So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

7月23日のQMA [QMA15]

野球もないし、なんとなく書くことが思いつかないので今日は省略。


デフィー:QLv83  黄金賢者
D:3=2-0-1#0-0 1-1
======================
決定戦出題:アニ1、ライ1、理系1


2勝できて着順自体はかなり良かったのですが正解率は伴ってなくて、とくに○×の出来が終始ひどかったです。COM混じりの決勝では、かなり勝った方と差がついていたのでやけくそになってマジアカ出題の○×に即飛びとかしてましたが、そんなときに指運がいい方向に向くわけもなく全滅でした。


コメント(0) 

7月22日のQMA [QMA15]

ジャニーズや吉本を巡る騒動を見ていると、報道タブーについて見透かされるようになったテレビやスポーツ新聞の時代はもう長くはなさそうですね。


QMAは浦安で。今週は平日も100円2クレです。(ただしパセリは標準)

デフィー:QLv83  黄金賢者
D:3=0-2-0#1-0 1-0
==========================
決定戦出題:アニ1、芸能1、社会1


良くも悪くもあまり語るところのない内容でした。可もなく不可もなく。

コメント(0) 

7月20-21日のQMA [QMA15]

参議院選挙のこと書こうと思ったけどやめました。気が向いたらちょっと雑感を書くかも。



QMAは昨日は流山、今日は浦安で。

デフィー:QLv82→83  黄金賢者
D:12=5-3-3#0-1 5-1
===========================
決定戦出題:アニ3、スポ1、芸能2、ライ2、社会3、文系1


9位完敗だった1回を除けば概ね好調でした。今回はなかなかでなかったグリムTシャツもようやくでましたしね。


==Memo
6月:118、56(36)、95、116、2 76.82%(2,526/3,288)


コメント(0) 

7月19日のQMA [QMA15]

7回終わった時点では完全に負け試合と思ってましたが、金子のホームランと好守、そして中村のサヨナラホームランで逆転勝ち。中村は通算400号のメモリアルアーチとなりました。相手が山本由伸の試合で勝てたのは大きいですね。
それにしてもやっぱり中村はレジェンドですよ。中村らしい美しい弾道によるレフトへのホームランで決めました。ホームランの数とかタイトルの数とかも凄いのですが、やっぱりあのふわりと浮かんでスタンドに消えていくあの打球こそが中村の真骨頂ですね。惚れ惚れします。今年で36歳、まだまだ積み重ねられると思うのでまだまだ見せ続けてほしいです。


QMAは浦安で。

デフィー:QLv82  黄金賢者
D:3=1(0)-0-1#1-0 1-3
================================
決定戦出題:アニ2、社会1
協力プレー:2勝0敗(H:2-0)


勝ったときは危うく1問差をまくられそうになりましたが慎重に答えを思い出せて逃げ切り勝ち。あとはまあまあの出来でした。



コメント(0) 

7月17-18日のQMA [QMA15]

陰惨な事件とそれに触れたタイムラインを見ていろいろ気が重いです。後者はあまり見なければよかった。犠牲者の方のご冥福と生存者の方の早い回復を祈ります。


昨日は眠くてここの更新をせずに寝てしまいましたが、昨日も今日もQMAは浦安で。

デフィー:QLv82  黄金賢者
D:3=1-1-0#1-0 1-2
=============================
決定戦出題:アニ1、ライ1、文系1
検定SS:異世界(14クレ)


昨日は異世界検定のみプレー。Sまで12クレ。新問が多く既存問で稼げない上に一部のゲーム以外は殆ど触れたことのないものばかりだったので点が出ないのも当たり前ですね。でも、もう少しでSというところまでいっていたのでムキになってやってしまいました。途中でカメラの電源が切れたのでほとんど画像も残ってませんが四択は流出したときのために覚えておきたいです。

今日はトナメのみ。ピリッとしない内容ではありましたが、ひとつ勝てたのでそこで撤収。


コメント(0) 

7月16日のQMA [QMA15]

改めてQMAをプレーしてきました。賢竜終わって心機一転、というわけではないけれど。とりあえず賢竜までは武器の予習をしようと思って埋めてこなかった各形式の星をぼちぼち埋めていこうと思います。


デフィー:QLv81→82
D:4=0-2-0#1-1 1-1
=============================
決定戦出題:アニ1、芸能1、文系1、理系1


1ゲームを除くとピリッとしない内容。
その1ゲームは、ここ2,3作では最高点じゃないかと思われる決勝94.2点くらいのスコアを出したのですが、西日暮里の人にわずかに及ばず。グラフと検定結果から賢竜でも活躍したあの人じゃないかと推測していますが、個人的には会心の内容だったんですけどこれで勝てないのは相手が悪かったとしか言いようがないですね……。


コメント(0) 

賢竜杯振り返り [QMA15]

(注)ルールは賢竜杯公式サイトをご参照ください。

【初日】
会場は昨年と同じホール。ですが、昨年よりも人で濃密で暑かった気がします。それだけ多くの人が来ていたのかもしれません。最初から最後の???枠まで見てました。2日目に進めた人も進めなかった人もいましたが、長丁場の戦いお疲れ様でした。前日予選は何度か参加していますが、やはりあれはしんどいので気楽に見ていられるというのはありがたいという気持ちになります。

終了後その場にいた何人かの方と軽く食事をして解散。


【2日目】
前日予選でちゃさんの通過を確認したあと、本戦開始。オープニングムービーとコミッショナーの挨拶で開幕しました。昨年は1回戦は第1試合だったのですが、今年は最終試合。かつての越谷大会でもそうでしたが、割と早いか遅いかの両極端が多かったりします。

・1回戦

KR1.jpg

通過枠は完全2抜け。組み合わせは3週間前に決まっていましたので対策を取る時間がありました。ただ、過去の大会の傾向などからサファイアさんとのーさんはおそらく主武器は使わないだろうから、何を使うか一点読みをするのは無理と判断し対策は放棄。で、多分向こうも自分の出題は読みきれないだろうと思っていました。だから条件は同じ。一方でゆーきゃんさんはおそらくライ順を曲げないと判断。すると、ここで落とすと確実に負ける、と考えて3週間ライ順だけ対策しました。まあ、出なければそれはそれでしょうがない。それなりにできるようにはなったかなという手応えで試合へ。

結果としては1Qのライ他4ミスが全てでした。アニ択で2問詰め、芸択はほぼ同じ。ライ順はおそらく全員が対策していたと見え、易しめの問題だったこともあって全員が全答。差は詰まらず3位で敗者復活戦へ。


・敗者復活戦

KR1b.jpg

通過枠は1抜け+惜敗率上位12人。基本的には1位でないと抜けられないのに九州最強のほへほへさんがいる時点でぬるい選択では負けると判断。ここは社並を切ることににしました。相手が何使うかは、たかぴろさんは開始前に挨拶したときに理順と宣言されてたのでわかりましたが、あとのお二方の分はもうあまり考えてませんでした。

ほへほへさんのアニ線を1ミスでしのいだ時点でなんとかできるかなと思いました。テリオスさんの文順は全答できてここで追いつき、自選はアクア・トトぎふを間違えてかなりうろたえましたが総じていい引きで2問差。最後の理順は一時予習を回していたこともあって無難に取りきりました。会心の内容で2回戦へ。

今回の出馬表でライバルとして挙げさせていただいたほへほへさんと最後の賢竜で対戦でき、勝てたのは嬉しかったです。


・2回戦

KR2.jpg

完全2抜け。出題はライ多と少し悩みましたがグラフを見て右寄りがあまり刺さらなさそうな印象を受けて野球にしました。野球はもう何年も予習も決勝出題も激減していて、でも店舗大会で野球でやらかすと昔とのギャップでいたたまれない気持ちになるので使うにはかなり怖かったのですが、今回のルールではどこかで使わないといけなくなるのでここで。

さすらいさんの社多で2ミス。この時点で2位に2問ビハインド。2Qの野球では一旦2問詰めましたが、最終問題を単不して逆戻り。苦しいなコレは、という感じだったのですが3Qのゲーちゃを単独含む全答(ただし80点)で、逆転。ラストは社文字で、1問単不して追い込まれましたがなんとか逃げ切って2位通過。結果が出るまでは確信は持てませんでした。


・3回戦

KR3.jpg

完全2抜け。出題選択肢として残っているのはライ多、文タイですが、文タイはらいでぃらさんが強かった印象があったため、ライ多にしました。

1Qのライ○×は3ミスと大きく出遅れ。そういえば前回もつつみさん(前作はキムタクさん)のライ○×で炎上したんですよね。進歩のない話です。気を取り直して自選はしっかり全部取ってで1問詰め、芸多は2ミスでしたが概ね現状維持。4Qの理グルは92点台の全答。ただ、1問差があって負けたと思っていました。

…結果は0.23点差の3位。実はらいでぃらさんが2位だと思ってたので、シオソさんから僅差の2位だったのは驚きました。点差も、トータルであと0.5秒早く答えていればひっくり返る差だったので極めて惜しい結果…ではあるのですが、相手との間隔をしっかり見極められていなかったので、素直に負けという認識でした。ただ、終わったあと少し立ち上がるのにためらいはありましたが。


・総括

昨年と同じところで同じ負け方をした感はありますが、各ジャンルに一つ武器を仕込んで使い分けながらプレーすることはできるようになったので、数年前と違ってスタイルを変えることができた上での結果ということで納得はしています。最後の賢竜ということで一つの区切りにはできそうです。ただ、やっぱり負けた瞬間からしばらくは悔しいと思ったし、悔しい気持ちは結局すり減らないものだなと。そういった思いもひっくるめてまだまだこのゲームを面白いと感じているので、店舗大会参加はもうあまり多くなくなるとは思いますが、まだ続けていくと思います。


・優勝

むげんどうさきさんが優勝。何度も挑んで届かなかった頂点に最後に届きました。最終回と言うなら彼が勝って終わるのは大団円と言えるのではないでしょうか。決勝2本連取は本当にすごかったです。おめでとうございます。


・盃、その他

コミュ障なのであまり多くの人と会話したりはしませんでしたが、話したい人と全員ではないですが話すことはできたので良かったです。その他、大会に参加・観戦していて思ったことは、そのうちコミッショナーに会ったときに直接話せばいいかなと思いますので、ここでは割愛。


・お礼

振り返りの締めとして。対戦した方お会いした方、そしてスタッフの皆様ありがとうございました。楽しい2日間でした。そして、QMA2をプレーしはじめて最初に賢竜杯を知った頃は遥か彼方にあるように感じていたものでしたが、出場が自分の目標にもなり、また参加して色んな人と知り合えた場にもなりました。自分に対してもQMA界全体に対しても、大きな位置を占める大会でした。長い間の開催お疲れ様でした。そしてありがとうございました。


コメント(0) 

今日はプレーなし [その他]

賢竜杯から一夜明けて今日はプレーなしです。

まあ、流石に今日はプレーお休みのつもりではあったのですが、帰省中の甥っ子(5)と姪っ子(2)に捕まり、祖父(私の父)と公園連れて行ったり、リュウソウジャー見たり、イオン連れて行ったりしてたので、QMAどころでなくPCに向かっているのも午後の数時間だけでした。

とりあえずジオウの話と、リュウソウジャーに芸エフェで聞かれる人が出ていることを理解。もうアニ特は私には刺さらないので投げないほうがいいと思いますよ!


賢竜杯の振り返りは上記の合間にTwitterの方には上げましたが、後ほどこちらにも書きます。

コメント(0) 

7月12日のQMA [QMA15]

最終調整、といってもキリがないので。

デフィー:QLv81  黄金賢者
D:4=1-2-1#0-0 2-1
=============================
決定戦出題:アニ2、社会2


取れそうなところで取りこぼすとどこか不安な気持ちにもなるけど、気にしすぎてもしょうがないですしね。正解数的には一番悪かった最後のゲームが優勝になったので、それをキリとして終了。


いよいよ賢竜杯です。とりあえず土曜日は知り合いの応援を兼ねて観戦に行ってきます。

コメント(0) 

7月11日のQMA [競馬]

一口馬が連闘で土曜日の競馬を使うのですが、果たしてどうなるか。メンツは引き続き軽そうなんで疲れがなければなんとかなりそうな感じですが。土曜だから賢竜初日の観戦をしていると思いますが、その時間は席を外すか隅のほうでじっとしているかしていると思います。


QMAは午後から。ドットコム→セントラル浦安で。

デフィー:QLv81  黄金賢者
D:8=6(4)-0-0#2-0 4-4
=============================
決定戦出題:アニ1、芸能1、ライ2、社会2、理系2
協力プレー:1勝0敗(H:1-0)


着順自体はかなり良かったのですが、内容は安定せず正解率は必ずしも伴っていません。実際に賢竜の場とかで出くわすとかなり厳しい結果になりそうなので肝が冷えるんですが、キリがないので悪い雲を先取りしたと考えておきます。
それにしても時間帯の割に人が結構いましたね。最低で3人、7人のトナメも2回あったので。前作よりは人がいる印象です。コナステの人が結構いたから、やはりその好影響かもしれませんね。


コメント(0) 
前の10件 | -