So-net無料ブログ作成
検索選択

4月18日のQMA [QMA13]

学生時代から就職前のモラトリアムの時代にかけてコンビニでバイトしてた折に、同じ日にシフトに入っていた人に「超面白い漫画があるから」と熱烈に勧められたのが「アカギ」と「兎」で、正直どっちも終わらないんじゃないかと思ってたのですが、兎は次回でラスト、アカギももうすぐ終わるようで、まあストーリーぐだぐだだけど感慨深いです。あの前後に好きで読んでいた漫画で21世紀に入ってもいつまでも終わらず、絶対完結できないだろうと思っていたのが4作品あって、「成恵の世界」もなんとか終わったし、もう一つも完結の期待を持っていいんだろうかという気持ちになっています。「ベルセルク」っていう漫画なんですけどね。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv82→83  黄金賢者
D:6=1-2-2#0-1 1-2
===================================
決定戦出題:アニ2、スポ1、ライ1、社会1、文系1


今日はトータルの正解率がちょうど8割とかなり好調でした。ただ、トナメに人が多くても少なくても1ないしは2人ほどSG決勝クラスの人が混じっていて勝つのは厳しかったです。1回勝てたのもかなり運が向いてのものでした。


4月17日のQMA [QMA13]

明日風が強いらしいのですが、電車が止まるくらいなのかどうか。東西線は弱いので、止まるならそれで仕方ないんですけどね。動くなら普通に動いてだめならすっぱり止まってほしいところです。


QMAは浦安で少しだけ。

デフィー:QLv82  黄金賢者
D:3=1-1-0#0-1 1-1
=============================
決定戦出題:アニ1、社会1、文系1
グリバス:1勝0敗(U:1-0)


1問単独不正解したら、その1問で落ちました。その後2戦は降格にリーチのかかる状態でしたが、20時台という時間帯の割には2人、4人と人の少ないトナメだったために危機は脱しました。脱したところで今日は撤収。


4月15-16日のQMA [QMA13]

ライオンズはロッテとの三連戦を2勝1敗としました。負けた1つも涌井相手に野上がよく食い下がりましたし、十分な内容でしょう。火曜日からまた首位イーグルスとの試合になりますがしっかり喰い止めてほしいところです。


QMAは15日は流山、今日は浦安。

デフィー:QLv80→82  黄金賢者
D:13=5-3-2#2-1 4-1
=============================
決定戦出題:アニ3、スポ1、ライ3、社会3、文系3
検定SSS:相撲(2クレ)


土曜日は相撲検定中心でした。2クレ目であっさりSSSには到達しましたが、ポロポロ取りこぼすので結局20ゲームやって5000点には届きませんでした。そこまでは届かせたいので、引き続きプレーする予定です。トナメは正解率的には微減ですが、成績自体は十分な数字でした。日曜日は競馬に行く前に軽めに。ミユキ野球教室では1回全答し387点が出ました。数年ぶりの高数値。


皐月賞ほか雑感 [競馬]

・中山グランドジャンプ

圧倒的1番人気の昨年の最優秀障害馬オジュウチョウサンは、道中は中団より少し後ろにいましたが、2周目にかけて徐々に進出すると最後の直線であっさり抜け出しました。これで大障害コースは3連勝となりましたが、現状では敵なしの印象です。年末の大障害、そして来年に向けてまだ連勝は続いていきそうです。


・皐月賞

今年も現場で見ることに。僅かに桜が残っていましたが、1,2回の抜けはありますけど25年くらいここで皐月賞を見てきましたが記憶に無いですね。ただ、今日は非常に暖かでした。

本命はダンビュライトでした。展開的にミドルペースかそれより少し早め、中団につけて上手くコースを取れるのはユタカかなと。パドックで見た印象も非常に好調そうに見えました。人気はないけど結果は残すと考えて中心に。ファンディーナは周回中に苛ついているように見えたので評価を下げて買いませんでした。実際はどうだったのかわかりませんが・・・。

アダムバローズが逃げトラストが追う展開は3F35秒1、5F59秒0というペース。最初の2F目は早かったものの少し落ち着いた印象で自分としてはもう少し早くなるかなと思ってました。クリンチャー、アルアインがその後ろにつけ、ファンディーナはその中に。ダンビュライトもこれらをマークする位置。レイデオロは後方でした。トラストとクリンチャーが仕掛けてペースが上がると合わせてファンディーナも上がっていきますが、外からダンビュライトに合わせられて脚が鈍ります。そのままダンビュライトが抜け出すように見えたので、自分としては位置取りは想定より前で外だったものの、これはもらったかなと思ってました。

しかし、少し仕掛けを遅らせたアルアインがその内をついて抜け出してきます。そして馬群を縫うように後方から位置を押し上げていたペルシアンナイトが最内から伸びてきました。これらの末脚にダンビュライトは屈して3着まで。抜け出し方が鮮やかだったアルアインがペルシアンナイトの追撃を抑えて優勝となりました。デムーロの馬群の捌き方は流石に中山を知り尽くした男という感じでしたが、松山のほうがそれまでに楽をしていた分先んじた形になりました。鮮やかな初のクラシック制覇でした。ダンビュライトは期待どおりによく走ってくれましたが外を回した上に自力でファンディーナを潰しに行った感があるので、その分苦しかったかもしれません。見せ場はたっぷりだったので個人的には満足。

ダービーを考えると今年はまだまだ混戦という感じがします。レイデオロは休み明けで高速馬場でもなんとか対応しました。もう少し馬体は増えてもいいように思うのですがいずれにしてもダービーでは楽しみです。1番人気の牝馬ファンディーナは、牡馬を相手のG1というこれまでにない厳しい競馬を、4角の勝負どころで競られる形で苦しくなったと思います。今日の結果よりは強い馬なのは間違いないと思いますが、牡馬を圧倒するような資質というわけではなさそう。果たしてダービーへは向かうのでしょうか。

ZOZOマリン [野球]

定時で上がれたらと思っていたら目論見どおりになったので、今日はQMAはプレーせずZOZOマリンのロッテ西武戦を観にいってきました。

DSC_0009.jpg

内野ゴロの間に1点を失った直後に中村のホームランで追いついたものの、またその直後にタイムリーで1点を失い、1-2で9回へ。正直、今日は厳しいなと思いながらみていて7回2失点とゲームを作ったとはいえ終始リードされる展開と、ロッテ二木の無四球に対し4四球の菊池のピッチングをどう書いたものかと思っていたのですが、メヒアの起死回生の逆転ツーランホームランで全て吹き飛びました。9回も満塁にされますがなんとかしのいでライオンズが勝利。行ってよかった…というのは勝ったから言えることですね。厳しい試合でした。

大石がアッサリ抑えた8回が大きかったように思います。2年前ファームで見た時の悲壮感はもうなくなりましたね。怪我とかもあってなかなか花開きませんでしたが、完全に立ち直ったと思います。このまま頑張って欲しいですね。

4月13日のQMA [QMA13]

今日は朝ゆっくり出られたのですが、却って総武線のトラブルの余波でダイヤ乱れになった東西線の遅延に巻き込まれました。かなり余裕があったのに客先に着いたのはギリギリの時間になってしまいました。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv79→80  黄金賢者
D:3=0-1-1#1-0 1-1
============================
決定戦出題:アニ1、社会1、文系1
グリバス:2勝0敗(U:1-0、VH:1-0)


今作も☆が全ジャンル全形式埋まりました。大体200ゲームちょっとというゲーム数は前作よりは大分少ないもので、☆4が1回減ったり減点幅が小さくなった効果があったと思います。これで、ようやく店舗大会やトナメの決勝で使用するジャンル形式の予習ができるようになったので、まずはサビを落とします。
それから、グリバスは2戦2勝でボコスカード最後にあるアイテムまで獲得できたので一区切り。

4月12日のQMA [QMA13]

ゲーム行く前に少し散歩して歩いていたのですが、ようやく桜は散りはじめで風に吹かれて花吹雪がチラチラと降っていました。例年よりもだいぶ遅くまで残っていますが、流石に皐月賞の日まで残っているのは厳しいかな。

DSC_0007_2.jpg


QMAは葛西で午前中から15時くらいまでプレー。

デフィー:QLv78→79 大白銀賢者
D:9=3(2)-2-1#2-1 5-6
===========================
決定戦出題:アニ3、ライ1、社会2、文系3
グリバス:4勝0敗(G:2-0、U:2-0)

グリバスでは今日から防衛戦が再開。各ジョブがLv15まで到達、アイテムはあと2ゲームか3ゲームでアイテムまで揃うという状態に。4人揃わないこともありましたけど、COM頼りになりますね。エボルブタイムでもしっかり正解を拾ってくれていました。

トナメのほうは上記したように成績はそんなに悪くないようにみえるのだけど、なんというか、どうにもいらつくことの多いプレー内容でした。まあ、自分のせいでしかないので、どこかにぶつけるわけにもいかないのですが。予習は残り3形式まで来ました。あと少し。


4月11日のQMA [QMA13]

浅田真央が引退を表明しました。世界選手権制覇など華々しい活躍の一方で、採点やマスコミの扱いなど現役生活は苦難の連続であったようにも思います。とにかくお疲れ様でしたとだけ。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv78 大白銀賢者
D:4=0-2-0#2-0 1-1
========================
決定戦出題:アニ2、ライ1、社会1
グリバス:1勝0敗(U:1-0)


トナメでは勝ちには届かず。


明日は年休なので最初はどこか出かけようかと思ったのですが、会社から電話ありそうで落ち着かないので近場でQMAやってると思います。

4月10日のQMA [QMA13]

眠い。


デフィー:QLv77→78  大白銀賢者
D::3=1-1-1#0-0 2-2
=======================
決定戦出題:アニ1、ライ1、文系1
グリバス:2勝0敗(G:1-0、U:1-0)

強い人が多いトナメでしたが今日は好調でした。文句なし。


>たかしおのさん
どうもありがとうございます。基本めでたいのは間違いないのですが、ただ、この年齢で今の生活だと自分の誕生日を無邪気にめでたがることにためらいがなくはないのです。
あらためて賢押Alt優勝おめでとうございます。普段オフライン専業の人も混じっていると思いますし、最後まで勝ち切るのは素晴らしいと思いました。

4月8-9日のQMA [QMA13]

今年もひとつ馬齢を重ねました。めでたくもあり、めでたくもなし。

QMAは土曜は流山、今日は浦安で。

デフィー:QLv75→77 大白銀賢者
D:15=3-5-4#3-0 6-6
========================
決定戦出題:アニ3、スポ1、ライ2、社会4、文系5
グリバス:2勝1敗(U:1-1、VH:1-0)


トナメは、予選準決勝とも安定していて通過ラインまで持っていけたので好調でした。決勝は社並以外では相変わらず不安定で自爆することも多いので、なかなか勝ち切るところまでいけませんでしたが。ただ、予習は現状星埋めの過程で決勝や店舗大会で使おうと思っているものに割くことが出来ていないので、早いとこ星埋めを終えて普段通りの予習に戻したいところです。(いや、別に全部埋める必要なんてないのですけどね)
その予習は残り19形式(ノンジャンルのランダム以外、○×のライスタ、文系、理系、四択の社会、文系、理系)。ノンジャンルは埋めなくていいかなと思ってたけど、一応予定より順調に来ているのでノンジャンルまで産めると思います。次の日曜くらいまでに埋められるかな。

グリバスは三回やって一回もGODになりませんでした。それまでは基本的にはGODで、ごくたまにULTRAが混じる感じだったのですが、今日のプレーでははじめてVERYHARDになりました。
防衛戦のバグの影響で急に差し戻した影響なのかわかりませんが、なんか挨拶とかコマンド選択とか、クリア時の問題数に寄るボーナスとかがスコアに反映されなくなっています。その影響とかあるんですかね。