So-net無料ブログ作成

プレー納め [An×An]

昨日秋葉原でプレーしたときトナメの総プレー数が499だったので、切りよく500でAnAn2に向かうべく、アドアーズ銀座で1のラストプレー。QMAはそのあとでサブカで4回やって優勝1回、2落ち2回、3落ち1回。

P1043989.JPG

昨日の2回、今日の最後と3位が3回並んでフィニッシュ。(実際には、このあと難問早押し大会を4クレやったけど)。リーグマスターで終わりたかったのですがねえ。残念。

デフィー:プロアンサー@チアガール
500=203-154#94-49  801万パワー  
===========================
平均順位1.98位 勝率:61.75%(1051勝651敗)
===========================
早押し:438勝268敗
多答F:77勝55敗
押爆破:142勝45敗
早ビジ:12勝26敗
カード:94勝61敗
虫食い:62勝73敗
多答積:47勝26敗
早連想:163勝89敗
順番イ:6勝1敗
チキン:7勝6敗
早押テ:3勝1敗

途中まで引き分け数とかリーグマスター数、各種マッチの勝敗もメモしてたのだけど、めんどくさくなったのでQMAのような細かいデータは取ってません。上記500戦のうち、昨年10月末の1.1バージョンアップ以降にプレーしたのが200回強しかないので、いかに最近やっていないか。まあ、下3つの形式がまともにプレーされていない時点で察せられると思いますが。引き分けが負け扱いだった1.0のころは勝率60.6%(引き分け抜くと67%弱)くらいでしたので当時に比べると、そこからプラス1%くらいしか上がっていない今は若干成績は落ちているのですが、プレー数の割りに大きく勝率が落ちず戦績が維持できたのはQMAやってる賜物ではあるでしょう。

AnAnをあまりやらなかったのはもちろん妙典や行徳に入荷されなかったからですが、QMAの方がやっていて幅広いジャンルが問われて楽しいと感じたから…かなあ。早押し対決を気軽に出来るというのは非常に良かったのですが、1.1になったあたりから徐々に早押し色が薄まっていったというのもあります。アンアンが駄目というのではなく、やってるうちにQMAのほうが楽しいと感じてきて、徐々に葛西や浦安で下車してまでやらなくなってしまったという感じです。たまにやると凄く面白いんですけどね。2はまだプレーしてないのでどうなるかわかりませんが、近場に入らなければ総プレー数が増えることはないでしょう。


以下は余談。

稼動初期のころ、「AnAnは3試合保証」とか「競争ではなく対戦クイズ」というフレーズが掲げられていて、ああQMAを意識し、とくにランカーに予選落ちに追いつめられる中堅層の引抜きを狙ってるんだなと思ったのですが、結果的に上手くいかなかったのは、QMAは最低6問真剣勝負できるけど、AnAnは下手すると3試合考える間もなく見てるだけという可能性があり、やはり敷居が高かったのかなと。
また、QMAのタイピングというのはやはり偉大で、回答時にボケたり会話したり(あんまり良くはないけど)愚痴ったりといろいろなことに使えるとか、予習を見てもメリットの獲得に全答を強いられるAnAnとか、そういうそこかしこにAnAnのシビアさみたいなものがあって、それが設置台数の差になっていったのかなと感じます。

ただ、各種のスペシャルジャンルのセレクションの良さとか、ジャンル別特別大会の開催とかAnAn独自の素晴らしい企画も多々ありました。難問早押し大会なんてのも、稼動末期だからできるのだとは思いますが、常に難問と向き合うQMAにはない楽しい企画だと思います。


まあコンマイに安心されても困るし、負けたとはいえなんとか2が出せる程度には成功したAnAnですから、2が良いものとなっていることを期待して本稼動を待ちたいと思います。先行稼動の報告を聞く限り若干不安ですが…。

10月11日のAn×An [An×An]

神保町へ行ってアンアンをしてきました。帰り際に浦安でももう少し。

今日はスポーツ限定のイベント大会が行われていたので、それをガッツリやってきました。こういう各ジャンルの使い手がオンライン上で実力を見せる機会を作るというのはいいことだと思うのでQMAでもちょっと考えてみてはどうかと。1日とか2日間限定でもいいと思うんですよね。もしかしたら週末仕事の人が参加できないとか、そういう問題も発生するかもしれないからやってないのかもしれないけど。

で、結果のほうは28クレやって最高77階まで。勝敗は50勝40敗5分とかそのくらいです。40階のチェックポイントを越えたあたりから上位の人とのマッチングが続いて厳しかったですが、楽しかったです。普段のトナメの勝率が61.8%なんで、スポ限定のほうが勝率が低いのは赤い人としてはいかがなものかと思いますが、上位のスポーツ使いは見切りも知識量も高くて生半可じゃ勝てないですね。こんなものでしょう。
もう少しやる気はあったのですが流石にこれだけアンアンやると疲労度も高くて、分岐が徐々に見切れなくなってきたり多答フィニッシュで先攻時に回答を全部見れなくなってきたので、連敗して77階からあっというまに63階までおっこちたところで終了。長時間プレーでなお戦い続ける上位の人たちの集中力は本当に凄い。


あと、ゲームセンターミッキーの1000in1みたいな筐体にマリオブラザーズがあったのでちょっとやってきました。前はなかったと思うんですけど、いつ入ったんだろう。あったけど気付かなかっただけかもしれないけど。ちなみに2005年10月の記事にある旭川以来3年ぶりのプレーでした。うん、やっぱりアーケードのマリオブラザーズはいつやっても楽しいなあ。また、立ち寄りたいです。

P1040463.JPG

USA版とJAPAN版があって、USを1回、JPを2回。上の画面はJP版のスコア。上にあるほうが2回目。1回目はPHASE22で一気に全滅して終了。2回目はPHASE40までノーミスできたのですが、やはりそこで一気に全滅。通常の基盤だと20,000点で1UP、その後は30,000点ごとに1UPするはずなのですが、この基盤では1UPがまったくなく最初の3人だけでプレーしないといけないという厳しい仕様でした。1ミスにつき何人か死なせれば確実に立て直せるんですけど、2人では立て直せませんでしたね。まあ、ターンするときのすべり具合とか、ファイアボール出現のタイミングとか、緑ファイアボールを飛び越えられる位置とかいろいろ忘れていることが多くて、立て直せてもあのあと長くは持たなかったでしょう。

ちなみにUS版とJAPAN版の違いはPHASE2(亀5匹の面)がアメリカにはないこと。要は日本版より1面ずつ早く進行することくらいで、あとは変わらないようです。


以下はレス。

>DAYS*Kさん
実のところ、ファンじゃない人の感じ方なんてそんなものなのかもしれないですけどね。あえて「よかった探し」をする必要もないのかもしれません。
ちなみに、五輪はまったく関係ないと断言できます。あれで見る目が変わることはありません。

5月27日のAn×An [An×An]

帰宅途中で会社から電話。電車降りて応対してたのだけど、ちょうどそこが葛西だったのでドットコム葛西でアンアンを。今日はQMAはプレーなし。

デフィー:プロアンサー
3=1-1#0-1 対人戦11戦5勝5敗1分
======================
クイズ力:507万パワー(+11)
下克上マッチ:1勝0敗

最初のクレで1勝2敗で4位も、そこから2,1位。予選は両方とも3位と得失点差で2位で、かなり際どかったですが。
下克上マッチはカード奪取で、両者野球のスペシャルジャンルマッチで30-10の勝利。さすがに野球なら上位ランカー相手にも五分以上に戦えますね。これが早押しとかだとまた違った結果になるかもしれませんが。下克上マッチ勝利の5万パワーはでかい。

これぞという野球の萌え問は、まだめぐり合えません。とくに多答積み重ねは所属選手とかリーグとかの多答ばかりであまり面白くないですね。

ようやく500万パワー突破。QMAのように1年で更新されたりしないのかもしれませんが、4桁までは行きたいところです。

3月25日のAn×An [An×An]

帰り際神保町に寄ったので以前きゃま@青い賢者様のブログにあった丼達へ行ってみました。自分は大学卒業後2年強水道橋・神保町に通っていたのですが知らない店で、当時はなかったよな…と思ってましたが開店は2年前ですか。豚丼をご飯並で肉2倍にしたのですが、肉はともかく正直これでもご飯多いです。凄いボリュームなのですが、隣の人は2キロにチャレンジしてました。AOUでカムカムさんがもらったたらいと比べてどっちがでかいだろうかというような器に大量の豚丼が盛られていましたが、果たして完食できたのだろうか。スズキソースとやらの豚丼を食べてみましたが、なかなかおいしかったです。また行ってみようと思います。

その後、スマイル館でアンアンを。2回やって4桁プレーヤーが4人いたものの、チャレンジマッチで3勝1敗、両方とも優勝と好内容でした。パワーは359→390。QMA5稼動やらアンアン自体の仕様変更とかで、2月7クレ、3月5クレとプレー回数が減っていますが、思ったよりも結果は落ちてはいません。QMAやってるおかげでしょうか。

さて、スペシャルジャンルをやったり、こまごまとした修正があったようですね。

・幕末(結局やらずじまい)、ドラえもんとスペシャルジャンルが行われていたわけですけど、アンアンのスペシャルジャンルは、マニアはマニアなりに、普通の人は普通の人なりに楽しめるいいチョイスが行われていますね。
・そのドラえもん、かなり難しいのですが早押しや連想は割と初期コミックスの内容も問われたりでなんとかついていけました。ただ、最近の映画の内容が問われる多答系は難しすぎました。
・スタンプためて出題形式選択する際の仕様が変わってましたね。3つのうちひとつは早押し、ひとつはランダムで固定。もうひとつを選ぶ形になりました。早押しの固定はアンアンの肝ですからこれはいいことだと思います。相変わらずビジュアルが選べないのは謎ですが。

こんなとこかな。QMAで宝石になるくらいまでは、アンアンはあまりやらないと思いますが、少しずつはプレーしていきます。ドラえもんをやっているうちにせめてもう1回は。

さて、今日はQMAはプレーなし。妙典が混んでいて4席埋まっていたからですが、QMA5になってからこういうケースが多いです。妙典においてはプレーする人が増えているように思います。待ってまでやる気にならなかったので、そそくさと撤収。

以下はレスです。

>次鋒さん
遠征おつかれさまでした。今作もよろしくお願いいたします。
青い賢者様については、青カラ参加者のブログである程度伝わってきましたのでもう聞かなくてもいいかとw


2月15日のAn×An [An×An]

神保町に寄ったので、アンアンを。バージョンが1.2になってました。

デフィー:プロアンサー
3=2-0#1-0 対人戦11戦6勝2敗3分 310→324
====================
チャレンジマッチ:0勝1敗

1.2の感想なんですが、箇条書きで。3ゲームしかしてないので、あまりたくさんはないですけど。

・全般的にテンポが速くなったのはいいことだと思います。とくに開始前のタイトルマッチに関する部分は冗長でしたので。
・チキンレースは可もなし不可もなしかなあ。
・相変わらず、予選でビジュアルは出ないようですね。なぜなのだろう。
・成績発表時の対人成績表示は廃人向けでいいですね。もっとも成績が振るわないと萎えそうな気もしますけど。
・スタンプためて予選の形式選択権ねえ…。こんなのいらんと思うけど。

目にした記事や日記などを見て、なんかもっとひどいのかと思ってましたけど、テンポが良くなった分だけ1.1よりはいいかなあという気がします。ただ、そのくらいかな。

今日の3ゲームは予選で早押しが混ざってましたが、早押しなしになるケースがあるというのは本当なんですかね。これはなくしちゃいかんと思うんだけど、もしそう仕様を変えたのなら、早押しってやっぱり敷居が高いから、出てくる確率を下げようと思ってるんでしょうかね。非早押しの形式を増やしたあたりにそれを感じるのですが。


細かい数字をいろいろ出してくれるのはいいと思います。グラフは低空飛行が続くと、かなり滅入りそうな気がしますが。


1月30日のAn×An [An×An]

ソフトバンクに問題はあるでしょうが、最大の問題はパウエルとその代理人でしょうねえ。

今日はやや遅く会社をでたためQMAはせず、立ち寄った新宿西口でアンアンを。

デフィー:プロアンサー
3=2-1#0-0 対人戦12戦10勝1敗1分 298→322

これでまだエンブレムが15個というあたりが泣けるところです。久しぶりにかなり勝てましたが、このところひどかったので、まだまだ全てを取り返すには時間がかかりそうです。ピークからみてまだ50万くらい減っている状況です。
もうぼちぼち1.2が出るみたいですが、QMA5にあわせてぶつけてくるんですかね。そのQMA5は公式サイトが更新されたみたいなので、その雑感は次項に。


1月18日のAn×An [An×An]

今日はすでに退職した先輩やらと飲み会があったのでQMAはお休み。酒はぼちぼちですが、飯はうまかった。のどぐろっていうんでしたっけ。赤むつ焼いたのとか、刺身とか。多少高めのコースでしたが十分満足。

で、それに行く前に妙に時間が余ってしまったのでアンアンを。

デフィー:プロアンサー
7=1-1#2-3 対人戦23戦10勝11敗2分 349→306

ちょっとひどすぎますね。
最後のクレで3勝1分で優勝しましたが、それまでぐだぐだ。プロアンサーと1人もあたってないのに。4位になったのがどれも1勝2敗だったり、20点問題でダイブ気味の正解をふたつ取られて追いつかれたり逆転されたりと多少ツキもなかったけど、かなり凹む内容でした。

明日は、医者に行ったあと間に合えば川崎へ。着くのがぎりぎりだと思うんで、どうするかなー。まあ、あそこはQMAたくさんあるから出れなくても多少プレーできるだろうし、見物だけでもいくかもしれません。日曜は越谷へ。そろそろQMA4も終わりなので、店舗大会でいい成績を残して次へいきたいものです。

以下はレス。

>じゅんさん
今年もよろしくお願いいたします。最近は割とアブレイズも行ってますので、見かけたら相変わらず必死だと思っていただければ。
恋空は私も本屋で見たら数ページで放り出すと思うんですが、ある意味読んでよかったです。ちなみにスペースマウンテンははじめて乗ってから20年以上経ってますけど、多少トラウマが残ってます。ディズニーももうずいぶん行ってませんけど。

>XANAXさん
やはりAOU来られるのですね。よろしくお願いいたします。自分も東京ゲームショーは何回か行ったことあるんですが、AOUははじめてなので楽しみです。


An×An成績まとめ [An×An]

年末まとめのその1。

An×Anも相変わらずそこそこプレーしています。大体週に2~3回×4~5クレくらいのペースですので、トップランカーには全くついていけませんが、QMAでの経験なんかもあるので、なんとか地味プロくらいはやっていけている状況です。An×AnのクレジットをQMAに回せばもうすこしQMA強くなるかもしれませんが、早押しはやっぱり楽しいので今後もこのくらいのペースでやっていく予定です。妙典に入荷されれば、もう少しペースが上がるかもしれません。もっともQMA以上に集中力を要するので、極度の廃プレーは出来ませんけど。

しかし、An×Anの売り文句は「競争ではなく対戦」「必ず3試合できる」と明確にQMAを意識したものになってますけど、これはQMAで廃人層に食われるプレーヤーをターゲットに取り込みを図っているんだろうと思うんですが、An×Anがパラダイスかというとこっちはこっちで厳しいですよね。
An×Anは早押しが中心であり、また多答や虫食いなど早押しではない形式でも回答した側にしか点が入らないため、QMAと違って完全に取った取られたの世界です。これは取れない場合、とくに僅差の押し負けが続いたり変な分岐にはまったりするとストレスのたまり方が尋常ではありません。これが3試合とも続いて何も出来なかった日には…。逆に取り続けられるとQMAよりもずっと気分がいいわけですけども。

それでも、「早押し」を手軽に出来る場が出来たのは、かつてのクイズ番組好きの人間にとってはたまらないものです。QMAといういい意味でも悪い意味でもいいお手本がありますので、良いものにしていってほしいものです。

それにしてもこちらの多答は面白いと感じるのはなぜなのだろう。本質はさほどの違いはないと思うんですけどねえ。全部知ってなくてもなんとかなるとか、GP加算とか部分点的な要素があるせいだろうか。

以下はAnswer×Answerの成績まとめ。QMA同様に数字が中心で面白みはありませんが、興味のある方は中にどうぞ。

続きを読む


11月13日のAn×An [An×An]

帰りの東西線は快速だったので浦安で乗り換え…のついでにセントラルでAn×An。

デフィー@積み重ね職人:プロアンサー
【SSリーグ】7=2-1#4-0 対人戦24戦13勝7敗4分
====================
クイズ力:197万パワー(-3)
チャレンジマッチ:1戦1敗

最初から4連続3着。このうち3回は1勝1敗1分でのもの。ラスト1問の20点問題で引き分けに持ち込まれること2度、逆転負け2度などどうもめぐり合わせが悪いうえに、1問目から遅答の相手とあたったり、あまり萌えない展開。最後2回は復調してなんとかリーグマスターに戻りましたが、不完全燃焼のまま終了。しかし、リーグマスターのときよりエンブレム15個くらいのほうが全国ランカーや4桁アンサーに当てられる可能性が高いのは仕様でしょうか。厳しい対戦相手が多いような気が。

そういや勝敗同じ1勝1敗1分、得失点同じプラマイ0、直接対決引き分けの相手が2位、自分が3位ということがありました。相手は4桁アンサーでしたので、フレッシュ勝ちみたいなのはなさそうですね。総得点か何かで決めてるのでしょうか。まさかパワー上位が優先なんていう仕様じゃないだろうな。

その後、妙典に戻って、オトメディウス2回+なんとなくサブカでQMA2回。オトメはようやく東京をクリアできて3面コンプリート。いや、もちろんNormalですけどね。次は南極に。

QMAはサブカのクララが4ヶ月かかってようやく賢者に。52クレ目(19勝)で到達。回線落ちが4回あるし、深夜のボボボで何クレかしてるので、普通の時間にやってれば、もう少しつめられたかも。強い人なら42、3戦くらいでいけるのかな。
サブでは決勝でノンエフェしか使っていなかったのですがドラゴンでは45戦12勝。正解率はメインのスポラン1もサブカのノンエフェも同じくらいなので、メインの勝率(35%くらい)との差が武器としての強さの違いといえるのかも。
サブカは宝石までやるつもりもないし(そもそももう届かないだろうし)、クララは自分にはいまいちあわなかったので(いわゆる眼鏡っこは好きなんですけどね)、これで打ち止めかも。

明日、あさってのプレーは微妙な情勢。次は金曜かな。


11月4日のAn×An [An×An]

日曜日に流山でAn×An。ようやくカード1枚目が終わったので、成績のまとめでも…と思ったけどめんどいので、また気が向いたら追記します。

デフィー@積み重ね職人:プロアンサー
8=2-4#2-0 対人戦30戦17勝11敗2分
====================
クイズ力:192万パワー(-8)

サクラミライさんとの多答積み重ね対決が野球3問も出てきて楽しかったです。ぬるめの問題でドローばかりでしたが。しかし、他の2人にスポ出せば楽になりそうなのに、わざわざお互い第3戦までスポーツを温存していたあたりが野球使いのサガかと。

【早くも仕様変更】
土曜日は10個あったので昨日からだと思いますが多答積み重ねの選択肢が10から8になっていました。これは、どうなんでしょう。ただ暗算力だけが問われる自然科学の一部の問題はともかく、選択肢が多いほうが面白かった気がします。8個になってドローも増えた気がしますし。
とりあえずここまでの積み重ねの感想を箇条書きにすると、

・8個より10個のほうが面白い
・早く答えた方にメリットを
・スポーツぬるいw

最後のは、まあ、スポ嫌いにはきついのかもしれないけど、他ジャンルに比べてぬるい気がするなあ。


11月3日のAn×An [An×An]

Wii買って来ました。マリオギャラクシー面白いです。まだはじめたばかりだけど。また、Wiiスポーツもなかなか。パーティソフトにうってつけです。大してゲームやらないうちの妹さんがほとんど説明なしにプレーできていますので、初心者も安心。どちらももう少しやってみてレビューでも書いてみます。

…今日は散髪→QMA→An×An→買い物→帰宅の流れ。流山にはかなり多くの人が集まっていそうでしたが、腰とか体調に自信がないので、今日は自重しました。で、順番変えて先にAn×An。

デフィー@積み重ね職人:プロアンサー
【SSリーグ】7=3-3#0-1 対人戦27戦16勝9敗2分
=======================
クイズ力:181万パワー(+17)
=======================
連想国宝(×○)
積み重ね職人(○)

1週間に1度程度でもさほど弱まったりはしないのですが、やはり微妙に押すタイミングが遅れてしまいますね。序盤は思うように勝てなかったのですが、終盤はコンスタントに決勝に行ってようやくリーグマスターに到達したところで今日は終了。SS昇格から16ゲームもかかるとは。

改めて思うのは、予選の早押しクイズで時間が短く感じます。エフェクト面が強化された分、実質のクイズやってる時間が短くなってると感じるのでしょうか。あと、個人成績欄でジャンルポイントと正解率が見えなくなっているような。気付かなかっただけかもしれませんが、なくしたのなら是非復活させて欲しいものですが。

明日も流山で少しプレーすると思います。1枚目のカードがあと6回なので引継ぎするくらいまでは。


10月27-28日のAn×An [An×An]

昨日今日で、アンアンもやってきました。秋葉原および、今日の帰り際に葛西でも2ゲーム。1.1ということでかなりの変化がありました。

まずは成績。

デフィー:プロアンサー
*Sリーグ:2=0-2#0-0 対人戦8戦5勝2敗1分
SSリーグ:9=2-4#3-0 対人戦31戦17勝13敗1分
======================
クイズ力:164万パワー(+3)
チャレンジマッチ:1勝3敗
下克上マッチ:1分
======================
早押し国宝(○)→偉人(×○)

ぼちぼち1枚目のカードが終わるので(あと10回くらい)、QMAと同様、一区切りとしてそこまでの戦績をまとめます。

SSはS分離の時と同様、しばらくは強い人の濃度が濃いと思われるため苦戦が続きそうです。割と決勝いけなかったり、行っても勝てなかったりが多いです。また早押しで馬鹿押しも目立ちました。結果的に上手くいって下克上マッチで引き分けたりとかもありましたが、大体は自滅。これは私が1週間ぶりというのもあるかもしれませんが、相手から受ける威圧感もけっこうありました。正直パワーが減らなくて良かった。

以下、1.1の雑感。
・多答積み重ねクイズはとても面白いです。これはQMAにも欲しいです。部分点みたいな形で要素を加えることは出来ないでしょうか。
・トレーニングと爆破に2択問題が出来ましたね。これは初心者向けの配慮なのかしら。爆破得意な人間としては、3択のままでいいのにとちょっと思ったり。
・称号は面白いですね。こういうのがたくさんあると、モチベーションのアップにつながるのではないでしょうか。
・名人同士の対戦になっても国宝タイトルマッチにならないケースが多いのですが、他に何か条件があるのでしょうか。
・ただし、試合開始前に称号のチェック画面みたいなのが出ますが、これはややテンポを欠くことになるのでなんとかならないでしょうか。対戦に入るまでに時間がかかるのが、個人的には少し嫌。
・画面のスキップを早押しボタンだけにしたことに、少し戸惑いました。べつにパネルでもスキップさせていいと思うのだが。
・勝率で引き分けが負け扱いされなくなりましたが、An×Anの1を通じておなじ計算でよかったのでは。○勝○敗ではなく、○戦○勝に直すだけでよかったんじゃないかと思うんですけどね。初期のやりこみの度合いで計算のベースが違うのは、勝率ランキングが公表されてるわけではないとはいえ、ちょっとどうかと。
・ただし形式別の戦績などの充実振りは、記録マニアにはうれしいものです。ちゃんと形式別の成績が全て取ってあったことに驚きました(100戦ごとに古いものから消しているのかと思ってました)。
・20点問題がずっと続くのはどうなんだろう。武器の威力を消すことになるんじゃないでしょうかね。「プレイするほど有利に!」と公式にうたっていたと思うんですが、どうなのだろうか。
・Sステイでもパワーが増えていくと思うんですがどうなんだろう。プロになったあと、意図的な降格でパワーを増やす人が増えるんじゃないですかね。

いい点も悪い点もあって、これからまたちょっとずつ改善されていくと思いますので、期待しています。テンポが多少悪くなった気もするのですが、多答積み重ねの面白さで相殺という感じで、これからも少しずつやっていくと思います。しかし、こんな感じで2ヶ月ごとくらいに上のクラスを作っていくんですかね。キリがない気がします。旧Sがそれほど煮詰まっていたとは思えないんですがねえ。


10月19日のAn×AnとQMA [An×An]

当初予定より2時間ほど早く仕事が終わったため、ぶらぶらしつつ帰宅。帰りの東西線が快速で、浦安で一度電車から降りたため、ついでに改札も出てセントラルでアンアンをまずプレー。

デフィー@虫食い名人:プロアンサー
【Sリーグ】4=2-2#0-0 対人戦16戦11勝5敗(4敗1分)
============================
クイズ力:125万パワー(+17)
リーグマスター在位:4Cre(11連続)
チャレンジマッチ:0勝4敗(3敗1分)
============================
虫食い名人(○)

まあぼちぼちですかね。チャレンジマッチは全然駄目でしたが、パワーが伸び、リーグマスターも維持できたので(11連続は自己新)いいでしょう。スポーツがレベルMaxに到達。歴地社もあと30くらい。ただ、プロになってからどうしてもこの2ジャンルに頼りがちで、他のものとかなり差が出来てしまいました。

その後、QMAをサブカで2回したあと妙典へ移動。

デフィー:紅玉賢者
2=0-1-0-0#1-0-0 1-0-0
===========================
3落ち:芸能キューブ

私が座って4席埋まる状態。雨だし長居するつもりはなくて2クレだけ。
3落ちは単純なミスでした。決勝2位はスポラン1で落としたのが致命傷に。順当てで多分2位と3位が逆だったものと思われます。

明日はどこかでプレー。日曜は越谷です。


10月4日のAn×An [An×An]

高校生ドラフトをQMAの問題ネタとしか見えなくなっている自分が相当やばく感じるこのごろです。まあ、ライオンズは負け組云々と言われてまして、そんなの今年は3順まで指名できないんだから当たり前なわけですが、正直なところ毎年のように負け組と言われてる割に優良若手が多かったりしますので、最後にどうなるかはわかりません。高校生の皆さんは縁あってライオンズに入ってくるわけですから5年後にレギュラーになっていられるよう、頑張ってください。

今日は本社によって、思ったよりも作業等は速く終わったので、新橋でQMA…が混んでたのでタイムマシンでAn×An。かつてはQMAが2台あって、2を始めたころ何度か行きました。あの狭い店舗に4台と聞いてどういうふうにおいてあるのかと思いましたが、ぎっちり詰め込んでましたね。

デフィー@虫食い職人:プロアンサー
10=4-2#2-2 対人戦36戦17勝19敗(16敗3分)
========================
リーグマスター在位:5クレ
クイズ力:53万パワー(-19)
下克上マッチ:0勝3敗
チャレンジマッチ:0勝1敗
========================
虫食い職人(○)

久々のせいか押しが微妙に遅くて、また相手ジャンルもグル生に集中。本来確実に勝ちを計算できるはずの得意の爆破で2勝6敗(今日はやたら多かった)とかでは、苦戦も当たり前ですね。QMAと異なり微妙なスピードの低下が確実に死を招きます。
マッチングも厳しかったです。リーグマスター陥落直後に格上3人(全国ランカー含む)とか、3,3,4位のあとに全国2位とかまったく楽させてくれませんでした。とはいえ2回もドベ引いたら駄目ですね。しかし、週に1回か2回ではランカーの人たちについていくのは厳しいですね。以前はもう少し食い下がれたんですが。

気付いたら10ゲームもしていて、いずれにしても駄目なときにずるずるつづけてはいい結果は残らないですね。週末に巻き返しを図ります。


9月15日のAn×An [An×An]

QMA大会の日は流山でアンアンも。QMAが混んでいるとアンアンに避難できる南流山の環境はすばらしいです。

デフィー@多答職人:プロアンサー
【Sリーグ】8=3-4#1-0 対人戦30戦21勝9敗(8敗1分)
========================
クイズ力:54万パワー(+23)
リーグマスター在位:7ゲーム
========================

1度の3位を除いては終始プレーオフまではいけたのですが、決勝がいまいち。予選の内容からしてあと2回は勝てそうだったのですが、あせって自滅もありました。それにしてもプロアンサーになると優勝の重みが違います。8万パワーくらい違ってきますので、十段のとき以上に決勝こそが重要です。
それでも50万を越えて3回連続で最下位を引いてもプロを維持できるだけのパワーをためたので、少しは気分が楽に戦えるようになりそうです。

そしてかなり遅くなってから、「すみすさん」さんとナンダヨーさん、ちぃといつさんが店内対戦をするとのことで混ぜてもらうことに。RIOさんも含め「すみすさん」さんとの対戦は「すみすさんチャレンジカップ」と銘打って行われました。


「すみすさん」さんとの対戦成績は早押しで30-50、早押しビジュアルで40-10とかだったかな。トータルでなぜか勝ってしまいました。まあビジュアルはそこにいたプレーヤーの全員がほとんど決勝でやらない形式ですので、番狂わせになったということでしょう。「すみすさん」がもう1問やる時間をくれたのも大きかったし。早押しは完敗でした。どの問題もコンスタントにこちらが少し遅いんだよなあ。

An×Anの店内対戦も面白いですね。これで早押し4人対戦の機能とかできたら更に熱くなりそうですが、どうでしょうか。いつか実装されないかな。


9月10日のAn×An [An×An]

えーと予防線張るのも結構ですが、大リーガー呼ぶのが難しいのも事実ですし丸裸なのも間違いないでしょうが、まさかそれで負けるのが許されると思ってるわけではないですよね。>センロック&タブーチ

早めに上がったので本屋に寄る。ある歴史小説を買うつもりだったのですが品切れ。前(1日)に来たときは他に読む本もあるので、あることだけを確認して帰ったのですが、さっさと買っておけばよかった。古い本だし、まさか売れるとは思わなかった。もうどこにもないんだよなあ。
で、失意のままAn×An。

デフィー@多答職人:プロアンサー
【Sリーグ】5=3-0#2-0 対人戦18戦12勝6敗
======================
クイズ力:31万パワー(+11)
リーグマスター在位:3ゲーム
======================
チャレンジマッチ:0勝1敗
ジャンルマスターマッチ:1勝0敗
======================

緒戦から700万パワーとジャンルマスターのいる組み合わせ。それ以外もプロが多く、やはりプロと十段でマッチングが若干厳しくなっているように思います。で、1勝2敗の3位が2回。8万パワーまで落ちた3戦目はかなりプレッシャーがかかりましたが、ここからようやく立ち直って3連続で優勝。最終的にはプラスで終わりました。
しかし、落ちると思うとプレッシャーがきつい。やっぱり降格はしたくないですからね。もうすこし余裕が出来るまでは、プレッシャーの中での戦いになりそうです。


9月8日のAn×An [An×An]

少し起きるのが遅かったため、11時前からセントラル浦安でプレー。An×Anは当然の如く一人もやっていなかったのですが、やってるうちにそれなりに埋まってきてました。まあ、あのくらい客がついていればなんとかやっていけるかな。

今日でプロアンサーになる心積もりでプレー。

デフィー@多答職人:十段→プロアンサー
【Sリーグ】10=5-3#1-1 対人戦38戦26勝12敗(11敗1分)
============================
クイズ力:20万パワー(新規)
リーグマスター在位:4ゲーム(維持中に昇格試験へ)
プロアンサー試験:13勝3敗
============================
多答師範戦(×)
============================

残りのEXPは960。2ゲームでカンストさせる気マンマンだったんですが、かなり苦戦。はじめていきなり3,4位と引いて苦しいスタートだったんですが、その後は持ち直し6ゲーム目でようやく到達。昇格試験へ。ここではプロアンサーも混じってきたりしましたが、2ゲーム目までで7勝できて気分的には楽に。3戦目で2勝、4戦目で全勝して昇格を決めました。1発で決められて何より。

一応の区切りであり、スタート地点なんでしょうね。スタッフロールでも流してくれりゃいいんですけどねえ。まずは陥落しないように頑張ります。このところプロアンサーとの対戦が減ってたのですが、プロと十段を境にマッチング調整が入っているような気がするので、もしかしたらこれから苦しくなるのかな?

今日はプロになったところで4席埋まっていて待ちっぽい人のいたので撤収してQMAのほうへ。


9月4日のAn×An [An×An]

客先から早めに解放されたので、新宿まで歩く。フロンティアワールドは全台QMAが埋まってたので、対面のクラブセガでまずアンアン。その後、フロンティアにいくとちぃといつさんがいたので、食事+タイステでQMA&アンアンという流れ。
で、まずはアンアンから。

デフィー@多答職人:十段
【Sリーグ】
02日:3=0-3#0-0 対人戦12戦5勝7敗(5敗2分)
04日:6=4-1#1-0 対人戦23戦18勝5敗(3敗2分)
=======================
リーグマスター在位:5クレ
=======================

今日は全国ランカーどころかプロアンサーとも当たらなかったため、かなりの好成績。リーグマスターを10連続で止めてしまったことが悔やまれますが、あとは苦手ジャンルでも満遍なく正解を拾えました。
EXPが59,000を越えました。あと少しでカンストしてプロアンサー昇格試験となります。今日くらい出来れば一発でパスできそうですが、果たしてどうなるでしょうか。近いうちに結果が出るでしょう。

ちなみに、決勝で形式選択権がある場合、私の場合かならず全形式の相手の勝率を確認しますけど(興味があるので)、基本的には早押し(時々連想)を選択してます。今日2回、相手のビジュアル勝率が10%台だったので選びたい欲求にかられましたけど、大体そういう風に日和った選択は裏目に出ることが多いので、やめました。ちなみに自分も30%の前半です。


9月1日のAn×An [An×An]

朝起きたらすでに10時前だったので開店からのQMAプレーはあきらめ、11時ごろから外へ。例によって神保町に行っていくつか本を買ってからスマイル館でアンアン。

デフィー@多答職人:十段
【Sリーグ】8=5-1#2-0 対人戦30戦20勝10敗(6敗4分)
======================
リーグマスター在位:4ゲーム
チャレンジマッチ:0勝3敗
======================
多答職人決定戦(○)

エンブレム12個からスタートも連勝でリーグマスターに復帰、その後もいったん落ちましたが好調でした。今日は決勝戦をきっちりと勝っていけたので十分満足のいく成績です。KATSUさんには完敗でしたけど。
EXPはこれで55,000をちょっと越えたくらい。200ゲームまでにはプロアンサー昇格試験に届くかな。

今日の最終クレ前の成績。今日ミスしまっくたのもあり、だいぶんスポーツと歴史地理社会で離れてしまいました。なんとか逆転させたいんですけどねえ。

ちょうど成績をまとめたし、月代わりでもありますのでAn×Anの細かい戦績を載せときます。QMA同様興味のある方は中へどうぞ。

続きを読む


8月29日のAn×An(およびQMA) [An×An]

20時過ぎに会社を出たあと、新宿へ。フロンティアワールドのQMAは埋まっていたため、対面のクラブセガでアンアンを。
そこにちぃといつさんがいらっしゃったのでしばらくプレー。

成績は最近のもの。

デフィー@連想名人:九段→十段
【Sリーグ】
19日:*7=4-3#0-0 対人戦29戦20勝*9敗(*7敗2分)
25日:14=8-3#2-1 対人戦51戦36勝15敗(12敗3分)
29日:*5=2-0#2-1 対人戦17戦*8勝*9敗(*7敗2分)
============================
リーグマスター在位:17ゲーム
チャレンジマッチ:6勝2敗
============================

野球がなくなっても(むしろなくなってから)比較的好調が続いていたのですが、今日はいまいちでエンブレムを12まで落としています。
今日はサクラミライさんとみりすさんとマッチング。みりすさんに勝ったのは、自分が2位に残る可能性があったので展開的に勝ちを譲ってくれたのかもしれません。最後の問題はみりすさんが落とすような問題ではなかったし。

その後、フロンティアへ。わだあきこさんがいらしてました。お久しぶりです。

デフィー:紅玉賢者
2=2-0-0-0#0-0-0

こちらは好調。
スポラン1は5/6。2戦目は某氏の出題したスポ多が野球に三問固まり、しかも三問合計でも正解率30%に届かない難問でごっつぁんでしたの展開。あんなに豪快に刺さったのは久しぶりです。

というわけでちぃといつさんにはお付き合いいただきありがとうございました。自分が現れる場合、比較的遅めの時間になるかと思いますが、また寄る際にはよろしくお願いいたします。

さて、明日は有給をとったので、朝から妙典か行徳でQMAしてます。とりあえず、越谷の雑学大会はキューブで行こうかと思ってますので、その予習を中心に。


8月18日のAn×An [An×An]

アブレイズの8台が12時過ぎに埋まってしまったので、そこで切り上げる。ここで散髪屋に寄ったものの、やっぱり込んでて待つ気にならずに撤収。で、アンアンやりに葛西へ。その後、セントラル浦安でもプレー。

デフィー@連想名人:九段
【Sリーグ】10=4-4#1-1 対人戦35戦24勝11敗(7敗4分)
=========================
リーグマスター在位:7ゲーム
下克上マッチ:1勝3敗
チャレンジマッチ:2勝3敗(1敗2分)

葛西では非常に調子良かったです。8回の予選で勝てなかったのは3分のみで負けはなし。決勝は4回しか優勝できませんでしたが、対人戦では4-3と勝ち越しと絶好調でした。まあ、未見のグル生とかをがつがつ拾われてCOMに負けたりもありましたが。ただ、6ゲーム目ぐらいから座った、となりの男2人組がうるさかったり負けたらボタンがしがし叩くとかうっとうしかったので、いったん切り上げて浦安へ移動。
移動後は、いきなりトップテン二人相手のトナメに混ぜられてリーグマスター陥落、その次もほとんど押せずに4位と調子の下降を感じたので切り上げました。

ラスト2回、とくにトップテン2人には力の差を見せ付けられましたけど、昨日のひどい内容は自分の中で払拭できたので良しとします。

明日は、越谷大会の前に流山によってちょっとだけやるかも。で、大会後も多分流山でやると思います。明日でスペシャルジャンル最後ですからね。大会で早く負けるようなら早めに撤収するかも。


8月17日のAn×An [An×An]

首尾よく仕事を早く上げ(ホントはもう少し早くできたと思うが)、とりあえず秋葉原へ…。あきらかに有明帰りという感じの人も多く、混んでましたね。本屋によって軽く撤収、葛西でアンアン。

デフィー@連想名人:九段
【Sリーグ】12=2-5#3-2 対人戦43戦21勝22敗(21敗1分)
=========================
リーグマスター在位:6ゲーム
=========================
早押し名人(○)

プロアンサーとは1度も当たらなかったのに、ひどい内容でした。歴地社で4ミス-12とか。とにかく押し負け→あせって自滅の繰り返し。こういうときは早く切り上げないと駄目ですね。最後までぐだぐだでした。勝率も57%を切ってしまいましたし、この辺で止めないといかんのですが。60%目標でやってるんですが、だいぶん遠ざかっちゃったなあ。
今日はスペシャルジャンルがそこそこ投げてもらえました。しかし、野球のある今でこれなんだからなくなったらどうなるんだか。

明日も、葛西に出向いてプレイしようかと思います。今日の雪辱を。


8月16日のAn×An [An×An]

なんとなく気が向いたので途中下車、22時前からドットコム葛西で。

デフィー@連想名人:八段→九段
【Sリーグ】4=2-1#1-0 対人戦15戦8勝7敗(4敗3分)
=========================
リーグマスター在位:2ゲーム(最高10連続)
ジャンルマスターマッチ:1勝

緒戦は決勝までいくもビジュアルで惨敗。なかなか押し勝てないですね…。2戦目は勝ちきれずに1敗2分でリーグマスターから陥落。その後は調子を取り戻して2連勝で終了。これで九段に到達。126戦目かな。このペースでいくと200戦をちょっと越えるあたりで経験値カンストですかね。もう少しペースを上げて行きたいところですが。引き分けを勝ちに持ってけるくらいにならないとなかなか経験値が一気に伸びるということにはならないです。
 
予選でかなり投げられたために今日1日でエンタメのGPが20近く増えました。あまり気にしてなかったんですけど、多答フィニッシュクイズで、たとえば正解6個選ぶと+6なんですかね。爆破もないのに1ゲームで+11とかいままで見たことない伸び方をしたので。


8月14日のAn×An [An×An]

早めに帰れたので、途中下車してドットコム葛西でアンアンをまずプレーしました。

デフィー@連想名人:八段
7=3-4#0-0 対人戦27戦17勝10敗(6敗4分)
=======================
リーグマスター在位:7ゲーム(9連続キープ中)
チャレンジマッチ:2勝2敗(1敗1分)

日曜日ほどには厳しいマッチングにはならず、リーグマスターの維持を続けることが出来ました。やっぱり旧Aリーグに大分近いレベルで落ち着きそうですね。
相変わらず決勝は勝ち越せませんが、あと一息というゲームは増えてきたので、もう少しですかね。
スペシャルジャンルは、今日も予選21戦で相手から来たのは2回のみ。なかなか使い手と当たれないですねえ。今日の1回はフォーキーさんだったので、もしかしたら出してくれたのかもしれません。一緒に決勝にも行けたのでよかったです。

現時点でのジャンルポイントなど。

QMAで普段見えてるグラフとはちょっと印象が違いますね。偽装云々という話もありましたが、気がついたらずいぶんスポと離れてしまいました。ちなみに今週は、野球と歴地社は必修、相手を見て自然科学かスポーツという投げ方をしているので差がついているようです。あと相手からスポーツがなかなか飛んでこないのと、むだにダイブして減点が多いというのもあります。ただ、QMA2の金剛になったくらいまでは紫蝙蝠になったりということもあったし、それほど自分の中のイメージとは離れていないつもりです。
自分の出題頻度は、歴地社>スポ>自然科学>>>>>>>>>>>>語学・文学で、他4つはCOM相手に1,2回投げただけです。エンタメや趣味雑は投げられることが多いので、結構伸びてます。


8月12日のAn×An [An×An]

朝から流山へ。午後からろしゅくさんやロンメイランさん、大宮大会組なども合流してにぎやかに。といってもQMAはトナメ1回に何回か店内対戦をしただけでほとんどアンアンやってました。

S解放とかいろいろあるのですが、今日は疲れてるので細かい戦績とかは明日以降に。とりあえずサクラミライさんとの野球対決が楽しかったです。今日はこれにつきます。

では、また明日。

デフィー@奪取名人:七段→八段
【Aリーグ】*5=1-3#0-1 対人戦19戦10勝9敗(8敗1分)
【Sリーグ】22=8-7#6-1 対人戦70戦36勝34敗(26敗8分)
============================
Sリーグマスター在位:8ゲーム
下克上マッチ:2勝5敗(4敗1分)
チャレンジマッチ:5勝5敗
============================
早押し名人(×)

いきなり4位を引いて+9まで落ちたのですが、そこからは決勝に行き続け、昇格戦も予選2戦目であっさりクリア。いよいよSリーグに上がります。
…が朝からSに上がっているのは筋金入りの廃人ばかり(おまえがいうな)。午前中は大苦戦しました。その後午後になるとトップクラスはリーグマスターになったようで、夕方あたりまでCOM戦が増えたので見た目の成績は良くなりましたが対人勝率は下がる一方でした。
夜になると、大分人も増えてきたようでプロアンサーばかりということもなくなり、多少成績も改善。リーグマスターになったり落ちたりといったあたりで終了しました。

Sリーグの解禁なんですが、日曜日の夕方くらいまではかなり厳しい対戦も多かったのですが、最後のほうは旧Aリーグと変わらない印象になりました。今のプレー人口だと結局旧Aリーグの人がほぼ振り落とされることなくSに上がって旧Aリーグと同じになるんじゃないでしょうかね。旧AリーグマスターとABスパイラルあたりだとQMAの称号とフェニックスくらい差があるだろうけど、それでもまだ少し解禁は早いかなという印象。AやBのエンブレム授与数が変わって下から上がりやすくなっているので、そう遠くないうちにSの上下の実力差がまたついて、さあどうするべということになりませんかね。

さてスペシャルジャンル、となりで結構投げられている白球賢者さんのとなりで、自分はなかなか投げてもらえませんでした。対戦相手のめぐり合わせが悪かったようです。昨日今日の37ゲーム111戦の予選で7回くらいかなー。まあ、野球好きな人ばかりじゃないし、こんなものかもしれませんね。とりあえずオーソドックスな早押し問題が多い中で多答問題のカオスっぷりは異常。ていうか、難しすぎるんですがwww。背番号の問題とか厳しすぎます。


8月11日のAn×An [An×An]

スペシャルジャンル「野球」ということで、買い物のあとに神保町でプレーして来ました。
戦績のほうは、先週の分と合わせて。

デフィー@奪取師範:五段→七段
【Aリーグ】
04日:22=8-7#4-3 対人戦67戦40勝27敗(20敗7分)
05日:*7=3-2#0-2 対人戦21戦10勝11敗(6敗5分)
11日:10=2-4#2-2 対人戦36戦22勝14敗(11敗3分)
============================
リーグマスター在位:19ゲーム
チャレンジマッチ:2勝4敗1分
============================
爆破名人(○)
奪取師範(○)
早押し職人(○)→早押し師範(○)

やれるときが少ないので、やるときにはガッツリと。
決勝での勝率がいまいちですねえ。予選の順位は良くて、たとえば今日も予選1位は5回あるのですが決勝ではやられることが多い。まあ、決勝に来る相手はみんな強いのでしょうがないんですが、一歩遅いことが多いんだよなあ。あとは時間の使い方ですかね。予選で急いで答えて2秒残してしまい、次のポイント2倍で逆転負けとか。あ、ちなみに残り数秒で時間稼ぎをするのは悪いことだとは思っていません。まあ、サッカーのバックパス等による時間稼ぎみたいなもので、僅差で勝負がかりの時には有効である以上、じれったくてもしょうがないですからね。よりたくさん答えたいという本能もあるにはありますけど。
対人勝率は間が空きつつの割には落ちていないので、このペースでゆっくりプロアンサーを目指します。ただ、リーグマスター時に当たる強い相手にはかなり分が悪いかな…。長期間リーグマスターを守れなくなっています。今の状態だとSに上がったらあまり通用しないかもしれませんね。

スペシャルジャンルの野球ですが、今日は早押しのときに積極的に選択してみました。あんまり押せないw。まあ、QMAのような難問はなくて、普通にちょっと野球を見ている人でも十分に通用する問題が多いためだと思います。で、あせって押すと変な分岐があったりとか。まあ、でも楽しいですね。次の越谷大会のときにでも、野球使いの人と店内対戦でもやってみたいものです。ちなみに今日の予選30回でスペシャルを出された回数は2回です。積極的に使う人が少ないのか、それとも避けられているのか。

野球のスペシャルジャンルがあるうちはAn×Anもう少しやりこみたいですね。明日はQMAと両方出来るところでゆっくりやろうかと思います。

QMAとコメントレスは次項に。


8月1日のAn×An [An×An]

神保町に降り立ったのでスマイル館でAn×Anをプレー。QMAはここではプレーせず。荷物持って3階まで階段で上がるのはちとめんどい。

デフィー@連想名人:四段→五段
【Aリーグ】5=2-2#1-0 対人戦19戦12勝7敗(5敗2分)
============================
リーグマスター在位:4ゲーム
チャレンジマッチ:2勝2敗
============================

今日負けた5敗のうち4敗が早押し連想でした。まあ、2回は全国ランカーに予選、決勝と連敗したので、これはしょうがないかもしれませんけど。しばらく間が空くと遅くなりますねー。相手に押されてしばらくしてようやく気づくような感じで、ちょっと名人の称号は重いです。連想の勝率も5割近くまで落ちてるし。逆に今日は早押しのほうは好調で、QMA全国大会で早見切りをしていた分だろうかなどと考えたり。
前回から通算でリーグマスターを5ゲーム維持。2位が3回続いていたのですが、予選でプロアンサーに2勝するなどようやくプレーオフの連敗を打破して久々の優勝。次のクレジットで陥落しましたが、その次は優勝しリーグマスターに復帰したところで今日は終了。

それにしても、意図的に歴史・地理・社会を問題数の多い形式(今日は爆破はなかったけど、早押しとかカードとか)で出してフライトアテンダントに戻そうとしてるんですが、なかなかスポとの2Pの差が埋まりません。やっぱり自然とあるべき姿になるんでしょうね。だから、魔法少女の某氏は(以下略)。

そんなこんなでAn×Anはぼちぼちとすすめ、今日の最後で五段に昇格。四段は10戦で通過。LM維持していると強い人との対戦も多く経験値ボーナスが稼げないが、LMでないと参加料が結構負担。やっぱり連勝しないとなかなか一気には上がっていかないですねえ。次回は土曜に流山でかな。


7月26日のAn×An [An×An]

今日は会社を出るのが早かったため、神保町で降りて買い物したあとスマイル館でAnswer×Answer。6席のうち4-5席は埋まっている感じ。稼動初期と考えるともう少し埋まってたほうがメーカーも店もいいのかもしれませんが。

デフィー@連想名人:三段→四段
【Aリーグ】5=3-1#0-1 対人戦 19戦10勝9敗(7敗2分)
==========================
リーグマスター在位:2ゲーム
チャレンジマッチ:1勝1敗
==========================
早押し職人:×
爆破職人:○
連想名人:○

今日緒戦の優勝でリーグマスター復帰、四段昇進。ただし、今日の序盤は結構苦戦が続き予選は1勝1敗1分でなんとか2位を確保という展開。2ゲームLMを守ったものの3戦目に4位を引いて後退。落ちてからは調子が上がり2連続で優勝。とくに連想名人決定戦となった5戦目のプレーオフは大阪の全国ランカー相手に野球2問の差込が効いて40-10(だったかな)で優勝。まあ、1問目は桑田だと思って自信満々で押したら「く」がなくてあせりましたけど、なんとか拾えました。やっぱり数少ない野球問題のチャンスは逃しちゃいけない。
この勝利の余韻を残して今日は撤収。四段になるとLMになっていない場合、プレーオフに残らないと経験値が入らないのですね。ここから上がっていくのは、結構険しそうです。

しかし、やっぱりエンブレム数で対戦相手を調整してるんですかね。自分がLMの時は、相手もLMであることが多い気がします。そうだとすれば、これはいい仕様だと思います。


7月21日のAn×An [An×An]

まあ、流山の状態を見て秋葉原に行こうと思ったのは、An×Anをやろうと思ったからです。早押しの魅力はなかなか他に代えがたいものがあります。

デフィー@連想師範:初段→三段
【Aリーグ】13=6-5#2-0 対人戦 46戦29勝17敗(14敗3分)
==========================
リーグマスター在位:11ゲーム
チャンピオンマッチ:1勝2敗
チャレンジマッチ:2勝2敗(1敗1分)

いきなり全COMで、そんなに人少ないのかちょっと不安になりましたが、その後は4人で組まれました。その全COM戦を制してリーグマスターに。リーグマスター維持には常にプレーオフに残らないといけないのでかなり厳しいと思いましたが、そこから4戦キープ。落ちたあとも1戦で復帰すると今度は7ゲーム維持。リーグマスターをキープしてると、経験値ががんがん入ってくるのでかなり段位をあげることが出来ました。三段の2/3は越えたかな。
全国ランカーとも何度か対戦。最初の相手はプロアンサーで、こちらは1勝1敗。予選早押しは勝ったものの、決勝早押し連想は0-40で完敗。2戦目10段は予選引き分けのあと、決勝自分選択の早押しで40-0のストレート勝ち。自分でもびっくりするぐらいの圧勝で、今日の会心の一番。そして全国1位の人とも対戦。最初のマッチングでは予選、決勝とも完敗でしたが、3戦目の爆破クイズで快勝。もっとも他の2戦で負けていたため、そのゲームは3位に終わったのですが。

今日はQMAがピリッとしなかった分、こちらは上述の成績どおりかなり好調で非常に楽しくプレーできました(負けても楽しいけど、やっぱり勝ったらうれしいですよね)。でも、めちゃくちゃ勝ちまくった印象だったんだけど、それでも勝率6割を上回るかどうかというところ。通算で7割越えるようなランカーは、やっぱりすげえなというのが対戦でも感じられます。押しの位置が明らかに自分より早いんで。それでもたまに勝ててしまうのは、やはりQMAで培ってきたものが生きているということなのでしょう。

明日は、多分午前中妙典でQMAって、場合によっては馬券を買いに中山へ。よらなければ、家で競馬と相撲でもみながらのんびりとしてます。


7月19日のAn×An [An×An]

比較的QMAが豊富に設置されている東京メトロ東西線の東側。その中でゲーセンも人口も十分にもかかわらずなぜか葛西地区にはQMAがなかったのですが、アンアンは真っ先に入ったということで下車して様子見。ドットコム葛西は照明の明るいゲーセンでした。すいていたので7ゲーム。多少照り返しが気になりましたが、定期で降りられるところにあるので、やりたくなったらしばらくはここで途中下車かな。

デフィー@連想職人:1級→初段
【Aリーグ】7=0-5#2-0 対人戦26戦12勝14敗(11敗3分)

今日の相手は全体的に強かったです。エンブレム(でいいんだっけ?)数でも相手を調整しているのかな。高段位が結構多かった。
プロアンサーの全国ランカーに早押しで60-10と圧勝したときもあったのですが、決勝まで行くと魅入られたように押せなくなりました。押せない→あせって馬鹿押し→回答権移動の悪循環もあり、決勝は全敗。通算勝率も6割を切りました。じわじわと通用しなくなってきていい感じです。今のQMAに対してはやや弱くなっているモチベーションを久しぶりに感じます。

3回くらい当たった高知のひとは、QMAの称号経験者の方ですかねー。強かった。