス和田から放った1点を、先発金田が守っていたものの7回に併殺崩れの間に追いつかれる。しかし、8回裏にVSで3塁打の平野を佐藤友がタイムリーで返して勝ち越し。最後は豊田が締めて連敗ストップ。VSがきっちり当たったのはCOMのお目こぼしかな。

デフィー監督:2級 5勝8敗1分
【カード】
前田(C:黒)、ブランボー(Bs)

天才ktkr。外野欲しいとか行ってたら一発でツモりました。SPだったらなお良かったのですが。次戦から当然スタメン入りです。ノンカード大島と入れ替え。ブランボーも外野ですが、ノンカード貝塚との比較だと、替えるほどでもないので2軍行き。


決断は早め早めに [BBH]

で、QMAが混んでいたのでBBHを除くと3人待ちくらいで出来そうだったので1回プレイ。さらに神保町へ行くとTI神保町もスマイル館もQMAは満席。でもスマイル館のBBHはやはり2人待ちくらいの状態。ここでもう2回。

オープン戦第11戦:西武3-1ロッテ(対人:2級)
オープン戦第12戦:西武1-2楽天(対人:9級)
オープン戦第13戦:西武1-5ソフトバンク(対人:3級)

緒戦は西口・清水の投げあいも序盤にカブレラのホームランと平野のタイムリーで先行。1点返されたものの、終盤代打大島が当たって駄目押しホームランで快勝。4連勝で2級に昇格。
2戦目は0勝0敗の9級とはいえ、なぜか他チームのSP級カードが5人くらい混ざる相手。サブカとかなんですかね…。終盤までいい感じで行っていたものの川越が最後つかまって惜敗。
3戦目は、山本昌のスタミナが早めに切れてしまい、替えるか逡巡している間に相手の重量打線にあっさりつかまってしまう。VSもことごとく相手に読まれてしまい惨敗。

【入手カード】
渡辺(D)、中村(L)、本間(H)、戸叶(E)、星野(E)、宮本(S)

3戦目で現選手会会長(スポーツタイピング)宮本入手。これで、セカンド平野、ショート宮本の固い二遊間になりそうです。しかし、GRとかSPとかひけないですね…。26枚ひいて1枚しか出ないのはやや引きが悪い気がします。それとひくのが内野ばっかり。外野がそろそろほしいですね。

【現在の陣容】
デフィー監督:3級→2級 4勝8敗1分
【野手】(!)はカードあり
(8)佐藤友(!)
(4)平野恵(!)
(D)セギノール(!)
(3)カブレラ
(7)和田
(5)フェルナンデス(!)
(9)森本(!)
(2)日高(!)
(6)宮本(!)
(控)細川、中島、石井義(!)、平尾(!)、大島、貝塚

【投手】
(先発)松坂、西口、新垣(!)、川越(!)、山本昌(!)
(中継)金田(!)、岡本(!)、篠原(!)、菊地原(!)
(抑え)豊田

秋葉原のカード屋さんで西武のSPカード4枚であわせて5000円弱で売ってたけど、買っちゃうとその直後にひきそうな気がしたので手は出さず。


南風とともに久々のスタジアムへ [BBH]

今日は異常に暑かったわけですが、南風に吹かれつつ妙典まで帰ってくると、サープラのお向かいにあるダイナレックスにBBHが入っていました。これはびっくり。4席埋まってましたが程なくあいたので、閉店間際(この店は22時閉店)に1ゲームだけ。5ヶ月ぶりの監督復帰です。

オープン戦第10戦:西武4-1ソフトバンク(対人:3級)

正直、操作をかなり忘れていて戸惑いました。ま、ぼちぼちならしていきますが。
序盤は斉藤と松坂の投げあいも6回に松坂が連打を食らって失点。それまでさっぱり打てなかったので苦戦は必至かなと思ったものの、すぐ裏に平野恵のタイムリーで同点。ランナー1,2塁でカブレラを迎えて相手はVSを選択も完璧に外角高目を読んでレフトスタンド!。VSは決まるとほんとに気持ちいいですね。
あとは、そのまま松坂が抑え切って逃げ切り勝ち。これで3連勝となりました。

デフィー監督:4級→3級、3勝6敗1分
カード:大友(D)、杉山(T)

杉山はいい投手だけど、今のラインナップで先発には割って入れない。大友は思い入れはあるけど、ひちょりとか貝塚と替えるほどではないので、現状ではベンチ入りは難しいかな。


勝敗はボール1個分の差 [BBH]

南砂で1戦だけ参戦。1試合終えて後ろを見たら8人待ち。週末はやはり混みますね。

オープン戦第9戦:西武4-1ソフトバンク(対人:2級)
先発は新垣。いきなり無死1,3塁のピンチ。3番谷を併殺に打ち取るも1点取られる。しかし、1点取られてもいいからときっちりゲッツーシフトを敷いてはまってるのに評価ダウンというのは、ちぃといつさんやういろーさんも言ってましたけど、やっぱりちょっと納得いかないですね。
その後相手先発の三浦大輔との投げあいも4回にVSできっちり当てた和田のツーランで逆転。その後も点を重ね4得点。投げるほうも新垣-岡本-豊田のリレーであとを抑えきりました。
これで5級から4級へ昇級。

【今日のカード】
・入手
マック鈴木(Bu)、里崎(M)
里崎はノンカード細川と入れ替え予定。マックはちょっと入る場所がないかな。

メンバーは省略。


沸き立つスタンドに飛び込むボール [BBH]

南砂に寄ってBBHしてきました。今日は7人待ち。少し混んでたかな。

オープン戦第7戦:西武0-0ソフトバンク(COM)
新加入の山本昌、ホークス和田の投手戦で両チームともほとんどランナーが出ず。終盤なんとかツーアウト満塁までもっていったものの内野ゴロで残塁3。結局引き分け。でもようやく負け以外の結果がつきました。

ここでSPセギノールをひく。3番指名打者に大物加入で勝利の予感。

オープン戦第8戦:西武4-1楽天(対人:9級)
山本を替えるのを忘れてそのまま先発も初回は三者凡退。それに応えたのかセギノールがいきなり一発。過去7試合で1点の打線が2点取りました。2回にも平野のタイムリーで1点、3回に1点返されるものの6回にカブレラに待望の一発。投げるほうも2回から金田が要所を締めてようやく初勝利となりました。やっぱり勝てるとうれしいですね。

【今日のカード】
・今日の入手
SPセギノール(F)、竜太郎(E)、岡本(D)、日高(Bu)
ようやくSPをひけました。それと中継ぎの岡本、捕手の日高とベンチ入りできる選手をつかんだのも大きい。

【現状の陣容】
・デフィー監督:6級→5級
【野手】
(8)佐藤友(!)
(6)平野(!)
(D)セギノール(!)
(3)カブレラ
(7)和田
(4)石井義(!)
(5)平尾(!)
(2)日高(!)
(9)森本(!)
(控)度会(!)、貝塚、細川、フェルナンデス、中島

【投手】
(先発)松坂、西口、新垣(!)、山本昌(!)、川越(!)、
(中継)金田(!)、澤崎(!)、岡本(!)、菊地原(!)
(抑え)篠原(!)、豊田

投手に関しては大分西武色が薄くなってきましたがかなり充実してきました。あとは野手。守れる外野がほしいところ。


スタジアムの罵声を背に [BBH]

全国大会の貢献度がもらえないらしいのでQMAは回避し、南砂町でBBHをやってきました。休前日じゃないからか比較的すいていて、待ちは3人程度だったのでちょっと大目にプレイ。

オープン戦第4戦:西武0-2ソフトバンク(対人:8級)
オープン戦第5戦:西武1-2ソフトバンク(対人:5級)
オープン戦第6戦:西武0-2ソフトバンク(対人:5級)

ピッチャーはそこそこ抑えるんですが、打つほうが全然だめ。6試合で25本しかヒットがでないんじゃどうにもなりません。元凶は6試合でヒット0のカブレラとヒット1の和田なんですが。1点とってなおノーアウト満塁で株三振、禿ッツーてこんなとこリアルじゃなくていいんですがね。
好調だろうが不調だろうがみんな打てないんですが、この辺はサインの出し方とかでどうにかなるのかな。
それと勝ってりゃ気にならないレベルだと思うんですが、ヒットエンドランでレフト前ヒット、相手の前進守備にはまってレフトゴロとかはさすがにちょっと理不尽。

しかし改めて思うけど、金とけるの速いなこれ。上の3ゲームで1時間30分もかかってないと思うんですが、1500円あったらABLAZEでQMAやってたら5時間はできるもんなあ。

【今日のカード】
・今日のトレード
IN 石井義(L) OUT 真中
まあ、能力的には損なんですがライオンズの選手ほしかったんで。ひちょりが替わりに入れるので出しました。

・今日の入手
長峰(D)、平野(Bu)、菊地原(Bu)、森本(F)、山本昌(D)、澤崎(C)
山本昌キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! 先発はかなり充実してきました。あと、二遊間を固められる平野の存在は大きいです。

【現状の陣容】
・デフィー監督:7級→6級
【野手】
(8)佐藤友(!)
(6)平野(!)
(D)フェルナンデス
(3)カブレラ
(7)和田
(4)石井義(!)
(5)平尾(!)
(2)細川
(9)森本(!)
(控)度会(!)、貝塚、野田、赤田、中島

【投手】
松坂、西口、新垣(!)、山本昌(!)、川越(!)、
金田(!)、澤崎(!)、篠原(!)、菊地原(!)
森、豊田


采配って難しいね [BBH]

20時前に会社を出れたので、意を決して南砂町へ。BBHをやってきました。
ついた段階では5人待ち。20分ほどで順番が回ってきました。その間に隣の方に阪神のカードのトレードを持ちかけられたので江草を放出、代わりに平尾をいただきました。

まずは秋葉原で一昨日ういろー監督にいただいたカードを登録。あまり考えずにもらってきたので、投手は充実してきたものの、野手はまだまだ。

オープン戦第2戦:西武0-1オリックス(COM)
2回にエラーからの失点(ゲームでもその守備か中島よ)。その後は新垣・川越の息詰まる投手戦となったものの和田を打ち崩せずに完封負けでした。

7人待ちでどうしようかと思ったが、まだ時間が早いのでもう1回やることに。30分ほどで順番。

オープン戦第3戦:西武0-6ソフトバンク(対人:3級)
西武の先発は川越。いきなり2人出した後4番ズレータに3ラン。3回、5回にも松中に連発され川越は5回6失点。打つほうも和田に手も足も出ず。惨敗でした。采配のコツがまだ見えない状況で、いいようにやられてしまいました。

連敗はともかく、まだ1点も取ってないですよ。ひどいね、ほんと。とりあえず一点が目標ですね。まずはそこから。まあ気楽にやりますが、こんな調子だと鍍金監督とか言われそうだな。

【今日のカード】
・ういろー監督から
新垣(H)、川越(Bu)、金田(E)、篠原(H)、真中(S)、度会(S)
・今日のトレード
IN 平尾(L) OUT 江草(T)
・今日の入手
佐藤友(L)、古木(BS)、戸叶(E)、長谷川(C)

【現状の陣容】(!)はカードあり
デフィー監督:9級→7級
【野手】
(9)真中(!)
(8)佐藤友(!)
(D)フェルナンデス
(3)カブレラ
(7)和田
(4)石井義
(6)中島
(2)野田
(5)平尾(!)
(控)度会(!)、貝塚、細川、赤田、大島

【投手】
松坂、西口、帆足、新垣(!)、川越(!)、金田(!)、小山田(!)、篠原(!)、戸叶(!)、森、豊田

その後、QMAをやったもののパネルの具合が悪く、アニJで2回も押しぬけし最後は捨て。大会は2クレで終了。明日は午前中QMAの予定。最後にもう一回大会やります。


監督はじめました [BBH]

会社が予想外に早く(といっても21時だが)出れたので思い立って南砂町で途中下車。ラウンドワン南砂に行ってきました。目的はもちろん「BASEBALL HEROES」です。

で、着いたらカードを買って待ったのですが6人待ち。30分ほど並んでようやく順番です。その間センモニ眺めてたけど、聞いたことのあるような監督名がちらほらと。

まず登録。
監督名:デフィー
ユニホーム:DEFI
出身県:千葉県
チーム:西武ライオンズ
でスタート。
最初の試合は楽天とのCOM戦です。

試合のほうは松坂が5回までに2失点。打線は岩隈の前に沈黙といいところなく、結局0-3で敗れました。

で、感想。まだ1試合しかしてないですが。

・監督の顔絵地味ですね(全部見ずに適当に決めたけど)。女性監督とか出来ないのかな(おい)。
・試合のテンポは結構いいですね。1試合15分くらい?
・選手の動きとかは多少ぎこちなく見えますが、これはしょうがないかな。
・面白くなるのはある程度選手が揃ってからでしょうね。
・采配の効果とかはまだなんとも。理不尽さは感じなかったが。
・ただ、やっぱ1試合500円は高い。待ちがなかったらお金があっという間に溶けていきそう。

やる前は不安でいっぱいでしたが、結構面白かったです。一応、少しずつはやっていこうと思います。ただ、結局のところ会社帰りに途中下車し、30~40分待って1ゲームというのは待つのが嫌いな自分には厳しい。本格的にやるとすれば地元に入って、ある程度人が空いてからでしょうか。
QMAそっちのけでこっちにのめりこむということはないと思います。

・入手したカード
小山田(C)、江草(T)